Appendix

広告

Entries

飛行機が苦手な人・怖い人が知るべき3つの情報 揺れを避ける方法


 ゴールデンウィーク前にちょうど良さそうな話題。
不安な人こそ知るべき!飛行機に乗るときの「意外な秘訣」3つ- WooRis(2014年4月27日17時00分)

 アメリカの情報サイト『Reader’s digest』を参考に、アメリカのパイロット達が語った、“飛行機に乗るときの意外な秘訣”3つをご紹介します。
http://news.infoseek.co.jp/article/wooris_75070

 3点そのままですが、元記事とは名前を変更しておきます。

(1)朝の便の方が揺れづらい。
(2)揺れるのが怖いなら真ん中の座席。息苦しいのが嫌なら前側の座席。
(3)飛行機が激しく上下するのは、上昇気流のせいで問題なし。

 最後のはそんなこと言ったって不安なんだ!という話。役に立たなかったかも。あと、この部分は「上昇気流によって飛行機がぶつかる事はありません」と記事にありましたが、いったい何にぶつかることはないのか? よくわらかない書き方ですね。

 英語苦手なので読みたくないのですが、気になって元記事を見ると、元記事は29個もポイントがありました。多すぎるわ!「上昇気流」はそのうちの7つ目っぽいです。

13+ Things Your Pilot Won't Tell You _ Reader's Digest By Michelle Crouch
http://www.rd.com/slideshows/13-things-your-pilot-wont-tell-you/#slideshow=slide7

 翻訳の該当部は以下かな? 同じページに上昇気流(updraft)の話もあるものの、ここは乱気流(turbulence)でした。あれ?と思って元の英語記事を読むと、違っているってこと結構ありますね。この前もありました。

"It’s all but impossible for turbulence to cause a crash. "

 「乱気流によってcrashを起こすことは、ほとんど不可能です」かな? この「crash」あたりをわざわざ「ぶつかる」と訳したようですが、飛行機なんですから普通に「墜落」で良いでしょう。

 よって、「乱気流によって飛行機が墜落することは、ほとんど不可能と言っていいです」という意味かと。こちらの方が安心感のある言い方です。

 念の為に…と検索すると、ヤフー知恵袋では「小さい乱気流でも事故る」「乱気流で落ちるわけがない」とバラバラなことを言っていました。どうなってんの?

 気になって検索してみました。すると、やはり落ちることはあるみたい…ひょっとして安心情報じゃなかった?
航空実用事典

航空機がいかに近代化されても雲は大きな脅威。強大な上昇気流や下降気流,そして乱気流や雷といった自然現象を目前にしたら,航空機はただ逃げるしかない
http://www.jal.com/ja/jiten/dict/p272.html

乱気流は、通常、我々の生活の上では特に気になるものではないが、飛行機と乱気流は切っても切れない関係にある。

積乱雲の中や台風の周りに多く見られるが、周辺に雲の無い晴天状態の大気中で発生する場合もある。この場合は「晴天乱気流」(CAT)と呼ぶ。飛行機が乱気流の中に入ると大きく揺れ、急激な上・下降を繰り返すため機体に大きな負担を与え、最悪の場合墜落することがある。また、シートベルトのサインが遅れたために機内の乗客・乗員が重軽傷を負う事故も毎年に何例か発生している。
Wikipedia

 軽く済ませるつもりが、長くなった上に余計怖がらせるような話に。むむむ。

 不安を和らげるために急遽確率系の話を突っ込んでおきますか…。

  ■飛行機と自動車の事故の確率 同時多発テロで死亡事故が急増した米
  ■宝くじで1等に当選する確率は飛行機事故で死亡する確率と同程度

 乱気流で落ちることはあるけど、実際には上記リンクの通りですから確率的には相当低いってことでしょうね。まあ、だとすれば、「乱気流によって飛行機が墜落することは、ほとんど不可能と言っていいです」のところに戻ってくるのかも…。


 やっと他の話。「(1)朝の便の方が揺れづらい」は素直に役に立ちますね。"大気が不安定でガタガタと揺れたり、雷雨が降るのは午後が多い"のだから、朝がいいよとのこと。

 これとともに「(2)揺れるのが怖いなら真ん中の座席」もすごく助かります。生存率も真ん中がベストだそうです。亡くなった金正日総書記は飛行機嫌いで絶対に乗ろうとしませんでした。この話を早く知っていれば…。

 あと、(2)では「息苦しいのが嫌なら前側の座席」というのもありました。"飛行機の空気は前から後ろへと伝わる"からという理由です。


 最後にまとめ。日本語記事の(3)は誤訳だと思うので、そちらの訂正も兼ねます。

(1)朝の便の方が揺れづらい。
(2)揺れるのが怖いなら真ん中の座席。息苦しいのが嫌なら前側の座席。
(3)乱気流によって飛行機が墜落することは、ほとんど不可能に近い。

 う~ん、何か当初思っていたようなスッキリした感じになりませんでした。果たしてこれで安心できたでしょうか?


 関連
  ■飛行機と自動車の事故の確率 同時多発テロで死亡事故が急増した米
  ■宝くじで1等に当選する確率は飛行機事故で死亡する確率と同程度
  ■飛行機の機内持ち込み可の手荷物 折りたたみ傘・ペットボトル(未開封・開封済み)
  ■国際線の飛行機内持ち込み手荷物に注意 液体物の規制品リスト
  ■国際線の飛行機内に持ち込みの手荷物 梅干し、みそは液体なので禁止
  ■その他の商品・サービス・技術について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由