Appendix

広告

Entries

効果なし通告、空間除菌ブロッカー,ウイルスブロッカー,エアマスクの対処は?


 空間除菌グッズでもう1回。まず、空間除菌効果の根拠なし 消費者庁措置命令対象の17社の製品一覧で書いた通り、空間除菌グッズを販売する17社に対し空間除菌効果の根拠を提出するように求めたものの、その根拠が認められなかったため消費者庁が景品表示法違反の優良誤認表示に当たるとして措置命令を出しました。

 ところが、空間除菌のクレベリンで行政処分の大幸薬品、性能問題なしと強気で書いたように、大幸薬品はまるで反省の様子が見られませんでした。これで許されてしまうの?と私は不安でしたが、クレベリンゲルの大幸薬品、消費者庁に喧嘩売る広告 罰金の可能性もというわけで、消費者庁もお怒りです。やはり良くなかったようです。

 大幸薬品の理屈としては広告の出し方が悪かっただけで「効果自体はある」というものです。しかし、消費者庁の出した文面を読むとそうとは読み取りづらく、報道でも下記のように書いていました。
除菌効果は「期待できず」:NEWSアンサー:テレビ東京 3月27日

空間除菌グッズに「待った」がかかりました。二酸化塩素を使った空間除菌剤に過大な表示があったとして、消費者庁はきょう、販売業者17社に対し景品表示法違反に基づき表示を行わないことなどを求める行政処分を出しました。空間除菌剤は室内に置いたり首にかけたりすることで空気中のウイルスを除去できるなどとしていますが、消費者庁が、実験結果を確認したところ効果は認められなかったということです。
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/newsanswer/news/post_63162

 大幸薬品が特に問題視されたのは、措置命令を出された直後に「性能に問題なし」という宣伝を大々的に載せたためです。リコール情報を集めたリコールプラスにおいても、以下のような表面的な対処方法を示していました。
【景品表示法違反】大幸薬品 空間除菌剤広告不当表示 誤認排除公示(ID:24590)_ | リコールプラス 発表2014/03/29

対象
商品:クレベリン ゲル、クレベリン マイスティック
(中略)

対処方法
一般消費者の誤認排除のための公示
当該2商品の取引に関し行った表示は、当該2商品の内容について、一般消費者に対し実際のものよりも著しく優良であると示すものであり、景品表示法に違反するものであった

※Webサイトで使用されている該当表現に「*ご利用環境により成分の広がりは異なります。」という注意文言を入れる等、速やかに修正
※二酸化塩素分子には、ウイルスや菌を除去し、カビの生育を抑制し、消臭する働きがある事を確認しており、今後も、実製品による一般居住空間等での検証を繰り返し、その結果を元にしてわかりやすく誤解のない広告表記を行う
http://www.recall-plus.jp/info/24590?noref=1


 私が気になったのは、「では、他社はどのような対処方法だったのだろう?」ということです。リコールプラスに載っているのは数社しかなく、比較的良心的な会社かもしれませんが、他も見てみましょう。

 …と書いていたのですが、投稿直前にもっと古い記事があることに気づきました。私が今回見つけた会社らはむしろ遅い対応だったみたいですね。
【景品表示法違反】アシスト 空間除菌剤広告で優良誤認表示(ID:24591) | リコールプラス

対象
空間除菌ブロッカー CL-M50

対処方法
措置内容についての見解:
・今回の措置内容は「空間除菌ブロッカー CL-M50」の説明表記に対しての措置命令であり原材料である「固形二酸化塩素」そのものの効能に対する疑問、間違いの指摘ではない(固形二酸化塩素そのものの除菌機能は公に認知されている)
・「1m3以内の空間を除菌」の商品表示について:当然ながら屋外使用ではその効果を数値化する事は困難であり、あくまでも室内、密閉空間の除菌の目安
http://www.recall-plus.jp/info/24591


 んー、あんまり変わらない? 大幸薬品が「性能に問題なし」と堂々と喧嘩売ったというだけで、他もあまり良心的ではないかもしれません。

 アシストは屋外使用だけダメと思わせる書き方ですが、実際には室内でも怪しく、可能性があるのは密閉空間くらいでしょう。消費者庁は以下のような見解です。
「空間除菌」根拠なし 消費者庁、17社に措置命令 2014/3/27 19:27 日本経済新聞

 消費者庁は17社に根拠を示すよう求め、全社から実験結果などの提出を受けた。二酸化塩素には殺菌効果があるものの、人の出入りや空気の流れがある生活空間では十分な根拠とは言えず、いずれの社も表示を裏付けるとは認められなかった。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG27056_X20C14A3CR8000/

 しかも、消費者庁の言う「空気の流れがない」の条件の他に、もともとの製品の「1m3以内の空間」の条件があるので、相当きつくないです? 衣装ケースやタンスくらいしか使い道ないような…。

 続いて別の会社。
【景品表示法違反】クオレプランニング 空間除菌剤広告 誤認排除公示 (ID:24593) | リコールプラス

対象
商品:ウイルスブロッカーノヴァ

対処方法
一般消費者の誤認排除のための公示
当該商品の取引に関し行った表示は、当該商品の内容について、一般消費者に対し実際のものよりも著しく優良であると示すものであり、景品表示法に違反するものであった

※二酸化塩素に除菌、消臭効果があることは確認されており、商品との相関関係についてはあらゆる状況を想定し、検証を行い、裏付けのある効果のみ表示し、誤解のないよう努める
http://www.recall-plus.jp/info/24593


 クオレプランニングは具体性がないですが、その分他社のように消費者庁見解をないがしろにしているかどうかは不明です。まだ大丈夫。

 ただ、内容というところを読むと「今回の措置命令は広告表示が問題との指摘であり、商品に問題はない」とありました。やはり他社と同様かもしれません。

 次の新光株式会社はどうでしょう?
【景品表示法違反】新光 空間除菌剤広告で優良誤認表示(ID:24595) | リコールプラス

対象
ES-010 エコムエアマスク、ES-020 エコムエアマスク

対処方法
消費者庁の指摘を真摯に受け止め、早急に対応策をとる
※対象商品は第三者機関への委託試験結果などを通じて効能・効果を確認しており、販売を継続
http://www.recall-plus.jp/info/24595


 こちらも曖昧系。内容を確認すると、"商品から放出される二酸化塩素分子による空間中の除菌(中略)性能には問題なく、回収の指示などは受けていない"という書き方。二酸化塩素の効果はその通りであり、一番ツッコまれづらい慎重な書き方はしています。

 問題は製品が出すその二酸化塩素によって、消費者が期待するような効果を得られるかどうかです。二酸化塩素が効果を持つからと言って、性能に十分な効果があるとは限りません。放射性物質を食べたことと、がんのおそれが著しく上がる量かどうかは別の話…っいうものの逆バージョンですね。

 残り2社で、阪本漢法製薬というところ。
【景品表示法違反】阪本漢法製薬 空間除菌剤広告で優良誤認表示(ID:24594) | リコールプラス

対象
ウィクリアGEL

対処方法
・2013/06/20にWebサイトの該当表示事項を削除
・今回の指摘を受け「広さ、換気回数、設置場所などのご利用環境により、成分の広がりは異なります。」の説明を追加修正
http://www.recall-plus.jp/info/24594


 こちらもシンプルな説明でしたので、内容の方を読みます。「広さ、換気回数、設置場所などのご利用環境により、成分の広がりは異なります。」の説明を追加して、"製品自体の性能には問題はない"とのこと。

 やはりこの程度の修正ですね。消費者庁はこれで満足なんでしょうか?

 最後はエイビイエス。
【景品表示法違反】エイビイエス 空間除菌剤広告で優良誤認表示(ID:24592) | リコールプラス

対象
ハイパー・ブロック 吊下げタイプ

対処方法
指摘された広告表示を削除
http://www.recall-plus.jp/info/24592

 説明が短すぎて吹きました。内容を見ると、"製品性能には問題ない。製品回収の指示も受けておらず、指摘された広告表示は既に削除している"ということで、他社とほぼ同様ですね。

 うーん、納得行かないけどなぁ…。むしろこの各社どんぐりの背比べの対応の中で、例外的に真摯な対応をした方が好印象な気がするんですが、先に認めたら叩かれるのでギリギリまで粘るという心理のチキンゲーム的な勝負になっているんでしょうか?


 関連
  ■空間除菌効果の根拠なし 消費者庁措置命令対象の17社の製品一覧
  ■空間除菌のクレベリンで行政処分の大幸薬品、性能問題なしと強気
  ■クレベリンゲルの大幸薬品、消費者庁に喧嘩売る広告 罰金の可能性も
  ■空間除菌効果謳ったウイルスプロテクターでやけど、自主回収を厚生労働省が指導することに
  ■シャープ独自技術プラズマクラスター掃除機に表示性能なしと消費者庁 効果自体はあり、問題は過大表示による景品表示法違反
  ■その他の商品・サービス・技術について書いた記事



Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由