Appendix

広告

Entries

ダイエットは節約にもなって一石二鳥 1ヶ月で1万5千円得した人も


 以前、家計の節約をダイエットに例えたことがあったのですが、何と本当にダイエットが節約に繋がるというおもしろい記事を見つけました。腹囲10センチ減の収支は…中年記者ダイエット記(2014/10/4 7:00 日本経済新聞 電子版)というものです。

 ただし、無理な食事制限によって節約…というパターンではありませんよ。私がダイエットの話をやるときは大抵否定する話でしたが、この食事制限ダイエットが大嫌いです。今回のものはお医者さん推薦とあって、極端なものではありません。

 アドバイスした帝京大医学部の新見正則准教授は、食事制限について以下のように言っていました。

「炭水化物の摂取量は半分にして、おかずは今まで通り食べていい。糖質制限ダイエットという意味ではない。日本人は炭水化物の摂取が多すぎるから、バランスをとるためだ。間食をせず、就寝前の2時間は食べない。ジュースは絶対にやめたほうがいい」

 その他、運動のすすめもあり、記者らは実際に運動しているわけなんですが、いきなりダイエットの結果を。2ヶ月での値だそうです。

内臓脂肪面積(平方センチメートル)
O記者 221 → 118
Y記者 128 → 99

体重(キログラム)
O記者 89.7 → 82.5
Y記者 95.5 → 89.2

腹囲(センチメートル)
O記者 115 → 105
Y記者 102 → 100

 体重と比べて、「内臓脂肪面積」の落ち方が激しいのがわかります。実はこの数値は新見准教授のオススメでした。以下のような理由です。

「体重やBMIは簡単には落ちないけれど、内臓脂肪はダイナミックに数字が変化する。人間は、これだけやったからこれだけ良くなったという結果があってこそやる気がでる。肥満の専門家も『内臓脂肪面積が100平方センチメートルを超えると糖尿病や高血圧、高脂血症のリスクが高まる』と言っている。それを目標にすればいい」

 家庭では見られませんので、病院かどこかに行く必要があるかもしれません。肥満症治療は、"診療行為なので投薬がなくても費用は発生"します。"紹介状無しで大学病院に通う"場合は「数千円」とのことでした。

 この後見せる節約費用に、実はこの肥満症治療の価格が入っていません。記事の場合は、「取材協力」なのでタダだそう。ずるいですね。



 そして、ダイエット節約の結果がこちら。

O記者

[支出]
体重計 2000円
度付き水中メガネ 3000円
市民プール 3000円(1回200円×15)
自転車の目的地の温泉・銭湯などの娯楽費 約4000円
  合計1万2000円

[節約]
飲食費 社員食堂の利用や飲み屋・ラーメン店へ行く回数の激減で4万円近く節約

  差し引き2万8000円の節約


 成果が大きかったのは、O記者。1ヶ月で2万8000円だとすごいですが、残念ながら2ヶ月ですので月1万4000円節約の計算です。

 わかると思いますが、「度付き水中メガネ」はプールで泳いだためです。「自転車の目的地の温泉・銭湯などの娯楽費」というのは、ただ自転車に乗るのだと楽しくないということで、ご褒美的なものです。こういう楽しみながらのダイエットは良いですね。

Y記者

[支出]
体重計 2000円
フィットネス利用料 月額7618円(税込み)でキャンペーンで半額

[節約]
お弁当持参の増加
間食をやめたことで、雑誌など不要な買い物を含めたコンビニ費用の削減

  差し引き1万円程度の節約

 こちらの記者はあまり細かく書いてくれませんでしたが、結果として「1万円程度の節約」だそう。フィットネス利用料はキャンペーンに助けられたところがありますね。

 お弁当持参の増加に関しては、「もともと弁当を持参していたこともあり5000円程度の節約」とありました。逆に言えば、普段からお弁当じゃない方は削減余地が大きいと見れるでしょう。

 これらの結果に前述の肥満症治療代金を換算してしまうと、トントンといった感じです。節約効果としては苦しいです。ただ、これは結局治療目的を達成しながら、治療代が浮いたとも考えられます。

 また、これは2ヶ月のデータだということも注意です。2人とも体重計を買っていますが、これは一度買えばかなり長く使えます。毎度出費が必要なものではありません。同様に肥満症治療も途中で辞められるでしょう。

 一方、間食などによる出費の削減は続けている間はずっと節約が続きます。何より内臓脂肪の低下により、糖尿病や高血圧、高脂血症などの疾病リスク低下といった、数字には見えない将来の出費も削減できます。まあ、健康ってのは、ダイエット本来の目的の一つですしね。


 あと、もう一つ励みになるだろうというのが、月1万4000円節約という成果の大きかったO記者の方が、当初の内臓脂肪面積が深刻であり、ダイエットによる良化も大きかったというところです。

 これはもともと良くない食べ方にたくさんの出費をしていたから…という話でしょうが、不健康な人ほど家計の節約効果が大きいかもしれないと思わせるものです。

 健康になって、ダイエットもできて…と一石二鳥。やるならこういうダイエットでしょうね。健康を犠牲にするような無理なダイエットはオススメしません。


 関連
  ■ダイエットに何度も失敗する理由 食事制限・低カロリー飲料の罠
  ■マクドナルドだけでダイエットに成功 ファーストフードも食べ方次第
  ■低カロリーダイエットは新陳代謝低下で逆効果?長生き・寿命延びる説も
  ■野菜は不自然、肉魚が自然 旧石器時代の食事「パレオダイエット」
  ■効果のないダイエット ~水ダイエット、カロリーオフなど~
  ■食べ物・飲み物・嗜好品についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由