Appendix

広告

Entries

ノーベル化学賞日本人有力候補 国武豊喜,春田正毅,新海征治ら


 昨年投稿し損ねたのが多かったので、今年は早めに…と思ったのに間に合わなくなったノーベル賞候補シリーズ。化学賞が目前ですので今日はノーベル化学賞日本人有力候補 北川進,向山光昭,柴崎正勝などと二本立てで更新です。


●北九州産業学術推進機構の国武豊喜・理事長

 まだ一度も名前出していないよな?って方が何人かいて、その一人が北九州産業学術推進機構の国武豊喜理事長です。載っていたのは昨年の朝日新聞デジタル:ノーベル賞を占う 来週発表 有力研究・日本人は(2013年10月3日9時23分)。

 しかし、"生体レベルの薄膜を人工的に作った北九州産業学術推進機構の国武豊喜理事長らが候補だ"と一言あっただけなんですよね。寂しいですね。私のメモが途切れているのでどの候補かすら書かれていませんが、たぶん内容的にノーベル化学賞です。

 この研究内容について詳しく書いたところがなかなか見つからず、苦労。ノーベル賞級に該当する研究そのものかはわかりませんが、合成二分子膜(1977年:国武豊喜)(PDF,岡畑恵雄(おかはたよしお))では、「高分子科学のブレークスルー」という特集で「合成二分子膜」を取り上げています。

 「合成二分子膜」らしきものはWikipediaでも触れらており、"最も評価されている研究業績は、世界で初めて人工での脂質二分子膜形成を達成したものであろう"としていました。これが最大の功績っぽいですね。
 脂質二分子膜は親・疎水性ユニットを持つ分子の自己集合によって形成されるが、この概念は国武氏を中心とする世界中の研究者の手によって大きく発展し、分子組織化学として科学の一分野を築いた。これらの知見は分子認識化学などを含む超分子科学の基礎となるものである。現在、超分子科学は基礎科学を超え新規な分子機能材料を創製する学問として発展しており、それらの基礎を築いた国武氏が達成した業績は非常に大きい。

●首都大学東京の春田正毅・教授

 もう一つのノーベル化学賞日本人有力候補 北川進,向山光昭,柴崎正勝などでも引用したニッポンの頭脳は中国なんかに負けない 山中伸弥・望月新一・北川進・清滝信宏・村上春樹ほか ノーベル賞に手が届く日本の天才たち(「週刊現代」2012年10月13日号より)では、首都大学東京の春田正毅教授も化学分野で載っていました。

 春田正毅教授は2012年にトムソン・ロイター引用栄誉賞を受賞しています。「金の触媒作用の独自な基盤的発見」という研究内容です。

 週刊現代も当然この話です。"ディーゼル排気の清浄装置やエアコンなどの空気清浄機能"において、汚染物質を無害な物質に分解する「触媒」の役割というのは重要です。この"自動車の排気系などで使われてきたのは、白金などを使った触媒"です。

 しかし、これらの触媒は"主に高温でよく働く"ものでした。一方、春田教授が生み出した微細な金のナノ粒子による触媒は、"常温でも、マイナス77度の極寒でも働く"という特性を示します。

 ノーベル賞候補シリーズで何度も書いているように、往々にして画期的な研究というのは非主流の注目されていなかったところから生まれます。春田教授は「金は高価なこともあり、世界の誰も試していなかった」としており、触媒の場合は金を用いるということ自体が盲点になっていたようです。

 なお、春田教授によれば、「この触媒がはじめて実用化されたのは'92年、松下(現・パナソニック)のビューティ・トワレというトイレの消臭機構」とのこと。トイレが最初ってのもユニークですね。


●九州大の新海征治・特別主幹教授

 ストックにはありませんでしたが、もう一人トムソン・ロイター引用栄誉賞を受けた方を。Wikipediaによると、"トムソン・ロイター引用栄誉賞をジョージ・ホワイトサイズ(ハーバード大学)、Fraser Stoddart(ノースウェスタン大学)らと共に2003年から3年連続で受賞"したとのこと。あれ、引用栄誉賞って1回貰っておしまいじゃないんですかね?

 Wikipediaでは"分子機械のパイオニアとしてたびたびノーベル化学賞候補として挙げられている"とありましたが、詳しい話はなし。他に"専門は多岐に渡るが、分子認識メカニズムの解明と、それらの知見を応用した分子機械システムの構築などを行っている"とある程度です。

 トムソン・ロイター引用栄誉賞を貰っているので詳しい話があるだろうと検索したのですが、なぜか全然。トムソンISIが2003年ノーベル賞の有力候補者を発表 - トムソン・ロイター(2003年9月29日)で、受賞テーマが「ナノスケールの機械製造およびマイクロエレクトロニクスの大幅な発展を約束する、分子自己集合に関する先駆的研究」とわかっただけでした。


 関連
  ■ノーベル化学賞日本人有力候補 北川進,向山光昭,柴崎正勝など
  ■国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
  ■韓国人初のノーベル賞候補 劉龍(ユ・リョン),チャールス・リー
  ■ノーベル医学生理学賞・日本人有力候補 森和俊,遠藤章,竹市雅俊など
  ■ノーベル物理学賞・日本人有力候補 赤崎勇,中村修二,大野英男ら
  ■科学・疑似科学についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

広告

最新投稿

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
目標1000日更新 不定期複数投稿
サイト説明
ハンドルネームの由来
カテゴリの説明

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由