Appendix

広告

Entries

STAP細胞が非科学的になって、幽霊が科学的にもなり得る理由


 本当は4月14日に書いた科学から遠ざかるSTAP細胞と小保方晴子 疑似科学,陰謀論,悪魔の証明などでいただいたメールを見てすぐ書こうと思った話。急ぐ必要はないと思っていたら、すっかり遅くなってしまいました。

 組み合わせようと思ったのは、上の投稿と同日にあった以下の記事です。
STAP細胞報道めぐり、爆笑問題・太田光が一部の専門家を批判 「お前のその意見も科学的じゃないから」 - ライブドアニュース 2014年04月14日16時06分

13日、ラジオ番組「爆笑問題の日曜サンデー」(TBSラジオ)で、爆笑問題の太田光が「STAP細胞」報道をめぐる一部の専門家の発言を批判した。(中略)

太田が気になったのは小保方さんよりも、情報番組などで発言する一部の専門家たちの発言だったようだ。(中略)

太田は「気に入らないのがさ『科学者の意見としましては』っていう奴がいるじゃん。『(会見で)科学的なことを何も言っていない』って」と批判の口火を切った。どうやら会見での小保方さんを「科学的なことを何も言っていない」と批判する専門家たちを批判しているようだ。(中略)

太田は続けて「記者会見でそれ(科学的なこと)をやれって言うの?バカじゃねえの」「それは記者会見でやることではないですよ」と、会見で専門的な検証を行うことは無意味であると主張した。

さらに「『成功したというのをいつ証明するのかっていうのを、外国の科学者は求めているんだけど、それには答えてない』って言うんだけど。それが科学的な質問?そんなの俺らだって考えるよな」と、一部専門家の発言を断じた。

続けて「それ科学的って思ってるのかね?科学的って思ってる奴らは、自分が思ってるほど科学的じゃないって気が付かないとダメだよ」と苦言。
http://news.livedoor.com/article/detail/8734709/

 とりあえず、本題じゃないところから。一応科学者の方はまだ小保方晴子博士を科学者として扱っており、科学の常識に沿った会見を期待するのは当然です。たとえば、アメリカの科学者の見方を伝える以下のような記事がありました。
小保方会見「8つの疑問」――米国の科学者が知りたかったこと|Foresight(フォーサイト)|執筆者:大西睦子
2014年4月11日

 会見に対して、米国の多くの研究者は、「この会見は、感情的ではあるが、全く科学的ではなく、私たちが抱く疑問に何の答えもないので、かえって悪い印象を与える」と感じています。以下が、彼らの知りたかった疑問です。


(1)もし正しい画像を持っているなら、いつ私たちは見ることができるのか。

(2)『Nature』に投稿する前に、誰が最終的に承認をしたのか。

(3) 200回以上も実験に成功しているなら、その結果はいつ見ることができるのか。

(4)経験のある共著者が、論文の撤回を主張しているが、なぜ小保方氏は、彼らの主張を聞かないのか。あるいは、なぜ小保方氏は、彼らに事実を証明しないのか。

(5)博士論文のコピーペーストは事実か。

(6) どうしてハーバード大学は、小保方氏の結果をサポートしないのか。

(7) STAP細胞があるのなら、いつあなたは証明するのか。

(8)ほとんどの実験は、その過程が結果に大きく影響する。なぜ、あなたの場合、結果がそれまでのデータに影響されないのか。

 結局、小保方氏の会見では、この8つの疑問のいずれにも明確な回答がありませんでした。米国の科学者たちは激しく失望しています。
http://www.fsight.jp/25904

 小保方さんが科学者であるのならこういったことを会見で言っても構わなかったためです。記者会見でできなかったことではないでしょう。

 また、小保方さんに対するような批判が、他の方の記者会見ではそれほど出ていないという点も見逃せません(私は他の方にも非科学的な物言いがあると批判的ですが)。それほど小保方さんの会見が科学者としては不適切だったわけですが、他の科学者と比較せずに小保方さんの会見だけ特別扱いするというのは変です。世間的には芸能人扱いなんでしょうね。


 私が一番書きたかったのは「成功したというのをいつ証明するのか」の話。芦田宏直人間環境大学副学長「コピペが当たり前」と発言?早大出身のよしみか?の芦田宏直教授みたいな人もいますので、テレビ番組に出てこの発言をした方がどんな方だったかはわかりません。

 また、この質問を「科学的な質問です」と断言して言っていたかどうかもわかりません。たぶん言っていないんじゃないかな?と思います。

 ただ、「成功したというのをいつ証明するのか」というのは、非常に科学的に重要な考え方が根底にあります。ここらへんは理解されていないところだな…と気になっていました。

 この根底にある概念というのは、科学的な仮説というのは仮説の提唱者側に証明する義務があるという点です。ですから、仮説に疑義が生じたときにその生じた疑義に答える説明をするというのは、彼女が科学者なら当然求められることなのです。何も不思議ではありません。この考え方は先程の「8つの疑問」の中でも色濃く現れています。


 これを踏まえて科学から遠ざかるSTAP細胞と小保方晴子 疑似科学,陰謀論,悪魔の証明などでいただいたメールの件です。

 この投稿ではチャールズ・バカンティ:ハーバード大教授の「科学的な発見が誤っていたという証拠がないかぎり論文は撤回されるべきではない」について批判した部分がありました。
 たとえば、幽霊の存在を主張する人が幽霊がいることを証明する本を書いたとします。そして、別の人がその本の間違いや証明の不十分さを指摘し、誤りを認めて主張を撤回した上で本の絶版・回収するように勧めました。ところが、幽霊を信じる人は自信満々に反論します。

「幽霊が存在しないという証拠がないかぎり、幽霊がいるという主張を変える必要性はない」

 STAP細胞ってこういう世界ですよ?

 ここの部分に関連したメールをいただいたので、メールを読んだ日(投稿翌日の15日)に以下のような追記をしました。
 批判的な文脈ではなくむしろ好意的なメールの中でのものですが、「幽霊はいる、という本は全部発禁にすべきだと思いますか?」という一節があったので、中には勘違いされる方もいるかもしれないなと思ったので補足。
 私は幽霊本は特に心配しておらず、絶版を望んでいるわけではありません。(中略)幽霊本をまともに信じる人はそれほどいないためです。本気で相手にする人は少数派です。
 私がここで幽霊のたとえを出したのは、まともに信じている人が少ない例としてわかりやすいためです。STAP細胞が幽霊なみにありえないという意味でもありません。

 そして、この後が今回のタイトルに関する話を書いていました。
 科学がおもしろいのは、STAP細胞だろうが幽霊だろうがきちんと証明すれば、科学と認められることです。さらに言えば、幽霊の証拠を挙げて否定されてそれを受け入れる行為もまた科学的と言って良いと思います。

 幽霊の存在を証明する学説を出した場合について、大きく以下の3種類に分けて考えてみます。(証拠を捏造していると別の問題が起きますが、とりあえずそこには触れません)

(1)幽霊の存在証明に関する証拠に問題がない。
(2)幽霊の存在証明に関する証拠に問題があり、著者もそれを認めて学説を撤回した。
(3)幽霊の存在証明に関する証拠に問題があるが、著者は認めずに学説を主張し続けた。

 「(1)幽霊の存在証明に関する証拠に問題がない」は全く問題ないですね。上で書いたように幽霊は科学の世界で受け入れられるようになります。非科学的だと思われていたものが、「科学」として受け入れられるようになるのです。

 私は「(2)幽霊の存在証明に関する証拠に問題があり、著者もそれを認めて学説を撤回した」も、立派に科学的なものだと言って良いと思います。(1)のように間違いだと思われていたものが正しいとされるようになることと同様に、正しいと思われていたものが間違いになることは珍しくありません。

 しかし、通常これを「疑似科学」(ニセ科学)とは呼びません。別に間違っていたってよく、より正確な仮説に近づけていくというのが科学です。誤解を招くような言い方になりますが、私は「科学的な学説とは常に間違っている可能性を認めるものだ」と考えています。

 では、「疑似科学」と呼ばれるようになるのはどれか?と言うと、「(3)幽霊の存在証明に関する証拠に問題があるが、著者は認めずに学説を主張し続けた」です。

 間違いを指摘されても証拠を出さずに絶対に間違っていないと言い張り続け、大きな力が動いている!小保方晴子潰しの黒幕はマスコミ?iPS細胞派?で書いたように、本当は間違っていないのに陰謀によって迫害されている…みたいなことをやり出すと疑似科学とみなされるようになります。

 これらの考えを元にSTAP細胞がどこに向かっているのか?と考えると、理研も小保方晴子も笹井芳樹も調査したくないSTAP細胞の真偽や存在などの件もあり、「科学」の方に向いているようには思えません。


 関連
  ■科学から遠ざかるSTAP細胞と小保方晴子 疑似科学,陰謀論,悪魔の証明など
  ■芦田宏直人間環境大学副学長「コピペが当たり前」と発言?早大出身のよしみか?
  ■大きな力が動いている!小保方晴子潰しの黒幕はマスコミ?iPS細胞派?
  ■理研も小保方晴子も笹井芳樹も調査したくないSTAP細胞の真偽や存在
  ■小保方晴子そっくり?石井俊輔理研調査委員長に画像不正疑惑で辞任
  ■その他の科学・疑似科学について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由