Appendix

広告

Entries

世界の大掃除 外国の大掃除はいつ?そもそも大掃除ってするの?


 年末らしいネタをということで。

年末大掃除は日本だけの習慣?国民全員で大掃除をする国がある?意外に知らない世界の大掃除事情 | nanapi [ナナピ] PresenPic
http://nanapi.jp/112110/

●アメリカ
アメリカは日本のように年末だからと一斉に大掃除することはないそうです。クリスマス前にクリスマス用のデコレーションをするためや来客用に室内を掃除をする家庭もあるそうですが、日本ほど本格的な掃除ではありません。

12月は寒い冬のシーズンで、あえてその寒くて活動しにくいシーズンに掃除をする家庭はないようです。暖かくなってくる春にそれぞれの家庭が自分達のペースで掃除をするそうです。

 実は日本の大掃除の風習に関しても、年末は掃除に向かないという指摘は以前読みました。気温が低いというのは水仕事が辛いだけでなく、水を含んだものが乾きづらい…という弱点があるためです。

 と言うか、この時点で日本以外に大掃除がある国はないのでは?という気がしてきました。


●イギリス
欧米の寒い国では「スプリング・クリーニング」と言われる、春の大掃除の習慣があるそうです。

イギリスでは、冬の間に暖房を目的に石炭などを利用したことによって家がすすなどで汚れてしまうため、春から初夏にかけてが大掃除シーズンとなるそうです。

暖かくなって窓を開放しても大丈夫なシーズンに冬の間に蓄積した汚れを掃除します。このスプリング・クリーニングの習慣はフランスやドイツなどのヨーロッパ諸国にもあるようです。

 おお!あった、あるじゃん大掃除っぽいもの。

 検索するとWikipediaにも項目がありました。
スプリング・クリーニング(Spring-cleaning)とは、冬の間に暖房を目的に石炭などを利用したことによって、すすなどで汚れた家を大掃除するという、欧米の習慣である。暖房に関係することからも判るように、比較的寒い地域において、春に大掃除を行う習慣だったと言うこともできる。

 概要

冬期間低温になる地域では、暖房が必要となる。暖房のためには、各家庭で何らかの燃料を燃焼させることが基本的な方法である。しかし、燃料を燃やせば、多くの場合はススが出るし、場合によっては灰なども出るし、薪や石炭などであれば木屑や石炭屑なども出るため、どうしても冬の間に汚れが溜まってしまう。この溜まった汚れを、春になって暖房を必要としなくなった頃を見計らって取り除くのが、スプリング・クリーニングの意義である。よって、元々は、冬に暖房が必要な、比較的寒冷な地域の習慣だと言うことができる。 ただし、人間の移動が活発になったため、この習慣を持っていた者が暖かい地域に移住した場合もあるわけで、したがって、必ずしも寒い地域だけで行われる習慣だとは言い切れなくなった。
Wikipedia

 以下なんかは特に大掃除っぽいです。
なお、暖房に関係する部分の清掃を行うついでに、部屋なども徹底的に掃除するのが普通である。このため、スプリング・クリーニングは、日本語に翻訳する際、単なる「春の掃除」ではなく、「春の大掃除」とするのが通例である。

 次は中国。日本への影響が強い地域ですので、似たようなものがあるかも…。


●中国
中国のお正月である2月の春節シーズンの前に大掃除をする習慣が中国ではあるそうです。

掃除の内容は、家の中の家具を動かして溜まったホコリを掃いたり、天井から床まで隅々掃除をし、家に飾ってある掛け軸を新しいものに取り替えるなどです。

春節は中国で最も重要な祝祭日であるため、家庭でも特別な料理を作ったり、春節用の衣装を着るなど行事の準備で忙しく、大掃除自体は日本のように計画的に数日に渡ってするのではなく一日程度で済ましてしまうそうです。

 やはり正月関連ですね。

 というか、「中国のお正月である2月の春節」って説明はちょっとしっくり来ないですね。日本でも旧暦ベースで行う行事が少し残っていますし、「旧暦の正月」と言ってしまった方がスマートだと思います。
(旧暦ベースで行う行事というのは、お盆がそうです。多くの地域のお盆は旧暦の7月15日に近く、沖縄などは今でも旧暦に厳密に合わせているようです。また、七夕も新暦ではなく旧暦の7月7日に近いように8月7日に行う地域があります。仙台市が有名ですね。
 あと、中国の「旧暦の正月」という言い方ですが、生活上で生きている暦なので実は「旧暦」と呼ぶのはふさわしくないという人もいます)
春節(しゅんせつ)とは旧暦の正月である。中華圏で最も重要とされる祝祭日であり、新暦の正月に比べ盛大に祝賀され、中国や台湾のみならずシンガポールなどの中華圏国家では数日間の祝日が設定されている。
Wikipedia


●プエルトルコ
プエルトリコはカリブ海北東に位置する人口約370万人の国です。プエルトルコの大掃除は大晦日にあるそうです。

古い年を洗い流して、新しい年を迎えようという意味で大晦日に窓からバケツの水を勢い良くかけるそうです。

大晦日前に部屋の中をお正月用にデコレーションするようで、そのタイミングで家の中もきれいに掃除しているようです。

 マイナーな国が来ましたが、日本といっしょ! そのためピックアップされたようです。


●ルワンダ共和国
アフリカ大陸にある人口約1,000万人のルワンダ共和国は毎月最終土曜の午前中は国民全員で大掃除をする日と決まっているそうです。掃除の内容は、家の前の道路の清掃や草刈りだそうです。

 またマイナーなところが来ましたが、ここはすごいですよ。

 毎月ある、国として決まっているという時点で特筆に値するのですが、さらに"大掃除の時間中はお店も開けてならず、ほとんどの交通機関がストップする"という話です。

 しかも、まだこれでは終わりません。"昔は掃除をしない人は逮捕までされていた"とのこと。掃除に力入りすぎです!

 で、さすがに逮捕は昔の話で、今はそんな罰則ないってことだよね…と思いきや、直後に"現在は罰金になっている"とありました。他国から見ると今でも十二分に厳しいです。

 きれい好きな人には良い国なのかなぁ?


 関連
  ■海外の変わった法律 自国では合法だけど他国では違法なこと
  ■海外で変わるピースサイン(Vサイン)の意味 くたばれ・侮辱・大便など
  ■読書の秋、実は本が読まれない季節 初出は100年前、由来は唐の時代
  ■アメリカ人は優秀さを自画自賛、日本人は真面目さを過大評価
  ■外国人が日本のビジネスホテルに驚くこと 海外のいい反応・悪い反応
  ■その他の文化・芸術・宗教・海外との比較などについて書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由