Appendix

広告

Entries

中東サッカーリーグの年俸 王族は気前よくフェラーリをプレゼント


 中東のサッカーと年俸・報酬といったお金の話というテーマで。

 きっかけは以下の記事のこの部分です。
ほとんど問題にされない巨大な経済格差、"法外な幸運"を享受する産油国の実態[橘玲の世界投資見聞録]|橘玲の世界投資見聞録 | 橘玲×ZAi ONLINE海外投資の歩き方 | ザイオンライン
2013年9月12日

 何カ月か前の新聞に、中東の産油国に招聘された欧米人サッカーコーチの嘆きが掲載されていた。

 若いサッカー選手は、有名になって成功するために必死に努力する。しかしこの国ではサッカーチームは王族の持ち物で、プレイが気に入られると褒美が与えられるのだという。

 サッカーコーチはこう語っていた。

「彼らの自宅の車庫には(王族からもらった)フェラーリが何台も置いてあるんだ。世界の一流選手より金持ちの無名選手をどうやってモチベイトしたらいいか、僕にはわからないよ」
http://diamond.jp/articles/-/41600

 最初、代表選手の話かな?と思いましたけど、"サッカーチームは王族の持ち物"となっていますので、クラブチームのことですかね?

 代表チームでもふんだんなお金で引き抜いてるから強いんだという話は、以前よく言われていました。
中東のアラブ諸国でサッカーが盛んなのはどうしてですか? | サッカーのQ&A【OKWave】

クウェート,UAE,カタール、オマーン、バーレーン。 いずれも人口が日本の20分の一にも満たない小さな国です。 それが日本や韓国と対等に戦うのです。 その秘密は現地に行けばすぐにわかります。

空港を出て、タクシーに乗る。 暫く良くと、運転手さんが話しかけて来る。 『私、シュンスケ知ってる。 97年、ユースで戦った。』『?・・・・』  だって、あの年の世界ユースに中東の国はどこも出ていない。 そこで、良く聞いてみると合点が行った。 準々決勝で敗れたガーナの選手なのだ。 (この大会でガーナは準優勝)その後、契約し、中東に来たが、怪我をしてサッカーを辞め、タクシーの運転手に転職したのだった。 

ジュニアユースやユースの世代ではアフリカ選手はトップクラスである。 あり余るオイルマネーを使って、いくらでも動員できるのだ。 多分、名前も経歴も変えて、帰化するのだろう。 それにアフリカのサッカー強豪国はおしなべてイスラム教を国教としている。 だから、中東との違和感も少ない。 
投稿日時 - 2006-06-24 21:24:33
http://okwave.jp/qa/q2234414.html

 ただ、上の話はちょっと単純化し過ぎで怪しいですけどね。

 回答にはクラブチームの話をしている人も。こちらは最初の記事と同様の答えです。
 サッカークラブを持つのは中東のお金持ちや王族の一種のステータスで(要するに西洋のお金持ちを真似ているわけです)、その結果サッカーが上手ければお金がもらえるので、貧しい子供がサッカー選手を目指すようです。

 残りもクラブチームの記事。
【クラブW杯】元鹿島・イ・ジョンス激白。アルサッドでの信じられない待遇|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|World Football
2011.12.11 吉崎エイジーニョ●取材・文

「中東のクラブでのプレイは、待遇面でやはり素晴らしいものがある(推定年俸は約180万ドル)。日本の選手にとっても、30代に近づいた選手が1、2年プレイするには非常にいい場所だと思う。個人的には、指導者として将来の韓国サッカーに役立てるために、中東の人たちの考え方や、生活を知っておくという目的もある。クラブであれ代表であれ、今後も中東エリアのチームと戦っていかないといけないからね」
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/wfootball/2011/12/11/post_66/

 約180万ドルというのは、1.8億円。やはり高額です。

 それにしても、"30代に近づいた選手が1、2年プレイするには非常にいい場所"ってのは、随分とざっくばらんですね。

 昔、Jリーグは年金リーグと言われていましたが、中東もすごいですね。"30代に近づいた選手"というのは、年金生活と呼ぶにはちょっと早いですけど……。

 あと、この年金リーグと鹿島アントラーズで思い出しましたが、鳴り物入りで入って全く活躍しなかったブラジル代表のベベットも一度中東でプレーしていました(鹿島→ブラジルで数チーム→中東)。昔からですね、年金リーグっぽいのは。


 で、記事の続きを読むと、"アルサッドは、昨今のJリーグクラブを確実に上回る羽振りのよさ"とありました。
 イ・ジョンスは韓国紙に対し、ACL優勝のボーナスを選手ひとりあたり「約2000万円」だと明かした。出場時間に関係なく、全選手に均等に配分されたという。

 しかも、以前の「バブリーな年金リーグ」といったイメージとは違い、働き盛りの選手を揃えている。カタール史上初のクラブワールドカップ出場権獲得は、選手の実用性と能力が高かった証だ。
 
 攻撃の2枚看板である、ニアン(セネガル)、カデル・ケイタ(コートジボアール)獲得にかかった移籍金は、現地メディアの推定でそれぞれ約8億円と約6億7000万円。

 待遇のいい外国人選手は、7、8個は部屋がある一軒家に暮らす。余った広い部屋には卓球台やビリヤード台などを置き、優雅に余暇の時間を楽しむのだという。

 一方、"カタールの国内選手の年俸はそれほど高くなく、日本円で300万円クラスの選手もいるという"ことで、国内選手はあまり羽振りが良くないようです。

 また、Jリーグで活躍した選手をオイルマネーで……という一つのトレンドの中で、出戻りして日本に戻ってくる動きも見られるようで、これもまた意外な話です。
ダヴィとレアンドロはなぜ日本に戻ってきたのか? | フットボールチャンネル
2013年01月10日 text by 植田路生

  ここ数年で規定路線となってしまったJリーグで活躍した外国人選手の中東クラブへの移籍。せっかく掘り出し物の選手を見つけても、オイルマネーでかっさらわれるのだから、Jクラブからしたらたまったものではない。

 莫大な移籍金(正確には違約金だが、わかりやすいように移籍金と表記する)を残すかもしれないが、主力として活躍していた選手の穴をすぐに埋めるのは難しい。その資金で獲得した選手が必ず活躍する保証はどこにもない。環境やチーム戦術に合わない可能性は多々ある。

 近年、そんな移籍事情の変化が見られる。ダヴィ(ウル・サラル→ヴァンフォーレ甲府)、レアンドロ(アル・サッド→ガンバ大阪)、そしてバレー(アル・アラビ・ドーハ→清水エスパルス)と中東から日本へ戻ってくる選手が増えてきたのだ。
http://www.footballchannel.jp/2013/01/10/post1598/

 中東への移籍というのは、今回のテーマである報酬の関係であり、極めてわかりやすいです。
 Jクラブから中東への移籍は、これからもなくならないだろう。森本氏曰く、かの地のクラブでは、控え選手でも年俸4000~5000万円を貰えることはよくある。日本人よりもドライな外国人選手にとって、まず優先されるのは自らのサラリーだ。

 一方で日本へ戻ってくるという流れには、少々説明が必要となります。


 まず、ダヴィの場合ですが、彼の場合は理由が明確でした。"給料未払い(その後、無事に支払われたという)や妻がストーカー被害に遭うなど"だそうです。

 記事ではそこで"なぜ、次の移籍場所を日本としたのか"に焦点を合わせていました。
 中東事情に詳しく、ダヴィの単独インタビューも行ったことがある森本高史氏は語る。

「外国人選手は2部や3部のクラブを利用するのがとても上手い。ダヴィの場合もそう。たとえ降格しても次の年に活躍すれば、より大きなクラブへ移籍できることを見越して甲府を選んでいます」

 実は甲府の前にダヴィは中国のクラブ(北京国安)へ移籍しているが、馴染めずに1ヶ月で解雇されている。確実に活躍することを考えて、勝手知ったる日本を選んだのだろう。(中略)

「甲府での正確な年俸は明かされていませんが、恐らく1000~2000万円程度ではないでしょうか。ダヴィにとっては破格、バーゲン価格と言ってもいい値段ですが、それでも構わないのです。その先に移籍したクラブで取り戻せればいい、と考えているからです。現に彼は鹿島アントラーズへの移籍で、3年契約を結びました。給料未払いを経験している彼にとって3年間給料が保証されるのは重要です。年俸も甲府の何倍にもなっているでしょう」(森本)

 甲府にとっては踏み台にされた格好とも言えるが、見方を変えれば、期間限定であればプロビンチャのクラブでも得点王になれそうな選手を連れてくることは可能だということだ。

 おもしろいですね。

 一方のレアンドロ。
「レアンドロは、所属チームに居場所がありませんでした。彼のいたアル・サッドは中東でも随一のビッグクラブ。一昨年のクラブワールドカップのメンバーを見ればわかると思いますが、カデル・ケイタ、ママドゥ・ニアンなどスター選手が数多くいます。さらに昨年5月にはシャルケからラウールも入ってきた。彼にチャンスは回ってきません」

 レアンドロは中東へ移籍初年度こそ21試合20ゴールと活躍したが、その後は次々と加入する欧州からの選手たちに押し出され、出場機会を失っていった。現在27歳と選手としては一番脂が乗っている時期だ。中東で埋もれてしまうよりも、チャンスを求めて動いた方が自分の価値は高められると判断したのだ。

 やはりサッカー選手はサッカーしてなんぼ、マネーだけではないってことですね。


 また一つ前の記事では、中東のお行儀の悪さも言われていました。
 アルサッドは激しい非難に晒されることになった。

 水原三星との準決勝第1戦(アウェー)で、負傷選手の治療のために水原の選手がボールをタッチラインに蹴りだしたのだが、アルサッドは即座にスローインしてプレイを再開。水原の選手があっけにとられる間にゴールを決めたのだ。しかも、このアウェーゴールが決勝点となり、アルサッドはファイナリストの座を得た。

 また韓国勢との3試合を通じて、韓国メディアはその戦いぶりを「ベッドサッカー」と揶揄した。後半、リードした時間帯にアルサッドの選手は負傷するとすぐにピッチにひっくり返り、なかなか立ち上がらない。ずっと横になっているから「ベッド」なのだ。

 韓国もひどいことするのであまりよそのことばかり言えませんが、韓国人であるイ・ジョンスにとっては堪ったものじゃありません。
 そんな準決勝、決勝で、イ・ジョンスはひとり心を痛めていた。

 水原三星戦の疑惑のゴール直後、イ・ジョンスはチームメイトに「フェアじゃない。1ゴール譲るべきだ」と訴えたが、受け入れられなかった。すると彼は、解雇覚悟で自ら選手交代を名乗り出た。11月中旬の韓国紙のインタビューでは「選手とは問題がないが、スタッフが話しかけてこなくなった」と告白もしている。

 また、アウェーでの1発勝負だった全北現代との決勝戦後にも喜びの輪にほとんど加わらなかった。カタール帰国後の優勝パーティーにも「すぐに代表の試合があるから」と参加しなかった。

 イ・ジョンスはまだチームに在籍しているようですが、これが遠因となって移籍ということもあるかもしれません。

 中東に行く理由はマネーという想像通りのものと考えてもある程度良さそうですが、中東から出て行く理由は一概には言えなそうです。


 追加
  ■サッカーのゴールキーパーに関わる珍ゴール動画集 Jリーグ・海外

 関連
  ■世界一の金持ちリーグのプロスポーツ選手、引退後8割が自己破産
  ■世界では清潔な飲料水を飲めない人多い→サッカー選手の汗で飲料水を作ろう!
  ■夢占い・夢診断 ボール(玉)、サッカー、野球、スポーツ
  ■ちょっといい話 アイスホッケー決勝の中止で、選手らがミニゲームを披露 即興で子どもたちにサービス
  ■スポーツビジネスは片手間じゃダメ、真剣に! ~マクドナルドが野球球団買収を諦めた理由~
  ■その他の文化・芸術・宗教・海外との比較などについて書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由