Appendix

広告

Entries

藤井浩人美濃加茂市長逮捕は冤罪?現金押しつけで陥れられた?


 藤井浩人美濃加茂市長に冤罪事件って声が挙がっていたので、気になって記事をいろいろと読んでみることに。とりあえず、藤井浩人市長をよく知るという一般の人などから、「あの人はそんなことをする人じゃない」という声は非常に多いんですけど、そういうのはなしです。証拠になりませんし、一番危ないパターンの判断理由です。

 ただ、最も多い冤罪だとする理由は、物的な証拠がないってものでしたね。本当に証拠がないのでしたら、致命的です。なぜ逮捕に?早まった?という感じですけど、そこらへんが記事からわかると良いのですが…。(2014/7/3)

2017/12/14:
●最高裁が上告を棄却、有罪確定・市長失職の見通し
2020/01/30:
●「市長は潔白」は感情論、特定企業との癒着は普通に良くない


●藤井浩人美濃加茂市長逮捕は冤罪?現金押しつけで陥れられた?

2014/7/3:最初に読んだのは朝日新聞。以前市長に好意的なタイトルの<業者が現金押しつけか 美濃加茂・贈収賄事件:朝日新聞デジタル 2014年6月25日13時57分>という記事があって、前々から気になっていたためです。
 岐阜県美濃加茂市の浄水設備設置をめぐる贈収賄事件で、逮捕された市長の藤井浩人容疑者(29)が、業者側から押しつけられる形で現金を受け取っていた疑いのあることが愛知県警への取材でわかった。

 業者側は浄水設備導入を進めてもらう代わりに現金を渡した、と供述しているという。これに対し、藤井容疑者は「現金は一切もらっていない」と否認しており、県警は現金授受の経緯や当時の状況を慎重に調べている。
http://www.asahi.com/articles/ASG6T35FNG6TOIPE00D.html

 "現金を渡した、と供述している"のは、"名古屋市北区の地下水供給設備会社「水源」社長の中林正善容疑者(43)=詐欺罪などで公判中"です。"中林容疑者は浄水設備を美濃加茂市に売り込んだ理由について「自治体に売り込めば、宣伝になる」と供述"しており、美濃加茂市導入そのもの(正式導入ではなく実証実験の段階)より宣伝が目的だったようです。

 この中林さんが詐欺罪の経験があるから信用できない=冤罪って意見もありましたが、それはめちゃくちゃすぎます。詐欺罪やった人が別の事件もやっているという方が、むしろ腑に落ちる話です。証拠にはなりませんけどね。


●現金を受け取ったという証拠がないのに逮捕?

 それより、記事で書かれていた"押しつけられる形"というのはどういう形なのかが気になります。 無理やり押しつけられて渋々であったとしても、受け取ってしまえばそれで終わりです。いくら若いとはいえ、子供じゃないんだからそれくらいわかるでしょう。

 どういうことかな?と思ったら、「浄水設備の資料に現金を入れた封筒をしのばせて渡した」(中林正善社長の供述)ということみたいです。う~ん、これはどうなのでしょうね。

 浄水設備の資料の封筒が誰も気づかずに未開封のまままだ挟まっていれば、確かに藤井さんは知らなかったということになります。あるいは、この封筒に入れたという話がすべて嘘っぱちであっても、無実ですね。

 というか、この書き方だとやっぱり現金を受け取った証拠は見つかってないんでしょうか? だとすれば、冤罪を疑うってのもわかります。


●証言内容も途中で変わっている?

 以下の話も現金の授受の証拠にならないものです。
美濃加茂市の贈収賄事件 業者、現金授受認める供述:朝日新聞デジタル 2014年6月30日06時58分

 (引用者注:地下水供給設備会社「水源」の)中村弁護士によると、中林社長は昨年4月、2度にわたる飲食の場で、藤井市長に10万円と20万円をそれぞれ渡したことを認めているという。2人の知人で名古屋市議(57)の秘書をしている男性がいずれも同席していたが、中林社長は「男性が席を外した時に渡した」と供述。藤井市長はこれまでの調べに対し、賄賂を受け取ったことを否認しているが、授受の場面を詳細に再現する説明をしているという。
http://www.asahi.com/articles/ASG6Y6Q3RG6YOIPE011.html

 あれ?というか、資料に入れて…はどうなったの?わかりづらいですね。この記事は他に"「給与(議員報酬)が安い」とこぼしていたため、「(賄賂の要求を)暗に示していると感じた」"くらいのものです。


●他の町が不採用のポンコツの導入に執心?

 朝日新聞からはもう一つ。「業者が現金押しつけか」の記事からすると、朝日新聞は藤井市長寄りで予断があるのかな?と思いましたが、こちらは不利そうな話でした。
美濃加茂市長が導入訴えた浄水設備、実用化に課題:朝日新聞デジタル 2014年6月30日13時00分

 岐阜県美濃加茂市の浄水設備設置をめぐる贈収賄事件で、逮捕された市長の藤井浩人容疑者(29)が導入を訴えていた浄水設備は、実用化に課題があったのに、改善に向けた対策がされていなかったことが同市への取材でわかった。(中略)

 実験では市が「雨の少ない時期にも使えるのか」「浄水能力の限界はあるのか」などと質問。中林社長は「校舎や体育館に降った雨も集める」と回答したが、雨水を集める配管は設置されず、浄水能力の具体的な説明もなかったという。
http://www.asahi.com/articles/ASG6Z3TJXG6YOIPE00N.html

 "災害時には飲み水に利用できると"いうのが売りでしたが、"導入をめぐっては学校側が衛生面の心配から反発していた"ようです。やはり前のめりだったのは藤井市長だったのかな? 市幹部は「昨年6月の市長選で藤井市長が当選し、導入すべきだという主張が重みを増した」と言っています。

 名古屋市でも売り込みを受けていたみたいですが、費用対効果や水質の安全性から見送り。愛知県幸田町にいたっては、質問にまごつく場面を見逃さず、全員一致で不採用と決めたとのこと。共犯じゃなければ、藤井市長の未熟なところが出たところだと言えます。

 そう言えば経歴この前見たけど、文系だったっけ? 理系でもよく騙される人がいるものの、文系だとなぁ…と確かめたら名古屋工業大学工学部、同大学大学院中退でした。工学部かよ!

 学科を調べると「システムマネジメント工学科」。この中で資源管理マネジメント、電子システム情報、産業システムマネジメント、都市開発システム、社会システムマネジメントと分かれていて(今は改編)、都市開発システムがそれっぽいかな?と思って、現在のカリキュラムを見ると構造力学などを中心に学んでいますね。さすがに専門分野ではなかったか。


●口座の取引記録の存在が立件の決め手…だが証拠不足

 長くなってきたので分けてもいいです(追加があれば後で分割するかも)けど、一気にやっちゃいます。日経新聞は選挙でも協力があったと報道していました。頻繁な連絡や会食をしていて、現金20万円を渡した会食は市長選に立候補する意思を伝えたときという話も。

贈賄側が頻繁にメール 美濃加茂市長に、選挙でも協力 2014/6/29 2:21 日本経済新聞 電子版
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFD27H13_Y4A620C1CN8000/

 選挙協力ってのは、中林社長が知人に協力を要請して、"藤井市長の政策案のとりまとめなどの作業を"約1カ月間手伝っていたということみたいですね。

 そして、警察は何で逮捕したの?という話は毎日新聞でやっと発見。
美濃加茂汚職:賄賂同額、口座引き出し 取引記録決め手に
毎日新聞 2014年06月27日 07時00分(最終更新 06月27日 11時55分)【駒木智一、三上剛輝、金寿英】

 中林正善容疑者(43)が、市長の藤井浩人容疑者(29)=受託収賄容疑などで逮捕=に賄賂を渡したとされる日に、金融機関の口座から同額の現金を引き出していたことが、捜査関係者への取材で分かった。容疑を認めた中林容疑者の供述に加え、口座の取引記録の存在が立件の決め手になったとみられる。【駒木智一、三上剛輝、金寿英】

 中林容疑者は2013年4月上旬と下旬の2回、市議だった藤井容疑者にそれぞれ10万円と20万円の賄賂を渡したとして、贈賄容疑などで逮捕された。捜査関係者によると、中林容疑者が管理する金融機関(本店・岐阜県)の口座には、それぞれの日に同額を引き出していた記録が残っていた。
http://mainichi.jp/select/news/20140627k0000m040119000c.html

 なるほど、そりゃ真実味があるなと一定程度理解できますけど、これ、中林社長側の話ですからね。やはり藤井市長へ渡した証拠にはなりません。仮に実際に受け取っていたとしても、藤井市長が突っぱねりゃ済みそうな話。逮捕は早まったんじゃないですかね?

 あと、藤井市長についた弁護士にビッグネームが見えて驚きました。東京高等検察庁検事などを歴任して、マスコミでの発言も活発な郷原信郎弁護士です。

時事ドットコム:現金受領「一切ない」=美濃加茂市長、弁護士に
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201406/2014062501047

 冤罪だと決めつけるようなものはありませんでしたし、業者側が陥れるメリットもわかりませんでしたが、ざっと読んだ感じ、警察側の証拠が弱いなぁとは思いました。途中でも書いたように、冤罪と擁護したくなる気持ちはわからないでもないです。


●最高裁が上告を棄却、有罪確定・市長失職の見通し

2017/12/14:正直言って、藤井浩人市長は怪しすぎます。特定企業の案件に注力する時点でかなりまずいのですが、よりによって今回は胡散臭いものを採用しようと動いていました。なので、裏で何かあっても全く不思議ない話です。

 ただ、これは飽くまで印象論にすぎません。どれだけ怪しかろうが、きちんとした証拠がないと有罪にしてはいけないのです。これは曲げてはならないところ。そういう意味で、この案件は証拠が弱すぎるという問題を感じるものでした。

 で、最終的にどちらに転ぶか?と思っていたら「有罪」になりました。最高裁第三小法廷が11日付の決定で棄却。これにより、受託収賄などの罪に問われた藤井浩人を市長懲役1年6カ月執行猶予3年、追徴金30万円とした二審判決が確定する見込みです。また、有罪が確定すれば、市長職も失職することになります。

 私が気になったのはその後新たな証拠は出ていたのか?というところ。記事の説明を見ると、この投稿以外で取り上げたものが含まれていますが、結局、当初の報道以上の話はなし。

"15年3月の一審・名古屋地裁判決は贈賄側の供述について「現金授受の核心的な場面に臨場感があるとは評価できない」と指摘。捜査段階から変遷しているうえ、虚偽の供述をする動機もあるとして、無罪を言い渡した。昨年11月の二審・名古屋高裁判決は「信用性に影響を及ぼすほど不自然ではない」と判断。供述は変遷しているが記憶が減退したためだ、と述べ、一審の無罪判決を破棄。逆転有罪とした"
(美濃加茂市長、辞職へ 受託収賄罪で有罪確定の見通し:朝日新聞デジタル 松下和彦、岡本玄 2017年12月13日23時06分より)

 今回の報道は上告棄却ですので、あっさりしたものが多いです。上記の記事はむしろ他より詳しかったくらい。なので、高裁判決当時の記事も探したのですが、やはり新しい情報はありませんでした。

"検察側は、藤井市長が浄水プラントの導入に積極的だったこと、市長との面会日に中林受刑者が預金を引き出していることなどの「間接事実」を列挙し、「現金授受の存在を推認させるとともに、中林証言を裏付けている。1審判決は『間接事実』を適切に評価していない」と訴えた。
 さらに、中林受刑者が控訴審でも改めて現金授受を証言し、警察官の証言やその取り調べメモの内容ともつじつまが合うことから、中林受刑者の証言は信用性が高いと主張した"
(美濃加茂市長に逆転有罪 浄水設備で現金授受 毎日新聞2016年11月28日 13時42分(最終更新 11月28日 13時53分)より)

 うーん、これは問題があるような…。


●「市長は潔白」は感情論、特定企業との癒着は普通に良くない

2020/01/30:ごめんなさい、新しい話は全然ないのですけど、過去の投稿を整理していて、古い記事のメモが出てきたのでこちらに追加しておきます。

 メモしていたのは、<「長期不在」問題に 美濃加茂市長の問責決議>(中日新聞 2014年8月20日)>という記事。藤井浩人市長が逮捕、勾留された当初、美濃加茂市は問題ないと説明していたのですけど、長期不在状態が続き、さすがにそうは言っていられなくなり、問責決議可決となった…という話についてです。
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20140820/CK2014082002000026.html

 ただし、当時美濃加茂市では、市長の犯罪に対する糾弾の声は驚くほど少なかったといいます。この問責決議が問題としたのも、「市長の犯罪」ではなく「市長の長期不在」の話ですよね。

 そんな中で共産党の水越甲子議員だけは「潔白は感情論。特定企業と個別に庁外で会い、あっせん収賄を疑われたことが問題」と異色でした。以前の追記で、「証拠が弱いのに有罪というのは問題だが、市長の行動は怪しすぎた」といったことを書いていたように、本当なら問題視されなくてはいけないところだったと思います。


【関連投稿】
  ■若手議員の誕生は諸手を挙げて歓迎すべきものなのか? ~松下政経塾と世襲議員~
  ■国会議員の出身職業と日本の政治家の問題点
  ■内閣総理大臣(首相)経験者が選挙で落選したのは戦後3人のみ
  ■税金の無駄遣い、政務調査費の使い道 性愛図鑑,いい店やれる店など購入
  ■政治・政策・政党・政治家の投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由