Appendix

広告

Entries

ヨーロッパでは当たり前の炭酸水 日本のブームは終わったのか?


2019/08/06:
●ヨーロッパでは当たり前の炭酸水 日常的に飲まれている
●炭酸水ブームの理由は健康!ヘッドスパや洗顔でも効果
●日本の炭酸水ブームは終わったのか?生産量のグラフを見ると…


●ヨーロッパでは当たり前の炭酸水 日常的に飲まれている

2019/08/06:炭酸水ブームがあったのはかなり前…という印象だったのですけど、2018年でも「炭酸水ブーム」としている記事が多く、ブームが続いている感じです。とりあえず、私が思っていた少し前の炭酸水ブームの記事から紹介。2013年10月26日の「炭酸水」ブーム、女性に急拡大 食欲増進、ダイエットにも効果がある : J-CASTニュースという記事です。

 記事によると、炭酸水はヨーロッパだと「ガス入りミネラルウォーター」として日常的に飲まれていて、珍しくはないようです。この説明は私も別のところで見たことがあります。確か向こうでは普通の「水」として出してくるのが、「炭酸水」であるほど馴染んでいて、日本人が戸惑うと聞いたことがあります。

 一方、日本ではウイスキーやリキュールを割るくらいで、以前はあまり馴染みがありませんでした。ところが、テレビや雑誌でも多数取り上げられ、次第にブームとなっていきます。すっきりした飲み口に加え、血行促進、便秘解消などさまざまな効果も期待できるとして、人気が急上昇していたそうです。

 全国清涼飲料工業会によると、2008年は3万1400キロリットルだったが、2012年には約3倍となる9万4600キロリットルとなり、過去最高を記録。さらにメーカー各社が相次いで炭酸水商品を投入している、という状況でした。


●炭酸水ブームの理由は健康!ヘッドスパや洗顔でも効果

 ブームの一つのポイントとして、健康というのがあるんですね。この記事の後、水素水ブームがあり、こちらははっきりとブームが去った感じがありますが、私は水素水ブームの前に炭酸水についても取り上げようか迷ったことがありました。ニセ科学っぽいと感じたためです。

 水素水も専門家が太鼓判を押しており、専門家が言ったからといって科学的根拠があるとは言えないのですけど、国際医療福祉大学の前田眞治教授は以下のように言っていました。

「炭酸水を飲むと、血管内に二酸化炭素が入りこむ。炭酸は本来、エネルギーやタンパク質を作った後にできる老廃物なので、体は炭酸が入ってきた場所にこれらを作るための血液が必要だと誤認し、血管を広げてもっと酸素や栄養を送り込もうとする。その結果、血管が拡張し、たくさんの血液が流れ、血行が良くなるのです」
「ダイエット目的なら、ぬるい炭酸水を500ml程度飲むといいでしょう。少量だと『ぜん動運動』が活発になるのですが、一定量を超えると胃が膨れてぜん動運動が鈍り、満腹感が得られるのです」

 さらにヘッドスパや洗顔などでも「健康に良い」とされています。ここでもポイントは炭酸の「血管拡張作用」。炭酸水に溶けた二酸化炭素は、皮膚表面から毛細血管のある真皮に浸透し、血管を拡張し、血行を促進。血の巡りがよくなることで、新鮮な酸素やタンパク質などが行き渡り、美容効果が期待できるという説明。

 加えて、皮膚に付着する気泡にはアカやゴミを取り去る性質もあるとされ、美容面からも評価されているとのこと。美容師は科学者や研究者ですらなく、さらに根拠にならないのですけどね。ここらへんの効果の真偽は気になりますが、とりあえず、今回はブームの変遷だけを見ていきます。


●日本の炭酸水ブームは終わったのか?生産量のグラフを見ると…

 炭酸水ブームが去っておらず、まだ伸びているというのは、例えば、10年で7倍超 急成長する炭酸水市場 日本コカ・コーラも本格参入|食品産業新聞社ニュースWEB(2018年2月7日)という記事でわかります。

 こちらはグラフがあって、わかりやすいですね。炭酸水の生産量は2006年から2008年まではほぼ横ばい。2009年から直線的な感じで増え始めて、最新の2016年まで伸び続けていてまだ止まっていません。一般社団法人全国清涼飲料連合会によると、炭酸水の生産量は、2006年の2万9000キロリットルから、2016年には20万6000キロリットル(7.1倍)へと大きく拡大しているそうです。

 こちらによると、炭酸水は10年前まではビン容器が多く、外食店向けの業務用商品の性格が強いものでした。しかし、2009年から始まったハイボールブームがあり、家庭でもウイスキーを大容量のPETボトル商品の炭酸水で割るユーザーが増加。まず先にハイボールブームがあったんですね。

 そして、本格的な成長は、2011年にアサヒ飲料が「ウィルキンソン」の500mlをPET容器で発売したことがきっかけ。同時期に、消費者の健康志向と、より無駄のない、ナチュラルでシンプルな商品を選ぶ傾向が強まったことも、炭酸水の直接飲用者の増加を後押ししたといいます。

 日本コカ・コーラ社の和佐高志副社長は、炭酸水市場についてまだ伸びると期待して参入したようです。「近年の炭酸飲料市場の中で、最も高い成長率を示しているのが炭酸水」だとおっしゃっていました。


【関連投稿】
  ■ママさんが飲む水アンケート 水道水飲むなんて意識低くて危険?
  ■黒い毒水を飲む集落 日本は水道水が飲めるすごい国…という嘘 2.2%の人は水道が使えない
  ■ペプシコやコカコーラの水、天然水ではなく水道水由来と判明
  ■ペットボトルやミネラルウォーターは環境破壊 欧米では水道水を推奨
  ■水でも食中毒!冷蔵庫の製氷、ミネラルウォーターや浄水器の水を推奨していない理由
  ■食べ物・飲み物・嗜好品についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由