Appendix

広告

Entries

アニメの一休さんが中国で人気 日本人作画監修で新作を作るほど


 日本視覚文化研究会さんを見ていたら、中国で一休さんの新作アニメが…という話がありました。元ネタとなった記事はこちら。
レコードチャイナ:中国で最も愛される日本のアニメ、「一休さん」公開へ―中国 配信日時:2014年1月6日 21時10分 提供/人民網日本語版・翻訳/KN・編集/武藤

2014年1月2日、中国でも高い人気を誇るアニメ「一休さん」の劇場版が春節(旧正月)に当たる1月31日に封切られる。同作品はテレビ版で総作画監修を務めた石黒育氏が先頭に立って制作(中略)さよちゃんや新右衛門さんといった、中国のファンにとってもなじみ深いキャラクターも登場する。揚子晩報が伝えた。
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=81412

 私が驚いたのは、一休さんがモロに日本的な話だからです。そこらへんはあまり構わないんですね。
「一休さん」シリーズは中国でも1983年から放送され、現在に至るまでの30年の間に、中国で最も愛される日本のアニメの1つになった。1980年代や90年代生まれの若者にとっては、学校から帰って最も楽しみにしていたテレビ番組だった。しかし、99年に再放送されたのを最後に、中国のテレビでは放送されておらず、初の劇場版となった同作品では、原作の「味」をそのままスクリーンで再現し、70年代、80年代生まれの人にとっては「なつかしい作品」となっている。

 Wikipediaを見てみると、特に中国の話はありません。
このアニメは日本国外でも放送された。特に仏教国のタイでは教育的な内容から好まれ、『Dr.スランプ アラレちゃん』や『ドラえもん』が放映されるまではもっとも人気のあるアニメだった。中国でも人気があり、孫佳星が歌った主題歌が100万枚を超えるヒットになった。2006年7月から、ハワイの日本語ケーブルテレビ局、NGN(Nippon Golden Network)で、英語字幕つきで放送されている。

 タイで人気というのは理解できます。でも、しつこいですが、中国で人気ってのはわからないなぁ…。

 感想を見ていると、「このはし渡るべからず」のような日本語のダジャレを用いたものはどうしているのか?という疑問もありました。確かにそうですね。これは中国に限らず、各国で訳に困りそうです。

 そういう意味では難しさがある作品のような気がしますが、小さい子どもが大人や上流階級の人をやっつけるという要素がウケるというのもわからないでもないです。


 検索していると、朝日新聞での以下の記事にも「一休さん」の名前がありました。
asahi.com(朝日新聞社):中国の若者に日本語熱 アニメ人気が後押し 2008年12月10日

 「日中青少年友好交流年」の閉幕式のイベントとして、先月、東京都内で両国の若者が互いの国の歌を歌う「日中青少年歌合戦」が開催された、堀英治撮影。中国側の歌から見えてきたのは、彼らの間での日本アニメのパワーのすさまじさだ。 (竹端直樹)
http://www.asahi.com/showbiz/manga/TKY200812100102.html

 アニメ関係の曲を歌うというだけでなく、日本に興味を持ったきっかけというのがアニメというのが多いです。
 中国で、空前の日本語ブームが起きている。国際交流基金の調べでは、中国で日本語を学ぶ人は約68万人(06年)。98年から40万人以上増えた。

 「日本語ブームはアニメの影響」と語るのは、早稲田大学非常勤講師の劉文兵(リュウ・ウェンピン)さん。中国で「鉄腕アトム(鉄臂阿童木)」がテレビ放映されたのは79年。以後、「一休さん(聡明的一休)」「ドラゴンボール(龍珠)」などが中国の子供たちを魅了した。

 この他に出てきた名前が「聖闘士星矢(セイントセイヤ)」「新世紀エヴァンゲリオン(新世紀福音戦士)」「SLAM DUNK(灌籃高手)」といったところで、日本の声優学校に留学するという人もいました。

 ただ、この朝日新聞の記事は中国に批判的なところが多いです。一つは人気の原動力が「盗版(ダオバン)(海賊版)」であること。そして、もう一つが中国の日本アニメ禁止政策です。
 幼少時のアニメ体験から生まれた日本語ブーム。だが、学生から「今は中国のテレビで日本アニメが見られない」との不満の声を聞いた。テレビや映画を管轄する国家広播電影電視総局が、06年9月以降、ゴールデンタイムの外国アニメ放映を禁止した。「国産アニメの放送規模拡大」が表向きの理由だが、事実上、日本アニメの締め出しだ。

 「青少年の精神形成に与える影響力に政府が気付いたんです。日本アニメに流れる“自由な発想”と“自分の選択”には、民主主義の基礎がある。それをストップさせたいわけです」(遠藤名誉教授)。日中の若者に共通の話題を提供する日本アニメが「友好交流年」を前に締め出されたとは皮肉な話だ。長い目で見ると、中国で日本語を学ぶ若者の数も減っていくかもしれない。

 特に将軍をやり込める一休さんの話なんかは、一党独裁である中国共産党にとってはとんでもない話でしょうね。


 関連
  ■アジアの親日度低下中 ドラえもんなどの日本アニメも韓流に劣勢、中国では時代遅れ
  ■海外の反応 漫画・アニメに見る日本人の血統・血筋への意識
  ■反日ドラマはおもしろいから減らない 日本も中国受けするドラマを
  ■長く住んで日本に慣れすぎた外国人の行動 握手をしながらお辞儀など
  ■世界の大掃除 外国の大掃除はいつ?そもそも大掃除ってするの?
  ■その他の文化・芸術・宗教・海外との比較などについて書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由