Appendix

広告

Entries

子どもたちが選ぶ重大ニュース 現代用語検定協会版、小学生・中学生・高校生・大学生が選考


★2013/11/14 2013年子どもが選ぶ上半期重大ニュース 現代用語検定協会版
★ 10代の10大重大ニュース2012年 セーラー万年筆
★2013/1/3 2012年10大重大ニュース 子どもが選んだ10大ニュース・ 現代用語検定協会
★2013/1/4 2012年10大重大ニュース 高校生・大学生が選んだ10大ニュース(現代用語検定協会)
★2012/12/23 2012年重大ニュース小学生・中学生編 たまにユニークな選出
★2012/12/11 2012年重大ニュース 2013年中学入試時事問題用参考書編


★2013/11/14 2013年子どもが選ぶ上半期重大ニュース 現代用語検定協会版

 調査方法は以下。
ジュニア・ジャーナリスト(J・J)大賞:2013年/平成25年(上半期) 子どもが選ぶ重大ニュースと100字コメントコンクール - 現代用語検定協会

●調査・集計方法
 この調査は小学4年生~中学3年生までの子ども達に、2012年末より2013年5月31日までに報道された、<国際情勢><政治/経済><情報/社会><環境/科学><文化/スポーツ>の5つの大分野ごとの出来事から2013年上半期の重大ニュースを選んでもらう方法で実施しました。
 調査は、現代用語検定協会の理事が候補ニュースを20項目選定して応募シートを作成、そのシートをもとに一人ひとりのベスト10を選んでもらう方法をとりました(20項目以外のものは記述式で受けつけました)。調査期間は2013年6月3日から7月10日までとし、協力を得た学校や学習塾での直接アンケート及びホームページなどでの応募を受けつけたところ、投票総数は1030通で無効回答はありませんでした。
 集計方法は各アンケート1位記入項目を10ポイント、10位を1ポイントとして、ニュース項目ごとに集計し、ポイント数によりランク付けしています。
http://www.genken.com/jj.html

 小中学生なのに良いセレクトするよなぁと思っていたのですが、"現代用語検定協会の理事が候補ニュースを20項目選定"した中からの選択。そりゃあ、妥当になりますわね。

 去年これに気づいて、ちょっと残念でした。

 あと、よく見ると「調査期間は2013年6月3日から7月10日」で、「2012年末より2013年5月31日までに報道された」ものからの選出。

 上半期重大ニュースですらなく、5ヶ月の重大ニュースです。そんな偏っていたとは……。

 と思ったですが、これまたよく確認するとタイトルにも「上半期」と書いてありました。そうか、年間のはこれからなんですね。


 じゃあ、年間の出るまで待ってようかと思ったのですけど、ここまで書いてしまったのでそのまま行きます。

(追記:年間版が出ました。2013年子どもが選ぶ重大ニュース・現代用語検定協会 小学生など)


■2013年子どもが選ぶ上半期重大ニュース

順位 ニュース項目 ポイント
1 体罰問題 6713
2 富士山、世界遺産へ 6522
3 2020夏季オリンピック招致 5073
4 大気汚染 4607
5 iPS細胞で初の臨床研究 4108
6 鳥インフルエンザ 3909
7 国民栄誉賞 3581
8 自公新政権とアベノミクス 3438
9 アルジェリア人質事件 3248
10 原発再稼働のゆくえ 2925


 大人のランキングだともっと下位では?とか、年始めの話で喉元過ぎれば熱さを忘れるというわけで、年間だとベスト10を外すのでは?とか思いますが、体罰問題という子供に身近な話題が1位。

 私も体罰問題に関しては、今年が重要な節目の年になったと思います。大人も忘れないでください。


 2位の富士山と3位の東京オリンピックは大人でも年間トップ10でしょう。東京オリンピックはまだ招致決定前でのランク入りですね。

 一方、4位の大気汚染はPM2.5でしょうね。これは体罰問題以上に、喉元過ぎれば熱さを忘れる感じになるのでは?と思います。

 上半期重大ニュースの宿命ですが、鳥インフルエンザ、アルジェリア人質事件も既に記憶が彼方という人も多いと思います。

 ただ、鳥インフルエンザが上半期とは言え、こんなに上位とは思いませんでした。大気汚染も似た系統ですし、子供は危険なものに対して敏感なのかもしれません。


 あと、7位の国民栄誉賞ってのは何だっけ?と一瞬考えてしまいましたが、国民栄誉賞に異論 王貞治から長嶋茂雄・松井秀喜まで政治利用の歴史の件ですね。

 大人がどうかの方が問題ですが、子供には政治利用がうまく効いたようです。


 一方、もう少し大きい子供はどうでしょう?


■2013年高校生・大学生が選ぶ上半期重大ニュース

順位 ニュース項目 ポイント
1 体罰問題 5886
2 富士山、世界遺産へ 4488
3 大気汚染 3594
4 iPS細胞で初の臨床研究 3429
5 鳥インフルエンザ 3156
6 アルジェリア人質事件 2871
7 自公新政権とアベノミクス 2787
8 国民栄誉賞 2562
9 2020夏季オリンピック招致 2433
10 原発再稼働のゆくえ 2262

GKS・ジャーナリスト(G・J)大賞:2013年/平成25年上半期 学生(高校生、大学生、専修学校生)が選ぶ重大ニュースと200字コラムコンクール - 現代用語検定協会
http://www.genken.com/gj.html


 あれ、コピペ間違えた?と思ったくらい、よく似ています。

 小さい子で2位だった「2020夏季オリンピック招致」が9位に落ちたくらいで、順位もほとんど変わらず。ベスト10の顔ぶれは全く同じとなりました。

 よっぽどニュースなかったのかもしれませんが、国民栄誉賞に高校生・大学生も騙されているんじゃん……。


 ああ、あと、小中学生で書き忘れた「iPS細胞で初の臨床研究」。これがベスト10ってのは意外でした。

 私は大きなポイントとしては捉えておらず、もしかしたら月間重大ニュースの候補項目にすら入れてなかったかもしれません。


 ところで、私は何を選んだっけ?と2013年上半期重大ニュース ロシア隕石爆発、スノーデン事件などを確認。

■日本国内・外交
{1} 桜宮高校の生徒自殺、園田隆二女子柔道代表監督辞任など、体罰が問題に
{2} 中国のPM2.5大気汚染、さらに悪化 日本にも影響
{3} 選挙無効判決で戦後初国政選挙やり直しに? 広島高裁が広島1,2区を無効
{4} メタンハイドレートからのガス採取成功 世界初
{5} 安倍晋三首相が環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への交渉参加を正式表明
{6} 黒田ショックによる円安と株高と株式市場の暴落
{7} 2013年4月27日付けニューヨーク・タイムズで猪瀬直樹東京都知事がトルコ批判発言
{8} 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長が「慰安婦は必要だった」と発言
{9} 富士山の世界文化遺産登録が決定 イコモスが除外を求めた三保松原も逆転登録
{10} 体細胞でなく血液からクローンを作ることに世界で初めて成功 日本の理化学研究所、ねずみで

 ああ、私は海外と国内で分けたんでした。現代用語検定協会では、選択項目に「国際情勢」も入れているのですけど、紹介した通り上位にはほとんど入らず。鳥インフルエンザくらいですかね? ここらへんはもっと関心を持って欲しいところ。

 私は「iPS細胞」入れてませんでしたけど、なぜかクローンを入れていました。本当になぜ?

 ああ、東京オリンピック絡みではトルコ批判発言もあったんでしたね。それで印象強かったのかも。


 国際が全然ないってさっき書きましたが、私もアルジェリア人質事件を海外の方に入れていました。日本との絡みがなかったら関心薄かったかもという気がしますが、これも海外でベスト10入りしたものでしたね。

 私の好みだとやっぱり結構違ってくるなぁという感じですが、TPPもランク外ってのは意外でした。食べ物に関する部分で不安を煽られていたので、子供の関心高そうなんですけどね。


 それほど奇抜ではありませんでしたが、ある程度特徴はあってなかなかおもしろかったと思います。あとは年間重大ニュース待ちです。






★ 10代の10大重大ニュース2012年 セーラー万年筆

 10代ってのは、重大と引っ掛けているんですかね?セーラー万年筆の「10代が選ぶ重大ニュース」 2012年版です。

 昨年は2011年重大ニュース・十大ニュース6 ~日経新聞・セーラー万年筆編~


 調査対象は以下。

全国の 10 代の男女 500 名(男性237名、女性263名) [内訳]
小学生:85名/中学生:97名/高校生:180名/大学・短大生:99名/専門学校生:20名
給与所得者:9名/その他:10名
http://www.sailor.co.jp/pdf/release/bestnews_2012.pdf

 人が重大だと感じるニュースに文句つけるのは良くないですが、確か昨年はしょうもないなぁ~と感じるのが入っていた気がします。

 今年は私好みになっているでしょうか?


■10代の10大重大ニュース2012年 セーラー万年筆

1 [スポ] ロンドンオリンピックで日本人が活躍(吉田選手の国民栄誉賞受賞を含む) 207 票
2 [社会] 衆議院解散総選挙(民主党離党者続出、政治混乱含む) 128 票
3 [社会] 領土問題(尖閣諸島、竹島) 116 票
4 [スポ] ロンドンオリンピック開催 75 票
5 [社会] 山中教授、iPS細胞でノーベル生理学・医学賞を受賞 63 票
6 [スポ] 読売ジャイアンツ 2012日本シリーズ優勝(セ・リーグ優勝含む) 46 票
7 [社会] バラク・オバマ氏再選(アメリカ大統領選挙含む) 45 票
7 [文芸] 森光子さん死去 45 票
9 [文芸] AKB48関連(ミリオン達成/前田敦子卒業/指原莉乃移籍) 44 票
10 [社会] 東京スカイツリー開業 35 票


 ロンドンオリンピックが1位。これは他でも高いです。

 あんまり好みじゃありませんけど、今年は日本人も活躍しましたし、そうじゃなくてもいつも重大ニュースです。

 仕方ないかなぁ……とその下を見ていき4位で、おい、ちょっと待て、と。


1 [スポ] ロンドンオリンピックで日本人が活躍(吉田選手の国民栄誉賞受賞を含む) 207 票
4 [スポ] ロンドンオリンピック開催 75 票


 かぶってるじゃん!

 なぜこれを別換算にしてしまったのか、セーラー万年筆は?もともと別々に書く人が多かったんですかね?

 日本人の活躍だけでも既に「衆議院解散総選挙」に圧勝でしたが、「ロンドンオリンピック開催」を加えると2倍を軽く超える大勝利です。

 お前ら、オリンピック好きすぎだろう。


 どうもスポーツが印象的な年だったようで、2012年重大10大ニュース 読売新聞・日本国内編で笑っちゃった「読売ジャイアンツ 2012日本シリーズ優勝」もなんと6位に。

 読売新聞はジャイアンツファンが多いでしょうから、世間と違う反応をしてもわかりますが、子供にとっても他を押しのけるような重大ニュースだった模様です。


 あと、芸能ネタも上位になる傾向があり、

7 [文芸] 森光子さん死去 45 票
9 [文芸] AKB48関連(ミリオン達成/前田敦子卒業/指原莉乃移籍) 44 票

 といった感じ。

 これ、芸能やスポーツを入れなくちゃならん決まりあるんですかね?

 票数の偏りを見ていると、たぶんそんなことはないんだろうなぁ……。


 あと、真面目なネタの方は選出自体はまともです。

 領土問題(尖閣諸島、竹島)は竹島を分けて計数しなかったというのもありますが、他より高い3位となっています。

 これは計数方法の他に、実施時期が少し早めの「2012 年11月22日〜26日」ということもありそうです。


 何となく不満なんですが、私の子供の頃も周りはそんなものでした。健全で良いのかもしれません。(と書くと、私は不健全な子だったみたいですが)


★2013/1/3 2012年10大重大ニュース 子どもが選んだ10大ニュース・ 現代用語検定協会

 10代の10大重大ニュース2012年 セーラー万年筆と同日更新です。こちらは「ジュニア・ジャーナリスト大賞」(J・J大賞)として、『100字コラムコンクール』といっしょに行われているもので、"子どもたちが今起こっているニュースにどのような関心をもっているか"を調査したものです。ですので、普通に抜き出したセーラー万年筆のものとは違う感じになると思います。


 昨年は2011年重大ニュース・十大ニュース2 ~Google、子どもが選ぶ重大ニュース編~にありますけど、非常に感心させられたセレクトで今年も楽しみです。

 まあ、ハードル上げ過ぎるとあれですけど……。


■2012年10大重大ニュース 子どもが選んだ10大ニュース・ 現代用語検定協会
http://www.genken.com/jj.html

1 ロンドン夏季オリンピック 6818
2 山中伸弥教授にノーベル賞 6054
3 東京スカイツリー開業 5407
4 金環日食観測 5396
5 消費税の引き上げ 5265
6 深刻化する領土問題 5242
7 衆院解散・総選挙 4646
8 パソコン遠隔操作事件 4293
9 オウム真理教特別手配犯逮捕 4229
10 米国大統領選挙 3561


 すごく妥当で、つまんないくらい変なものが入っていません。

 同じ子ども中心での10代の10大重大ニュース2012年 セーラー万年筆とも違いますけど、大人が投票したものより真面目な感じです。

 対象年齢は「小学4年~中学3年生」ですからね。よく見ていると感心します。


 ロンドンオリンピックはちょっと気になりますが、他でも大体入っています。

 それから、どこかで入っていて意外だった「金環日食観測」がこちらでも上位。

 これは授業か何かとの絡みで、子供の方が関心高いかもしれません。


 特徴がなさすぎてコメント書きづらいなぁ……。


 書くことなすぎてページをよく読んでいると、「調査は、現代用語検定協会の理事が候補ニュースを21項目選定」しているとありました。

 一応「21項目以外のものは記述式で受けつけ」ているものの、現代用語検定協会の方でかなり厳選していたみたいです。

 そうなると、おかしなものがランクインしないというのもわかります。

 なんだ~、ちょっとがっくりです。


★2013/1/4 2012年10大重大ニュース 高校生・大学生が選んだ10大ニュース(現代用語検定協会)

 調査方法は、「現代用語検定協会の理事が候補ニュースを21項目選定して応募シートを作成」というもの。「集計方法は各アンケート1位記入項目を10ポイント、10位を1ポイントとして、各ニュース項目ごとに集計し、ポイント数によりランク付けしています」。

 おそらく「子どもが選んだ10大ニュース」と全く同じでしょう。

 予め21項目の選定があり、自由性が少なくてつまんないんですけど、子どものものと見比べると楽しいのかもしれません。


■2012年10大重大ニュース 高校生・大学生が選んだ10大ニュース

順位 ニュース項目 ポイント
1 東京スカイツリー開業 5033
2 深刻化する領土問題 4586
3 消費税の引き上げ 4346
4 ロンドン夏季オリンピック 4230
5 金環日食観測 4204
6 山中伸弥教授にノーベル賞 3728
7 オウム真理教特別手配犯逮捕 3300
8 パソコン遠隔操作事件 3278
9 衆院解散・総選挙 3158
10 脱原発と未来のエネルギー 2985


 現代用語検定協会の趣味もあって、項目自体は突飛なものはありません。

 2012年10大重大ニュース 子どもが選んだ10大ニュース・ 現代用語検定協会の小学生・中学生との比較で見ていきます。


 1位は「東京スカイツリー」って、おいおい。

 小中学生ではこれは3位でした。そちらではオリンピックが1位であるものの、間に「ノーベル賞」が入っています。

 他人が重大ニュースと思うことに優劣をつけられるもんじゃありませんけど、劣化してない?と思ってしまいます。


 2位は領土問題、3位が消費税。これらは安心しました。ともに小中学生より高いです。

 「オリンピック」もしっかり4位で、小中学生で4位だった「金環日食観測」はここでも5位。

 金環日食は子供の方が興味あるのではみたいなことを書きましたが、これはこっちでも良いですね。

 まあ、科学的な話題ですので、悪くない傾向です。

 しかし、科学的な話題であれば、私は「山中伸弥教授にノーベル賞」(6位)にもっと関心持って欲しかったです。


 ほとんど小中学生と同じ顔ぶれで、異なっていたのは一つだけ。

 高校生・大学生で入っていたのは、「脱原発と未来のエネルギー」。これは別の子供の重大ニュースでも言いましたが、小さい子の関心が少なくて意外でした。

 「原発は悪」みたいな単純化した構造(私は地に足のついた議論をすべきという立場で、賛成派・反対派両方に批判的です)で刷り込まれているんじゃないかなぁ?と思っていました。


 で、逆に子供の方に入っていたのは、アメリカ大統領選。世界的な傾向で日本だけじゃないと思われますが、国際的な話題への関心が下がり、国内のことしか考えない人が増えているのは懸念しています。

 単純に触れるニュースが少ない子供においてそれが顕著に現れる……と思っていたのですけど、高校生・大学生の方で世界的な話題が全滅という逆の結果になりました。

 この結果を即、排他性や狭量さの現れだと言ってしまうのも大いに問題がありますが、何となく不安を覚えてしまう10大ニュースの選出でした。


★2012/12/23 2012年重大ニュース小学生・中学生編 たまにユニークな選出

 昨年の2011年重大ニュース・十大ニュース2 ~Google、子どもが選ぶ重大ニュース編~はかなり私好みの結果ですし、興味深いものでしたので、「小中学生が選(えら)んだ2012年の重大ニュース」というものを見てみました。

 ただ、昨年の調査は現代用語検定協会のもの、今回のものは「あしたねニュース」というもので異なります。

 サイトの名前からして時事問題にアンテナを張っている子どもたちの選出とは思いますけど、どんなもんでしょう?

2012年12月21日 あしたねニュース
小中学生が選(えら)んだ2012年の重大ニュース

回答者は、本ウェブサイトのユーザである全国の小中学生。本投票(とうひょう)の回答者数は1716人でした。
http://www.ashitane.net/news/18

 なぜか調査対象の年齢を書いていないんですが、外部サイトによれば「小学5年生~中学3年生」らしいです。ただ、元サイトに書いていないので何とも……。


■小中学生が選(えら)んだ2012年の重大ニュース 2012年

◆1位 325票 【スポーツ】ロンドンオリンピックで、日本がこれまでで一番多くのメダルを獲得(8月)

◆2位 306票 【生活】東京スカイツリーがオープン(5月)

◆3位 292票 【経済】アップル、iPhone5を発売(9月)

◆4位 135票 【スポーツ】阪神タイガースの金本選手が引退(9月)

◆5位 134票 【政治】野田首相、TPPへの参加を先延ばしに(4月)

◆6位 127票 【社会】山中教授、ノーベル生理学・医学賞を受賞(10月)

◆7位 98票 【国際】オバマ氏、アメリカ大統領に再び選ばれる(11月)

◆8位 98票 【国際】尖閣諸島・竹島をめぐり、中国・韓国と争いが起きる(8~9月)

◆9位 85票 【政治】消費税の引き上げが決まる(8月)

◆10位 56票 【政治】野田首相、衆議院を解散(11月)

◆11位 48票 【社会】沖縄にオスプレイが運び込まれる(10月)

◆12位 12票 【政治】橋下大阪市長、「日本維新の会」を作る(9月)


 小学5年生以上の漢字や読み方なのかな?いちいちふりがな入っていて読みづらなかったので、地道に削除してあります。

 なぜか中途半端なベスト12なんですが、これは元サイトのままです。


 1位はロンドンオリンピック。子供らしいと思いますが、これは大人でもおそらく人気。「これまでで一番多くのメダル」というのは確かに特筆性があります。

 2位はスカイツリー。あれ?これって昨年も入っていませんでしたっけ?と思いましたが、完成も今年。うーん、既に記憶が曖昧。

 3位はiPhone5。これは特徴っぽいですね。月間重大ニュースには入りますが、普通はおそらく年間に残らないでしょう。


 一番びっくりしたのが4位。「阪神タイガースの金本選手が引退(9月)」誰だ、それは?……スポーツはさっぱりわかりません、お手上げです。

 しかし、スポーツはオリンピックとこれだけであり、集中したわけではありません。不思議な選出。


 5位の「野田首相、TPPへの参加を先延ばしに(4月)」も妙なもの。

 年末に選ぶという特性上、重大ニュースは下半期に集中しますが、数少ないただ二つだけの上半期のニュース(もう一つは東京スカイツリー)がこれです。なぜにTPPを選んだのだ?

 参加を決定ならまだしも、「先延ばしに」ですからね。うーん、選出形式が不明ですが、とにかく「TPP」ってのがあってあしたねニュース側でこういうタイトルをつけたんでしょうかね?

 それにしたって票が集まるのは妙な気がしますけど。そんなに盛り上がりましたかね?消費税増税決定の方が生活に密接ですが、こちらは9位どまり。


 その後は妥当そうな選出が続き(ただし、7位と8位の票数が同じじゃねーか!というツッコミは入ります)、11位に「沖縄にオスプレイが運び込まれる(10月)」。

 これは子どもたちが純粋に反応しそうな話題で、むしろもっと上でも良いかな?と。

  「墜落(ついらく)しないでほしい(東京都・小6)」というコメントがついていましたが、もちろん墜落しない方が良いに決まっています。

 ただ、ヘリコプターでも飛行機でも絶対に事故を起こさないものはこの世の中にないんです。ここらへん、オスプレイ問題では置き去りにされて、空想の世界に行ってしまいました。

 これで事故があれば、マジでたいへんなことになりますので、本当無事であって欲しいです。


 で、なぜかある12位が「橋下大阪市長、「日本維新の会」を作る(9月)」。

 11位は48票、12位は12票という、クアドラプルスコア(トリプルスコアの上で4倍)。

 ちょっとこれ、あしたねニュースが無理やりねじ込みたかったんじゃないの?と勘ぐりたくなる感じです。


 どうなのかなぁ~、このサイトでは「12進法を推進しています」みたいなのでもあるのかなぁ?何で12位までなのかがよくわかりません。

 小中学生のサービスで橋下徹さんと言うと、教育委員会問題が有名ですけど、塾代の援助なんかもやっています。

 そこらへんで事業拡大のチャンスが増えるのを期待している……みたいな邪推をしてしまいましたけど、適当に想像しただけですので本気になさらないように。


↓今の事業は特に関係なさげです。

学校ネット株式会社

事業内容
1)インターネットサービス事業
 ・小中高校向け学習ウェブサイト「あしたね」の開発・運営

2)スマートフォンアプリ開発事業
 ・iOS(iPhone・iPad) / Android端末向け学習アプリの開発
http://www.gakko-net.co.jp/

(投稿する直前に思いましたが、単に最初から選択肢をあしたねニュース側で用意していて、それが12個しかなかったのかも?ああ、そうですでね。全ての票数を足すと1716票、1人1票で計算が合います。
そうかー、「金本選手が引退」ってあしたねニュース側のチョイスか……)


★2012/12/11 2012年重大ニュース 2013年中学入試時事問題用参考書編

 1年間の重大ニュースシーズンに入ってきましたが、さすがにまだ発表しているところはあまりないようです。ただ、中学入試の時事問題用の出版物はかなり気が早いようで、既にいくつも発売されています。受験対策であり学習用でありのため、目的はやや異なるんですが、こういう本の目次を眺めるだけでも今年何があったかは傾向わかりそうな気がします。


 目次があっさりしていたのは、四谷大塚出版社会編集部のニュース最前線〈2012〉です。

1 消費税アップは何のため?―少子・高齢社会と社会保障
2 国の予算が足りなくなる?―国内政治と司法の動き
3 原子力発電に代わるものは?―原子力発電とエネルギー政策
4 沖縄、日本への復帰40年―沖縄とアメリカ軍基地
5 世界の平和と安定をめざして―国際社会の動き
6 日本の経済のゆくえは?―経済の動き
7 新しい日本の大動脈―交通・通信と地方の動き
8 日本列島をとりまく自然―自然との共生


 しかし、これはちょっと重大ニュース用としては曖昧でわかりづらいですね。

 もう一つ、 朝日新聞社教育総合センターの朝日新聞必読ニュース 2012年版もあっさりですが、もう少し個々のニュースがわかるでしょうか?

社会・くらし(東日本大震災からの復興 原発事故はまだ終わっていない ほか)
科学・環境(宇宙もゴミだらけ!? 日本全国で金環日食 ほか)
政治・経済(民主党の分裂、混乱の政治へ 広がる1票の格差 ほか)
国際(出口の見えないユーロ危機 世界で国の代表者が代わる ほか)
文化・スポーツ(富士山、鎌倉を世界遺産に推薦 感動の、ロンドン五輪)


 最後の「感動の、ロンドン五輪」の「点(、)」の位置が気になります。ここに必要だったでしょうか?

 あと他にもう1冊栄光ゼミナール小学部で重大ニュース〈2013年中学入試用〉―社会&理科の時事問題対策!というものがありましたが、目次を一切見れません。売る気あるのかなぁ?



 テキスト形式の目次ではありませんが"なか見!検索"で目次が見れたのは、学研教育出版の2012年重大ニュース 時事問題に強くなる本でした。

 これは1年の重大ニュースを振り返るのにふさわしい充実の目次です。



 画像ですので面倒ですが、書きだしてみます。

東日本大震災から1年
大飯原発が再稼動!!
ロンドンオリンピックか開催される!!
野田内閣1年
金環日食がおこる!!
欧州債務危機のゆくえ
金正恩氏が北朝鮮の最高指導者に!!
進む!!中東の民主化運動
どうなる!?地球温暖化
九州地方で豪雨が発生!!
消費税の増税が決定!!
日本がTPP交渉に参加!?
止まらない、円高!!
東京スカイツリーが開業!!
日本復帰40周年をむかえた沖繩
尖閣諸島を国有化!!
実現するか!?大阪都構想
新東名高速道路が開通!!
どうなる!?アメリカ大統領選挙

 「!!」と「!?」を使い過ぎで笑いましたが、内容は優秀です。

 最後のアメリカ大統領選挙だけは「どうなる!?」ですので、この本が作られた時期が何となくわかりますね。


 時事問題になるようなものという視点とはいえ、とりあえず、これらだけで重大ニュースは大体網羅できた感があります。

 最後のものを中心にピックアップしてみます。


東日本大震災から1年
大飯原発が再稼動
ロンドンオリンピック開催
金環日食
欧州債務危機(ユーロ危機)
金正恩氏が北朝鮮の最高指導者に
中東の民主化運動
九州地方で豪雨が発生
消費税の増税が決定
日本がTPP交渉に参加
民主党の分裂
止まらない、円高
東京スカイツリーが開業
日本復帰40周年をむかえた沖繩
尖閣諸島を国有化
新東名高速道路が開通
アメリカ大統領選挙


 本当最後のが良かったですね。「民主党の分裂」を加えただけで、後はすべて2012年重大ニュース 時事問題に強くなる本から取りました。

 読者選出だと「え?」というのがありますけど、選出の仕方もあまりおかしな感じがありません。私はこの中の「新東名高速道路が開通」ってのが全く覚えなかったんですが、それは単なる知識不足であり妥当な選出だと思われます。


 とりあえず、2012年を代表すると思う10個をこの中から勝手に選出してみます。

大飯原発が再稼動
ロンドンオリンピック開催
欧州債務危機(ユーロ危機)
中東の民主化運動
九州地方で豪雨が発生
消費税の増税が決定
民主党の分裂
東京スカイツリーが開業
日本復帰40周年をむかえた沖繩
尖閣諸島を国有化
アメリカ大統領選挙

 読者投票だと消えがちな国際ニュースに気持ち重点を置いた一方、投票が集中しがちな事件系は素直に残しました。

 盛り上がりがどこにあるかわからないものは困るんですが、ユーロ危機などは一区切りついた感じですし残しました。まあ、落ち着いちゃった分印象薄いでしょうけど。

 「中東の民主化運動」は「シリア騒乱」、「民主党の分裂」は「新党乱立」「衆議院解散」、「日本復帰40周年をむかえた沖繩」は「沖縄米兵暴行事件」などを含んだ上での選出です。

 昨年は特にすごい年だったなぁと思ったんですけど、こうして見ると今年もいろいろありましたね。


 関連
  ■2012年重大10大ニュース 読売新聞・日本国内編
  ■社会・時事問題・マスコミについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由