Appendix

広告

Entries

地方公務員ボーナス平均支給額・高額都道府県ランキング


★2014/7/3 地方公務員2014年夏のボーナス支給額 都道府県高額ランキング
★2013/12/13 2013年冬のボーナス地方公務員平均支給額 都道府県高額ランキング
★2012/7/12 2012年夏のボーナス地方公務員平均支給額・高額都道府県ランキング


 高額の方は70万円以上ということでまとめ。ボーナス支給の記事を見つけられたうちの、3分の2くらいと都道府県が70万円台を越してきました。

■地方公務員2014年夏のボーナス支給額 都道府県高額ランキング

1位 東京都 職員 79万595円
2位 大分県 一般職員 76万円(平均年齢44歳7カ月)0・52%減
3位 山口県 教員や警察官を含む県職員 75万8257円 44歳10か月
4位 神奈川県 全職員 74万8773円(平均年齢41・3歳)
5位 三重県 知事部局、教育委員会、公安委員会、公営企業を合わせた職員 74万6千円
6位 長崎県 一般職員 74万6411円(平均年齢43歳10月)(前年同期比1539円減)
7位 秋田県 一般職 74万円 平均年齢44歳10カ月 ※端数切り捨てがあるので74万5000円とみなしています
8位 兵庫県 行政職員 74万2949円(平均44・2歳)1万736円増加
9位 佐賀県 県職員(警察官、教職員などを含む) 73万7748円(平均年齢44歳3カ月)
10位 奈良県 教員・警察職員を含む県職員 73万5266円(平均年齢43・1歳)

11位 宮城県 県庁一般職 73万4301円(43.6歳、前年同期比0.7%減)
12位 愛知県 一般職員 73万4011円 平均年齢42.8歳
13位 栃木県 県職員(管理職含む) 73万3902円(平均43・3歳)昨夏比0・6%(4687円)減
14位 京都府 特別職を除いた一般職 73万2700円(平均42・0歳)
15位 新潟県 一般職 72万9000円(平均43・4歳)
16位 埼玉県 行政職の1人当たりの平均支給額 72万7130円(平均年齢43・8歳)
17位 愛媛県 県職員 72万5171円(43.7歳)
18位 長野県 全職員 72万3823円
19位 福岡県 行政一般職員72万2917円(平均年齢44歳6月)0・8%減 
20位 滋賀県 一般職員が71万9127円(平均年齢43歳1か月)

21位 熊本県 一般行政職 71万7734円(平均年齢44歳5カ月)
22位 静岡県 一般職 71万6000円
23位 岩手県 一般職員 71万2,000円
24位 岐阜県 管理職を含む一般職員 70万8044円(平均年齢42・6歳)5315円減
25位 山形県 警察や教職員を含む一般職員 70万4898円(平均45歳1カ月)
26位 山梨県 教員、警察官を合わせた県職員 70万2446円(平均年齢43・2歳)
27位 和歌山県 70万1780円(平均年齢43歳6カ月)(0・69%減)

 1位は東京都。いつも高かった地域です。2位と3万くらい差をつけてのトップですから抜けていました。東京都の隣の神奈川県も、2位大分、3位山口を挟んで4位に入っていました。

 秋田県の74万円は、74万5000円とみなして7位です。74万5000円というのは「端数切り捨て」の数字である可能性を考えて、その真ん中の数字ということです。四捨五入の可能性もあるのですけど、今回読んだある都道府県の記事で確認できたのは端数切り捨てで算出しているところだけでしたので。こちらもそうみなしました。


 平均支給額は当然年齢によっても変わってきます。4位の神奈川県は41・3歳でこの順位ですからかなり高めだと思います。

 ただ、この70万円台の都道府県は、それほど平均年齢に差がない感じですね。ほとんど42歳代から44歳代に収まっています。そうなると、他の要素での差が大きそうです。

 管理職を含む場合は当然高くなるわけですけど、ほとんど明記ありません。明記ありで一番高いのは、13位 栃木県でした。知事や県議会議員などの特別職を入れた場合も高めに出ますが、こちらはもっと稀です。今回「含む」と明記したものはなし。含まないと書いているのも、14位 京都府の「特別職を除いた一般職」くらいな感じです。


 もう一つ面倒なのが、教員・警察職員を含むかどうかというもの。教員のボーナスが高いところが多いために、含んだ場合は高めに出ている可能性が高いですけど、一概には言えません。ベスト10では、3位 山口県、9位 佐賀県、10位 奈良県が含むと明記。含まないと明記したところはありませんでしたが、「行政職」「一般行政職」と書かれているところは除いていると思われます。

 あと、5位の三重県が珍しい書き方。「知事部局、教育委員会、公安委員会、公営企業を合わせた職員」というものです。知事部局だけなら一般行政職とほぼイコールじゃないかと思うんですけど、他にもいろいろ書いていますね。毎年書いているように、統一されていないのでひどくややこしいです。 


★2013/12/13 2013年冬のボーナス地方公務員平均支給額 都道府県高額ランキング

■2013年冬のボーナス地方公務員平均支給額 都道府県高額ランキング

1位  山口県   83万4258円(45歳5カ月)
2位  大分県   83万4000円(44歳7カ月、県教委、県警などを含む一般職員)
3位  滋賀県   83万1276円(平均43歳6カ月、学校職員や警察職員を含む一般職員)
4位  三重県   82万7905円(平均年齢43歳6カ月、教職員や警察官を含む)
5位  長崎県   81万6125円(一般職平均、44歳1月)
6位  京都府   81万4400円(平均年齢42.7歳、一般職員と教職員、警察官)
7位  佐賀県   81万0875円(警察官や教職員を含む、44歳10カ月)
8位  宮城県   80万8688円(一般職平均、43歳10カ月)
9位  秋田県   80万5000円(知事部局、一般職全体の平均支給額は、平均年齢44歳7か月で84万2000円)
10位  愛媛県   79万8000円(44.1歳)

11位  新潟県   79万7400円(管理職を含む一般職)
12位  岡山県   79万7300円(43.1歳)
13位  埼玉県   79万664円(行政職、44.6歳)
14位  福岡県   79万6498円(44歳10カ月、行政職員)
15位  神奈川県  79万5676円(平均年齢42.0歳)
16位  熊本県   79万4788円(行政職、平均44歳6か月)
17位  岐阜県   78万8239円(43.2歳、一般職)
18位  岩手県   78万1000円

 80万超えは9都道府県。こうなるともう珍しいものではないですね。高給であることが多い気がする教職員(県教委、学校職員)を含んだものが上位で目立っています。

2位  大分県   83万4000円(44歳7カ月、県教委、県警などを含む一般職員)
3位  滋賀県   83万1276円(平均43歳6カ月、学校職員や警察職員を含む一般職員)
4位  三重県   82万7905円(平均年齢43歳6カ月、教職員や警察官を含む)
6位  京都府   81万4400円(平均年齢42.7歳、一般職員と教職員、警察官)
7位  佐賀県   81万0875円(警察官や教職員を含む、44歳10カ月)

 下半分でこれを明記していたものを確かめると、2県のみでした。そもそもちゃんと書いていないところが大半なので断定できませんが、やはり教職員込みの数字は高く出ていそうで、比較する際には面倒です。

 そんな中で1位だった山口県は、特に県教委、県警などの明記がありませんでした。ただ、周囲の数字と比べると、やはり入っている可能性はあるでしょうか?

1位  山口県   83万4258円(45歳5カ月)
2位  大分県   83万4000円(44歳7カ月、県教委、県警などを含む一般職員)
3位  滋賀県   83万1276円(平均43歳6カ月、学校職員や警察職員を含む一般職員)

 さらにややこしいことに、平均年齢自体は記載されている中でトップである45歳5カ月ですから、教員なしでも高くなって不思議ない面もあります。よくわかりません。

 本当、発表の仕方に統一感がまるでないので、こうやって並べて見ていても何だかわからないということになってしまいます。


 平均年齢トップで平均支給額もトップというのは、ごく自然なことです。では、平均年齢が若い割に高いという県はどこでしょう? ざっと見てみると、6位の京都府ですかね。周囲は44歳前後なのに、京都府だけ43歳を切る42.7歳。それでいて支給額は6位と高い方です。

 京都府は例によって「教職員」を含んでいるのですが、同様に一つ下の7位佐賀県も「教職員」込みですから、やはり年齢の割に高いと感じます。

5位  長崎県   81万6125円(一般職平均、44歳1月)
6位  京都府   81万4400円(平均年齢42.7歳、一般職員と教職員、警察官)
7位  佐賀県   81万0875円(警察官や教職員を含む、44歳10カ月)
8位  宮城県   80万8688円(一般職平均、43歳10カ月)
9位  秋田県   80万5000円(知事部局、一般職全体の平均支給額は、平均年齢44歳7か月で84万2000円)
10位  愛媛県   79万8000円(44.1歳)

 あと、ちょうどこの中で秋田県が知事部局のみの数字と、一般職全体の数字が載せていました。

知事部局 80万5000円
一般職  84万2000円

 知事部局側の平均年齢の記載が無いために年齢が効いている可能性もありますが、やはり知事部局単独より他を合わせたものが高く、4万近くも違うという結果になっています。と言うか、この数字を採用した場合は、秋田県が1位ですね。

秋田県一般職   84万2000円(44歳7か月)
1位  山口県   83万4258円(45歳5カ月)

 2位大分県、3位滋賀県も一般職全体のものですから、1位は山口県ではなく秋田県とした方が良かったかもしれません。


★2012/7/12 2012年夏のボーナス地方公務員平均支給額・高額都道府県ランキング

 もうボーナスの話はやめにしようと思ったのですけど、1つ思いついちゃったので追加。全都道府県網羅できていないのですが、判明している中から単純に平均支給額高額ベスト10を抜き出します。


10位 長崎県

一般職 75万2295円(43歳7カ月、5046円減)

 先に説明しておきますが、各都道府県によって発表の仕方がバラバラです。一番発表額が安くなる分類は「管理職を除く」という場合で、たとえば、山口県などは管理職を除く行政職の職員が49万5931円というわけで、数十万円単位で違ってきます。

 その他、県知事、県議など特別職まで含めて算出しているところもありましたが、ランクインはせず。人数が少ないので大して押し上げ効果はなかったのかもしれません。


9位 奈良県

職員 75万4712円(警察官、教員含む、43・2歳、1万7208円減)

 奈良県では職員というすごく大雑把な言い方ですが、「警察官、教員」を含んでいます。 先の長崎県の分類も一般職とだけでよくわからないのですけど、一般行政職と言った場合は「警察官、教員」を外します。私が見た覚えがあるのは「警察官、教員」の支給額の方が高かったので、その分いくらか数値を押し上げているかもしれません。


8位 三重県

教職員や警察官を含む職員 75万9094円(43歳2カ月、0・2%減、月給を0・1%下げたため)

 もう一つ重要なのは平均年齢です。「管理職を除く」となっていた山口県の行政職は36歳4カ月でした。年齢が高ければ平均支給額も単純に高くなります。この差も大きいです。しかし、ランキングのここらへんの平均年齢はほとんど変わらないですね。


7位 滋賀県

一般職員 76万1401円(平均43歳2月、1%減)

 ちょっとはっきりしませんが、滋賀県なんかは三重県とほとんど同じ条件(平均年齢など)で2000円以上差がついたのかも。


6位 神奈川県

全職員の平均支給額 76万7101円

 神奈川県は初期に調べたもので、平均年齢などがあったのに私が記載しなかったのかも。


5位 千葉県

一般職員や教員、警察官を合わせた全職員 76万7250円(平均年齢42・8歳、1万3938円減)

 神奈川県が条件不明ですが、その下の7位滋賀県と比べて平均年齢が低いのに支給額は高いです。


4位 大阪府

管理職を除く一般行政部門 76万9971円(0・5%増、平均44歳5か月)

 あれ?と思ったのは、ここ。「管理職を除く」という条件なのに、支給額が高いです。平均年齢もむしろ高いですし、私がミスしたかも。そうじゃなかったら、よほど特殊な年齢構成になっているということです。ここは数少ない増額組でもありました。


3位 大分県

一般職員 77万3000円(平均44歳8カ月、0・77%減)

 こちらは減っていますが、77万円台で3位。やはり平均年齢は高くなっており、その影響が強いのかもしれません。


2位 秋田県

一般職 77万4000円(平均44歳5カ月、9000円増)

 平均年齢は大分県と同様ですが、僅かに上回ります。こちらは大阪府と同じで、今年珍しかった増額組です。


1位 東京都

都職員 79万3616円(0・8%減)

 昨年冬パッと見た感じ、人口の多い県や税金の多い県が高額というわけでないという印象がありました。実際、2位秋田県や3位大分県はそういう印象の県ではないでしょう。しかし、4位大阪府、この1位東京都なんかは、大都市の代表例です。しかも、東京都なんかは抜けて高額ですね。2位が77万円台前半なのに、1つ飛び越して79万円台です。

 東京都は職員の天下りが国とは比べ物にならないほど酷いとも聞いたことがあります。平均年齢がよくわからないので、もしかしたら自然な金額である可能性もありますが、一見するとちょっと驚く数字ですね。


 関連
  ■その他の人生・生活について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由