Appendix

広告

Entries

ノアの箱舟の教訓


 以前にも書いたノアの箱舟ですので内容については省略しますが、この話はいったいどういう教訓なのだろう?と不思議に思ったので、今日はそれを調べてみました。


 まずは、エホバの証人: ものみの塔協会公式ウェブサイトという有名新興宗教団体のページから、引用させていただきます。

 そう言えば学生の頃、エホバの証人の方が、ときどきアパートにいらっしゃいました。

 気が弱くて断れず、話を聞いたり、冊子を貰ったりしていましたが、「あんまり話聞いてくれる人いないんですよ」とおっしゃっていました。

 どうもまたお世話になります。


聖書は,ノアの時代の大洪水からどんな教訓が得られるかを示しています。その教訓とは,「エホバは,敬虔な専心を保つ人々をどのように試練から救い出すか,一方,不義の人々……を,切り断つ目的で裁きの日のためにどのように留め置くかを知っておられる」という点です。

神は,より良い生活を誠実に望む人と,他人を不幸に陥れようとする人を区別することができます。神は後者を,『不敬虔な人々の滅び』に値するものと定めておられます。一方,平和を切望する人々のために,義の宿る新しい地を整えておられます。



 なんか「敬虔(けいけん)」ですとか、「専心(せんしん、心を集中させ熱心に行うこと)」ですとか、言葉が難しくて思考停止しかけたのですが、要は「信じるものは救われる」で「信じないものは殺しちゃうよ」ということですね。

 そうか、納得。解決しちゃいました。



 でも、まあ、一応、他も。

 フルダ・ミニストリー ホームページというところの38~41章   主ご自身のメッセージ(http://huldahministry.com/jobuhitori.htm、Firefoxだと攻撃サイトだと言われ、検索しましたが見つからずリンク切れしたのかもしれません)。フルダ・K・伊藤さんと言う方が作ったもので、「ミニストリー(ministry)」とは聖職者の職を表すようです。

 こちらは、

 ノアの洪水から学ぶ教訓は、その日、箱舟の戸が神の御手によって閉ざされたときにはもうどんなにいのち命ご乞いしても遅過ぎたように、人間にとって主の再臨の日が来てしまったら、もう遅いということなのです。その日は、父なる神しかご存知ないのですから、人は、何不自由ない生活をしている今主を受け入れ、従うことを決断しなければならないのです。

(中略)

 使徒ペテロは、 (中略) 神の言葉を信じている者たちを嘲るようになると預言しましたが、そのときペテロは次のように神のご計画の確かさを語ったのでした。 (中略) すなわち、ペテロははか図らずも、洪水の前後で世界が瞬時に一変したことを語り、洪水後に新たにされた今日の天地が、再び火の裁きに会う日が来ることを明確に預言したのでした。ここでペテロはノアの世界的な洪水が全地、山々をおお覆っただけでなく、全地、全文明をまっしょう抹消したと語っているのです 。(すべて原文ママ)


 引用が長くなって申し訳ありませんが、これでも頑張って縮めました。

 こちらもやはり似たような教訓で、再び不敬虔な人たちは裁きに合うけれどその日がいつかはわからないのだし、早くキリスト教を信じましょうという話のようです。



 と、ここまでキリスト教の専門の方の意見を見てきましたが、一般の人だともっとフリーダムでおもしろい教訓を見出しているようです。


 聖書の(ノアの洪水)は(人間は長生きするとろくなことにならない)とい教訓をあらわ...では、質問者の方がノアの大洪水の教訓を「人間は長生きするとろくなことにならない」というものなのか?と聞いています。


 これは一見ぶっ飛んだ解釈のように見えますが、質問者の方はかなりちゃんと話を読んでおられて、この解釈に至った理由として、

・聖書の登場人物はノアの洪水が起こるまではとても長生き(数百歳とか)なのに、洪水後からノアの子孫たちの寿命がだんだんと短くなっていること。

・神様も洪水の後から、人間が長く生きるのをよしとせず、人間の寿命を120年にしたこと。(ベストアンサーの回答者によれば、厳密には洪水の前に人間の寿命を縮めたそうですが、その原因はネフィリウム族の堕落だそうで、ノアの大洪水を起こしたのと同じ理由です)

の2点を挙げています。


 これのベストアンサーは、教訓の解釈はしておらず、人間老害教訓説(今勝手に名前をつけました)の否定のみを行っています。

 それによれば、寿命が短いのは教訓ではなく、物理的な問題であり、人間の身体は作り物なので時と共に消耗するそうです。すると、理性をコントロールする能力を失ってわがままになるので、秩序を保つ為に天命を全うしたらこの世から消えるよう神様が寿命を定めたとのことです。


 だんだんわがままになるんですから、老害を肯定しているような気もしますが、どうなんでしょう?生きているうちはまだ大丈夫で、ギリギリのところで死ぬんでしょうか?

 あと、神様が寿命を定めたのなら、やっぱり寿命が短いのは神様の意志であり、人間老害教訓説も正しいような気もします。


 本当に老人になってしまうともうどうしようもないのですが、それまでは理性はきっちり制御していたいものですね。

 と人間老害教訓説を採用しつつ、今日はここで終わりにします。


 関連
  ■ノアの箱舟
  ■その他の神話・民話について書いた記事
  ■山姫(屋久島の民話)
  ■山姫・山女
  ■閻魔様と双子の妹・ヤマとヤミーのお話
  ■学校の七不思議 ~過去と未来~

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由