Appendix

広告

Entries

すき家は消費税増税で値下げじゃなく便乗値上げ?トッピングが高く…


 消費税増税の便乗値上げまとめ すき家・マックなど外食の一覧でアンフェアに扱われていたすき家だけ気になったので、もう少し。

 増税前の価格と思われる昨年夏ごろのすき家の牛丼の価格(税込み)は以下でした。(夏頃という点は注意。途中で価格変更している場合は、便乗値上げではない可能性があります)

牛丼
ミニ 230円
並盛 280円
中盛 380円
大盛 380円
特盛 480円
メガ 610円

 ここから当時の消費税5%を抜くと、本体価格です。

ミニ219円
並盛267円
中盛362円
大盛362円
特盛457円
メガ581円

 そして、仮に本体価格据え置きで消費税8%とした場合の価格は以下です。

ミニ237円
並盛288円
中盛391円
大盛391円
特盛494円
メガ627円

 しかし、実際の価格(税込み)は以下でした。

ミニ 210円+税
並盛 250円+税
中盛 360円+税
大盛 360円+税
特盛 450円+税
メガ 580円+税

 このままだと比較しづらいですね。税金分8%を入れて四捨五入。

ミニ227円
並盛270円
中盛389円
大盛389円
特盛486円
メガ626円

 実質的に値下げになっていることがわかります。ただ、まだわかりづらいですので、一覧で表示。

牛丼
メニュー増税前増税後予測実際の価格便乗(%)
ミニ230円237円227円-10円-4.4%
並盛280円288円270円-18円-6.7%
中盛380円391円389円-2円-0.5%
大盛380円391円389円-2円-0.5%
特盛480円494円486円-8円-1.7%
メガ610円627円626円-1円-0.2%

 差というのは「増税前の本体価格から予想した増税後の価格」と「増税後の実際の税込価格」との差です。プラスなら値上がり、マイナスなら値下がりです。マイナスですので、牛丼は増税後むしろ値下がりしていることがわかります。

 ここだけでも並盛以外はそれほど値下げになっていないというのがわかります。特に高めの価格帯で顕著ですね。中盛以上は増税分を少し転嫁しているようです。

 あと、最後の「便乗(%)」というのは、「増税後の実際の税込価格」と「増税前の税込価格」の差を「増税前の本体価格」で割ったものからを3を引いたものです。

 ちょっと計算式に悩んだので合っているか自信ないですが、0%付近なら増税分をそのまま転嫁した(多少ズレます)ということ、プラスならば便乗値上げ、マイナスならば増税分よりは値下げということです。さらに-3%なら完全な意味での据え置きで、それより小さければむしろ値下げです。

 やはり中盛以上では増税分を転嫁していること、特にメガ盛りなんかはほとんどそのまま転嫁…ということがわかります。


 問題はまとめで指摘されていたトッピングメニューです。同様にねぎ玉牛丼を見てみましょう。

ねぎ玉牛丼
メニュー増税前増税後予測実際の価格便乗(%)
ミニ330円339円356円17円5.3%
並盛380円391円400円9円2.5%
中盛480円494円518円24円5.3%
大盛480円494円518円24円5.3%
特盛580円596円616円20円3.5%
メガ710円730円756円26円3.8%

 本当だ、便乗値上げされていますね。増税分の反映以上に上がっています。他の飲食店でもよく見られる「税込み480円」を「税別480円」とする便乗値上げパターンが多いようです。

 トッピング関係は皆そうかもしれません。わかるところだけでも、以下ざざっと見てみましょう。

おろしポン酢牛丼
メニュー増税前増税後予測実際の価格便乗(%)
ミニ330円339円356円17円5.3%
並盛380円391円400円9円2.5%
中盛480円494円518円24円5.3%
大盛480円494円518円24円5.3%
特盛580円596円616円20円3.5%
メガ710円730円756円26円3.8%

高菜明太マヨ牛丼
メニュー増税前増税後予測実際の価格便乗(%)
ミニ340円350円356円6円1.9%
並盛390円401円400円-1円-0.3%
中盛490円504円518円14円3.0%
大盛490円504円518円14円3.0%
特盛590円607円616円9円1.6%
メガ720円741円756円15円2.2%

キムチ牛丼
メニュー増税前増税後予測実際の価格便乗(%)
ミニ330円339円335円-4円-1.4%
並盛380円391円378円-13円-3.6%
中盛480円494円497円3円0.7%
大盛480円494円497円3円0.7%
特盛580円596円594円-2円-0.5%
メガ710円730円734円4円0.6%


 あれ?あんまり規則性ないですね。いろいろでした。

 あと、昨年夏と異なっているメニューも多く、比較できないものがありました。また、以下のようなリニューアルパターンは今後増えそうです。

3種のチーズ牛丼 → とろ〜り3種のチーズ牛丼 (リニューアルのため一応別物)
メニュー増税前増税後予測実際の価格便乗(%)
ミニ330円339円378円39円12.3%
並盛380円391円421円30円8.3%
中盛480円494円540円46円10.1%
大盛480円494円540円46円10.1%
特盛580円596円637円41円7.3%
メガ710円730円778円48円7.1%

 私はほとんど外食していないですし、未だに増税前に買い溜めした肉・魚で生活しているので気にしていませんでしたが、こういう便乗値上げは結構あるのかも。すき家以外のお店でも気をつけなくちゃならないですね。

 …と最初の下書きのときには書いていましたが、そうは言っても増税前の価格を覚えていないってことが多そうです。うーん、だからこそ便乗値上げを選択するメリットが大きいのかも…。


 追加
  ■すき家の裏メニュー、牛丼のキングサイズ 増税後のお値段は?

 関連
  ■消費税増税の便乗値上げまとめ すき家・マックなど外食の一覧
  ■すき家の労働は本当にブラックなのか?日経新聞記者が企業に突撃
  ■すき家ってどこがブラック企業なの?元社員がマズい内情を告発
  ■すき家・なか卯のゼンショーグループ ココス・はま寿司など多数
  ■拡大路線突き進むゼンショーグループ ビッグボーイ・華屋与兵衛なども
  ■その他の企業などについて書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由