Appendix

広告

Entries

証拠隠滅疑惑の小渕優子議員の団体間の寄付、大半が架空か?


 後半に情報追加して、タイトル変更。

●捜索前にパソコンをドリルで大胆破壊!小渕優子関係先が証拠隠滅か?

 あまりに大胆な証拠隠滅に見えるもので、笑いました。豪快ですわ。
捜索前、PC機器を破壊 資金問題で小渕氏の関係先:朝日新聞デジタル 2014年12月19日05時05分

 小渕優子・前経済産業相の政治団体をめぐる不明朗な資金処理問題で、東京地検特捜部が10月に関係先を家宅捜索する以前に、パソコンのデータを保存する複数のハードディスクがドリルで破壊されていたことが関係者への取材で分かった。ハードディスクは群馬県内の小渕氏の関係先にあったもので、特捜部はこの経緯についても慎重に調べているとみられる。

●でも、選挙では大勝

 そんな小渕優子さんですが、選挙では大勝しています。その理由には、選挙前にはこの件が報道されていなかったということもあるでしょう。

 以下の記事には、渡辺喜美さんのことなども書かれていますが、渡辺喜美さんの事務所への捜索も選挙前には報じられておらず、選挙終了後間髪入れずに伝えられました。

 選挙に影響のないように、マスコミが報じるのを控えていたものか、特捜部が人知れず家宅捜索をして選挙後まで公表していなかったかだと思われます。
小渕優子は大勝、松島は楽勝で渡辺は落選…“特捜3案件”捜査の行方 - DMMニュース(2014.12.18 11:30 伊藤博敏)

「特捜3案件」の候補者たちの明暗は分かれた。

 2014年後半以降、相次いで発覚した政治資金規正法及び公職選挙法に違反しているとして東京地検に告発され、特捜部が受理して捜査着手していたのは、渡辺喜美、松島みどり、小渕優子の3候補者である。

 このうち、渡辺みんなの党前代表が落選、苦戦が予想されていた松島前法相が2万3000票以上の差をつけて楽勝、小渕前経済産業相は第2位を5倍以上、引き離す大勝だった。

 おかげで群馬県民を馬鹿にした以下のような記事も出てきました。
「小渕優子の関連団体が10月の捜索前にパソコンHDをドリルで破壊」が衆院選当選後に判明という闇 _ BUZZAP!(バザップ!)(2014年12月19日11:43 by 深海)

本日報じられたのが東京地検特捜部が10月に小渕優子氏の関係先で、家宅捜索前に複数のパソコンのHDがドリルで破壊されていたという衝撃的なニュース。誰がどう好意的に見ても証拠隠しにしか見えないのですが、何より恐ろしいのはこのニュースが明らかになったのが、破壊が判明した10月時点から少なくとも1ヶ月半経った12月19日ということ。

仮にこの事実が公示前に発覚していれば、いかに群馬が未開の地だとしても小渕氏の出馬は難しかったかもしれません。公示後であっても、政治資金規制法違反のみならずその隠蔽工作まで行われていたことが分かれば結果は違っていたかもしれません。

●一番悪質なのは大勝の小渕優子議員

 しかし、先のDMMニュースでは、“特捜3案件”のうちで一番危ない案件なのは、「大勝の小渕氏」としていました。それもあって、ドリルで破壊というなりふり構わない暴挙に出たのかもしれません。
 理由は、小渕恵三元首相の時からの秘書で、小渕氏を「姫」と呼ぶ折田氏が、疑惑発覚直後、「責任は私にある」と明言、罪を認めたこと。そして、政治資金収支報告書は疑惑まみれで、東京・明治座の「観劇会」だけで不明朗収支が1億円に達するなど悪質なこと。

 選挙期間中、「事務処理」を名目にした証拠隠滅がなく、今後、折田氏が否認に転じるようなことがなければ、逮捕するまでには至らず、在宅起訴されよう。

●なぜ証拠隠滅にしか見えないことをしたのか?

 なお、HDの中身を消去する方法で、ドリル破壊の確実性が高いようです。そのような証拠隠滅にしか見えない手法をなぜ取ったパソコンをなぜ保持していたのか?といった声も見られました。

 確かに言われてみるとちょっと不思議なのですが、そもそもHDの中身を消去するというのは使い終えたパソコンから個人情報を消すためのものであり、言い訳ができるという考えなのかも…と思いました。

 ただ、それ以外にも理由を推測してみました。中でも一番頭に来るだろうなという理由が「特捜部や国民を舐めているから」というもの。

 証拠を隠滅してしまった以上、怖いものはありません。疑惑について言われても、「証拠がない癖に何言っているの?」という嘲りです。

 そうだとしたら非常に嫌なのですが、嫌だと思うなら最初から極めて怪しい政治家は当選させないことですね。

 群馬県民が未開人…といった皮肉は私は言いませんけど、我々日本国民の投票行動がこういった状況を生んでいる一因であるというのは事実でしょう。


●団体間の寄付、大半が架空か?

 2015/04/27に追加。他の新聞を出すとうるさそうなので、自民党支持者が文句言えない産経新聞を最初に。
小渕優子前経産相を複数回聴取 「観劇会」めぐる政治資金問題で東京地検特捜部 産経新聞2015年4月27日(月)12:05

 小渕氏が代表を務める資金管理団体「未来産業研究会」から関連団体への寄付の一部が、数年前から架空だった疑いがあることも新たに判明。政治資金収支報告書によると、平成22~25年に未来産業研究会が政党支部「自民党群馬県第5選挙区支部」と「小渕優子後援会」へ計3300万円を寄付したが、実際には資金の移動がなかった疑いがある。(中略)

 小渕氏の団体では小渕優子後援会や「自民党群馬県ふるさと振興支部」など3団体の収支報告書で、22~25年に東京・明治座で開いた観劇会について、支出が収入を上回ったり、収支が不記載だったりすることが判明。群馬県の市民団体が昨年10月、同法違反罪などで小渕、折田両氏を東京地検に告発。特捜部が折田氏の自宅などを家宅捜索し、調べていた。

 小渕氏は発覚後の記者会見で「分からないことが多過ぎる。私自身も疑念を持っている」と釈明した。

 小渕優子議員のまるで人ごとのような最後のコメントがすごいですね。

 産経新聞以外も。こちらだともっと金額が高いです。
小渕氏団体間の寄付、大半が架空か 虚偽記載の疑い:朝日新聞デジタル 2015年4月27日05時18分

 小渕優子・前経済産業相の複数の政治団体間で、「寄付」として申告されていた計8800万円の資金移動の大半が、実際は架空だった疑いがあることが関係者への取材で分かった。「寄付」は各団体の収支報告書に記載されており、政治資金規正法違反(虚偽記載)の可能性がある。(中略)

 問題の「寄付」は、小渕氏が代表を務める資金管理団体「未来産業研究会」(東京)が、「自民党群馬県第五選挙区支部」「小渕優子後援会」(いずれも群馬)の2団体に行ったとしたもの。「未来研」の収支報告書には2006~13年に計8800万円の支出、2団体には同額の収入が記載され、手書きの領収証も総務省に提出されていた。

 関連
  ■高市早苗・稲田朋美が右翼(ネオナチ)と写真、海外が敏感に反応
  ■次世代の党・坂元大輔、偽物デーモン小暮閣下利用 何が悪い?という対応も
  ■山谷えり子の写真問題、元在特会の肩書きよりも増木重夫がヤバイ
  ■片山さつき恒例の2ちゃんねるデマ拡散で謝罪もせず 事業仕分けなど
  ■少子化の原因は女性が子供を生まないこと…という当たり前の指摘
  ■政治・政策・政党・政治家についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
目標1000日更新 不定期複数投稿
サイト説明
ハンドルネームの由来
カテゴリの説明

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由