Appendix

広告

Entries

早稲田大も小保方晴子の博士論文を調査 広報は「影響しない」と先手


 タイトルに早稲田大学の名前を使っていなかったのでしばらく気づきませんでしたが、朝日新聞がかなり早く報じていました。
STAP論文の画像は「単純ミス」 共著者の山梨大教授 2014年2月19日02時07分 朝日新聞

 小保方さんに学位を与えた早稲田大も18日、調査を始めた。博士論文には米ハーバード大留学時の2011年に発表した自身の論文が引用されており、ブログは、引用元の論文に「画像の使い回しがあるのではないか」という疑問を指摘している。この画像は博士論文でも使われている。

 画像は、どんな遺伝子が働いているかを調べた結果で、別の種類の遺伝子なのに酷似した画像が数カ所あった。指導したチャールズ・バカンティ教授はネイチャー誌に「悪意のないミスのようだ」と説明。先週、これらの画像の削除を掲載誌に求めた。(阿部彰芳)
http://www.asahi.com/articles/ASG2L53TJG2LPLBJ002.html

 私がわからん、わからんと書いていた早稲田大学の博士論文とバカンティ教授指導の元のハーバード大の論文の関係も、この記事のおかげでやっとわかりました。

 問題は早稲田大学の話。これから調査だと言うのに早大広報室は「仮に問題の画像が取り消されたとしても、博士論文の趣旨に影響しないと考えている」と言ってしまっています。最初から結論ありきのようで良くないですね。

 また、科学論文のミスに対する考え方としてもあまり望ましくないです。これについては、同時投稿の小保方晴子STAP問題で浮上 単純ミスで結論OKなら論文は問題なし?の方をどうぞ。

 博士論文の調査についてはもう1社報道しています。毎日新聞です。朝日新聞と異なり、タイトルに早稲田大学を持ってきていました。時間的には半日以上後の記事。

STAP細胞:早大が小保方さん博士論文の調査開始 毎日新聞 2014年02月19日 17時05分(最終更新 02月19日 19時06分)
http://mainichi.jp/select/news/20140220k0000m040002000c.html

 ただし、内容的には変わりませんのでこの部分は引用しません。別の話に行きます。


 朝日新聞の早稲田大学以外のところもよく読むと、若山照彦山梨大教授の説明が他にない詳細なものでした。
 朝日新聞の取材に「同じマウスで角度が違う写真を2回使ってしまい、一方の削除を忘れた単純ミス」と説明した。

 若山教授はSTAP細胞を使いマウスを作製し撮影した。一つの胎児に対し向きを変えたりひっくり返したりして何枚も撮影。複数の胎児で計数百枚撮ったという。その結果、小保方さんが勘違いし同じ胎児の写真を使ってしまった。(中略)

 加えて「論文を何度も書き直し、最終的に2枚目の写真は本文と関係がなくなっているが、削除を忘れた」と話している。(中村通子)

 えー、全然関係ない写真載せちゃっているんですか…。それを気づかないネイチャーはひどいって話ですが、それ以上にひどいのは理研ですね。小保方晴子リーダーの能力にも疑問符がつくものの、理研側で誰もチェックしていないのでしょうか?

 小保方晴子リーダーが勝手に論文投稿したわけじゃないですからね。組織として宣伝しているわけですから、理研としても責任があるのは言うまでもないことです。

 とりあえず、若山教授の発言は、よくある捏造差し替えの言い訳とは多少雰囲気が異なります。よくあるのは別の画像を誤って貼ってしまったというものです。まるまる載せる必要のないものを入れましたってのは、なかなかすごいことですよ。理研は本当どうなってんの? こんなところに税金投入して大丈夫なんでしょうか?

 この説明が通るのかどうかは、私は元の論文を読んでいないですし、さっぱり想像がつきません。英語なので手元にあっても面倒くさくってたぶん読まないんですけど。でも、日本語なら是非読んでみたいとは思っています。


 あと、毎日新聞の方でも新しいネタがありました。ネイチャーの調査に関する続報です。
 一方、ネイチャーの広報担当者は毎日新聞の取材に、研究チームに対して、論文の根拠となった元データの提出を求めることを明らかにした。【八田浩輔】

 ネイチャーもチェックが甘々の状態で載せたんじゃない?というのがあり、全く褒められたものではありません。しかし、調査の姿勢は早稲田大学よりは断然いいですね。

 若山教授によれば、前述の通りネイチャー論文に画像の影響は全くないということです。しかし、一見大したことない問題に見えても、「問題がある」という前提で調査に当たらなくてはいけません。早稲田大学のように先に「画像を取り消ししても影響ないと思います」と言ってしまう調査に信頼性はありません。

 ただ、「元データの提出」とあるということは、ネイチャーはそもそもマウスの胎盤画像だけを問題としていないのかもしれません。記事になっていませんけど、疑惑はもっとたくさんありましたしね。今のところネイチャーの方はきちんとした調査が行われそうな雰囲気です。
(追記:単にデータ提出要求をネイチャーが怠っていたっぽい話が。小保方晴子STAP細胞論文捏造疑惑、海外の反応「非常に疑わしい」を参照)

 まあ、さっき言ったように、ネイチャーのミスでもあるんですけどね。今回の件は小保方晴子リーダーだけの問題ではなく、理研もネイチャーも早稲田大学も株を下げたことは間違いないです。


 追加
  ■STAP・iPS細胞比較に山中教授反論 罪はマスコミだけでなく理研にも
  ■小保方晴子STAP細胞論文捏造疑惑、海外の反応「非常に疑わしい」

 関連
  ■小保方晴子STAP問題で浮上 単純ミスで結論OKなら論文は問題なし?
  ■ネイチャーも小保方晴子STAP論文の調査 「単純な取り違え」と擁護も
  ■小保方晴子STAP論文画像、不正・捏造・改ざん疑惑 マウスの胎盤など
  ■小保方晴子論文STAP細胞、追試で再現性取れず 世界各地で検証中
  ■小保方晴子STAP論文画像の捏造を疑う人に批判殺到、韓国人認定も
  ■その他の科学・疑似科学について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由