Appendix

広告

Entries

一人当たりGDPランキング、ルクセンブルクがダントツ1位の理由


 以前、日本の一人当たりGDP、ドル換算で過去最高にというのをやっています。このとき見た3調査のうち、IMF版ではルクセンブルクが1位でした。

2010年/IMF

1位 ルクセンブルク 108,832 US$
2位 ノルウェー   84,444 US$
3位 カタール    76,168 US$

 以下の記事では、これとは違う数字を使っていました。ただし、ルクセンブルクがダントツで1位であることには変わりありません。
(失われた20年、実は日本の生産性は成長していた 労働、資本、どこで効率が高まったか分析が必要 大津 敬介 2012年8月23日(木))

1位 ルクセンブルク 年間948万円
2位 ノルウェー   年間638万円
3位 アメリカ    年間519万円

 こっちの方がダントツ感が強いですね。記事では、3位アメリカの2倍近いと強調していました。ちなみに日本は17位で394万円ですから、確実にルクセンブルクの半分以下です。

 しかし、ルクセンブルクが高いのには、からくりがあるそうです。
 ただし、ルクセンブルグは税優遇措置のため金融機関など付加価値の高い国外企業の誘致に成功しただけでなく、人口が50万人ととても少なく、労働力の6割を隣接するフランス・ドイツ・ベルギーからの越境通勤者に頼っており、計算上国内居住者1人当たりの実質GDPが非常に高くなっているという背景がある。

 人口のごまかしがあるという形であり、高いのも納得。「ダントツ世界一」という結果をそのまま受け取るわけにはいかないようです。

 じゃあ、ルクセンブルクは大したことないのかな?と思うと、そうではありません。上記の後には、以下のような話が出ていて拍子抜けしました。
 この12万5000人の越境労働者を国内居住者に含めた場合、ルクセンブルクの1人当たり実質GDPは757万円程度と下がるが、2位であるノルウェーの638万円よりもまだかなり高い。

 ダントツではないけど、やっぱりまだまだ高いのです。

 ルクセンブルクは労働生産性でも13,052円でトップです。ただし、これまた"ルクセンブルクの労働力調査は国内居住者に限定されて"いるという問題があります。

 そこで"越境労働者を労働者数に含める"と、労働生産性は1時間当たり8,324円となります。2位のノルウェーに抜かされますが、ノルウェーは8,370円ですのでほぼいっしょ。したがって、作者の大津敬介さんは「ほぼ同水準」という言い方をしていました。

 ちなみに3位はアイスランドで7,080円、日本は20位で4,580円です。


 ルクセンブルクは小国であり、日本のような島国でもないですけど、上記を見た感じ、"付加価値の高い国外企業の誘致に成功した"「税優遇措置」というのが、ポイントでしょうか?

 ただ、フィナンシャル・タイムズはこれにたいへんお怒りのようで、社説でルクセンブルクの税優遇措置を批判していました。
[FT]EUはルクセンブルクの税優遇を許すな(社説)  :日本経済新聞(2014年11月10日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

 ルクセンブルクは人口わずか50万人だが、世界で2番目に豊かな国だ。この繁栄に欠かせないのが欧州連合(EU)の中心に位置する地理的条件で、おかげで周囲の経済大国との取引や輸出が可能になっている。もっとも、同国の経済を実際に支えているのは金融で、銀行の資産は国内総生産(GDP)の20倍にのぼる。海外から非常に多くの資金が流入しており、投資先としては世界10位にランクされる。

 こうした資金流入の多くは節税目的であることが明らかになりつつある。

 何に怒っているのかと思ったら、税金の問題でした。これ系の話はいろいろと複雑ですね。

  ■多国籍企業の租税回避のしくみ タックスヘイブンと無形資産(特許権・著作権など)が肝
  ■アップル課税逃れ 米にもアイルランドにも会社(住所)がない状態
  ■世界最大のタックスヘイヴンはイギリス(ロンドンのシティ)とアメリカ

 節税と言うか脱税的な課税逃れもあるのでは?と見ると、"コンサルティング大手プライスウォーターハウスクーパース(PwC)から流出した大量のファイルでは、数百社にのぼる多国籍企業がこの小国でいかに実態のない事業を立ち上げているかが示されている"とも書かれていました。

 上でアップルの話をリンクしたら、そのアップルも思いっきり出ていました。"既に米アップルとアイルランド政府との間で行われた問題のある取引の証拠が明らかになっている"という記述です。

 なお、3つ目のリンクが世界最大のタックスヘイヴンはイギリス(ロンドンのシティ)とアメリカとあるように、実際にはきれいごとを述べている国も裏では汚いことをやっているらしいです。

 ルクセンブルクの手法はたいへんハードルが高そうですので、やっぱり日本が参考にするのは難しいかもしれません。


 関連
  ■日本の一人当たりGDP、ドル換算で過去最高に
  ■多国籍企業の租税回避のしくみ タックスヘイブンと無形資産(特許権・著作権など)が肝
  ■アップル課税逃れ 米にもアイルランドにも会社(住所)がない状態
  ■世界最大のタックスヘイヴンはイギリス(ロンドンのシティ)とアメリカ
  ■GNI(国民総所得)やGDPは景気実感と乖離 市場GDPだと日本は回復していない
  ■世界各国のGDPランキング ~183ヶ国の順位~
  ■ビジネス・仕事・就活・経済についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

広告

最新投稿

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
目標1000日更新 不定期複数投稿
サイト説明
ハンドルネームの由来
カテゴリの説明

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由