Appendix

広告

Entries

FX業者は詐欺と指摘 顧客が損をするほどFX会社が儲かるしくみ?


 スイスフラン相場急変によって、海外のFX業者が破綻しました。日本でも影響が出ています。
スイスフラン相場急変でFX業者アルパリが破綻  :日本経済新聞(2015/1/17 0:32)

【ロンドン=黄田和宏】スイスフラン相場の急変を受け欧州を中心に金融機関への影響が広がってきた。打撃が最も大きいとみられるのが通貨取引を扱う外国為替証拠金(FX)取引業者で、欧州を主な地盤とするアルパリが破綻した。金融庁は16日、FX取引業者の日本法人アルパリジャパンに対し資産が流出しないよう国内保有命令を出した。

 FXに関しては、FX業者は顧客が損をすれば損をするほど儲かるしくみであり、詐欺であると主張する人がいらっしゃいます。

 ところが、今回は客の損失のせいで、業者まで潰れてしまいました。

 日経新聞の別の記事では、ここらへんのしくみについて軽く説明しています。
ミセス・ワタナベを襲ったスイス・ショックの教訓:日本経済新聞(編集委員 清水功哉 2015/1/19 11:08)

 FXは顧客が預けた元手(証拠金)の最大25倍までの外貨を売買できる仕組み。そして顧客が抱える評価損が証拠金の一定割合に達したら機械的に損失を確定する(強制ロスカット)。こうすれば顧客の損失は証拠金を上回らない。問題は今回のように相場が急変動するとロスカットのタイムリーな発動が難しくなり、投資家の損失が証拠金を上回りかねない点だ。業者が取引決済までにその分を顧客から回収できなければ、自ら負担せざるを得ない。そしてそれが難しければ破綻の恐れが出てくるわけだ。

 ただ、私は破綻まで行ってしまったというのは、意外に感じました。FX業者はリスクを下げるために、確か保険をかけていたはずだと思っていたためです。

 ということで、検索かけてみたものの、そういう話は見つかりませんでした。うーん、勘違いかな?

 あっ、しつこく検索したら出てきました。保険をキーワードにして覚えていたからおかしかったみたいです。説明では一切出てきません。
リスクをヘッジするFX会社のカバー取引とは? - 初心者のFX取引入門サイト -

顧客の損失はFX会社の利益で顧客の利益はFX会社の損失…
どっちに転ぶかが半々の状態で取引を行うことはビジネスとしては無謀な取引です。

 そこでFX業者は「カバー取引」というのをやります。顧客から10万通貨の買い注文を受けた場合、FX会社はカバー取引として10万通貨の売り注文をカバー先の業者に発注します。こうしておけば、相場がどちらに動いてもプラスマイナスゼロになります。

 こういう状態だと、「FX業者は顧客が損をすれば損をするほど儲かる」という主張は通らなくなります。しかし、プラスマイナスゼロということは、そのままではFX会社は一切儲けが出ないという非常にマヌケなことになります。

 では、利益はどこで出しているか?と言うと、「顧客からの注文時のスプレッドとカバー先との取引でのスプレッドの差益分」ということになります。「カバー先との取引でのスプレッド」より顧客向けの取引スプレッドを高くすれば、その僅かな差で利益を出すことができるというわけです。


 こうしたしくみがあるにも関わらず、なぜ今回FX会社は潰れたのでしょう?

 よくわかりませんでしたけど、やはり今回は相場変動が急激であったためにカバーが効かないような何らかのトラブルが起きたのかもしれません。

 ただ、上記サイトさんの説明の続きでは、「顧客の注文を全て自動的にカバー先へ回すFX会社と、選任ディーラーを置いてディーラの裁量によりカバーするかしないかを決めるFX会社があります」とありました。

 きっちりとカバーしてしまうと、儲けは前述のようにごく僅かです。ですので、儲けを大きくしようとリスクをかけてカバーしていない部分もあるようです。今回の場合も、このカバーしていない取引分が大きかったため破綻に至った、という可能性がありそうな気がします。

1/22追記:別のところを読んでいてそもそも相場変動が急だったため、顧客の証拠金をオーバーしてしまった…とあって、ああ、そりゃそうだなと思いました。証拠金を超えてしまえば、FX会社が負担せざるを得ませんものね。


 ここらへんの本当のところはわからないのですけど、とりあえず、「FX業者は顧客が損をすれば損をするほど儲かる」という単純なしくみではないよという話でした。


 関連
  ■儲からない株・FXのやり方 たくさん情報収集・取引回数が多い
  ■85億円稼いだ天才高校生株トレーダーは大嘘 株取引自体経験なし
  ■ヘッジファンドの手法 日本人投資家=ミセス・ワタナベ狩り
  ■投資で成功している人はどんな人?勝ち組1億円投資家にアンケート
  ■定期預金はインフレに弱いから投資を…は嘘?物価上昇に勝る定期預金金利
  ■投資・株・FXについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由