Appendix

広告

Entries

一票の格差違憲に謎の反論「田舎の人に1人の価値はないとは失礼」


 元記事はこれですね。
1票の格差、最高裁統一判断へ 年内に違憲判決の公算 - 47NEWS(よんななニュース)
2013/10/23 14:00 【共同通信】

「1票の格差」が最大2・43倍だった昨年の衆院選は違憲だとして、二つの弁護士グループが選挙無効を求めた全国訴訟の上告審弁論が23日、最高裁大法廷(裁判長・竹崎博允長官)で開かれた。各地の高裁・高裁支部で多くの違憲判決や、戦後例のない「選挙無効」判決が言い渡されており、最高裁が年内にも「違憲」の統一判断を示す公算が大きい。
http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013102301001427.html

 これがニコニコニュースでもあったのですけど、こんなことを書いている人がいておったまげました。
これ、失礼な話だよね。田舎に暮らす地域住民は「日本人の1人としての価値はない」から違法ひゃっほーいってことだもの。

 えっ、逆、逆、それ、全く逆だから! 今「日本人の1人としての価値はない」っていう迫害を受けているのは、都会の人の方です。笑いました。


 実際に格差の大きい選挙区をWikipediaから見てみますね。

位 多い選挙区 人数
1 千葉県第4区 497,350
2 神奈川県第10区 494,755
3 東京都第6区 486,353
4 北海道第1区 485,001
5 東京都第3区 482,494

位 少ない選挙区 人数
1 高知県第3区 205,461
2 長崎県第3区 210,149
3 宮城県第5区 212,262
4 福井県第3区 212,408
5 高知県第2区 213,606

 上が多い選挙区で都会が多く、下が少ない選挙区で田舎が多いです。

 「ほら、田舎の方が人数少ない」と思っちゃう人がいるのかもしれませんけど、少ない有権者数で当選者を決められる方が1票の価値が高いのです。

 これは人数を極端にしてみればわかりやすいです。3人で議員を1人選ぶ選挙区と30人で議員を1人選ぶ選挙区、1票の価値が高いのはどちらですか?となると、一目瞭然です。

 以下の記事の注釈なんか、短くてわかりやすいです。
※1票の格差……選挙で有権者が投じる票の持つ価値の差のこと。選出される議員1人当たりの有権者数が選挙区によって違うため、有権者数が少ない選挙区ほど有権者の投じる1票の価値は大きくなり、逆に有権者数が多い選挙区ほど1票の価値は小さくなる。

東京の1票の価値は鳥取の4分の1:「1人1票でないと多数決は保障されない」――1票の格差裁判の升永英俊弁護士に聞く (1/4) - Business Media 誠
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1206/15/news006.html

 そもそもこちらのタイトルが「東京の1票の価値は鳥取の4分の1」(参議院選挙の計算)でしたね。現状は都会人の方が価値が低い日本人とみなされているのです。


 ただ、まあ、さっきの人は有権者数が多いとか少ないとかじゃなくて、現状上記のように人数が異なっているということすら、まず理解していないのかもしれません。

 何か他にも地方の力を弱めるうんぬんなどとおっしゃっている方がいらっしゃいましたが、今過剰に強い力を持ってしまっているのが地方であるということであり、同じ力を持っているのに地方だけ弱めるというわけじゃないんですね。

 都道府県ごとに完全に均等に配分されていたところから変更するのならともかく、もともとある程度有権者数に合わせて配分した選挙区が時代とともにズレてきたので「修正作業をしましょうね」というだけなのです。

 その修正作業を否定しちゃったら、一番最初の区割りの考え方からおかしいという話になり、今までのすべての選挙にイチャモンつけないといけません。

 Wikipediaによれば、小選挙区の場合、"格差を解消するために過去、議員定数について1986年「8増7減」、1992年「9増10減」、2002年「5増5減」の是正が実施され"ています。

 この後是正がなかったかどうかはちょっとわからないんですけど、たとえば昨年の衆議院選挙が2002年の区割りで行われていてたとして、その2002年の是正が良くて、これからやる是正がダメな理由がわかりません。否定するのならどちらも否定でしょう。

 で、辿って行くと結局最初の区割りに戻るのですが、それは前述のように当時の有権者数をベースとしたものです。結局、これも否定するしかありませんわ……。


 たまたま1つあったへんてこコメントだけ抜き出してこうやって書いちゃうと印象操作的でせこいので、一票の格差の問題自体は他の方の意見も読んでよく考えてください。

 ただ、ニコニコニュースでコメントする人はあれだなぁと薄々感じていましたので、今回の件でそういうイメージがいっそう強くなってしまいました。


(あと、今回はあまり関係ないんですけど、Business Media 誠ではアメリカの上院の格差の大きさについての話も出ていました。

 これは言い出す人いるんじゃないかと思って、以前アメリカの州の独立性・自律性・自治 上院・下院の優越を書いたのですが、升永英俊弁護士はさすがでそこらへんの話もサクッと説明していました)


 関連
  ■升永英俊弁護士 一票の格差違憲無効判決の立役者は超個性的
  ■一票の格差の原因は政治家 司法が選挙制度に異論を唱えることを否定
  ■違憲無効で、衆議院選挙やり直し?「一票の格差」訴訟の判決次第
  ■やっと選挙無効判決が出て、戦後初国政選挙やり直し 広島高裁が広島1,2区を無効
  ■アメリカの州の独立性・自律性・自治 上院・下院の優越
  ■その他の政治(時事)について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由