Appendix

広告

Entries

韓国崩壊の序曲? サムスン・現代自動車・ポスコが揃って失速


 こういう話好きな人多いだろうなと思って、すぐに紹介しようかと思っていたのに忘れていたサムスン、現代自動車、ポスコが失速!韓国3大企業を包み込む暗雲|ダイヤモンド・オンライン(【14/8/30号】 2014年8月25日 週刊ダイヤモンド編集部後藤直義)。週刊ダイヤモンド2014年8/30号の宣伝記事でした。



 記事では、"“日の丸企業キラー”と呼ばれ、飛ぶ鳥を落とす勢いで躍進を果たした韓国企業たちの間に、暗雲が漂っています"としています。日本人の自尊心をくすぐるうまい文句だと感じますが、韓国企業に良かった時期があることも認めたくない人には、逆に不満かもしれません。

 週刊ダイヤモンド編集部は、サムスン、現代自動車、ポスコの好調時の評価について、以下のように書いていました。

「サムスン電子」ソニーやパナソニックの家電事業を崩壊に追い込んだ
「現代自動車」年間出荷台数にしてホンダや日産自動車をすでに追い抜き、トヨタに迫ろうとしていた
「ポスコ」新日鉄住金をはるかに上回る利益を叩き出してきた鉄の巨人

 ところが、これらの韓国を代表する三企業に、"今、六重苦が襲い掛かっているのです"。そして、これは韓国という国全体としてもピンチです。その理由は"3社の資産規模はGDPの4割を占めており、3社がコケれば韓国経済がコケてしまうから"というもの。以前も書きましたけど、韓国は日本と比べて一極集中型になりやすいと思います。

 ただ、この記事ではこれだけ…あとはおもしろい話はなし。「詳しくは本誌をご覧いただきたい」とあり、宣伝記事なので仕方ないとは言え、以前はもうちょい紹介あったと思うんですけどね。


 仕方ないので、ここでは韓国の「六重苦」とは何か?という話をやります。以前この「~重苦」は日本でよく言われていました。検索すると、2011年の韓国に工場移転する日本企業 「6重苦」で国内生産に見切り?J-CASTニュース(2011年8月20日09時30分)という古い記事が出てきました。日本企業が「6重苦」で今「6重苦」になっている韓国に逃げ出していたよ、という皮肉な話になっています。
日本企業が続々と韓国に工場や開発拠点を移している。東日本大震災による電力不足が長期化しそうだが、韓国であれば電力不足の心配もなく、さらに電気代も日本の3分の1程度という。

 J-CASTニュースによると、当時の日本の「6重苦」は以下の6つで、"韓国に行けば、そういった悩みが解消できるよう"だとしていました。

1.円高
2.高い法人税
3.厳しい労働規制
4.CO2削減などの環境制約
5.自由貿易協定(FTA)への対応の遅れ
6.電力不足

 では、現在の韓国の「6重苦」は何でしょう? これについては、夕刊フジが昨年、韓国経済に「6重苦」 “張り子の虎”韓国メーカーが失った勝ちパターン - ZAKZAK(2013.08.05)というものを書いていました。こちらの「6重苦」は以下の通りです。

1.ウォン安で輸出競争力をかさ上げする国策がアベノミクスによって崩壊
2.最大の取引先である中国経済の急減速
3.中国メーカーの安値攻勢
4.夏場の電力危機
5.人件費の高騰
6.生産拠点を海外に移せば雇用が失われ国内市場に大打撃

 電力不足が結局こっちでもマズイんじゃん…ってのがおもしろいですが、タブロイド紙だけあって何かあんまりすっきりしない書き方もありますね。おそらく週刊ダイヤモンドの「6重苦」とはかなり違うものと思われます。

 この中でよく言われているのは、ウォン高と人件費高騰です。これは確実に入ってくるでしょう。あと、もう一つよく言われているのがあったと思いますが、思い出せません。上にはないかもしれません。

 そういや週刊ダイヤモンドも紹介が遅くなったので検索したら出るかな?と見ると、ありました。今週の第1位は『日経ビジネス』・・・戦う取締役会-週刊経済誌の読みどころ-経営相談・経営問題をコンサルティング|ブイネットジャパン|コンサルタント松室哲生によると、以下6つだそうです。

①ウォン高
②外資攻勢
③内需不振
④中国の台頭
⑤無謀外交(トップ外交の行詰り)
⑥労働問題

 こちらはスッキリとした書き方ですね。よく出る3つのもう一つも「内需不振」だった気がしますので、内容的にもスッキリです。やっぱタブロイド紙と経済誌は違いますね。


 関連
  ■現代自動車(韓国)が燃費性能を水増し表示 日本車キラーの快進撃に陰り
  ■日本企業のコリアリスク上昇 反日世論で賠償請求権、韓国司法が認定
  ■サムスン次期会長李在鎔(イジェヨン)は慶応大大学院卒で日本語が堪能
  ■サムスンは日本人技術者を3年でポイ捨てって本当?社員に聞いてみた
  ■海外・世界・国際についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由