Appendix

広告

Entries

カカクコムのAll For Meのブラジャー、セミオーダーなのに高くない


 タイトルに迷いましたが、いろいろとおもしろい点があるサービスです。

 まず、家電の価格比較サイト価格コムでお馴染みのIT企業カカクコムが、ものづくりのような仕事をしているという点です。
女性用下着のオンラインセミオーダーサービス「All For Me(オールフォーミー)」をスタート | 株式会社カカクコム 2013年11月26日

株式会社カカクコム(東京都渋谷区 代表取締役社長 田中 実、東証コード:2371、以下カカクコム)は、新規事業となるブラジャーのオンラインセミオーダーサービス「All For Me:以下オールフォーミー」を立ち上げました。ユーザーは、「オールフォーミー」上で、最大約160万通りの組み合わせの中から、パーツごとに色柄を組み合わせて自分だけのブラジャーをデザインできます。
「オールフォーミー」:https://allforme.jp/(スマートフォンにも対応)

「オールフォーミー」は、“ブラ選び、もう我慢しない”をコンセプトにした、今までに無いブラジャーのオンラインセミオーダーサービスです。ユーザーは、パソコンやスマートフォンのシミュレーション画面上で、好きな色・柄を組み合わせて自分好みのブラジャーをデザインすることができます。時間や場所を選ばず、デザインから注文までをオンライン完結できるため、直接お店に足を運ぶ必要もありません。また、「オールフォーミー」では、デザイン、品質・機能を両立するブラジャーをユーザーの皆様に届けたいとの思いから、国内での縫製にこだわっています。
http://corporate.kakaku.com/press/release/20131126

 リリースの日付を見ると、昨年11月26日。全然気づきませんでした。ひっそりとデビューした感じですかね。

 カカクコムが直接ものを売るというのだけでも意外性がありますが、製造までやるというのはさらに驚きです。「All For Me」の責任者を務める大沼貴子さんもインタビューで以下のようにおっしゃっていました。
大沼:ブラを購入していただくウェブサイトという「サービス」のほかに、企画開発スピードが全く異なる商品という「モノ」を同時に見なくてはならないのが、最初のうちは慣れませんでした。中でもモノづくりの部分で、セミオーダー商品を受注してくれる工場探しには苦労しました。(中略)

  工場はIT業界とは真逆にあるような歴史ある業界。アポイントを取るのにも苦戦しそうです。

大沼:会ってもらうまでにも時間がかかりました。工場に電話をかけると「カカクコム? 家電を売りつけられると思ったよ」というような、ちょっと面白いやりとりもありました(笑)。やはりカカクコム=家電比較サイトのイメージが強く、セミオーダーブラを作りたいという思いをイチから丁寧に説明し、理解していただくことが必要でした。

ワタシノシゴト。第6回 株式会社カカクコム 大沼貴子さん | 女子力アップCafe Googirl 2014/05/20
http://googirl.jp/lifestyle/1405allforme826/

 ただ、あまり大々的に宣伝していないんじゃないですかね。ニュースでも私は見た覚えがありませんでした。

 IT企業でものを販売ってのは意外ですが、うちでも過去に何か紹介したことはありました。どこの会社だったっけな?「ノート」しか名前が出てきません。ど忘れ。

 …ああ、エバーノートでした。エバーノートの場合はデザインしたオリジナルグッズを売るって感じだったような?

  ■広告以外のWebサイトのマネタイズ手法 EC、オリジナル製品、SNS化

 さて、カカクコムの「オールフォーミー」の話に戻ります。このサービスは女性向けという点でも意外性があり、話題になって良さそうなものでした。
  All For Meはこれまでカカクコムが提供してこなかった、100%女性に寄せたサービスですよね。社内で話を通すときに苦労はありましたか。

大沼:企画を実現するためには何でもやろうと決めていたので、それほど苦労を感じたことはありません。役員陣の承認を得るために、市場規模や状況に関するデータや数字を見せるのはもちろん、物販の経験がない会社だからこそ「商品在庫を持たないメリット」を明確にした社内プレゼンを心がけましたね。

 「商品在庫を持たないメリット」ってのは言われてみればそうですね。楽天などのネット販売会社でも在庫を持たずに、お客に注文されてから発注をかけるというところがあります。在庫を持つ・持たないというのは大きいようです。

 その点、セミオーダーなら在庫を持つこと自体があり得ません。なるほど!と思いました。


 また、不思議だったのが、セミオーダーなのに高くないということです。
大沼:All For Meはブラジャーのセミオーダーメイド通販サイトです。100万通り以上のデザインから、自分好みのブラを作ることができます。カップサイズはAAA~Jカップ、アンダーサイズは2.5cm刻みで60~100cmで選べるので、自分の身体にぴったりフィットするブラが手に入ります。ショーツとセットにしても15,000円以内と、セミオーダーとしては安価ながらも、日本製の高品質なブラをお届けできるのがポイントです。

(中略)アイデアを形にしていく中で、社内の女性を集めて座談会を開催したんです。「興味はあるけど…高いんでしょ?」といった女性が多かったのですが、1万円以内という価格を伝えた瞬間「セミオーダーなのに普通に買えちゃう価格だね!」と好感触を得たので、これはイケるかもと思いましたね。

(中略)社内の女性たちからは「セミオーダーだと3万円くらいかかると思ってた」と言われましたね。みんなの予想価格よりも低く抑えることで、サービスとして成り立つのではないかと確信したんです。

 不思議ですが、"店舗を持たずにネットで販売することでコストを抑え"るコンセプトといった話がありました。店舗を持たないてのは、ネットで販売するところの共通の利点ですね。この他にさっきの「在庫なし」もコスト削減なのですけど、これはセミオーダーならみんなそうなります。

 う~ん、それでも不思議だなぁ。既に出てきたように、日本の工場での生産ですしね。ただ、まあ、パソコンなどでもカスタマイズ製品なら国内ってのはあるようです。


 さらにセミオーダーという点でだいぶ解消されると思いますが、衣服で心配な試着の問題にも対応されています。これもコストアップ要因ですよね。本当不思議。
大沼:オンラインだから試着ができないという課題を解決するために、自宅でブラのサイズを確定できる、試着専用ブラの無料レンタルサービスを提供しています。試着していただくと、よりご自身にぴったり合うブラをお届けできます。

 もちろん激安!ってことではないので、飽くまで他のセミオーダー商品との比較ではあります。まあ、そう考えると、そこまで不思議ではないかもしれません。最後に何となく自己解決しました。


 関連
  ■広告以外のWebサイトのマネタイズ手法 EC、オリジナル製品、SNS化
  ■新聞などの過去のネット配信記事は読める?すぐに削除される理由は?
  ■企業のTwitter利用の難しさ 警察が写真募集→暴力警官の写真だらけ
  ■イーモバイルのLTEの評判 光ファイバーとの比較でも良いと勧誘
  ■世界の急成長企業メンバーに日本から6社 LINE、カカクコムなど
  ■その他のインターネット、パソコンなどについて書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由