Appendix

広告

Entries

ゼウスバローズ・ラングレー・ベルキャニオンの新馬戦は伝説になるか?


 伝説の新馬戦とよく言われるのは、菊花賞と同日の京都1800m。ちょうど先週のレースですね。

 ただ、今年はこのレース、「少し寂しい」とも言われていました。

 この新馬戦についても感想を少し書こうかなとしたら長くなりそうだったので、やめ。これはこれでおもしろいですし、また別に書こうかと思います。(トーセンスターダムVSリバーソウル 菊花賞の日の伝説の新馬戦)


 本日書くのは菊花賞の翌週、天皇賞と同日の新馬戦芝2000mです。

 こちらは向こうとは違い、東京での競馬。今年は社台系の大物が美浦に流れたとはいえ、関東じゃなぁ……と思いきや大物関西馬の遠征で「ひょっとしたらこっちの新馬戦の方が今年はいいんじゃないの?」とちょっとワクワクしてきました。


 前日売りのオッズ見ながらですのでだいぶ怪しいですが、1番人気はゼウスバローズでしょうか?

■ゼウスバローズ

 ゼウスバローズはダービー馬ディープブリランテの全弟という非常にわかりやすい注目馬です。
【新馬戦】ダービー馬ブリランテ弟出陣/競馬・レース/デイリースポーツ online

 西へ東へ、次々と良血2歳馬を送り込む栗東・角居厩舎。昨年のダービー馬ディープブリランテを全兄に持つゼウスバローズ(牡)が日曜東京4R(芝2000メートル)で初陣を迎える。

 母ラヴアンドバブルズには5世代続けてディープインパクトが種付けされているように、期待値の高い血統馬。
http://www.daily.co.jp/horse/2013/10/25/0006445228.shtml

 私がPOG指名したのはダンスインザダーク産駒の半姉ラヴインザダークのみ。ディープインパクトが種牡馬になる前ですね。一応2勝(POG期間中は1勝のみ)してくれましたけど、見る目のなさ炸裂です。

 結構指名馬の弟や妹が走ることがあって何か複雑な思いがしますが、競走馬はみな兄弟多いですからね。中には走る子が出てきて当たり前かもしれません。その兄弟の中の出世頭をズバッと指名しなくちゃなりませんね!


■ラングレー

 馬連見ていると今のところ3番人気かな?と思いますが、前評判高いのでラングレーを先に。先のゼウスバローズ同様栗東の馬です。

 この馬は兄弟が……という売りじゃなくってわかりづらいんですけど良血で、事前の注目度はゼウスバローズ以上だった印象です。
ハッシーの中央競馬新馬セレクション(10/27東京・10/27京都) - リアルライブ

 今週の東京デビューの注目馬は、10月27日(日)第4R芝2000m戦に出走予定のラングレー。馬名の由来は「太陽などの放射エネルギーの強さの単位」。牡、鹿毛、2011年3月19日生。栗東・矢作芳人厩舎。父ディープインパクト、母ラヴズオンリーミー、母父Storm Cat。生産は安平町・ノーザンファーム、馬主はサンデーレーシング。愛馬会法人・サンデーサラブレッドクラブの募集馬で総額8000万円。曾祖母はBCマイル、ジャックルマロワ賞を連覇などGI10勝を挙げ、母としても大種牡馬・キングマンボを輩出した名牝中の名牝。母父Storm Catに父ディープインパクトは、ダービー馬・キズナを筆頭に桜花賞馬・アユサンなど、非常に相性の良いニックス配合。本馬はディープ産駆らしい柔らかさと筋力の強さがあり、それでいて母父Storm Catの雄大な馬格を持ち合わせている。脚長で胴伸びが良く、トモには逞しく良質な筋肉が付いている。もちろん後駆だけではなく、逞しく大きい胸囲や胸前と、前駆も負けず劣らずの造り。穏やかな気性で操作性もあり、距離はクラシックディスタンスが合うだろう。
http://npn.co.jp/article/detail/11842414/

 そうだ、そうだ、配合も推し推しだったんでした。


■ベルキャニオン

 ここまでが三強と言われています。ディープブリランテのような華やかさはないですけど、この子も兄弟の良さが魅力です。

 キラウエア、ボレアス、マウントシャスタ、カミノタサハラと非常に堅実。
陣営もクラシックを意識するベルキャニオンが今週デビュー
[中央競馬] 2013年10月25日(金)12時00分

 話題の良血馬がいよいよベールを脱ぐ。日曜東京4R(芝2000m)に参戦するディープインパクト産駒のベルキャニオン(牡、美浦・堀)は、勢いと安定感を持つ血統背景が魅力。兄4頭はいずれも3勝以上をマークしており、全兄には今年の弥生賞馬カミノタサハラや11年レパードSを制したボレアスがいる。陣営もクラシックを意識する逸材だ。

 追い切りでは2週連続で古馬に併走先着。「ケイコ駆けする相手だったんですけどね。2歳馬離れしている感じ。申し分ない動きを見せています」と橋本助手も思わず舌を巻く。「ガーッと行く面がなく距離は持ちそう。期待していますよ」。480キロと均整の取れた馬体が、府中のターフで躍動する。

提供:デイリースポーツ
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=80553


 ここまでが最強の新馬戦になるか?と注目した理由の馬ですけど、他にももう1頭おもしろい馬がいます。


■フェバリットブルー

 フェイバリットブルーって「昔いた音楽ユニットまんまじゃん」と思いましたが、ブルーマネジメントの馬でした。ここはとりあえず何でもブルーなのでその流れであり、特に意識したわけじゃなさげ。

 父がロージズインメイと地味なんですけど、フェバリットブルーは何が注目なのかと言うと、コスモバルクの半弟だということです。


 フェバリットブルーのおかげで重賞馬の兄弟が3頭、良血注目馬が1頭ですね。念のために全部見ましたが、他に重賞兄弟はなし。

 注目馬3頭がみなディープインパクト産駒で馬場が悪かったらどうか?とか、期待するだけ期待して将来案とかあるかもしれませんけど、とりあえずワクワクしています。


 追加
  ■トーセンスターダムVSリバーソウル 菊花賞の日の伝説の新馬戦

 関連
  ■ファインモーション産駒がいない理由 医学的に受胎不可能なため
  ■金沢競馬八百長疑惑 信憑性の高さで新聞など複数のメディアが報道
  ■兄弟騎手対決馬券を買ってみよう 牝馬三冠が兄弟騎手だらけに!
  ■マーチャンダイズ 地方競馬で13歳(50~60歳相当)の馬がデビュー
  ■馬肉文化への海外(アメリカ、ヨーロッパ)の反応 倫理的に問題?
  ■その他の文化・芸術・宗教・海外との比較などについて書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由