Appendix

広告

Entries

安倍首相靖国神社参拝への米大使館声明で、ケネディ大使に批判の声


★2013/12/27 安倍首相靖国神社参拝への米大使館声明で、ケネディ大使に批判の声
★2014/1/20 捕鯨に関してケネディ駐日大使「米国政府はイルカ漁反対」と批判ツイート
★2013/9/25 ケネディ駐日アメリカ大使起用は日本重視ではなく、軽視の現れ?
★2013/12/29 安倍晋三首相の靖国神社参拝、海外(アメリカ・EU・ロシア)の反応
★2013/12/31 安倍晋三首相靖国神社参拝、海外の反応 ドイツのナチスとは違う
★2014/1/31 ケネディ駐日大使、安倍晋三首相の靖国神社参拝に失望と明言


★2013/12/27 安倍首相靖国神社参拝への米大使館声明で、ケネディ大使に批判の声

 この前の秋の見送り(安倍晋三首相再び靖国神社参拝見送りで、ネトウヨから失望・批判の声)で方向性は決まったと思っていたので、このタイミングで靖国神社参拝があるとは思いませんでした。

 日中関係、日韓関係ももちろん心配なのですが、気になるのは日米関係です。尖閣諸島問題と同様、日本は靖国神社参拝を国内問題だと言い張りますが、中国、韓国は元より、アメリカもこの問題を外交問題とみなしているのが現実だからです。内政干渉だ!とは言ってみても、東アジアでの問題で日本はアメリカを味方にしておく必要があります。

 この前の防空識別圏の問題ですが、私は日米関係の緊密さを再確認できたと思っていました。しかし、全く違うと指摘する記事もあります。仮に日米関係が強化され、バイデン副大統領の日中韓歴訪が日本に配慮したものだった場合、今回の靖国神社参拝はアメリカにしてみれば、顔に泥を塗る行為です。

 これはもう一方のアメリカは日本に味方していない…という説にとっても、当然良い行為にはなり得ません。ますますアメリカの日本への心証が悪くなるというだけです。

 橋下徹大阪市長は「このタイミングしかなかった」みたいなことを言っていましたが、そういうものなんですかね? 私はなぜ今なんだろう?と不思議な感じでした。


 今回はあと2点不思議だったことがあります。

 一つは安倍晋三首相再び靖国神社参拝見送りで、ネトウヨから失望・批判の声を書いたときに激怒していた人たちが今回見当たらず、皆さん「安倍晋三首相支持」となっていたことです。

 私は秋のときには、参拝見送りでも真榊を奉納しているから支持者は満足だろうと思っていました。ところが、「夏もしなくて、今しないとはありえん。もう見限った」と荒れている人が結構多くて驚きました。

 ですので、今回は「遅すぎる」って人が多いのかな?と思ったら、また予想が外れてベタ褒め。よくわからないですね。


 もう一つ不思議だったのは、2ちゃんねるで見た以下の記事への反応です。
米政権「失望している」 首相靖国参拝で異例の批判声明 2013年12月26日18時03分 朝日新聞

【ワシントン=大島隆】米オバマ政権は26日、安倍晋三首相が靖国神社に参拝したことについて、在日米国大使館を通じて「日本は大切な同盟国であり友好国だが、日本の指導者が近隣諸国との関係を悪化させるような行動を取ったことに、米国政府は失望している」との声明を発表した。

 米政府はこれまで、小泉首相を含めた日本の首相の靖国神社参拝に公式に反対したことはなく、今回声明を出して批判したのは極めて異例の対応だ。
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312260172.html

 これは例によって「朝日新聞だから」と言っていましたが、他紙も報じていますので飛ばしではなさそうです。
靖国参拝「失望している」…在日米大使館が声明

 在日米大使館は26日、安倍首相の靖国神社参拝について「日本は大切な同盟国だが、日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させるような行動を取ったことに米国政府は失望している」と批判する声明を発表した。

 米政府が、日本の首相の靖国神社参拝を批判する声明を出したのは極めて異例で、日本政府関係者は「過去に同様な声明があった記憶はない」と語った。

 声明は、「日本と近隣諸国が過去からの微妙な問題に対応する建設的な方策を見いだし、関係改善することを希望する」と中国や韓国などとの関係改善を求めた上で、「首相の過去への反省と日本の平和への決意を再確認する表現に注目する」と結び、安倍首相の対応を見守る姿勢を示した。(2013年12月27日00時09分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20131226-OYT1T00942.htm

 さらに海外のメディアも報じています。
安倍首相の靖国参拝に「失望している」、米大使館が声明 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

【12月26日 AFP】安倍晋三(Shinzo Abe)首相が26日午前に靖国神社(Yasukuni Shrine)を参拝したことについて、在日米国大使館は同日午後、「米国は失望している」とする声明を発表した。

 安倍首相の参拝から数時間後に発表された声明文には、「日本は大切な同盟国であり友人だ。それでも米国は日本の指導者が日本の近隣諸国との緊張を悪化させる行動を取ったことに失望している」と書かれている。
http://www.afpbb.com/articles/-/3005688

 私が不思議だった2ちゃんねるのレスはこれです。
【国際】在日米大使館「失望している」 安倍首相の靖国神社参拝 | ログ速

3 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/26(木) 15:34:59.39 ID:P8kSYTAn0 [1/2回(PC)]
ケネディざまああああああああああああああああああああwwww
ケネディの威光が通じるのはハリボテ米国だけなんだよばあああああああああああかwww
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1388039661/

 あれ、何でケネディ大使への攻撃になっているの?とよくわかりませんでした。

 同じスレをケネディで検索してみると、以下のような感じ。
74 : 名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/26(木) 15:38:56.81 ID:i6msmsOT0 [1/1回(PC)]
ケネディの名前では出さないのね?

84 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/26(木) 15:39:30.45 ID:pjC1Q4Li0 [1/1回(PC)]
>>1
黙ってろよ
媚中ケネディ家

120 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/26(木) 15:40:55.44 ID:0iiPeFD10 [1/1回(PC)]
俺はキャロラインケネディに失望したわ。あれほど歓迎したのにガッカリ。
やっぱりダメだなアメリカ人って。日本のことは日本人が決めるのが一番。

131 : 名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/26(木) 15:41:28.16 ID:zMx6NK3JP [1/1回(p2.2ch.net)]
ケネディを追い出せ

 うーん、まあ、ケネディさんは一応大使なので、声明文でも一番責任が…ってことですかね。

 「ケネディの名前では出さないのね?」とあるように、私は彼女は単なる飾りだと思っているので違和感がありましたが、考えてみると当然かもしれません。


 ただ、ケネディ大使が過去に靖国神社に関して発言していれば、今回の話題で槍玉に挙がるというのは自然なことです。

 ということで、検索。出てきたのは、今回の件だけでした。
安倍首相靖国参拝 岸田外相、ケネディ米駐日大使に趣旨など説明 FNN 12/26 23:10

安倍首相が靖国神社を参拝したことをめぐり、岸田外相は26日夜、アメリカのケネディ駐日大使と電話で会談し、参拝の趣旨などを説明した。
この中で岸田外相は、安倍首相が談話などで表明した、「戦争で亡くなった方に哀悼の誠をささげ、不戦の誓いを堅持する」などとする参拝の趣旨を説明した。
これに対して、ケネディ氏は「本国に伝える」と述べるにとどめた。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00260398.html

 記事はもう一つヒットしたのですが、キーワードがあったというだけで、直接的には関係ありません。

 ただ、アメリカの靖国神社への考え方がよくわかります。
ケネディ大使囲む「女性の会」で日米関係改善? NEWS FILE:PRESIDENT Online - プレジデント RESIDENT 2013年12月2日号

「米政府はいま、領土・歴史認識問題で中国、韓国と対立を深めている“右寄り”の安倍政権に対し警戒感を持っている。日米両国で絶大な人気の彼女が日本の味方になってくれればメリットは極めて大きい。首相官邸にとってキャロライン氏の取り込みは最重要課題です」

官邸筋がそう語るように、日米関係は現在、必ずしも良好とは言えない。米国は日中韓のこれ以上の関係悪化を懸念し、安倍首相に自重を促している。象徴的なのが首相の靖国神社秋季例大祭参拝を巡る日米の駆け引き。以下、官邸筋の話。

「10月に来日したケリー国務長官とヘーゲル国防長官はわざわざ千鳥ケ淵の戦没者墓苑に足を運んで献花した。これは首相の例大祭参拝で日中韓関係がさらに冷え込むことを懸念した米国側の忠告だった。結局、首相は米国に配慮して例大祭参拝を見送らざるをえなかった」
http://president.jp/articles/-/11196

 私は戦没者墓苑献花は日本寄りの姿勢のアピールだと思っていたんですが、「戦没者の追悼は千鳥ケ淵の戦没者墓苑でいいでしょ。靖国神社である必要はないよ」ってメッセージだったんですかね?

 まあ、とにかく、ここの靖国神社の部分はケネディ大使と直接関係ありません。記事でケネディ大使が重要だった部分は以下です。
そこで日米関係改善の切り札として官邸が計画しているのが「キャロライン氏を囲む女性の会」(仮称)の設立。

「国際通の自民党の女性議員を中心に、キャロライン氏を囲む女性の会をつくろうと、官邸主導で人選を進めている。国際通といえば小池百合子元防衛相だが、自民党総裁選で石破茂幹事長を支持、安倍首相とは関係が悪い。米議会で働いていた高市早苗政調会長らは、セレブのキャロライン氏のお相手としては役不足。森永製菓元社長の松崎昭雄氏のご令嬢で安倍首相夫人の昭恵氏を中心メンバーに据える案も考慮中だ。昭恵氏はファーストレディー外交の評判もいい」(同)

 昭恵夫人では以前安倍晋三首相昭恵夫人の韓国ミュージカル鑑賞でネトウヨなど批判というのがありました。


 この日米関係がどうなるかが気になっているのですが、日中関係の方も最後に書いておきます。

 昨年の暴動みたいなのがあったのは、習近平さんがまだ総書記になる前だったということも関連していると言われています。そうであるならば、昨年11月に総書記、今年国家主席となっている今はああいうひどいものはないとは思うのですが、万が一ということもあります。

 すべての心配が杞憂に終わるといいのですが…。


★2014/1/20 捕鯨に関してケネディ駐日大使「米国政府はイルカ漁反対」と批判ツイート

 いくつも報じているところがありますが、バランスが取れていたのは共同通信です。ケネディ大使の批判について、反論が寄せられたことまで触れています。
イルカの追い込み漁に反対表明 ケネディ駐日米大使

 キャロライン・ケネディ駐日米大使は18日、短文投稿サイトのツイッターで「米国政府はイルカの追い込み漁に反対」と表明した。イルカなどの小型鯨類を沖合から湾に追い込んで捕獲する追い込み漁は、和歌山県太地町で行われている。

 ケネディ大使は「イルカが殺される追い込み漁の非人道性」を深く懸念していると日本語と英語でそれぞれ投稿した。

 英語版には賛同や感謝が多く表明される一方、日本語版には「漁は住民の生活の一部」「ハンティングも十分非人道的」などと反論が目立った。
2014/01/19 17:29 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201401/CN2014011901001722.html

 グーグルニュースを見ていて気になったのが、産経新聞がこの件を報じていないことです。MSN産経まで行って検索しましたが、この投稿を書いている2014年1月19日19時30分時点ではまだ書かれていません。

 共同通信のような書き方をすれば、捕鯨批判に乗るということはありません。むしろ「反論が目立った」という言葉選びは、ケネディ大使に対して批判的なところすら感じさせます。共同通信は左寄りだとよく非難されますが、産経新聞よりよっぽど頼もしいですわ…。

 「報じるほどのことではない」という考え方もあった可能性がありますが、産経新聞はこんなのを嬉々として報じていました。
ケネディ大使 家族らとスキーを満喫 北海道ニセコを訪問 - MSN産経ニュース 2014.1.11 10:37

 自身のツイッターには8日、黒っぽいスキーウエアを着て雪煙を上げながら滑る人の写真が掲載され、「北海道でパウダースノーを楽しんでいます。写っているのは私」とのつぶやきが添えられていた。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140111/trd14011110390008-n1.htm

 スキーなんかよりイルカ漁の方をいち早く報じればいいのに。

 ただ、産経新聞を検索していると、ケネディさんの親戚については捕鯨叩きのスポンサーであることは報じていました。
シー・シェパードが妨害宣言 和歌山・太地町に送り込んでくる活動家はリピーターより初参加組(1/2ページ) - MSN産経west 2013.12.14 21:37

 SSの動向に詳しい関係者は、こうした自由な移動について「ワトソンは団体のカリスマ。法にふれてでも、彼を支える支援者が世界中にいることを示す証拠だ」と指摘する。

 支援者には米ロックバンド「エアロスミス」のメンバーなど著名人も目立つ。ワトソン容疑者が米国に上陸した際には、名門ケネディ家の一員であるロバート・ケネディ・ジュニア弁護士が出迎えた。米国で拘束されない理由も、SSを支えるロビーが背後で動いている可能性がある。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/131214/waf13121421510024-n1.htm

 上はMSN産経westですから部署が異なるというのもあるかもしれませんが、イルカ漁批判ツイートを報じないのは奇妙に感じます。

 何でかな?と考えて、ひょとしたら安倍政権が過去にケネディ大使指名を歓迎していたために、悪いことは書きづらいのかもしれないなと邪推してしまいました。
ケネディ氏駐日大使指名を歓迎 菅長官 - MSN産経ニュース 2013.7.25 13:46

 菅義偉官房長官は25日午前の記者会見で、オバマ米大統領がルース駐日米大使の後任に、故ケネディ大統領の長女、キャロライン・ケネディ氏を指名すると発表したことに関して「日米同盟を重視する姿勢を表していて高く評価したい」と歓迎した。

 ケネディ氏については「オバマ大統領と極めて近い(関係)と聞いており、大統領に直接、伝えられるのは極めて大きい役割になる」と期待感を示し、「緊密に連携、協力しながら日米同盟のさらなる強化に務めたい」と述べた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130725/plc13072513470014-n1.htm

 歓迎していたのは菅義偉官房長官であり、安倍晋三首相は歓迎していなかったのかもしれませんが、今回のイルカ漁批判問題でとばっちりを受けたのは安倍首相です。なぜか首相のフェイスブックにイルカ漁批判が殺到しています。
ケネディ氏「イルカ漁は非人道的」に反発の声 安倍首相Facebookにも飛び火、盛り上がる : J-CASTニュース

 議論はなぜか安倍晋三首相のFacebookにも飛び火した。「モザンビークを訪問している」という全く捕鯨と関係のない投稿のコメント欄に、国内外から「太地での野蛮な殺りくをやめてください」「日本の捕鯨にはうんざり!」「菜食主義者以外はこの問題に抗議するなよ」「日本に対してだけ延々とクレームする姿勢がアンフェアとしか思えない。アンフェアな行為に、日本人は怒っているのです」などの意見が書き込まれている。1月19日17時の時点で3700件を超えるコメントが寄せられる盛り上がりぶりだ。
http://www.j-cast.com/2014/01/19194476.html?p=all

 遅れて報じるのかもしれませんが、安倍晋三首相応援団なんですから、真っ先に援護に駆けつけるべきでしょう。それより親米の方が優先なのか、普段は「愛国的」なことを自負して海外の日本批判を叩いているくせに、今回は反応が鈍いです。

 なお、J-CASTによればこんな疑惑も。
14年1月19日、米CNNの日本語版サイトで、「ツイッター上では、ケネディ大使の発言に賛同する意見が相次いでいる」と報じられた。日本人は「反対意見を無視している!」と怒ったが、無視されているどころか「意図的に反対ツイートを表示しないようにしている」疑惑が浮上した。

ケネディ氏の英語のツイートの個別ページを開くと、このツイートに寄せられたリプライが一覧表示されるのだが、ケネディ氏の意見に賛同する海外のツイートしか表示されていないのだ。反対意見のリプライは削除されていないのに、なぜかそのページには表示されていない。

CNNの報道もあり、日本人からは「都合の悪い意見が隠されている」「言論統制されている」など批判の声が上がった。ただ、ケネディ氏の日本語ツイートの個別ページには日本人からの反対意見も表示されていて、真相はよくわからない。

 ツイッターのシステムがよくわからんのですが、そんなこと可能なのですかね? 本当に検閲しているのであれば、卑劣だと思います。


★2013/9/25 ケネディ駐日アメリカ大使起用は日本重視ではなく、軽視の現れ?

 日本視覚文化研究会さんを見ていたら、あれ?と思う記事を発見。

 しかし、そちらを紹介する前に日本側の一般的な反応から。

 日本経済新聞の以下の記事なんか一番良さそうで、「日本重視の表れ」とタイトルにはっきり書いています。
政府、ケネディ新米国大使を歓迎 日本重視の表れ :日本経済新聞
2013/7/13 20:15

 日本政府はキャロライン・ケネディ氏の駐日大使指名が内定したことを歓迎している。米政界の名門出身で、オバマ大統領と太いパイプを持つケネディ氏の起用は「日本重視の表れ」(政府関係者)とみており、安倍晋三首相が進める日米同盟強化への好影響を期待している。(中略)

 現在のルース大使やブッシュ前政権のシーファー氏ら、大統領と個人的に近い人材の起用が続いた最近の駐日大使に比べ、ケネディ氏の知名度は高い。4月に起用が浮上した際、菅義偉官房長官は父親の故ケネディ元大統領が日本人にもなじみが深いと指摘し「大きな話題にはなると思うし、親近感が深まるのではないか」と語っていた。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1301R_T10C13A7PE8000/

 もう一つはアメリカの記事。
米大統領、駐日大使にケネディ氏起用―日本政府「同盟重視を評価」 - WSJ.com
2013年 7月 25日 12:05 JST 更新

 東京で初めて話が浮上した際、菅義偉官房長官は「元大統領は日本になじみがあり、憧れを持つ人は多いので、そういう意味では歓迎したい」と述べている。

 日本政府は今回の指名について声明で、「キャロライン・ケネディ氏は、オバマ大統領の篤(あつ)い信頼を得ている」と歓迎の姿勢を示し、「今回の指名は、オバマ政権の日米同盟重視の姿勢を表しているものとして高く評価」するとしている。
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323471504578626311398238202.html

 しかし、私が今回気になったものというのは、こういうタイトルでした。

【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「日本は重要な国なのに…」 ケネディ元大統領の長女が駐日大使に
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-940.html

 重要な国であるからこそ、ケネディさんを選んではいけなかったといったものです。

 複数あったのは、以下のような反応。
■ 彼女の話す日本語が、せめて彼女の英語よりは上手であることを願うよ。

■ 日本人が英語を理解できないことを願うよ。
  それなら彼女の素養の本当のところはバレないから。 +4

 おつむが弱いということを言っているんでしょうね。

 一番多かったのは、要するに能力不足というものです。
■ 彼女は間違いなく素敵な人だよ。
  だけど何で駐日大使なんてポジションをもらえるんだ? +7

■ 彼女は58才。いままで彼女は人を統率したり決断を下すような立場にはなかった。
  言ってみればこれは彼女にとって初めての仕事なんだ。
  彼女は期待されてるほど有能な人物ではないと思う。 +3

■ 駐日大使になる資格があるって、そうかなぁ??? +4 -1 

■ ケネディ一族である以外に、駐日大使に見合うものを持ってるの? +33 -8

 ケネディ家はアメリカのロイヤルファミリーとたとえられるほど国民的人気が高いと書いている記事もありましたが、大半の反応はむしろうんざりといったものです。
■ ようやくケネディ家の影響を排除出来たと思ってたのに……。 +8

■ ちょっと待ってくれよ~。ケネディ家はもうお腹いっぱいだわ……。 +8 -2

■ 何でアメリカに王家みたいな一族が存在するの?
  健康的な状態だとは私は思えないけどなぁ。 +4 -2
  
■ もうケネディ家は十分だ!!!!
  政治のことはいいから、瀟洒な家の管理の事を考えててくれ! +38

 一応、好意的な反応も載っていました。
■ 駐日大使にキャロライン・ケネディを指名したのは、
  日米関係を考慮すると、素晴らしい人選だったと思う。
  デンバーで行われた自選の詩集のサイン会で会ったことがあるんだ。
  実際の彼女はとても素晴らしい人だったよ。
  日本も詩を愛する国だからね。
  どうか自身の為に、ケネディ家のために、最善を尽くして欲しい。 +3 -6

■ アメリカで最も有名な家族の一員であり、高潔な人格も持ち合わせてる。
  他の誰よりも、駐日大使に適した人物だと俺は思うよ。
  結局、ケネディ家は最もアメリカに尽くした一族だ。 +3

 ただ、プラスマイナスの数字を見てわかるようにあまり賛同は得られていません。

 一番数字が大きかったのは以下。
■ まぁ、彼女がケネディ一族じゃなかったら、
  駐日大使のポストは掴めなかったろうなとは思うね。 +111

 以下のように日本に辛口なものもありました。
■ まぁこの国の中枢にはその地位に値しない人ばかりいるからな。
  そういった人間がもう一人増えるだけだ。 +4

 しかし、日本が大切だからこそと書いている人もいます。タイトルになっていた「日本は重要な国なのに…」 の元ネタは以下でしょうね。
■ この人がこのポストに見合うと見做されてるなんて気分が悪くなるし、恥ずかしい。
  日本はうまく付き合っていくべき、同盟国として重要な国なのに……。 +11

 ここの掲示板の反応としては、やはり本当に日本を重視しているのであれば、別の人を選ぶべきだったということでしょう。

 次のものなんかは、むしろ日本への嫌がらせみたいな捉え方です。
■ 彼女を日本に送るって、真珠湾の仕返しにまだ満足してないのかな? +26


 実は最初に引用した2つの記事においても、懸念事項は書かれていました。

 たとえば、日経新聞の以下の部分。
 ただケネディ氏はこれまで弁護士を経て、非営利団体の幹部などを務めてきた。外交・政治経験には乏しく、緊迫する北朝鮮情勢や沖縄の米軍普天間基地の移設問題で手腕を発揮できるかは未知数だ。

 掲示板のコメントのようにあからさまではありませんが、要するに能力不足であるということを書いた柔らかい表現です。

 また、ウォール・ストリート・ジャーナルには、かなり深刻な内容が書かれていました。
 ケネディ氏は、2008年の民主党大統領選予備選で叔父の故エドワード・ケネディ上院議員とともに、オバマ候補を支持した。当時、オバマ氏と対立候補だったヒラリー・クリントン前国務長官は、ケネディ家の支持獲得を争っていた。

 単に"オバマ氏は、大統領選での資金集めの責任者や有力な支持者を、各国大使に指名する歴代の大統領の長年の慣行に従った形だ"というのです。
 前任者となるジョン・ルース現駐日大使はシリコンバレーの著名弁護士で、オバマ陣営に多額の献金をしている。

 政権2期目のオバマ氏はケネディ氏に先立ち、自身の政治的支持者を何人か大使に指名している。例えば今月、12年の選挙戦で資金集めの責任者だったマシュー・バーザン氏を駐英大使に、この選挙戦で50万ドル以上を集めたジョン・フィリップス氏を駐イタリア大使に指名した。6月には、ホワイトハウスの政治担当部長だったパトリック・ガスパード氏を南ア大使に指名している。

 先の掲示板で引用しなかったものには「金で買った大使」という揶揄もあったのですけど、実際その通りかもしれません。

 また、こういった人事は各国の大使の業務を軽視するもので、特に問題が存在している日本の場合、解決に大使を活用することを放棄したものとなっています。

 本来なら日本人は怒らなくちゃいけないところのようです。

 先ほどのコメントでは、「中枢にはその地位に値しない人ばかり」と日本を小馬鹿にしたことを書いている方がいましたが、こういった人事に喜んでしまう日本の首脳を見透かしたような発言もウォール・ストリート・ジャーナルには載っていました。

「日本は非常に有名な人物を大使として迎えることに大変慣れている。私見だが、うってつけの人物であることは明らかだ」(共和党トップ、ボブ・コーカー議員)

 これ単独で読むと何ともないんですが、背景を知ると舐められている感じが伝わってきます。

 アメリカ国務省「原爆投下も国際法違反か」の質問に立腹 シリア軍事介入問題のときにも、内容的には日米問題というよりはアメリカ国内の問題という面が大きいとちらっと書きましたが、極めて内向きな人選です。

 結局、アメリカにとって大使の人事というのは、外交の問題よりも国内事情の方がずっと大きいものなんでしょうね。


★2013/12/29 安倍晋三首相の靖国神社参拝、海外(アメリカ・EU・ロシア)の反応

 あんまり靖国神社の話は書いてこなかったのですが、海外の反応がいろいろとあったので少し記録。

 私はこちらは多量に書いている尖閣諸島問題や竹島問題の方において、中国や韓国とのやり取りも大事ではあるものの、アメリカやASEAN諸国の理解を得て味方につけることが一番大切という考え方をしていました。

 味方をどれだけ増やすかが重要というのは他の問題でも基本的に同じような考え方で、橋下徹大阪市長の慰安婦発言のときにもすべてが間違いではないものの、諸外国の誤解を招かないことが一番大事だとしていましたし、今回の靖国神社についても同じように考えています。

 日本として望ましいのは、中国や韓国が自国の主張を押し通そうとしても「また馬鹿言っているよ、あの国は…。変な国だし、聞く耳を持たない方がいいよ」といった状況であり、その中国や韓国のポジションに日本が立つというのは当然得策ではありません。

 そういう意味では、つい最近あった防空識別圏問題での中国の傍若無人な行動は日本にとってプラスにすることが可能な出来事だったと思いますし、靖国神社問題はマイナスになりかねない微妙な問題だと言えます。


 さて、各国の反応。アメリカについては前回の安倍首相靖国神社参拝への米大使館声明で、ケネディ大使に批判の声でも書きましたけど、今回も一つ。
靖国参拝「中国への贈り物」=いら立つオバマ政権-米紙

 【ワシントン時事】国務省のサキ報道官は同日、「日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させるような行動を取ったことに失望している」とする談話を発表。在日米大使館が発表した声明と同じ内容だが、国務省の立場として改めて世界に向けて表明された。(2013/12/27-12:53)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013122700395

 大使館声明に加えて念押ししてきました。

 また、かわいそうなのは政権内の親日的な人々で、今回の件で責められたり、影響力低下に繋がったりするかもしれません。もちろんこれは日本にとってもマイナスです。
 米政府内では最近、朴大統領のかたくなな姿勢が日韓関係の障害になっているとの見方が強まっていただけに、政権内の知日派ははしごを外された格好となっている。

 オバマ政権としては以上ですが、記事の前半はウォール・ストリート・ジャーナルの報道です。
26日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は社説で、安倍晋三首相の靖国神社参拝について「日本の軍国主義復活という亡霊を自国の軍事力拡張の口実にしてきた中国指導部に対する贈り物になった」と論評した。(中略)

 同紙はまた、靖国参拝は「日韓関係の改善に行動を起こすのを拒否してきた韓国の朴槿恵大統領の姿勢を鮮明に正当化するものだ」と指摘する識者の見解を掲載した。


 日本としてはアメリカほど比重は大きくありませんが、やはり重要性の高いEUでも反応がありました。
安倍首相、四面楚歌…目算狂った靖国強行参拝、国際問題深刻

 批判は欧州にも拡大した。日本と中韓の関係悪化に懸念を表明してきたEUのアシュトン外交安全保障上級代表の報道官は「地域の緊張緩和の助けにならない」と指摘。国際的影響力を持つユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」のクーパー副所長は、戦争犯罪を命じた人々と一般の戦没者は区別すべきだとし、参拝を「倫理に反する」と批判した。

 静観姿勢の東南アジア諸国も日中のトラブルを嫌っているのが実情。参拝は国際社会の理解を得られず、安倍政権は総スカン状態で孤立を深めている。[ 2013年12月28日 05:30 ]
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/12/28/kiji/K20131228007282560.html

 東南アジアはどうなんでしょうね? 私はASEANも重要と最初に書きましたが、ASEAN内には中国とトラブルを抱えた国が多いため、日本に味方しやすいと考えています。

 同じ記事からアメリカの件も補足します。アメリカのメッセージは、怒りのレベルが比較的高いものであったようです。
 共同電によると米政府は当初、声明に関しては「遺憾」や「懸念」を表明することを検討していた。ただ参拝を強行したことから、「より強いメッセージを伝える必要がある」として「近隣諸国との緊張を悪化させるような行動に米政府は失望している」と、より批判的なトーンを選んだ。

 上記は複数のメディアで言われていましたが、以下もよく言われていたものです。
 米政府当局者は「米軍普天間飛行場移設で大きな進展が期待できるタイミングでの参拝だっただけによりショックは大きかった」と述べた。

 前回も書きましたが、考え抜かれたタイミング…という感じではありません。

 安倍晋三首相は「1年に1回は参拝に行く」という自分ルールがあったらしいので、どうもそれが主な理由みたいですね。外交的にどうこうというのは、特に考えなかったのではないかと思います。

 記事からもう一つ。恥をかかされた日本通の方の話もありました。
 米国内では「深刻な外交政策の誤り。参拝は不必要に挑発的で、日米の安全保障にも非生産的だ」(ヘリテージ財団のブルース・クリンナー上級研究員)と、日本、アジア専門家からも批判が高まっている。

 批判的な意見だけを取り上げた可能性はありますけど、ただでさえ近年影響力低下が言われているアメリカの知日派の援護を失うのは痛いです。


 次で最後。世界的な重要国ではあるのですが、「おまえが言うな」という感じのロシアも「遺憾の意」を表明していました。

 何でかな?と思ったのですが、北方領土問題と深く関わるからですね。
「米の失望」首相の誤算 靖国参拝、国際社会で孤立感:朝日新聞デジタル

 ロシアが今回、安倍首相の参拝を「遺憾だ」と批判したのは、「第2次大戦の結果の見直しは認めない」とのシグナルを改めて送る意図があったとみられる。

 第2次大戦をめぐり、ロシアは前身のソ連の役割をファシスト国家のナチス・ドイツと日本から、欧州とアジアを解放した立役者と位置づける。(中略)

 安倍首相がどのように弁解しても、ロシアは靖国神社を軍国主義の象徴と受け止める。そこに日本の首相が参拝することは、大戦の歴史的評価に対する挑戦にほかならない。

 北方領土問題でも、ロシアは「日本は第2次大戦の結果を認めた上で交渉すべきだ」との立場だ。日本との関係強化を目指すプーチン大統領は、今年だけで安倍首相と4回会談した。ただ、今回の首相参拝に対して、ロシアは異例の外務省声明で「遺憾の念」を示しただけに、領土交渉や経済協力の機運が再び冷え込む可能性もある。
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312270407.html?iref=comranking_realrank05

 うーん、こう書いていますけど、経済協力は冷え込まないんじゃないでしょうか? 経済協力はロシアの利益が大きいですからね。一方の領土交渉はそうではありません。

 あるのなら、今回の件をダシにして日本からの経済協力だけ進めるというパターンじゃないかと。私は元よりプーチン大統領はそのつもりで、北方領土返還はやるやる詐欺だと思っていましたけど…。

  ■約束を守らない国ロシア、プーチン大統領の下心 日本と中国の両睨み
  ■ロシアへの投資リスク・サハリン2事件 天然ガス権益を突然奪取(第一次安倍政権の頃です)

 正直私はロシアのことを全然気にしていませんでしたが、意外に重要だったかもしれませんね。


 とりあえず、外交的には失点は数多くあれど、得点となるものは見つけづらい感じです。

 今回の参拝は特に秘密にすることを重視したため、根回しもクソもなかったようですからね。やはり熟慮しての参拝…という風には見えません。

 同じ参拝をするにしても、かなり悪いやり方をわざわざ選んでしまった気がします。


★2013/12/31 安倍晋三首相靖国神社参拝、海外の反応 ドイツのナチスとは違う

 安倍晋三首相の靖国神社参拝でもう一つ。私がここまで書いたのは、中国・韓国以外の海外政権の反応です。説明はそちらでしていますけど、日本の今後の外交への影響がどうかというのが重要なためです。

 で、今回どうしようかなぁ?と悩んだんですけど、自国政府への影響力があり間接的に外交へと関連する海外メディアの反応ということで。日本のマスコミというフィルターを通してしまうと反応が選別されるおそれがありますので、グーグルニュースを英語で検索してみることにします。

 ただ、ちゃんとした訳は面倒臭いので、グーグル翻訳を入れるだけという手抜き企画です。それでも良かったらどうぞ。

 なお、ここでも中国・韓国系と思われるメディアは抜きますし、日本メディアの英語の報道もヒットしたのでそちらも抜きます。

 検索で最初に出たのは毎日新聞で、3つ目は韓国。2番目に出た実質的なトップは?言うと、オーストラリアのものでした。
シドニー・モーニング・ヘラルド(The Sydney Morning Herald)は豪フェアファックス・メディアの日刊紙。1831年創刊。南半球で最古の新聞でもある。
Wikipedia

China slams Japanese PM Shinzo Abe's visit to Yasukuni war shrine - Sydney Morning Herald

靖国戦争神社への中国スラム日本人午後安倍晋三の訪問 - シドニー・モーニング・ヘラルド

Beijing: A Chinese Foreign Ministry spokesman denounced Prime Minister Shinzo Abe's visit on Thursday to the controversial Yasukuni Shrine - an action Japan's leader that is seen raising the prospect of even deeper hostility between an already isolated Tokyo and its neighbours.

北京: - 既に隔離東京と近隣諸国との間であっても、より深い敵意の見通しを上げる見られているアクション·ジャパンのリーダー中国外務省のスポークスマンは、論争の靖国神社への木曜日に安倍首相の訪問を非難した。
http://www.smh.com.au/world/china-slams-japanese-pm-shinzo-abes-visit-to-yasukuni-war-shrine-20131227-hv6ya.html

 訪問前の時点ですね。発信地が中国とあるように、中国の政府関係者の非難を伝えていますが、上記の後には韓国からの非難も載せています。

 上位で出ただけある詳細な記事であり、解説的なところも見られます。
Mr Abe's visit comes amid a fierce territorial dispute with China over maritime territory in the East China Sea. Mr Abe has said for months that he is interested in easing tensions with dialogue. But some analysts said Thursday that Mr Abe's trip to Yasukuni hints at a different strategy, one in which he abandons the idea of reconciliation and instead uses the tensions to justify a broad right-wing platform that includes constitutional changes and relaxed restrictions on Japan's Self-Defense Forces.

安倍氏の訪問は東シナ海の海洋領土は中国との激しい領土紛争の中で来る。安倍氏は、彼が対話と緊張緩和に関心があることをヶ月間と述べている。しかし、一部のアナリストは、靖国神社への安倍氏の旅行は異なる戦略、彼は和解の考えを放棄し、代わりに憲法改正と日本の自己に緩和された規制を含んで幅広い右翼プラットフォームを正当化するために緊張を使用している1をほのめかすことを木曜日と述べ防衛軍。

Relations in this region remain fraught in part because of the debate over wartime history, and over whether Japan has properly atoned for the deeds of its imperial army. Some previous Japanese leaders have tried to apologise for those wartime actions. Others have spoken little about them. But Mr Abe has frequently suggested in speeches that Japan should be proud of its history. Critics say his posture invites a whitewashing of past atrocities, an exoneration that the Yasukuni Shrine has come to represent.

この地域の関係があるため、戦時中の歴史をめぐる議論の一部に満ちたまま、日本は適切に帝国軍の行為のために贖われたかどうか以上。以前のいくつかの日本の指導者は、これらの戦時中の行動について謝罪しようとしています。他はそれらについて少し話した。しかし、安倍氏は、頻繁に日本が歴史を誇りに思うべき演説で提案している。批評家は、彼の姿勢は、過去の残虐行為のしっくい、靖国神社が表すようになってきた免除を誘うと言う。

"I think he wants to show the Japanese people that he's a leader who will stand up to pressure from the neighbours," said Jeff Kingston, an Asian studies professor at Temple University's Japan Campus who has written extensively about wartime memory in Japan. "No more masochistic history to please the neighbours. Japan is, in a sense, deciding unilaterally to turn the page on history."

「私は彼が彼が近所の人からの圧力にも耐えますリーダーのことを日本の人々に見せたいと思う」とジェフ·キングストン、日本の戦時中のメモリについて広範囲に書いているテンプル大学の日本校でのアジア研究の教授は述べた。 「隣人を喜ばせるためにこれ以上の自虐的歴史は、日本は歴史上でページをめくるように一方的に決定する、ある意味で、ではありません。 "

 上の二つの段落は参拝への非難であることが明らかですが、最後は擁護でしょうか?

 ジェフ·キングストンさんの一つ目は単に「安倍首相の靖国神社参拝の理由は支持者へのアピールである」と言っているだけですが、その次の説明は安倍首相の参拝擁護の可能性を感じます。

 ただ、記事としてはこの後中国などとの軋轢の説明に紙面を割いており、中国寄りな印象は否めません。


 次はRTとだけあり、どこかな?と検索したらロシアで、RTテレビというTV局のニュースサイトのようです。
Yasukuni shrine visit: Japan beating wardrums after years of pacifism — RT Op-Edge

靖国神社訪問:日本は平和主義の年後wardrumsを打つ - RTオペアンプエッジ

This week Japanese Prime Minister Shinzo Abe visited the controversial Yasukuni shrine in Tokyo – a move which was slammed by Singapore, South Korea and China. Why this harsh reaction and what is Abe’s message behind the move?

シンガポール、韓国、中国で非難した動き - 今週日本の安倍晋三首相は、東京の論争の靖国神社を訪問しました。なぜ、この厳しい反応と何が動くの背後に安倍のメッセージですか?

Imagine the furore if German Chancellor Angela Merkel decided to visit a German war memorial that honored members of the SS and their role in the Second World War. It would immediately result in an avalanche of protest by the governments and citizens of those countries, which endured crimes of unspeakable barbarism at the hands of this fascist military organization – and understandably so.

ドイツのアンゲラ·メルケル首相は、SSのメンバーや第二次世界大戦での役割を光栄ドイツの戦争記念館訪問することを決めた場合は、フローレを想像してみてください。当然そのようにして - それはすぐにそれらの本ファシスト軍の組織の手で言いようのない野蛮な犯罪に耐え国の政府や市民が抗議の雪崩をもたらすであろう。

The outrage expressed by China and South Korea over the recent visit to the Yasukini shrine in Tokyo honoring Japan’s 2.5 million Second World War dead – including mass murders and convicted war criminals – by Japan’s Prime Minister ShinzoAbe has to be viewed in the same context. It belongs in the same category as a German Chancellor paying homage to the SS.

日本の総理大臣ShinzoAbeによるました同じコンテキストで表示される - 大量殺人と有罪判決を受けた戦争犯罪人を含む - 日本の250万第二次世界大戦死者を尊重東京Yasukini神社への最近の訪問の上、中国と韓国で表現怒り。これは、 SSにドイツの支払う敬意と同じカテゴリに属している。

Due to the attention given in the West to the European theater of the Second World War, the extent of the atrocities and war crimes committed by the Japanese armed forces during their occupation of South East Asia and China has never really been appreciated outside the region.

原因は第二次世界大戦のヨーロッパの劇場に西洋で与えられた注意に、東南アジアや中国の占領中に日本軍が犯した残虐行為や戦争犯罪の程度は本当に領域の外側に認識されたことがない。
http://rt.com/op-edge/japan-crimes-fascism-wwii-948/

 ここは誤解がすごいですね。ナチスに例えて炎上しているケースは他でもありましたけど、それ以上に過激です。


 次は有名どころ。アメリカの老舗雑誌The Atlanticです。

Why Yasukuni Matters: The Snarls of Asian History - James Fallows - The Atlantic
なぜ靖国神社事項:アジア史のもつれ - ジェームズファローズ - The Atlantic
http://www.theatlantic.com/international/archive/2013/12/why-yasukuni-matters-the-snarls-of-asian-history/282691/

 解説であり、ちょっと関係ないかな?と思いましたけど、靖国神社に対する見方はわかります。

 この記事もかなり長いもので、"日清戦争、日露戦争、第二次世界で死んだものの兵士のすべて"、"戦争犯罪人の問題を超えて、神社は、現代日本の国民国家の象徴である"などと他でない内容があって肯定的なのかと思いきや…。
Thus, Yasukuni is inextricably intertwined with Japanese modernity and cannot be separated from the often-brutal colonization efforts abroad. Of course, the scale of Japanese atrocities during World War II, and the war criminals, makes things a bit different, but in a sense, the shrine is a representation of what any modern nation-state does.

 このように、靖国神社は密接に日本の近代化と密接に絡み合っており、海外でしばしば残忍な植民地化の努力から分離することはできません。もちろん、日本の第二次世界大戦中の残虐行為、戦争犯罪の規模は、少し異なるものになりますが、ある意味で、神社にはどんな現代の国民国家が何をするかを表現したものです。

Japanese conduct in the Pacific War was indeed particularly barbaric, but the overall gist of things wasn’t that far different from their earlier imperialism, for which they were often praised by European nations (during the Russo-Japanese War, for instance). And insofar as the Japanese nation-state colonized its neighbors, and thus was antithetical to their existence as independent states, Yasukuni can never be acceptable to them as it is a symbol of their oppression. The war criminals are just an intensifier.

太平洋戦争中の日本の行為は確かに、特に野蛮だったが、物事の全体的な要点はそこまで異なる彼らの以前の帝国主義から、彼らは多くの場合、ヨーロッパ諸国から高く評価されたために(日露戦争の際、例えば)はなかった。日本の国民国家が隣国を植民地化し、したがって、独立国家としての存在に対極にあったように、それが彼らの抑圧の象徴であるようにと限り、靖国は彼らに受け入れられることはありません。戦犯はただインテンシファイアです。

 これはたぶん太平洋戦争だけの問題ではなく、それ以前の問題もあるので余計悪いという説ですね。初めて読んだ視点です。

 最後の"The war criminals are just an intensifier"というのは、「戦犯というのは増強装置にすぎない」…つまり、「靖国神社に祀られている戦犯が問題視されているが、そこは本質ではない。靖国神社という存在自体が問題なのだ」ということだと思われます。

 こういう意見が出てくるとは驚きです。

 それからまたナチスの話も出てきました。
I think there are some parallels with this in Germany, too. But in the German case the Holocaust, card-carrying members of the Nazi Party and the SS in particular could serve as finite and concrete examples of bad acts to be repented. I don’t think the Japanese can separate their atrocities in the same way.

私はドイツでこれにいくつかの類似点があると思います、あまりにも。しかし、ドイツの場合は、ホロコーストに、ナチ党、特に、SSのカード担持体を悔い改めことは悪い行為としての有限かつ具体的な例を提供することができます私は、日本人が同じように彼らの残虐行為を区切ることができるとは思わない。

 「ドイツと似てる。でも、違う」という形だったので一瞬、安倍首相の参拝擁護擁護かな?と思いましたが、違うっぽいですね。

 それ以前の部分なども私の理解が異なる可能性はありますけど、「ドイツはナチスなどによる行為を悪いものだったと悔い改めることができる。しかし、日本人がドイツと同じ方法で過去の残虐行為を切り分けることができるとは思えない」という意味だと解釈しました。むしろドイツにおけるナチスなどの扱いより日本の方が状況が悪いという見方です。

 この記事はすごそうですね。まさかこんな話が出てくるとは思いませんでした。


★2014/1/31 ケネディ駐日大使、安倍晋三首相の靖国神社参拝に失望と明言

 安倍首相靖国神社参拝への米大使館声明で、ケネディ大使に批判の声では、アメリカ大使館の安倍晋三首相の靖国神社参拝に関する「失望」声明の件で、ケネディ大使に批判がありました。

 ただ、そのときに調べた限りでは、彼女が直接靖国神社参拝に関する発言をしたという話は見つけられませんでした。

 で、実際の考えとしてはどうなのかな?と思っていたのですが、先週の朝日新聞によると、はっきりと言及していたそうです。
ケネディ駐日米大使、歴史問題で日中韓に和解促す 2014年1月23日05時56分 朝日新聞

 昨年11月に着任したキャロライン・ケネディ駐日米国大使は21日、東京・赤坂の公邸で朝日新聞のインタビューに応じた。(中略)

 大使は、安倍晋三首相の靖国神社参拝について改めて、「米国は地域の緊張が高まることを懸念しており、首相の決断には失望した」と述べた。その一方で、「米日両国は、引き続き両国関係を前進させることに焦点を合わせていく」とも語り、参拝問題でこれ以上、両国関係を悪化させることは望まない姿勢も示した。(編集委員・加藤洋一、アメリカ総局長・山脇岳志)
http://www.asahi.com/articles/ASG1Q3J21G1QUTFK005.html

 ケネディ大使は捕鯨に関してケネディ駐日大使「米国政府はイルカ漁反対」と批判ツイートで書いたように、イルカ漁や捕鯨に対しても積極的な批判を行っており、当初「ケネディ大使歓迎」などと言っていた安倍政権は当てが外れた格好です。


 これとセットにしようかなと思ってブックマークしていた記事が以下です。
東京新聞:米、首相の靖国再参拝自粛求める 複数の米当局者、WSJ紙:政治(TOKYO Web) 2014年1月24日 11時42分

 【ワシントン共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は23日、複数の米政府当局者の話として、米政府が日本政府に対し、安倍晋三首相が靖国神社を再び参拝しないとの保証を非公式に求めていると報じた。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014012401001551.html

 ウォールストリート・ジャーナルによると、オバマ米大統領が検討している4月訪日を円滑に行うための準備の一環だとしています。"日中、日韓関係の一層の悪化による地域の不安定化を懸念しており"、ここらへんがグチャグチャしていると訪日に差し支えるという説明なのでしょう。

 また、「靖国参拝自粛要請」以外にも"米政府は、安倍首相が今後、中国や韓国を刺激するような言動を自制することも確実にしたい意向"だと書いていたようです。

 しかし、この話はその後盛り上がっていないなと不思議に思って検索してみると、アメリカ政府はこの「靖国参拝自粛要請」を否定していたようです。
靖国参拝自粛の確約要求を否定 米国務省報道官  :日本経済新聞 2014/1/28 9:49

 【ワシントン=吉野直也】米国務省のサキ報道官は27日の記者会見で、米政府が安倍晋三首相に靖国神社参拝を繰り返さないことを確約するよう求めているとの米メディアの報道を否定した。

(中略)「私の知る限り、米政府が首相の参拝自粛の確約を日本政府に求めたことはない」と述べた。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2800Z_Y4A120C1EB1000/

 ただし、"サキ氏は首相参拝直後に米政府が「失望」を表明したことに触れながら「米政府の立場は変わらない」と指摘"している他に、「首相の参拝が(日米関係の)助けにならないとの米政府の考え方は変わらない」とも繰り返して、靖国参拝に否定的なことは強調していました。

 この理由については、「米政府は(歴史認識など)慎重な対応が求められる問題について日本と周辺国の建設的な対話を促している」などと言い、"日中韓3カ国の自主的な対話による解決を要求しているとの従来の米政府の見解を強調"していたようです。

 私はなぜこれが「靖国参拝自粛要請」の否定になるのかよくわかりませんでしたが、飽くまで日中韓3カ国の対話によって解決すべき問題であり、アメリカは必要以上に立ち入らないという意味かなと理解しました。要するに「面倒事に巻き込むな。お前らで解決しろ」という話です。

 しかし、最後の日経新聞の解説を見ると、違う解釈でした。"首相参拝には不満は残るが、米政府が靖国問題に固執することは日米関係を含めた東アジア情勢の好転にはつながらないと判断。日中韓の自主的な対話を促す方針だ"だそうです。

 うーん、そうなのかな? この書き方だと何か「首相の靖国参拝を黙認するよ」と受け取れるのですが、引用部のサキ報道官の発言を見る限りそんなことは言っていないような?

 これを報道しているところ自体が少なく検索しても毎日新聞しか見つかりませんでしたが、やはりそんなことは書いていませんでした。

 無理のある解釈のような気がします。


 関連
  ■日本は過去に捕鯨を自ら捨てていた 日米漁業交渉で遠洋漁業確保のため
  ■まとめサイトアルファルファモザイクが捏造 嘘ニュースでシーシェパード批判
  ■オバマ大統領誕生の立役者ヴァレリー・ジャレット 支援者で側近
  ■アメリカの州の独立性・自律性・自治 上院・下院の優越
  ■約束を守らない国ロシア、プーチン大統領の下心 日本と中国の両睨み
  ■その他の政治(時事)について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由