Appendix

広告

Entries

敗訴の大幸薬品、もともと正露丸(セイロガン)の商標登録は未保有


 正露丸が話題になっているから何かな?と思ったら、類似商品使用差し止め訴訟の話。あれ、前にもやっていたよね?というもので、またやっていたんだ…という感想でした。

 ただ、話題になっているということは何らかの驚きがあったためです。で、感想を見ると、「知らなかった」とか、「これが認められないなんて…」とか、いうもの。そうか、知られていなかった話だったんですね。


 ラッパのマークの正露丸でお馴染み「セイロガン糖衣A」を販売する大幸薬品が今回訴えたのは、キョクトウの販売する「正露丸糖衣S」です。名前も見た目も確かにそっくりなんです!



追記:投稿して画像眺めていて気づきましたが、「セイロガン糖衣A」はこっちでした。これに気づかずに最後まで書いちゃったので、いろいろと変になりました。追記で注意書きしていきます。見づらくてすみません。


 しかし、結果は大幸薬品の敗訴でした。大幸薬品の敗訴が確定 「正露丸」の表示めぐる訴訟(テレ朝 10/14 17:49)によると、最高裁が行ったのは「上告を受理しない決定」です。では、詳しい説明は2審の結果なのかな?と思ったら、2審の大阪高裁も1審の判決を支持したというもの。

 1審の大阪地裁まで戻ってやっと説明が出てくるのですが、そもそも2審の結果からしたら負けるのはわかりそうなものな気がしますね。大阪地裁によると、「表示の文字の大きさや字体が異なっている」「『正露丸』の名称は1954年には普通名称になっていた」というのが理由です。

 「正露丸」訴訟、「ラッパのマーク」が決め手で大幸薬品が敗訴(ハフィントン・ポスト 投稿日: 2014年10月15日 11時56分 JST)は、特にラッパのマークが決め手だったとしています。

[大幸薬品] 製品名を発音すると「エー」か「エス」の部分しか違いがない。
[判決]   アルファベットの「A」と「S」は発音上紛らわしいものではなく、聞き違えによる誤認の可能性はそれほど大きくない。

[大幸薬品] 表示が類似している。
[判決]   キョクトウの商品の箱にラッパのマークがない。


 また、私がまたやってるの?と思ったのは、以前和泉薬品工業に対して行った訴訟のせいみたいです。こちらももちろんそっくり!



 Wikipediaによると、2005年11月に、パッケージが類似した商品を販売することや、「正露丸」商標の使用が商標権侵害に該当することを理由に、大幸薬品が和泉薬品工業を提訴しました。

 しかし、2006年7月27日、大阪地裁の時点であっさり請求を棄却されます。大幸薬品はこれを不服として、やはり最高裁まで行ったものの、2008年7月4日に最高裁第2小法廷で上告不受理となり、敗訴が確定しています。

 懲りないなぁ…と思いましたが、実はこの判決の内容に伏線がありました。判決は"正露丸が普通名称であることが再確認された"ものであったものの、大幸薬品が期待するようなことも言っていたのです。

 それは"一度普通名称化したと判断されてとしても、取引の実情の変化によって、再度出所表示機能を獲得する可能性がありうることを認めた"といった部分です。で、少し経ってからまた訴えてみよう!ということになったのかもしれません。ちょっと早すぎる気もしますが…。(6年でも早いと思いますが、最初に訴えたのはさらに数年前でしょう)

(追記:これは前述の私のミスで「セイロガン糖衣A」なら違うという考えだったかもしれません)


 また、同じくWikipediaによると、そもそも大幸薬品の「正露丸(セイロガン)」の商標は登録無効となっています。

 "1954年に、業界第一位で中島佐一の「忠勇征露丸」製造販売権を継承する大幸薬品(大阪府吹田市)が「正露丸(セイロガン)」の名称の独占的使用権を主張し、商標登録を行っ"てはいます。しかし、すぐさま上記でも訴えられた和泉薬品工業などが反発し、翌年に"特許庁に無効審判を請求"しました。

 ここらへんの経緯はどちらに同情して良いのかよくわからないのですけど、和泉薬品工業も"クレオソートの製法を独自開発し、物資不足の第二次大戦中も軍に征露丸の納入を続け"ていたという実績があったようです。最初に開発して「忠勇征露丸」という商品名で売ったのは大幸薬品ですから、やはり大幸薬品に同情すべきですかね?

 とりあえず、この決着はだいぶ後、1974年3月に最高裁で確定しています。その一つ前の東京高裁が、"「『正露丸』の語、おそらく本件商標登録当時、クレオソートを主材とした整腸剤の一般的な名称として国民に認識されていたものというべき」と判断し、特許庁が下した審決を取り消す旨の判決を下し"ており、これが通ったみたいですね。

 最高裁の判決に従い、"特許庁は1975年10月、「正露丸(セイロガン)」の登録無効の審決をし、この商標は無効と"しました。ところが、これがまだややこしいところがあります。

 わかりづらいことに、"セイロガンの振り仮名のない「正露丸」の商標は現在も大幸薬品が保有している"のです。「正露丸(セイロガン)」の件で一般名であると確定したので、あえて「正露丸」の商標までは訴えなかったのかもしれません。ポイントは一般名かどうかってところですからね。


 以上ですが、先の国民の認知の問題がありますので、この後も大幸薬品が訴訟を起こすことが予想されます。冒頭で書いたように、このニュースに驚いた人が多かったことを考えると、大幸薬品もそのうち認められるのではないか?と考えていそうです。

(追記:今回は「正露丸」とは異なる「セイロガン糖衣A」で訴えたので、これに凝りてやめる可能性も。私はこの違いを全く未考慮でした)


 関連
  ■正露丸の副作用 ~本当は危険?~
  ■正露丸の副作用 ~クレオソートと「買ってはいけない」と週刊金曜日~
  ■正露丸の効能・木クレオソートで下痢を改善 効かないときは?
  ■高血圧の基準が変わった!新基準報道で日本人間ドック学会が謝罪
  ■アメリカ人が信じる「エイズの原因はHIVウイルスではない」 エイズ否認主義の魅力
  ■医療・病気・身体についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由