Appendix

広告

Entries

Jリーグに2100億円…巨額赤字のDAZNはビジネスとして成立するのか?


2018/05/17:
●日本で一番人気の有料動画は?Netflix・Hulu・Amazonプライム・ビデオなど
●伸び率で見るとNetflix・DAZNが好調で、HuluやdTVは不調
●Amazonプライム・ビデオ、利用者は多いが視聴状況や満足度は低い
2019/11/15:
●Jリーグに2100億円…巨額赤字のDAZNはビジネスとして成立するのか?


●日本で一番人気の有料動画は?Netflix・Hulu・Amazonプライム・ビデオなど

2018/05/17:ICT総研が2017年末に行った有料動画配信サービスの利用動向に関する調査。動画配信サービスの定額制ユーザー518人に、主に利用するサービス名を聞くと、68%がAmazonプライム・ビデオと回答しトップ。Huluも人気だとされていました。

<定額制ユーザーの利用サービス>
1位 Amazonプライム・ビデオ(68%)
2位 Hulu(25%)
3位 dTV(16%)
4位 Netflix(14%)
5位 GYAO!(13%)
6位 U-NEXT(8%)
7位 auビデオパス(7%)
(定額制動画配信の'17年利用者は1,190万人。Amazon最多、2位Hulu。ICT総研調査 - AV Watch  庄司亮一 2017年12月13日 14:09より)


●伸び率で見るとNetflix・DAZNが好調で、HuluやdTVは不調

 ただ、前年度からの伸びを考えると、HuluやdTVは落ち目かもしれません。上記より古い調査ですけど、この点でいうとNetflixやDAZNが善戦しているという見方の記事もありました。

<3か月以内に有料の動画配信サービスを利用したと回答した人に、利用している有料の動画配信サービスを調査した結果>
1位 Amazonビデオ(プライム含む) 41.0%(前年21.7%)
2位 Hulu 14.9%(前年18.5%)
3位 dTV 10.2%(前年15.3%)
4位 Netflix 7.6%(前年3.9%)
5位 WOWOWメンバーズオンデマンド6.2%(前年9.4%)
6位 DAZN 5.9%(前年0%)
新産業調査レポート『動画配信ビジネス調査報告書2017[ DAZN 日本参入など新たな局面を迎えるVOD市場の現状と将来展望 ](インプレス総合研究所)
(有料の動画配信サービス利用率は9.6%、利用経験者は16.3%に 『動画配信ビジネス調査報告書2017』6月19日発売 - 株式会社インプレス 2017.06.15より)


●Amazonプライム・ビデオ、利用者は多いが視聴状況や満足度は低い

 また、満足度という点で言うと、さらに違った見方ができます。最初の記事によると、定額制ユーザーにサービスの満足度を聞くと、Rakuten TV(楽天)とDMM見放題chライトが共に82.8ポイントでトップという珍しい名前が出てきました。3位もauビデオパスという無名のところで82.5ポイントでした。

 とはいえ、有名どころのHuluとNetflixは、共に81.8ポイントで悪くない位置。一方で、利用率トップのAmazonプライム・ビデオは、満足度では75.7ポイントに留まる…とはっきり悪くなりました。

 これはAmazonプライム会員に、そもそも動画が目的ではない人が含まれる関係もあるかもしれません。2つ目の記事によると、毎日視聴するユーザーの比率は、Netflixユーザーが22.6%、Huluユーザーが20.5%、dTVが19.2%と高く、Amazonビデオは8.3%と他のサービスより明らかに低くなっていました。


●Jリーグに2100億円…巨額赤字のDAZNはビジネスとして成立するのか?

2019/11/15:伸び率が高いとされていたDAZNについて。DAZNが語る“国内拡大の手応え”。赤字報道も「日本の成長は堅調、長期的に投資」 | BUSINESS INSIDER JAPAN(大塚淳史 [編集部] Aug. 08, 2019, 04:30 PM)という記事が出ていました。伸びてはいても日本では採算を取れるラインには程遠いとされていたみたいなのですけど、公式が反論していたようです。

 ブルームバーグは、2018年度のDAZNの損失額が6億2700万ドル(約666億円)の巨額赤字だったと報道していました。日本でもJリーグのネットの独占配信権を10年間で計2100億円で契約しています。私も無謀だと感じたところでした。

 一方、「DAZN(ダゾーン)」日本法人のエグゼクティブ・バイスプレジデントのマーティン・ジョーンズさんは、「日本での利益については公表していないが、問題なく成長している」としていました。ただ、これも飽くまで「成長」というもので採算が合うと言っているわけではありませんね。現時点でまだ投資の段階と強調していたそうで、やはり普通に赤字っぽい雰囲気。また、秘密主義的な企業らしく、具体的な数字は一切出さずに謎となっているため、到底疑念は払拭できない説明でした。


【関連投稿】
  ■Netflixが日本で苦戦する理由 日本人はローカルコンテンツが好き
  ■パソコンメーカー故障率ランキング 日本と中国で大差はつくのか?
  ■メルカリが成功した理由は安っぽいから フリマアプリの流行は手軽さ
  ■システム開発失敗で大損!旭川医大とNTT東・カナダとIBM、問題は発注者側に?
  ■社員に失敗を推奨するAdobe 成功率が高いことがむしろ悪い理由
  ■賛成者ではなく反対する抵抗勢力の話こそよく聞くべき アドビシステムズが成功したビジネスモデルの変革
  ■ネット・コンピュータ・ハイテクについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由