Appendix

広告

Entries

国会での質問・質疑時間 その配分と全体の時間の決定について


 国会での質問の事前通告 遅延によって官僚がサービス残業常態化で書いた話に関して。
共産党こそ“ブラック企業”?
2013.11.9 07:52 [共産党]

 共産党の穀田恵二国対委員長が7日の衆院本会議で特定秘密保護法案の質疑を行った際、当日の午前3時半まで質問内容を政府側に伝えず、答弁作成にあたる内閣官房など関係省庁職員が明け方まで待機していたことが8日、分かった。(中略)

 穀田氏の事務所は「故意ではない。質問することが急に決まったので通告が遅くなった」と釈明するが、関係省庁幹部は「過酷な労働を強いるブラック企業を批判する共産党だからこそ、配慮してほしかった」と不快感を示している。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131109/stt13110907530001-n1.htm

 この件での「質問することが急に決まったので通告が遅くなった」はおそらく共産党内での質問者が決まるのが遅くなったという意味でしょうが、質疑時間自体は一定なんだろうか?と気になったので調べたものがあります。

 これは国会での質問の事前通告 遅延によって官僚がサービス残業常態化で入れどころがなくなって結局ボツにしたのですが、もったいないので載せておきます。
前原誠司の「直球勝負」(49)         予算委員会の理事を務めて

 予算委員会の理事会は、委員長が1名、理事が9名、オブザーバーが1名、陪席が1名で構成される。衆議院は与党が3分の2以上を占めているので、理事会も同様の構成になる。(中略)与党の理事が7名(自民が6、公明が1)に対し、野党の理事は、筆頭理事の岡田克也さんと私の二人しかいない。共産党はオブザーバー、社民党は陪席だ。オブザーバーは、委員長が許可すれば発言することが出来るが、採決に加わることは出来ない。ましてや陪席は、発言すら許されていない。つまり、7対2の戦いを理事会で行い、質問時間の確保や早期採決の阻止、集中審議の獲得などを行わなければならないのだ。

 基本的に与党は、テレビ中継以外の質問をしたがらない。出来るだけ早く、採決をして参議院に送ることだけを考えている。我々野党としては、出来るだけ質疑時間を確保して、予算案の問題点を炙り出し、世論に喚起することを考えなければならない。いつ、予算の質疑に入るかも大きなポイントになる。すんなり入ることを野党が認めると、総括審議や集中審議といった、総理を呼び、出来ればテレビ中継が入る日程を要求し、確保できなくなる。繰り返しになるが、所詮7対2の理事会で決定することだから、色々な理屈、屁理屈を並べて、質疑時間の確保を図らなければならない。こういった理事会が、予算委員会の審議が始まる前からジャブとして始まり、実際、予算委員会が動き出してからも朝、昼、夕と繰り返し行われることになる。

(中略)質疑時間が決まれば、誰をバッターに立てるかを決めなければならない。他の野党の質問時間の割り振りを決めるのも、民主党の理事の仕事だ。
http://www.maehara21.com/chokkyu/49.html

 上を見ると全体の質疑時間は、固定というわけじゃなさそうですね。


 本当はWikipediaがあると一番わかりやすく、私はてっきりどこかに明記されているものだと思っていたのですが、見つからなかったんですよね。

 で、他はないのだろうかと探して見つけたのが上の記述でした。

 もう一つ、以下も質問サイトのものですので微妙ですが、時間配分について一番詳しそうだったもの。
国会での質問時間について - BIGLOBEなんでも相談室

国会で政党ごとに質問時間があるかと思いますが、
政党ごとの議席数で時間配分が決まっているようですが、
そもそもそのルールは何に則って定められたものなのでしょうか?

国会の質問時間に関する法律などがあるのでしょうか?

お手数ですが、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-12-08 12:42:05
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa4538974.html

 結論から言うと「法律」はないものの、"各議院には「議員規則」と「先例」というものがあり、これはこれで立派な法規範として機能し"ているそうです。
衆議院についていえば、衆議院規則第125条関連の「先例」が法的根拠になります。

●衆議院先例集第268号
質疑又は討論の発言者数及びその順位は、議院運営委員会において各会派の所属議員数の比率及びその大小により定めている。

●同第270号
議院運営委員会において発言時間を申し合わせている。

なお、参議院についてもほぼ同様の取扱いがなされています。

・衆議院規則
http://www.asahi-net.or.jp/~JC8Y-KMZK/datarule.htm#9syo

 気になる時間配分について。
会派の議席率により質問時間が按分されるのが基本です。これは例えば議員1人当たりで同じだけ質問時間を確保すると、当然議席数の多い会派の時間が長くなるためです。少数会派に多くの質問時間を与えるのは、逆差別という考え方です。

ただ、先の「先例」をよく読むと、「按分」ではなく、あくまで「申し合わせ」という書き方ですよね。これは一体どういうことなのでしょうか?

実は、「衆参ねじれ国会」の前のころまでの話ですが、以下の事情があるのです。

政府提出法案(閣法)は事前に与党(自民党)の了承を得ます。与党(自民党)は党内で了承するかどうかを議論し、最終的に自民党の総務会で全会一致により了承したものについて、法案提出の閣議決定がなされ、国会に提出され、質疑という段取りになるのです。

ですので、自民党からすれば、国会に提出された段階で党内はもう賛成でまとまっており、細かい議論は党内で完結されているのです。したがって、国会における自民党の質問は、形式的なもの、あるいは、政府の応援質問になりがちです。

ところが、国民には余り知られていませんが、与野党が激突している法案審議の場合、野党側もたくさん質問したいでしょうから、自民党が野党側に質問時間を融通してあげることもあるのです。(現在の「衆参ねじれ国会」の前までは普通に融通していました。これは昔の社会党も今の民主党でも同じです。)

「先例」で「按分」と明確化してしまうと、この融通が受けられなくなりますよね。だから「申し合わせ」という微妙な表現にとどめているわけです。

 こちらを見ると、会派による質疑時間の配分についても例外があるようです。


 関連
  ■国会での質問の事前通告 遅延によって官僚がサービス残業常態化
  ■国会同意人事ルール撤廃は官僚支配で問題 意外なことに高橋洋一が指摘
  ■議院内閣制のメリット・デメリット
  ■二元代表制のメリット・デメリット
  ■植民地が少ない国ほど経済的に成功?ドイツと日本の繁栄の理由
  ■その他の政治(全般)について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由