Appendix

広告

Entries

文科省の理想の教育で育った小保方晴子 AO入試,グローバルCOEなど


 疑惑がまだ報道される前からだったと思いますが、小保方晴子さんがグローバルCOEプログラム(GCOEと書いている人も)の育成を受けていたことは話題になっており、「税金を無駄にした」という批判的な言われ方をしていました。
グローバルCOEプログラム(グローバルしーおーいープログラム、Global COE Program)は、 日本の大学院の教育研究機能を一層充実・強化し、世界最高水準の研究基盤の下で世界をリードする創造的な人材育成を図るため、国際的に卓越した教育研究拠点の形成を重点的に支援し、国際競争力のある大学づくりの推進を目的とする文部科学省研究拠点形成等補助金事業である。(中略)

 制度概要

(中略)

 公募対象

大学院研究科専攻(博士課程レベル)、大学附置の研究所、研究センター等 (なお、将来的な拠点構想が明確となっており、連携が拠点形成に必要不可欠である場合であって、一定の条件を満たす計画であれば、他の大学を含めた国内外の研究機関等と連携した取組も対象)

 取組期間

原則5年間

 支援規模

1件当たり5千万〜5億円程度/年 (分野等に応じた適正な規模の申請が期待され、5千万円以下の申請も可能)

 採択数

分野毎に10〜15拠点程度/年

(中略)

 採択

文部科学省発表の審査結果による採択数上位校を以下に記す。

数値は「採択件数/申請件数」で記載。獲得額は2002年~2008年までを記載する。

6 早稲田大学 8件 4 3 1 7030970千円
Wikipedia

 しかし、これを別な観点から見て、ずいぶんと印象の異なる言い方をしていたブログさんがあっておもしろかったです。いわく「小保方さんは文科省が目指してきた理想の大学・大学院で教育を受けてきた」というものです。

 これはグローバルCOEプログラム以外も含めており、まず入学の段階からそれが現れます。
小保方騒動から見えてくる日本の高等教育 : 一研究者・教育者の意見 2014年04月19日

 2002年にAO入試の一種である「創成入試」で早稲田大学理工学部応用化学科に入学している。AO入試とは、学力試験にとらわれずに面接や小論文等で試験の合否を決定する入試方法である(米国で行われているAO入試とはかなり異なる)。この入試の導入は、文科省の諮問機関である中央教育審議会の1991年の答申「新しい時代に対応する教育改革」の中で述べられた「できるだけヴァラエティに富んだ個性や才能を発掘、選抜するため、点数絶対主義にとらわれない多元的な評価方法の開発」に端を発している。小保方さんは、早稲田大学理工学部「創成入試」の第一期生であった。
http://blog.livedoor.jp/pyridoxal_phosphate/archives/5556563.html

 早稲田大学自身は以下のような書き方をしていましたので、はっきりと「AO入試」だと考えているようです。
小保方晴子さんをリーダーとする研究チーム、STAP細胞開発に成功 | ニュース | 早稲田大学

 小保方晴子さん【2011年 先進理工学研究科博士後期課程修了、博士(工学)早稲田大学】を研究ユニットリーダーとする研究チームが万能細胞、STAP細胞の開発に成功しました。

 小保方さんは理工学部のAO入試の1期生として入学後、早稲田大学理工学研究科応用化学専攻に進学。
http://www.waseda.jp/jp/news13/140130_obokata.html

 なお、Wikipediaによると、早稲田大学は以下のように主張していたそうです。
一方、AO入試で入学した学生の方が、一般入試で入学した学生よりも学力が優れているという報告もある。(中略)早稲田大学においても、「(AO入試による)入学者の入学後の学業成績も、一般入試による入学者に比べ概ね良好である」と報告している。

 私は小保方さんの件をもって「AO入試」をダメだと決めつける気はないのですけど、早稲田大学はちょっと反省した方がいいです。(上記記述の出展そのものは2005年)

 小保方さんの経歴に戻ります。その後の大学院(2006年?)で所属した"東京女子医大と早稲田大学の連携生命医科学研究教育施設(TWins)"にも助成があるとのこと。
TWinsは、早稲田大学と東京女子医大が文科省のハイテクリサーチセンター整備事業(私学助成)の一貫として2008年3月に設置された施設であり、その建築のために2007年には早稲田に17.2億円、女子医には10.5億円が補助されている(施設建築の場合は総経費の2/3、研究機器費は1/2が補助される)。余談であるが、この年の他大学のハイテクリサーチセンターに対する補助において、両大学の次にくるのはおそらく東洋大学の6千万円であり、両大学への補助金が図抜けているのがわかるだろう。

 ここがよくわからないところで、"2008年3月に設置"だと小保方晴子さんの所属より後では?と思います。ただ、TWInsのサイトを見ると2003年から業績を紹介しており、施設ができたのが2008年ってことかもしれません。

2003年の研究業績 | 東京女子医科大学 先端生命医科学研究所
http://www.twmu.ac.jp/ABMES/ja/2003

 ああ、歴史みたいなものも紹介がありました。上記のような理解で良さそうです。
施設紹介 | 東京女子医科大学 先端生命医科学研究所

東京女子医科大学と早稲田大学は、1965年以来(中略)共同研究を深めてきました。2000年には正式に学術交流協定を締結、2001年以降は東京女子医科大学大学院先端生命医科学系専攻と早稲田大学大学院理工学研究科生命理工学専攻との大学間協定に基づく「連携大学院」が誕生し、医学と理工学の共同による先端研究の推進、大学院生の共同研究指導や交流が本格化しています。こうした実績を基盤として、両大学では、(中略)2008年には同じキャンパス敷地内に大学院を乗り入れ、先端医療領域で新産業創出と新しい学問領域の確立を目的とする大学院新カリキュラムを始動させることが決定しています。
http://www.twmu.ac.jp/ABMES/ja/aboutus

 上記で出た「連携大学院」に関するものは、ブログでも後で出てきます。

 次のものはグローバルCOEとともに早くから言われていたDC1です。
2008年に博士課程に進学する時に、小保方さんは日本学術振興会特別研究員DC1(Doctor course 1年のこと)に採用される。研究員に採用されると研究奨励金(給与)と研究費が支給される。現在の額では、奨励金は毎月20万円、研究費は毎年150万円以内であり、これが博士修了時まで支給される。ちなみに研究費の150万円以内という額は、大学の多くの教授、准教授、講師が得ている研究費(基盤研究C)とほぼ同じ額である。

 そして、グローバルCOEが来ます。
 博士1年の夏には、STAP論文の共同責任著者であるハーバード大学医学部Brigham and Women's Hospitalのバカンティ教授の下に留学し、そこで博士2年の冬までを過ごす。この留学は、早稲田大学グローバルCOE(Center of excellence)プログラム「「実践的化学知」教育研究拠点」に基づいており(略)

 こららを見て、作者さんはこう書かれていました。
 上の説明からわかるように、小保方さんは文科省が目指してきた理想の大学・大学院で教育を受けてきたのである。小保方さんは、文科省・中教審が押し進めたAO入試という「点数絶対主義でなく、多様な個性を尊重する入試」で大学に入学し、大学院では文科省が力を入れている「産学協同」、「大学間連携」の実践の場であるTWinsで学び、「グローバルCOE」プログラムの下、これも文科省が今後さらに推奨しようとしている「外国留学の経験」を積んできたわけである。その理想の教育を受けた小保方さんが、なぜ理研の野依理事長から「未熟な研究者」と酷評され、「教育しなおす」とまで言われたのか?

 この他にもうちでも過去に取り上げて、なおかつ次回やろうと他のものを用意している「ポスドク一万人計画」などにも触れた上で、作者さんは最後に再び文科省に問いを投げかけます。
  文科省には、「文科省の理想とする教育組織で学んだ小保方さんが、なぜ研究者としての基本すら修得していなかったのか」ということを、ぜひ真剣に考えていただきたい。


 追加
  ■ポスドク1万人計画のひずみ、STAP細胞問題が改めて表面化させる

 関連
  ■研究不正を招く日本の構造 論文・研究者の評価のあり方、厳罰化など
  ■理研の任期制研究員の問題 基礎研究は成果主義に馴染まない?
  ■研究者にマネジメント・営業力は必須 STAP問題の理研などは未熟だった
  ■不正に甘い理研、告発者の契約を打ち切り ドイツ人クヌッフェル教授
  ■その他の科学・疑似科学について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由