Appendix

広告

Entries

読売新聞の誤報など 富山県の談話を捏造、永井和の慰安婦論文隠蔽


2019/11/02:
●読売新聞の誤報・捏造 富山県・魚津市・小矢部市の談話を捏造
2014/9/27:
●主張に合わなかったため?取材協力した永井和氏の論文を隠蔽
●読売新聞記者、慰安婦強制連行肯定の永井和論文を否定と誤読
●本来なら考えられない読売新聞記者の誤読 結論ありきのせい?


●読売新聞の誤報・捏造 富山県・魚津市・小矢部市の談話を捏造

2019/11/02:読売新聞の誤報についてはまとめ投稿がなかったので、とりあえず、こちらに追加。富山県内の自治体のSNSを使った情報発信について紹介した記事で、読売新聞の記者が県や自治体の談話をねつ造していたことが判明したという話です。全然読まれていなかったページなので、再利用して有効活用しておきます。

 富山支局の24歳の男性記者が、SNSを使って観光や行政の情報を発信する富山県内の自治体の取り組みをテーマにした記事を書きました。2018年10月月25日の朝刊の富山県版に掲載されています。

 この記事では、県広報課の「内容が派手な動画や写真に負け、なかなか見てもらえない」という談話が載っていました。しかし、その県からの指摘でねつ造が発覚。また、富山県だけでなく、魚津市や小矢部市の担当課の談話も取材せずに捏造していたそうです。
(読売新聞記者 自治体の談話をねつ造「重大な記者倫理違反」 2019年10月29日 11時40分 NHKより)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191029/k10012154741000.html


●主張に合わなかったため?取材協力した永井和氏の論文を隠蔽

2014/9/27:朝日新聞の慰安婦報道誤報の話は一段落した感じなんですが、あと二つほどやっておきたい話が…。すみません。

 読売新聞のお役に立てなかった私の論文 - 永井和の日記 - 従軍慰安婦問題を論じる(2014-09-01)によると、永井和京都大学教授は読売新聞政治部の記者から、永井教授の論文「日本軍の慰安所政策について」の理解がまちがっていないかどうか、確認してほしいという依頼を受けたそうです。引用に承認はいりませんから、朝日新聞批判のコメントでも取れたら…と思ったのかもしれません。

 しかし、この読売新聞の政治部記者の論文理解というのが、てんで正しくありませんでした。というか、そもそも永井和さんは読売新聞にとって極めて都合が悪い人、読者に存在を知らせると読売新聞の立場が不利になるという人だったようです。

 はてなブックマークでは、「永井先生から読売が期待するようなコメントが取れると思っている時点で、勉強不足が見え見え」「秦郁彦ならまだしも永井先生に河野談話攻撃ネタをもらおうと思うのは強者。知的能力に何か欠陥がある?」「小保方擁護コメを若山教授から取りに行くような真似すれば激怒されて当然」などと言われていましたが、読売記者の読んだ論文は本当は以下のような内容でした。
【「慰安婦」と強制連行との関連】

①現存する1937年末から1938年初にかけての警察報告をみるかぎり、和歌山での婦女誘拐容疑事件(これは大阪の警察が慰安婦の「公募」証明を出したことによって容疑者は釈放された)を除き、警察は「強制連行」や「強制徴募」の事例を一件もつかんでいなかったと言わざるをえない。だとすれば、「副官通牒」から「強制連行」や「強制徴集」の事実があったと断定ないし推測する解釈は成り立たないことになるし、また、これをもって「強制連行を業者がすることを禁じた文書」とする主張も誤りと言わざるをえない。

②秦郁彦氏の研究でも就労詐欺や誘拐によって女性が集められた事例が多いことが明かになっている。「軍慰安所で性的労働に従事する女性を、その本人の意志に反して、就労詐欺や誘拐、脅迫、拉致・略取などの方法を用いて集めること、およびそのようにして集めた女性を、本人の意志に反して、軍慰安所で性的労働に従事させること」をもって「慰安婦の強制連行」と定義してよいのであれば、軍から依頼された業者が詐欺や誘拐によって女性を軍慰安所に連れてきて働かせ、しかも軍慰安所の管理者である軍がそれを摘発せずに、事情を知ってなおそのまま働かせたような場合には、日本軍が強制連行を行なったといわれても、それはしかたがないであろう。

●読売新聞記者、慰安婦強制連行肯定の永井和論文を否定と誤読

 上記は永井教授が読売新聞記者に説明したものですが、記者の理解は以下でした。全く逆と言って良い方向性です。
【慰安婦「強制連行」との関連】

 「副官通牒(通達)から『強制連行』や『強制徴集』の事実があったと断定ないし推測する解釈は成り立たない」

 警察資料を根拠に、少なくとも日本本土においては強制連行がなかったという「作業仮説」のもとで解釈を行っている。

 永井教授は「いったい、どういう理解をすれば、上記のような要約が出てくるのか不思議である。この記者の論文読解力はいったいどうなっているのか」とおっしゃっていました。

 そして、"この記者が「強制連行の有無」にしか関心を寄せていないこと、つまり「慰安婦問題とは強制連行の有無の問題にすぎない」という枠組みでしか、この問題をみようとしない人物"だと指摘。"サンケイ新聞の古森義久記者と同じ思考をする人物"といった批判の仕方もしていました。


●本来なら考えられない読売新聞記者の誤読 結論ありきのせい?

 先程都合が悪いと書いたように、当然、強制連行の否定こそが大切だと考えている読売新聞からすると、永井教授のこの論文は使えません。記事には使われなかったようです。

 おそらくここらへんを踏まえてでしょう。「ああなるほど、それで藤岡信勝の談話をもってきた、と。読売は朝日読者に対して、捏造新聞からウチへ乗り換えたらキャンペーンをしているらしいが、読売のやってることが捏造レベルやん」といったはてなブックマークコメントもありました。

 ただ、これをもって捏造レベルってのは、どうでしょうね? 主張と合わない論文を採用しないくらいなら、捏造レベルとまでは行かないと思います。

 ひょっとしたら論文を正反対の意味で使おうとしたから…ってことでしょうかね。これは実際にデタラメな理解のまま載せていれば立派に捏造だったものの、結局未使用だったので捏造レベルは的確な表現とは思えません。

 それ以外だと、藤岡信勝さんを使うことが問題って主張かもしれません。というのも、「藤岡信勝先生辺りを『識者』とせざるを得ない読売新聞の事情w」というブックマークコメントもあったためです。この藤岡信勝さんというのは、新しい歴史教科書をつくる会会長だった人で、読売新聞の主張に好都合な意見を間違いなく言ってくれる方でした。

 なお、研究の不正の一種として、思わしくない結果が出た実験だけ公開しないといったものがありますので、捏造レベルとまでは行かないとは言うものの、不正に近いところはあるかもしれません。非主流のトンデモ論文なんかはむしろ強調した方が不正に近い感じで、場合によりけりで難しいですけどね。

 あと、私としてはこの論文不採用が卑劣…というよりも、逆方向の主張の人による全く違う結論の論文を都合の良いように誤読してしまったという方が衝撃でした。朝日新聞の誤報で言うと、元ネタそのものが捏造で誤読はしていない吉田証言・慰安婦問題より、誤読してしまった福島第一原発事故の吉田調書問題の方によく似ていると思います。朝日新聞も読売新聞も結論ありきでやっているために、誤読に気づかなかったのでしょう。

 朝日新聞の吉田調書報道のような誤報が起きる確率は、意外に高そうです。


【関連投稿】
  ■朝日新聞批判は儲かるから?産経新聞は新規購読募集ビラまで配布
  ■朝日新聞、吉田調書記事取り消しのついでに慰安婦報道でも謝罪
  ■朝日新聞の従軍慰安婦誤報、国際社会に「悪い影響与えた」は間違い
  ■社会・時事問題・マスコミについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由