Appendix

広告

Entries

審査不正疑惑で日展、賞の選考中止 渦中の人古谷蒼韻顧問は辞任へ


 日展(日本美術展覧会)の篆刻で不正審査、派閥で配分 お金の問題も多数の件で、主催の日展は11月1日から始まる日本美術展覧会(日展)の展示における総理大臣賞、文部科学大臣賞などの選考を自粛することを決めたそうです。

時事ドットコム:日展が総理大臣賞など自粛=顧問は辞任へ-審査不正疑惑(2013/10/31-22:09)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013103101134

 前回の時点では名前の報道がありませんでしたが、渦中の人は日展顧問の古谷蒼韻(そういん)さんという方だったようです。

 前回引用の朝日新聞の取材では問題を認めたようなことを言っていたのと異なり、今は「指示を出したことはない」と否定しているとのこと。

 しかし、騒動の責任を取って退会、作品も今回の展示から外されました。

(「合議して」と言っていたので、単独犯じゃないという意味なら一応通じます)


 前回のところではお金の問題に多数言及し、文化勲章(その前に文化功労者)などお金の問題も絡むと書きましたけど、辞任する古谷蒼韻さんも文化功労者(2010)でした。

 関連
  ■文化勲章の賞金 文化功労者として毎年350万円の年金(終身年金)

 あと、今回不正疑惑をスクープした朝日新聞とは縁があったようで、今年の初めには朝日新聞社主催で個展も行っていたようです。
朝日新聞デジタル:永遠普遍の書を求めて「米寿記念 古谷蒼韻展」 2012年12月20日16時12分

 日本芸術院会員、文化功労者として現代日本書壇を牽引する古谷蒼韻氏の米寿記念展を開催します。

 京都・宇治の地に住まう古谷蒼韻氏は1924年(大正13年)生まれ。若き日から多様な古典を学び、消化し、独自の芸術の道を切り開いてきました。

 王羲之に源を発する書が日本でかなへと発展をとげたプロセスに夢をはせ、万葉仮名や良寛など和趣に富んだ作品にも意欲を持って取り組んでいます。伝統の漢字をベースにした日本人の叙情性をもった日本の書の確立――古谷蒼韻氏の挑戦は今も続いています。

 普遍の原理を求めて自らに厳しく書の道を歩むその強靱な精神と格調高い書風は、まさに現代書壇の規範ともいうべき存在です。
http://www.asahi.com/event/AIC201208310006.html

 時事ドットコムでは、日展の"寺坂公雄理事長は会見で「きょう立ち上げた調査委員会で誠実に調査し、さび付いているところは改革する。書以外の分野も含め、不正があれば正す」と話した"そうです。

 これを見ると、「会派別の入選数を割り振るということはあり得ないと考えている。今のところ調査は考えていない」などと言っていた強気姿勢から一転、真摯な態度です。

 調査委員会も設置するそうです。
日展「改革しなければ」 入選配分問題で調査委設置:朝日新聞デジタル
2013年10月31日23時10分

日展は31日、寺坂理事長ら日展幹部6人と弁護士ら2人の有識者でつくる調査委員会を設置。外部の人だけでつくるワーキンググループ(WG)で朝日新聞が報じた2009年度の篆刻(てんこく)の審査を中心に調べるが、漢字やかななど他部門の審査員からも事情を聴く。09年度以外も調べる見通し。
http://www.asahi.com/articles/TKY201310310328.html

 "外部の人だけでつくるワーキンググループ"はいいんですけど、調査委員会は内部メンバーですから当てになりませんね。

 "漢字やかななど他部門の審査員からも事情を聴く"の方も、古谷蒼韻顧問が篆刻以外も会派で割り当てていたことをほのめかせしていたことからすると、甘い対応です。


 まあ、書道家や芸術家など美しい字や絵を書く人が、心まで美しいとは限りませんね。

 検索していたら、こんなのも見つけました。
日展書道「篆刻」、入選を事前配分 有力会派で独占 朝日新聞デジタル 10月30日 5... - Yahoo!知恵袋

別にいいだろ笑


大臣を決めるときの派閥の割り振りみたいな感じだな

たいした賞ではないからいいだろ笑


 ベストアンサーに選ばれた回答

こんなくだらない記事今日出して…朝○新聞やらしいなあ…
せっかくわざわざ今日から前乗りしして明日の内覧会行くのに…
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12115680672

 前回記事で書いたようなお金の問題も多数ある不正(文化功労者の件もあって「たいした賞ではない」は嘘です)で、この反応はないでしょう。中身の方は全く美しくないようです。


 追加
  ■日展(日本美術展覧会)批判 官展という揶揄・審査体制への不信感

 関連
  ■日展(日本美術展覧会)の篆刻で不正審査、派閥で配分 お金の問題も多数
  ■文化勲章の賞金 文化功労者として毎年350万円の年金(終身年金)
  ■ノーベル賞日本人候補 文学賞・村上春樹、経済学賞・清滝信宏
  ■ハリポタJ・K・ローリング、変名ロバート・ガルブレイスだと売れていなかった
  ■武雄市のTSUTAYA(CCC)図書館はどうなの? その特徴と問題点
  ■その他の文化・芸術・宗教・海外との比較などについて書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由