Appendix

広告

Entries

不正に甘い理研、告発者の契約を打ち切り ドイツ人クヌッフェル教授


 小保方晴子そっくり?石井俊輔理研調査委員長に画像不正疑惑で辞任で出てきた石井俊輔理研調査委員長の不正疑惑の件(4/28追記:ただし、筆頭著者ではない)。何か思ったより盛り上がっていませんね。

 ただ、例によって石井委員長がセーフなら小保方晴子研究ユニットリーダーもセーフなどと、馬鹿なことを言っている人はいるようです。前回は石井委員長の件を調べる前からセーフとしている人が多いことを不思議に思いましたが、もちろんこっちもダメですよ。極端すぎます。

 私は前回書いたようにこの件は調査した方がいいと思っています。前述のような小保方さん信者がいるならなおさらきちんと調べる姿勢を見せないと、頭の悪い陰謀論を展開してますます信者がのめり込んで行きそうですしね。

 検索すると、既に「調べる」と報道しているところもありました。
STAP調査委員長辞任 理研は不正を調査 | 日テレNEWS24 < 2014年4月25日 14:14 >

 理研によると石井氏は、小保方氏らは2枚の画像を切り貼りしているが、自分たちは説明の順番になるように、1枚の画像の中の順番を入れ替えただけとして、「不正には当たらない」と主張しているという。理研は、不正に当たるかどうか予備的な調査を始めた。
http://www.news24.jp/articles/2014/04/25/07249951.html

 でも、中身を読むと"不正に当たるかどうか"の"予備的な調査"です。これならまだ調査するとは限りませんでしたね。

 あと、小保方さんと石井さんの切り貼りの違いについて、朝日新聞がわかりやすい図を載せていました。

http://www.asahi.com/articles/photo/AS20140426000333.html

 2人とも2つの図を組み合わせて1つの図にしています。大きな違いとしては、小保方さんは縮小して高さを変えているのに対し、石井さんは高さを変えていないというという違いがあるようです。

 それがいったいどれくらい悪質性に影響するの?という話ですが、本文ではさらっと書いているだけで特に悪質性の違いなどには言及していませんでした。
理研調査委員長が辞任 STAP対応に影響も 2014年4月26日05時00分 朝日新聞

 画像はマウス十数匹の遺伝子の状態を示すデータを並べたもの。もともとは2枚の画像で、そこからマウスごとにデータを抜き出し、本文の説明に合うように順番を並べ替えて1枚にまとめる形にしていた。(中略)

 STAP細胞論文でも遺伝子解析の画像が問題となった。小保方氏は、画像2枚のうち1枚の一部を切り取って縮小し、もう1枚に挿入したと説明している。調査委は「あたかも1枚のように錯覚させる」として「改ざん」と認定した。
http://www.asahi.com/articles/DA3S11104941.html?iref=comtop_list_ren_n10

 小保方氏の代理人は「(石井氏が)不正でないとすれば、小保方氏も同じだ。(調査委の報告書は)信用できない」と述べたそうで、利用する気満々です。

 小保方さんは他にも多量に不正疑惑があるじゃん!と思うのですが、石井さんが甘々だったせいで調べたのは僅か6点のみ、そのうち不正と断定されたのはさらに少ない2点でした。もう1点の不正も理解できない屁理屈で不正じゃないと言っていたので、小保方さんの弁護士的には手応えありですかね?

 うーん、こうなると、ひょっとしたらひょっとするかもしれないですね。理研の拙速かつ甘い調査が命取りになるかも…。そうなったら、日本の科学の信頼性はいっそう低下しますね。笑えない話。

(内部調査の甘さとしては、ちょうど好例が出ましたので感心ある方はどうぞ。 甘い内部調査 千葉大一転「改ざん疑い」でディオバン論文撤回勧告)


 ところで、理研の不正への甘さとしては、表題の件。ドイツ人教授が問題を指摘していました。実はこれ、古いものなのですが、使いどころがなくて困っていました。今がチャンス!なので、理研の不正体質の顕れか?というテーマで、石井さんとセットにさせてもらいます。

 最初に知ったのは11次元さんのリツイートしていた以下のツイートです。。
ken ‏@k_m_tx
お、元理研のドイツ人チームリーダーのインタビューをテレビでやっている。不正を指摘したら契約更新してもらえなかったそう。不正しても契約更新されるのに、不正を告発したら契約打ち切られるのね。
15:15 - 2014年4月16日
https://twitter.com/k_m_tx/status/456556443420733440

 「不正しても契約更新される」は小保方さんのことですね。以前も書いたように調査結果が出るまで契約更新というのは妥当だと思いますが、確かにそういう構図に見えてしまいます。これも笑えない話なのですが、笑いました。

 上はツイート情報なので詳細を待っていたら、短いものであはあるものの記事にもなりました。
ドイツ人教授「理研は“STAP”以前も改ざんあった」(04/17 19:01) テレ朝

 理化学研究所で研究者として働いていたドイツ人の大学教授がANNのインタビューに応じ、「STAP細胞問題の以前にも理研でデータの改ざんなどがあった」と語りました。

 理化学研究所の元研究者、トーマス・クヌッフェル氏:「(Q.論文の盗用など見たことがあるか?)ええ、見たことがあります。私は、それについて批判しましたが、うまくいかなかった。批判に対する前向きな反応はなく、逆に私の立場が危うくなりました。それは、理化学研究所で育まれた一種の『文化』だと思います」
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000025285.html

 これはクヌッフェル教授はが一方的に言っているものですので、理研側の言い分も聞いた方がいいです。しかし、この後全く話題にならなかったために、そこらへんの情報はありません。クヌッフェル教授は"「サイエンス」のウェブサイト"でも"「理研は研究不正に対して甘い」と告発してい"るそうですから、こっちで盛り上がれば日本も動くかもしれません。相変わらず外圧頼りです。

 なお、クヌッフェル教授は"去年までの15年間、理研の脳科学研究センターのチームリーダーとして働いて"いたということで、かなり長く理研にいらっしゃったようです。しかし、"データの改ざんを指摘した"タイミングで"契約を更新されなかった"のですから、不正の指摘が原因と考えてしまうのも不自然ではなさそうです。


(5/16:似たような話があったので、追加 → 不正を許す日本の文化 理研、パワハラ被害者の不当解雇で敗訴)

 関連
  ■小保方晴子そっくり?石井俊輔理研調査委員長に画像不正疑惑で辞任
  ■甘い内部調査 千葉大一転「改ざん疑い」でディオバン論文撤回勧告
  ■理研も小保方晴子も笹井芳樹も調査したくないSTAP細胞の真偽や存在
  ■その他の科学・疑似科学について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由