Appendix

広告

Entries

親日国インドで標的にされる日本人 日本好きで日本語を話す容疑者に衝撃


 最近インドには好感を持っているんですけど、良くない話が多いですね。問題が多い国であることは認めざるを得ないようです。

 たとえば、ウォール・ストリート・ジャーナルの詐欺横行という記事で、インドの素行の悪さがわかります。また、インドは親日国と言われますけど、その日本人狙いの詐欺でもあります。
(インドでカモにされる日本人旅行者 - WSJBy SEAN MCLAIN and SURYATAPA BHATTACHARYA 2015 年 1 月 12 日 17:16 JST)

 "昨年11月下旬に日本人女性が旅行ガイドに拉致され、金品を奪われた上、2週間にわたって繰り返し強姦されたという事件"が発表されてました。以下の件ですね。
インド:日本人女性3週間監禁 暴行容疑などで男5人逮捕)(毎日新聞 2015年01月03日 20時16分(最終更新 01月04日 00時34分)

 【ニューデリー金子淳】インド東部ビハール州の警察関係者は3日、同州で20代の日本人女性を約3週間にわたって監禁し性的暴行を加えたとして、インド人の男5人を暴行容疑などで逮捕したと明らかにした。(中略)

 警察関係者などによると、昨年11月下旬、東部コルカタで容疑者の一人がガイドを装って女性に近づき、仏教遺跡があるブッダガヤまで連れて行き、近くの村で仲間とともに監禁。性的暴行を加えたほか、クレジットカードなどを奪ったとされる。5人のうち2人は兄弟で、自宅の離れに監禁していたという。

 昨年12月下旬に女性が逃亡に成功し、コルカタで被害届を出したため事件が発覚した。容疑者のうち少なくとも1人は日本語の読み書きが堪能で、日本人の女性旅行者を狙っていた可能性もある。

 ウォール・ストリート・ジャーナルによれば、コルカタ警察の報道官はこの事件について、"コルカタではこんな犯罪は聞いたことがなく、「初めての例だ」と語った"そうです。

 しかし、"日本語を話すインド人に日本人が騙された話はいたるところに転がっている"そうです。

 この認識の違いの理由は、2年前からコルカタに住んでいるスギタ・マナブさんの指摘が妥当かもしれません。スギタさんは、警察へ通報しない理由として、「盗難にあっても保険で8割方のカネが戻る」ということ、日本人が警察への通報そのものを嫌がることを指摘していました。


 記事では、日本人をだますエピソードも豊富です。

 まず、先ほどのスギタさんが"旅行者を自分の家に滞在するよう説得する"日本語を話す男の問題があり、"性的暴行を受けたという話も聞いた"というのを挙げています。

 ある20代の日本人女性(匿名)は、"礼儀正しく親しげに話しかけてきた"男と話そうとしたものの、友人の態度がおかしくてやめたということがありました。後で友人は女性に「日本人を狙った詐欺が多いので気を付けるようにと警告した」とのことです。

 だます側の証言もあります。サムと名乗るインド人男性は、「日本人の旅行者が一番のカモだ」「どこかに行くように言うとそこに行く。質問もせずに」としていました。

 彼は"旅行者を店に連れて行き、ヒンディー語で店主に「ふっかけてやれ」といい、高い値段で買い物をさせ、後でキックバックを受け取る"ということをやっていました。感心しちゃいけませんが、そういうのもあるのか!と驚きました。

 他に強姦はないと主張しているものの、日本人女性から約14万円を巻き上げた事件も最近明らかになっています。


 それから、話の流れからして、最初の強姦事件のものだと思われますが、その首謀者と目される人物のプロフィールは日本人にとって衝撃的なものでした。

 誘拐の首謀者とみられるモハメド・シャハブディン・カーンさんは、"インドに旅行で来ていた日本女性と結婚"しています。日本語というのも、この妻から習ったもののようです。

 また、一時、日本に渡っていた時期がありました。カーンさんの母親が言うには、彼は日本に魅了され、「帰ってきてから、ずっと日本を懐かしがり、戻りたいとばかり言っている」とのことです。

 このことは、よくネットで好んで話題にされる「日本すごい」「日本大好き」という親日的な外国人が日本人を狙って犯した犯罪…という可能性を示しています。

 日本語が話せて日本人の特徴を知っているということは、日本人を狙った犯罪に有利なのは確かでしょう。でも、日本好きが日本人相手に犯罪をやっているというのは、非常にショッキングな話です。


 関連
  ■インドの女性問題 共同トイレを使うと暴行の危険、屋外の方がマシ
  ■インドで今頃日本アニメが流行の兆し ドラえもん、クレヨンしんちゃんなど
  ■ノーベル平和賞マララ・ユサフザイをパキスタンは祝福できるか?
  ■インドのインフラ整備が遅い理由、タイ反政府派が宝くじに激怒など
  ■インド・モディ首相 ヒンズー至上主義者と反イスラム主義者としての顔
  ■海外・世界・国際についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
目標1000日更新 不定期複数投稿
サイト説明
ハンドルネームの由来
カテゴリの説明

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由