Appendix

広告

Entries

高市早苗・稲田朋美が右翼(ネオナチ)と写真、海外が敏感に反応


 海外メディアはもともと右傾化を非常に嫌っているんですが、今回の場合ネオナチ絡みだったので余計敏感に反応したのでは?と思います。

 まず高市氏らが極右代表と写真 海外主要メディアも報道(2014/09/09 21:41 【共同通信】)から簡単に紹介。高市早苗総務相や稲田朋美政調会長ら"国会議員3人が、極右団体代表の男性と議員会館で会い、ツーショットで撮った写真が団体のホームページに一時公開されていたことが"わかったというもの。

 この"団体は「国家社会主義日本労働者党」"というそうです。サイトには"ナチス・ドイツの象徴「かぎ十字」やこれに似たマークを数多く掲載"していたこともあり、ネオナチとされているんでしょうね。

 この記事はタイトルが「海外主要メディアも報道」だったせいか、「海外主要じゃなくて中韓の特定アジアだけじゃないの?」とコメントしている方がいました。ただ、本文には「英紙ガーディアン(電子版)など海外主要メディアも報道」と書いており、例で出ているのはイギリスのみですから、的外れなコメントになっています。


 ガーディアン以外に報道したメディアについては、安倍政権閣僚らの「ネオナチツーショット問題」を海外主要メディアが一斉報道 - NAVER まとめでわかります。ズラッと並んでいました。

ジャパンタイムズ(在日英字紙) フランス・AFP通信 フランス・フランス24テレビ イギリス・タイムズ紙 イギリス・ガーディアン紙 イギリス・インターナショナルビジネスタイムズ オーストラリア・オーストラリアン紙 オーストラリア・チャンネル7テレビ スペイン・Emol.com アメリカ・ヤフーニュース イスラエル・ I24NEWS 香港・南華早報紙 台湾・臺灣新浪網 台湾・チャイナポスト シンガポール・ストレートタイムズ紙 タイ・バンコックポスト紙 マレーシア・マレーメール紙 インド・エコノミックタイムズ フィリピン・マニラスタンダードトゥデイ ネパール・ニュース24

 ただ、AFP通信がアメリカヤフーに載せたものをアメリカヤフーニュースとして独立させているのもあります。これは普通AFP通信分で一つでしょうね。まあ、逆に言うと、AFP通信が配信しただけで、世界各国で報じられた可能性があるというわけですが…。

 一方、これを「全部AFPの同じ記事」と言ってる人も極端です。転載・ほとんど引用だけの記事でも載せるか載せないかは、報道側の判断であり、ヤフーのように配信者側が勝手に載せているのとは異なります。日本であったニセiPS細胞報道のときは共同通信が配信しても掲載しなかった新聞社がありましたし、掲載した新聞社らは誤報を謝罪しています。


 海外メディアがどのような報道していたかは、いつもそういった紹介をしているニュースフィアを見るのが良いかもしれません。今回の件でも高市・稲田両議員、ネオナチ活動家と写真 関係否定も、海外メディアは右傾化批判 | ニュースフィア(2014年9月10日)というものを報じています。名前が出ていたのは、ガーディアンとAFP通信でした。

 ガーディアン紙は、"両氏が自民党内でもタカ派に所属し、安倍首相の盟友であると紹介"。さらに「2人の政治家が山田氏のネオナチ思想を共有している証拠はないが、安倍政権の右傾化が強まるとの批判が高まる」とのコメントを掲載したそうです。

 もう一つのAFP通信は、"安倍首相の歴史認識について、国際関係の妨げとなると批判し、安倍内閣にもタカ派の人物が多いと報じてい"たそうです。この他に"海外メディアは、高市・稲田氏について、両氏ともに過去に靖国神社を参拝していることを強調"とあったのは、両紙とも報じているって意味でしょうか?

 あと、海外メディアなどでは全く話題になっていないものの、NAVERまとめでは西田昌司参議院議員も同様に写真があったとのこと。共同通信で「国会議員3人」としながら名前を伏せていたのは、西田議員のことだと思われます。


 それから、写真を撮るくらい別に構わないだろう…と言っている人がいたのですけど、議員側の説明は微妙にニュアンスが異なります。共同通信によると、"議員側は「男性の人物像は知らなかった」と説明"しているのですから、写真くらい良いだろう…ということではなく、素性を知っていれば写真なんて撮らなかったのに…といった感じです。


 関連
  ■飯島勲が暴露「民主党の総理官邸では左翼が80人」 一方、安倍晋三首相は暴力団関係者と議員会館で写真
  ■大西英男議員の経歴など 孫崎享NHK出演への言論弾圧に批判
  ■麻生太郎の失言捏造の産経新聞、今度は迷言を真面目に紹介する記事
  ■河野太郎、父河野洋平と間違われて河野談話・慰安婦問題を責められる
  ■深谷隆司議員、楽天三木谷浩史社長を選んだ安倍晋三首相を批判
  ■政治・政策・政党・政治家についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由