Appendix

広告

Entries

ロックバンドVo寺尾玄が起こした注目ベンチャー・バルミューダ


2014/11/4:
●バルミューダ寺尾玄社長はバンド「Beach Fighters」のボーカル
●ロックバンドVo寺尾玄が起こした注目ベンチャー・バルミューダ
●町工場の人はなぜか扇風機に直接当たらない、これがヒントに
●ダイソンの「羽根のない扇風機」に助けられた…というのはなぜ?
2018/09/12:
●バルミューダが医療用の手術灯をヒントに開発した高額デスクライト
2015/11/28:
●2015年最も話題になった家電:バルミューダ ザ・トースター
●多機能ではなくシンプルな単機能 おいしさの秘密は二点
●お米31銘柄を炊き分けできる炊飯器 でも本当にそんなに必要?



●バルミューダ寺尾玄社長はバンド「Beach Fighters」のボーカル

2014/11/4:バルミューダの優しい風の扇風機GreenFan2、市場に革命を起こすで書いたバルミューダ。以前の投稿は全然読まれなかったんですが、気になるのでもう一つ。“ロックスター”目指した社長が作ったデザイン家電:日経ビジネスオンライン(安蔵 靖志 2014年5月2日)で初めて知ったんですが、バルミューダの寺尾玄社長さんは元はロックバンドをやっていたそうです。

 記事ではバンド名が載っていませんでした。ただ、バルミューダ - Wikipedia(2014年10月16日 (木) 09:19)には記載があります。「Beach Fighters」という名前で、1999年の結成。

 聞いたことありそうな名前ですが、たぶん知りません。名前でパンクバンドだろうと思ってBeach Fighters -Homepage-で曲を聞いたらミクスチャーくさいです。ミクスチャーバンドで真っ先に思いつくsmorgasの最初のCD発売が1999年で、Beach Fightersの結成と同じ年。大体同じくらいの時期ですね。(私がsmorgasを知ったのはもう少し後で、2001年の「ゴンドワナへの旅」からです)

 ただ、ジャンルはよくわからんので検索で確かめ。やはりミクスチャー系とありました。入り方は私がよく聞いてきた音楽と違うかな?と思いましたが、途中からは時代を感じさせる音楽で懐かしさがあります。

 Wikipediaによると、"シンガーソングライターとして大手レーベルと契約していた"そうです。また、日経ビジネスオンラインのインタビューによると、Beach Fighters結成後は"もう一歩でメジャーデビューというところまで行った"ものの叶わずに解散という話でした。


●ロックバンドVo寺尾玄が起こした注目ベンチャー・バルミューダ

 ベンチャー起業はそのバンド解散後なんですが、この流れが不思議でちょっとおもしろいです。「ロックスターになろうと思って10年ほど音楽をやっていました」という人が、メーカーを作ろうというのは奇妙な選択に見えます。

 そこらへんについては、寺尾玄社長は「(サー・リチャード・ブランソンが1970年に起業した)ヴァージン・グループや、(アウトドア衣料品メーカーの)パタゴニア、そしてアップル。その創業者たちは、私にはあたかもロックスターのように見えたのです」と言っていました。

「どれも思想からスタートし、未だにそれに基づいて行動している企業です。そういった企業をよく見て調べて本を読んだりして、やるなら『メーカーという形のロックバンド』をやりたいなと思ったのです」

 これらの他に「今だから分かるのですが、音楽をやっていたときと今と性根もやりたいこともあまり変わっていないんです。それは何かというと『人の役に立って褒められたい』っていうことなんですよ」ともおっしゃっていましたが、やっぱりこういう人は珍しいと思います。


●町工場の人はなぜか扇風機に直接当たらない、これがヒントに

 寺尾社長は"17歳の時高校を中退し、スペイン、イタリア、モロッコなど、地中海沿いを放浪の旅を"していました。高校時に何を学んでしたかは不明ですが、いろいろな人に尋ねながらの独学や町工場で"工作機械を貸してもらい、機械の使い方を覚え"ながらといった感じだったようです。(この段落はWikipediaより)

 こうして作られたバルミューダの製品の一つである扇風機は、バルミューダの優しい風の扇風機GreenFan2、市場に革命を起こすで書いたように独創的なものでした。

 このしくみや発想のきっかけも記事では書かれているんですが、話が難しいので割愛。インスピレーションを得た一つ目の話だけ紹介します。

「昔から世話になっている町工場の方々が扇風機を直接人に向けずに、風を壁に跳ね返らせて使っていたことでした。なぜかとたずねたら、こうしたら風が優しくなるんだよというのです。開発時に試してみたら、直接人に当てるよりも確かに優しくなりました」

 普通の扇風機が人によっては不自然で気持ち悪く感じられるのは、"一般的な扇風機の風は、渦状になって届く"ためだと言います。言葉で言われてもわかりづらいのですが、扇風機の羽の形状に呼応して部分的にかつ移動しながら当たっていくイメージです。一様な風ではなく変化があるようで、これが気持ち悪い原因のようです。

 一方のバルミューダの扇風機は、2つの渦成分を作ります。2つの異なる羽によって、"内側と外側の風が打ち消し合うことで渦成分"を壊すことにより「面の風」を実現したとのことでした。

↓わかりづらいのですが、内側と外側に1つずつ羽があります。


●ダイソンの「羽根のない扇風機」に助けられた…というのはなぜ?

 もう一つ、おもしろかったのが、「ダイソンの“羽根のない扇風機”に助けられた」という話。以下のような理由です。

「変わった製品が1つあるだけでは『ただの変わり者』ですが、2つあると『ジャンル』になるのです。そういう意味では追い風になりました。販売の時にも、なるべく近くに置いてもらって1つのジャンルに見えるようにしてもらうように意識しました」




 ダイソンの“羽根のない扇風機”も売れるわけがないと言われて成功したもの。ずっと進化のなかった扇風機が、ここ数年で急に変わったのが出てきました。おもしろいものですね。


●バルミューダが医療用の手術灯をヒントに開発した高額デスクライト

2018/09/12:3万7000円の子供向けデスクライトって何事?バルミューダの新製品はやっぱり普通じゃなかった!( 2018/09/10 13:31 阿部 夏子 BuzzFee)という記事を見かけたので読んでみることに。バルミューダはいつもそうなのですけど、3万7000円って高いですね。「BALMUDA The Light」という名前です。

 このデスクライトは、医療用の手術灯をヒントに開発した独自の構造。手術灯は無影灯とも呼ばれ、影のない光を作り出すとのこと。バルミューダのライトの場合は、かなり奥に置いて離れた場所から広く手元を照らすそうです。となると、広い机が必要ですね。この高いライトを買えるご家庭なら大丈夫だと思いますけど、場所を選びそうです。

 また、医療現場や美術館など、色に正確さが求められる環境で採用されている太陽光LEDを採用。私はこういうのをすぐ疑ってしまうのですが、目に優しく、疲労を抑えるといわれているものだそうな。

 ここまでは良いのですけど、バルミューダらしくないと思ったのがシンプル路線ではないこと。明るさは6段階で調節可能。操作音も楽しくなっているとされていました。さらに、ライトの下には、ペンなどを収納できるスペースが用意されています。無駄な機能ではないものの、機能を絞り込むバルミューダっぽくないと感じました。

●2015年最も話題になった家電:バルミューダ ザ・トースター

2015/11/28:"2015年を代表する最も話題となった家電は何?と問われたとき、「BALMUDA The Toster」は外せない"と記事ではあったんですが、正直初めて聞きました。
(話題のバルミューダのトースターで人気店のパンをリベイク! | &GP(2015/11/24(火)更新 文/コヤマタカヒロ)より)

 ただ、バルミューダらしいと思ったのは、"ヒーターでパンを焼くだけというシンプルな機能故に、この数年大きな進化もなく、枯れた家電製品と思われていたトースターを大きく進化させた"という解説。

 バルミューダの優しい風の扇風機GreenFan2、市場に革命を起こすで書いた扇風機など、バルミューダは既に完成されたと思われている家電を進化させてきています。


●多機能ではなくシンプルな単機能 おいしさの秘密は二点

 ということで、もともとバルミューダはこういう路線なわけですが、シンプルに単機能ってのが良いですね。日本の大手メーカーの家電がダメなのは、変に多機能化に走ってしまうということ。いつも書いているように、アップルがヒットしたのは、足し算ではなく引き算が得意だったから。ゴテゴテ機能をつけるよりも、絞り込んだ方が良いのです。

 大手にないジェネリック家電のすごさ CCPのロボット掃除機・ユピテルのカーナビで書いたジェネリック家電もそういった日本企業らしくなさが好きでした。

 さて、なぜパンがおいしくなるのか?って話ですが、スチーム技術と完璧な温度管理機能の二点だと説明されていました。

 スチーム技術というのは、"水を投入し、高温のスチームにすることで、素早くパンの表面を軽く焼く"技術。たぶん表面を素早く軽くってのがポイントなんでしょうね。"パン内部の水分を逃がさずキープ"できるとありましたので、焼きすぎると中の水分が逃げちゃっておいしさが下がるのだと思われます。パサパサになっちゃうイメージでしょうか?

 もう一つの完璧な温度管理機能というのは、表面を焦がしたいパンや逆に生地が焦げやすいパンに対応できるというものです。シンプルに単機能と書きましたが、パンの種類には対応できます。

●お米31銘柄を炊き分けできる炊飯器 でも本当にそんなに必要?

 この記事で思い出したのですが、アイリスオーヤマがお米31銘柄の炊き分けに対応したマイコン式炊飯器というのを出していました。

<アイリスオーヤマは、マイコン式炊飯器「銘柄炊き ジャー炊飯器 RC-MA30-B」を発表。11月20日より発売する。
炊き分け機能を搭載し、31銘柄のお米に合わせて最適な炊飯方法で炊き上げる炊飯器。さらに、厚さ3.1mmの極厚火釜と高火力によって、釜を一気に加熱するため、炊きムラのない炊飯が可能という>
(価格.com - アイリスオーヤマ、お米31銘柄の炊き分けに対応したマイコン式炊飯器 2015年11月16日 18:10掲載より)

 アイリスオーヤマはアイリスオーヤマは工場の3割が空き状態 会議室なしの立ち会議もなどをやっておもしろい会社だと思い好きだったので、もっと早くに単独で紹介するつもりでした。

 ただ、本当にお米が銘柄によって、細かな炊き分けが必要なほど差があるだろうか?と疑問を感じていたんですよ。銘柄の特徴に分けた炊き分けはあって良さそうですが、せいぜい数種類じゃないかと。ちょっと根拠に欠けるかもしれないと感じたので、単独では扱いませんでした。

 一方、パンの場合は前述のように、表面の焦げやすさなどに違いがあるため、焼き方を分ける必要性があるのはすぐに理解できます。どうも私は理屈が通っているように見えないと、スッキリしない性質みたいですね。


【本文中でリンクした投稿】
  ■バルミューダの優しい風の扇風機GreenFan2、市場に革命を起こす
  ■アイリスオーヤマは工場の3割が空き状態 会議室なしの立ち会議も
  ■大手にないジェネリック家電のすごさ CCPのロボット掃除機・ユピテルのカーナビ

【関連投稿】
  ■学校にエアコンは贅沢?「耐える能力を鍛えることも必要」と議員
  ■エアコンの買い替えで節約の電気代の大半、実は冷房でなく暖房
  ■熱中症死亡者の大半はクーラー未使用 節電でも人は死ぬので注意
  ■エアコンの風量・運転モード 微風・弱風は省エネ・節電になるのか?
  ■商品・サービス・技術についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由