Appendix

広告

Entries

しらを切り続けてきたノバルティス、元社員逮捕で立件も視野に


★2014/6/13 しらを切り続けてきたノバルティス、元社員逮捕で立件も視野に
★2014/6/20 社長も知っていたディオバン問題、白橋伸雄元社員だけの問題か?


★2014/6/13 しらを切り続けてきたノバルティス、元社員逮捕で立件も視野に

 地検が大量にリークしているのか、逮捕からしばらくして一気に情報が出てきました。下書きした後にもいろいろと出て重大な情報が漏れるんじゃないかと思いますが、それはもう仕方ないのでとりあえず今見たところまで。

 ここでは主に今回逮捕された白橋伸雄さんではないノバルティスファーマ中心の話をやります。白橋さんをピックアップしたものは、同日投稿の逮捕のノバルティス元社員白橋伸雄、大阪市立大以外でも講師を兼任で。

 以下の記事では昨日書いたディオバン問題でノバルティス元社員白橋伸雄を逮捕 簡単な経歴もで、ノバルティスファーマに関して最も頭に来ていることの一つと書いたものがちょうど載っていました。白橋伸雄さんは問題発覚後に辞めたのに、「元社員だから」と非協力的な態度を取ったという話です。

 でも、そこに至るまでの話もすごいですわ。

2013年2月 「我々は試験に直接関与できない。社員の試験への関与は全くのゼロだ」(三谷宏幸社長(当時))
2013年3月 「論文に名前が出ている白橋伸雄はうちの社員」だが、「専門家の立場からアドバイスしただけ」(三谷宏幸社長(当時))
2013年5月 「(大学の調査で関与が判明したため)社員が加わっていたことが臨床試験に疑念を生じさせてしまい、不適切だった」と初めて非を認める
2013年7月 「研究の進め方の相談や統計解析、論文の執筆作業などに参加していた。どの患者のデータを解析に使うかを決める研究者の話し合いの場にも出席していた」しかし、「社員がデータの意図的な操作、捏造、改ざんをした事実は確認できなかった。本人も否定している」

ノ社元社員逮捕:説明のらりくらり 厚労省協力指示で一転 毎日新聞 2014年06月11日 21時55分【河内敏康、八田浩輔】
http://mainichi.jp/select/news/20140612k0000m040103000c.html

 でも、これ以外にも確か並行して裏でマスコミ批判をやったり、買うのをやめないでくださいと訴えたり…ってやっていたんですよね。

 私の書いた非協力的な態度というのは、上の記述の後で"白橋容疑者が非常勤講師だった大阪市立大は昨年夏、白橋容疑者から話を聞きたいと協力を要請したが、ノ社は「既に退職しており、居場所も分からない」などと、取り次ごうとしなかった"というものです。本当腹立ちますわ。

 毎日新聞のタイトルではこの部分に関して「厚労省協力指示で一転」としていましたが、本文では"(厚労省に協力するよう強く求められ)ようやく白橋容疑者に協力を促した"という書き方です。


 先にやっとくべきかな?という話ですが、ついでにディオバン問題自体の時系列年表風のものを古い記事から。「刑事告発」までの経緯ですね。

◇降圧剤バルサルタンを巡る経緯

2000年  ノバルティスファーマが日本で販売開始
2002年〜   東京慈恵会医大で試験開始
       京都府立医大、滋賀医大、千葉大、名古屋大でも試験へ
2007〜12年 慈恵医大を皮切りに5大学が論文発表

2013年
 2月 1日 欧州医学誌が府立医大の主論文を「重大な問題」と撤回
 3月28日 毎日新聞が「府立医大試験に社員関与。寄付1億円」と報道
 5月 2日 毎日新聞が「すべての試験に社員関与」と報道
   22日 ノ社が「試験に疑念を生じさせた」と謝罪
   24日 日本医学会が「国際的な信頼が揺らいだ」と批判
   27日 厚生労働省がノ社を厳重注意
   29日 日本医師会が「公正性を欠く製薬企業の関与だ」と批判
 6月 3日 ノ社が社長らの報酬カットを発表
 7月11日 府立医大がデータ操作を公表、謝罪
   24日 ノ社が患者向け電話相談窓口を設置
   29日 ノ社が論文を薬の宣伝に利用したことを陳謝
   30日 慈恵医大がデータ操作を公表、謝罪
 8月 9日 ノ社が「5大学に計11億3290万円の奨学寄付金」と公表
 9月30日 厚労省検討委員会が「誇大広告の恐れ」と指摘
10月31日 滋賀医大が「データ操作の疑い」と公表、謝罪
12月13日 名古屋大が「現時点で恣意(しい)的なデータ操作なし」と発表
12月17日 千葉大が「現時点で意図的なデータ操作なし」と発表

2014年
 1月 9日 厚労省がノ社を刑事告発

バルサルタン:臨床試験疑惑 ノ社告発 拡大した業界不信 医療関係者ら「真相追及を」 毎日新聞 2014年01月09日 東京夕刊
http://mainichi.jp/shimen/news/20140109dde041040040000c.html

 再び最近の記事から。会社としての話ではこういうのも。
特許切れ目前、売上高減で改ざんか ノバルティス事件:朝日新聞デジタル 2014年6月12日08時31分

 製薬大手ノバルティスの高血圧治療薬ディオバンに関する研究論文の不正事件で、同社元社員の白橋伸雄容疑者(63)=神戸市=が論文のデータを改ざんしたのは、特許が切れるのを目前にディオバンの売上高が落ちていた時期だったことがわかった。この論文は、同社が新たに発売した類似薬の「効果が高い」と結論づけたもので、同社はこれを広告に使い、類似薬の売上高を伸ばしていた。

 東京地検特捜部は、データ改ざんの背景には、ディオバンの売上高の落ち込みを補う目的があったとみて論文作成の経緯を調べている。
http://www.asahi.com/articles/ASG6C5GG1G6CUTIL02K.html

 特許切れに絡んだ不正か?というのは、確かノバルティスでもう一つ問題になっている白血病試験でもそうだったはずです。確認のために以前書いた東大病院、アンケートの全てをノバルティスに提供 タシグナ試験でを読むと、こういう記事が。
白血病薬試験:患者情報ノ社に提供 東大病院、重大な過失
毎日新聞 2014年03月14日 21時35分(最終更新 03月14日 23時35分)

 ノ社の主力商品の一つである白血病治療薬イマチニブ(商品名グリベック)の特許切れが近く、ノ社は試験の中間報告を自社の新薬の宣伝に利用していた。門脇病院長は「研究者は販促に使われる可能性を認識していた」と話した。【河内敏康、阿部周一、桐野耕一】
http://mainichi.jp/select/news/20140315k0000m040107000c.html

 やはり背景が似ているのかもしれません。

 また、以下は白橋伸雄さんの話が中心ですけど、法人としての立件も視野…というノバルティスとしても気が気でないであろう話が出ていました。
バルサルタン:主論文も改ざんの疑い ノ社立件も視野
毎日新聞 2014年06月12日 07時00分(最終更新 06月12日 09時29分)

 降圧剤バルサルタン(商品名ディオバン)を巡る薬事法違反事件で、東京地検特捜部に逮捕された製薬会社ノバルティスファーマ元社員、白橋(しらはし)伸雄容疑者(63)が、京都府立医大の臨床試験のデータを2009年の試験終了直後に受け取っていたことが、関係者への取材で分かった。これを基に執筆されたバルサルタンに関する同大の主論文もデータ改ざんが指摘されており、白橋容疑者が関与した可能性がある。特捜部は法人としての同社の立件も視野に調べる。【近松仁太郎、石山絵歩】
http://mainichi.jp/select/news/20140612k0000m040140000c.html

 社員1人の逮捕で終わるというのはいわゆるトカゲのしっぽ切りで、抑止力としては不十分です。会社としての損失が大きいという認識を持たせるためにも、ノバルティス自体も立件して有罪まで持って行くというのが理想です。

 最近、検察はだらしないんで頼りないんですが、本当頼みますよ。


★2014/6/20 社長も知っていたディオバン問題、白橋伸雄元社員だけの問題か?

 一段落した感じのノバルティス元社員白橋伸雄逮捕の件。忘れないうちに出てきたものをメモしておきます。

 私が驚いたのが、逮捕のノバルティス元社員白橋伸雄、大阪市立大以外でも講師を兼任以外にも複数の肩書を名乗っていたという報道です。

 既に広く報道されているのは、実態がなかった大阪市立大の肩書です。

「大阪市立大の非常勤講師」

 これ以外に日経新聞で紹介されていた肩書は次のものでした。

「米エール大の客員研究員」
「独立解析機関 白橋伸雄」

元社員、複数の肩書名乗る ノバルティス臨床データ操作事件  2014/6/13 13:35 日本経済新聞 電子版
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1300X_T10C14A6CC0000/

 私が逮捕のノバルティス元社員白橋伸雄、大阪市立大以外でも講師を兼任で紹介した以下の肩書は報道になく、重要視されていなかったのかもしれません。

「武庫川女子大学 兼講師」

 ただ、"白橋容疑者から来るメールには非常に多くの肩書が書かれていた"とする人もいるそうで、肩書を多くすることで信頼性を高めたり、ノバルティスのような製薬会社との関連性を疑わせなかったりといった効果を狙っていそうです。


 あと、余っている話としては、ノバルティス社長も知ってたよという話がありました。
京大医師がノ社社長に手紙で疑義 臨床研究めぐり

 降圧剤ディオバンの臨床研究データ改ざん事件で、第三者の京都大の医師が2012年秋ごろ、研究を実施した東京慈恵医大や京都府立医大の論文への疑義を指摘する手紙を、販売元ノバルティスファーマの当時の社長に送っていたことが12日、関係者への取材で分かった。
2014/06/12 16:56 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014061201001308.html

 この問題を逮捕された白橋伸雄さんだけの問題にしてはいけない…ってのはしつこく書いていて申し訳ないんですが、ノバルティスの会社としての話では以下もたぶん未紹介じゃなかったかと。
バルサルタン:臨床試験疑惑 ノ社元社員逮捕(その1) 医師と製薬、癒着にメス 毎日新聞 2014年06月11日 東京夕刊

 今後の焦点はノ社の組織的な関与がどこまで解明されるかだ。主に数種類ある降圧剤のうち、バルサルタンを含む「ARB」と呼ばれる降圧剤は、00年前後にノ社など数社が発売。ノ社はライバル社のARBとの差別化を目指し、他の薬には無い効果を「証明」する臨床試験を大学研究者らと計画していった。

 こうした中で各大学に白橋容疑者を「統計の専門家」として紹介したのは、白橋容疑者の同僚らだったとされる。一方で、ノ社は5大学に11億円を超す奨学寄付金を提供。これらは当時の社長らが決裁していた。【八田浩輔、河内敏康】
http://mainichi.jp/shimen/news/20140611dde041040029000c.html

 "各大学に白橋容疑者を「統計の専門家」として紹介したのは、白橋容疑者の同僚らだったとされる"は白橋さん以外の関わりを示す重要な情報で、なおかつ今まで判明していなかった話じゃないかな?と思います。

 厚労省は容疑者を"広告担当の役員クラスの責任者らを想定していた"ようです。確かに白橋さんは「疑惑のキーマン」(厚労省幹部)ではあるのですが、広告や営業担当ではなく、役員でもありません。

 一貫して厳しい発言を続けている桑島巌・臨床研究適正評価教育機構理事長は「ノバ社側の関与は推定できたが、改ざん実行者の特定は難しかった。白橋容疑者の独断ではなく、会社ぐるみの不正とみられる。研究者との共謀があったかどうかも解明が必要だ」とおっしゃっていたそうです。

識者「会社ぐるみで不正か」…ノバ元社員逮捕 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)2014年06月11日 16時12分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140611-OYT1T50128.html?from=ytop_top

 元社員1人の逮捕で終わりにされては困ります。


 関連
  ■白橋伸雄元社員 VS 松原弘明元教授 教授は今、徳洲会病院で医師
  ■白橋伸雄は「おとなしい人」 ディオバン事件で逮捕のノバルティス元社員
  ■松原弘明教授、ノバルティス社員参加問題視の医師の指摘を握り潰し?
  ■ディオバン問題でノバルティス元社員白橋伸雄を逮捕 簡単な経歴も
  ■逮捕のノバルティス元社員白橋伸雄、大阪市立大以外でも講師を兼任
  ■その他の科学・疑似科学について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由