Appendix

広告

Entries

野菜ジュースの必要な野菜1日分は嘘?ビタミンC,カルシウム不足


●野菜ジュースの必要な野菜1日分は嘘?ビタミンC,カルシウム不足

2014/9/30:「野菜ジュース」の成分は“満足感”だけ! 「1本で1日に必要な野菜」「濃縮還元」は詐欺!?- 東洋経済オンライン(2014年9月30日08時00分)という記事がありました。これによると、野菜ジュースの言う「1日に必要な野菜」というのはデタラメだそうです。

 まず、この「1日に必要な野菜が取れる」というのは、"厚生労働省が、健康を維持するには成人1日当たり350g以上の野菜を取ることを推奨している"ことに基づいているとのこと。ただ、しかし、記事で出てきた安部司さんは「その数字を基に、1日に必要な野菜350g分を計算上、入れたということであって、野菜350gを取った場合の栄養素が入っているわけではない」という言い方をしていました。

 記事では、"名古屋市消費生活センターが2007年に市販の野菜ジュース35銘柄の栄養成分を分析"した結果が載っています。もともと厚生労働省の「350g以上の野菜」自体が曖昧で中身は指定されていないのですが、ここでは勝手に"野菜350gを取った場合、ビタミンCを45mg、カルシウムを114mg、カロテンを8.6g取れる"と仮定して比較しています。(最後に付記しましたが、この数字は一部間違っています)

 結果、「ビタミンCやカルシウムなどの摂取はあまり期待できない(35銘柄中、水準に達したのは2銘柄)」「カロチンは十分なものがいくつかあるが、ほとんど含まないものもあった(35銘柄中、水準に達したのは8銘柄)」とのことでした。

●お金を稼ぐための不安煽り記事?実を言うと批判が多い安部司氏

 私は朝ここまで読んでおもしろそうだから、残りは後でじっくり読もうとブックマークだけしていました。すると、はてなブックマークでもこの後話題になったようです。たくさんブックマークがついていました。ところが、この内容が極めて悪評なのです。「あー悪い予感はしていたが安部司を使うのか。結局貧すれば鈍すのPV稼ぎセンセーショナリズムから帰ってくるつもりはないのね東洋経済」ということで、どうも先述の安部司さんがそもそもマズい人らしいですね。食品の裏側―みんな大好きな食品添加物という本も出されているんですけど…。
(なお、東洋経済は「放射能」報道でも科学性無視の不安煽りをやっていた覚えがあります。経済系や就活系の記事は良いところだと思うんですが、科学系はひどそうです)



 ということで、以降ははてなブックマークの批判とセットで見て行きましょう。

・「特に『濃縮還元』タイプのものは、栄養素がほとんどない」(安部司)
【安部司氏の主張】"野菜を加熱して6分の1の体積に濃縮"した“濃縮ペースト”に"水を加えて元に戻したものを「濃縮還元」"という。「この方法だと、香りはもちろん、ほとんどの栄養素が失われてしまう」(安部司)
【はてなブックマーク】「加熱や加工で失われる成分と、加熱しても失われない成分はあると思うけどな。でないと煮物やスープも何の栄養もないことになる」

・メーカーによっては、ビタミンCなどの食品添加物を加えている。
【主張】「アスコルビン酸、クエン酸、りんご酸、フマル酸は、ほとんどが中国産。日本の公定基準に合わせて作っているでしょうか」(安部司)
【はてなブックマーク】「ビタミンCとして中国産アスコルビン酸を添加している!辺りまで読んで『買ってはいけない』臭がきつすぎて引き返してきました」
「肝心なところで疑問系や、『○○な場合もある』と濁していて、結論ありきで記事が書かれているのがよくわかるなぁ」

 トンデモ本の王様『買ってはいけない


・天然着色料も安心できない。
【主張】コチニール色素はオレンジや赤の着色に使われるが、原材料はなんと虫(サボテンに寄生するカイガラムシ科エンジムシ)。「虫の内臓から色素を取るから、内臓のたんぱく質に反応してアレルギーを起こすのです。日本でも1990年代からコチニール色素によるアレルギーの臨床報告が大阪などであったのに、国はずっと無視してきた。しかも、2012年5月以降もアレルギー表示を義務化する動きはない」(安部司)
【はてなブックマーク】「虫を着色料として使って何が悪いって印象だけでしょ。そこに言及してる時点でセンセーションに語りたいだけの人工甘味料的な記事」

 虫の着色料ってはてなブックマークであったので、もしかして…と思ったらやっぱりコチニール色素。昔うちでも書いていますね。

  ■コチニール色素がアレルギーの原因という理解は不正確
  ■コチニール色素、カルミンと口紅とアレルギーの関係

 引用しなかった部分には、国内で戻せば「国内製造品」と表示されるが、濃縮ペーストは中国産もあるので良くないという感じを匂わせる話もありました。これは匂わせているだけで、はっきりとは書いていません。しかも、何か根拠があるわけではなく、「気になるのは残留農薬のリスク。今のところ、輸入時の検査で違反はないが、何か問題が起きたときに、どの国のどの野菜が原因だったのか追跡できるのか不安が残る」(安部司)とのこと。むしろ「違反はない」とわかっているわけで、これを批判するのは無理筋な気がします。


●記事であった「野菜350gを取った場合」の数字、実は間違っていた…

 下書き一度終えてからさらっと流していた「野菜350gを取った場合、ビタミンCを45mg、カルシウムを114mg、カロテンを 8.6g取れる」が気になってきました。とりあえずひとつ…と、1日分の野菜 商品詳細|伊藤園の野菜飲料シリーズの場合を見てみると、コップ1杯180mlでビタミンC 60~185mg、カルシウム125mgで上記の値を満たしています。ビタミンC,カルシウム不足になっていません。

 また、記事で書かれていたカロテンの「8.6g」はたぶん大間違いだろうと、確認していて気づきました。伊藤園の野菜ジュースのβ-カロテン が4720~15560μgですから、「8.6mg」(=8600μg)が正解だと思われます。イージーミスですから、これによって野菜ジュース批判記事が非科学的と…するのは極端ではあるものの、記事の信頼性・作者の専門性が疑われる方向性のミスではあるでしょう。

 ちなみに伊藤園も350gの野菜の栄養価を試算した上で作っており、β-カロテン 4195μg、ビタミンC 58mg、カルシウム 125mgという数字を出していました。伊藤園はこの試算値に合わせて野菜ジュースを作っているようです。前述の通り、ビタミンC,カルシウム不足にもなっていませんし、野菜ジュース批判はやはり妥当ではない可能性を感じさせます。


【本文中でリンクした投稿】
  ■コチニール色素がアレルギーの原因という理解は不正確
  ■コチニール色素、カルミンと口紅とアレルギーの関係

【関連投稿】
  ■調理実習で野菜の洗剤炒め、気付かずに食べた 意外にイケる?
  ■日本のかぼちゃの英語、実はパンプキン(pumpkin)じゃなかった……
  ■白菜に黒い斑点!食べられる? ゴマ症と言ってカビ・虫ではない
  ■食べ物・飲み物・嗜好品についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由