Appendix

広告

Entries

理研のSTAP細胞の作製法公開で、なぜか捏造不正疑惑も解決の流れに


 作製法公開の後に、産経新聞、小保方晴子リーダーがSTAP細胞の再現実験に成功と報じるが来て、さらにシッチャカメッチャカになっていますが、何かマスコミや一般人的には捏造不正疑惑まで解決しちゃった雰囲気です。ちょろいな。
STAP細胞の作製法公開 理化学研究所「外部でも再現を」 (共同通信)2014/03/06 12:16

 理化学研究所は5日、新たな万能細胞「STAP細胞」の詳細な作製法を同研究所のホームページで公開した。研究者の間で、論文を基にSTAP細胞を独自に作ろうとしても、同じ結果を再現できないとの声が高まっていることに応えた。

 理研は「スペースの都合上、論文に詳細を記述するには限界がある。作製法を公開することで外部の研究者にできるだけ早く再現してもらい、さらなる研究の発展につなげたい」と話している。(中略)

 重要な点として、生後1週間を過ぎたマウスの体細胞では作製効率が大幅に落ちることや、細胞を浸す溶液の酸性の度合いが変化しやすいことなどを挙げた。雄マウスの体細胞の方が、雌よりも効率がいいという。
http://www.47news.jp/47topics/e/251010.php

 科学論文で第三者の再現性は必須なのですが、「作製方法を聞くなんてズルい」「教えなくていいじゃん」という声が出ていました。そうなると、作製方法を公開した時点で疑惑払拭、他の問題は全部飛んでっちゃったってことでしょうか?

 ただ、この作製法公開や産経新聞が報じた小保方晴子ユニットリーダー本人が再現したということと、論文におかしな点があることは異なる話です。上の記事内でも一応こう書いています。
 一方で、論文の画像や記述に不自然な点があるとの指摘については「所内外の有識者で調査している。結果が出た時点で速やかに公表する」とした。

 なお、作製方法に関しては毎日新聞も、本来公開しなくていいものだという報道をしていました。
STAP細胞:作製手順公表 研究成果の証明 毎日新聞 2014年03月05日 21時01分(最終更新 03月06日 09時08分)

 画期的な技術の場合、早々に詳細を公開すれば、激しい研究競争で先行者としての利点を失うきっかけになりかねない。理研がその点も踏まえ、論文発表直後に詳細なノウハウを公表したのは、成果への強い自信を示すとともに、外部の再現実験を促し、「論文の結論は揺るがない」という認識を広めて事態の沈静化を図ろうという意図がうかがえる。【八田浩輔】
http://mainichi.jp/select/news/20140306k0000m040083000c.html

 でも、この記事は直前に

"科学の世界では、新たに登場した成果は、広く再現されることによって評価が固まる。山中伸弥・京都大教授が作製したiPS細胞(人工多能性幹細胞)も、世界中で再現され、研究が広がった"

 って書いているんですよね。

 毎日新聞は科学的な報道においては、国内紙で一番まともに見えるので悪く言いたくないんですが、この記事が最初に時点のタイトルがひどかったです。おそらく外部から批判があったのか、内部で科学部から見出しをつけた編集部に抗議があって変更したのだろうと思うのですが、最初のタイトルは以下でした。

"STAP細胞:作製手順公表は「簡単さ」の証明になる"

 ん~、どうしてこういうタイトルになったのか?

 手順に関しては、"今後さらに詳細な解説も公表していく"とも書いていました。「詳細な作製法が公開された」と報道されているのですが、これは作製法された手順がまだ十分ではないことを理研自ら認めている形です。

 この作製法は早速ツッコまくっているので、あらかじめ言い訳しているというのが一つでしょうか? あと、時間稼ぎして、問題を引き延ばす作戦じゃないかとも捉えることが可能です。


 それから、識者の声を入れていたのが日経新聞の報道です。でも、公開処刑状態になっていました。
理研、STAP細胞の作製法公開 論文への批判受け  :日本経済新聞 2014/3/5 20:37

 作製法の公開について、慶応義塾大学の須田年生教授は「ずっと情報が多くなった」と評価する。一方、横浜市立大学の武部貴則准教授は「多くの研究者が抱いていた当初の印象に比べて難しいとわかった。万能細胞の専門家を除くと、作製できる人は少ないのではないか」とみる。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG0501R_V00C14A3EA2000/?dg=1

 「作製法の公開で疑惑払拭」という一般人の反応とは異なり、2ちゃんねるの生物板の反応を見ると、「これもずさん」「ネイチャー論文と矛盾してない?」「無理ありすぎだろ…」という感じでした。こっちが正しいとすれば、コメントを寄せた専門家は赤っ恥です。

 ただ、日経新聞は専門外の人に聞いてるんじゃない?というフォロー(?)もありました。また、発言のうち一部を切り出しただけなので、記者の理解が悪い可能性もあります。


 論文と作製方法の矛盾点についてはとても気になるのですが、まだまとまって書いているところがありません。昨日今日のまだ出てきたばかりの話ですし、もうちょっと多くの人の議論を経てから判断した方が良いと思います。

 本来でしたらマスコミが専門家にここらへんの話をツッコんで聞いてみるといいんでしょうけどね。マスコミは科学的な話が苦手ですし、専門家は業界で干されたり、一般人から誹謗中傷を受けたりという危険性がありでなかなかコメントできない…ということで、あまり望めない感じです。


 追加
  ■STAP細胞論文で理研は適切な対応を取れる?日本分子生物学会が声明

 関連
  ■産経新聞、小保方晴子リーダーがSTAP細胞の再現実験に成功と報じる
  ■不正論文で辞任の加藤茂明教授、捏造防止を若手に訴えていた
  ■STAP細胞問題 小保方晴子,大和雅之,岡野光夫などの利益相反隠蔽
  ■小保方晴子STAP論文問題 岡野光夫教授のセルシードとの利益相反などに飛び火
  ■STAP細胞、幸福の科学に目をつけられる 追試失敗は信仰不足が原因か
  ■その他の科学・疑似科学について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由