Appendix

広告

Entries

ドグラ・マグラだけじゃない!米倉斉加年の絵画作品の素晴らしさ 浮世絵の影響を受けた「憂気世絵師」


 夢野久作作品以外の米倉斉加年さんの絵を探してみたという話。夢野久作さん関連や俳優としての話などは、夢野久作『ドグラ・マグラ』の表紙を描いた米倉斉加年とは何者なのか?で書いています。(2010/10/1、2017/12/06)

2017/12/06追記:
浮世絵の影響を受けた「憂気世絵師」
怖いけど切ない、美しいけどグロテスク


●ドグラ・マグラだけじゃない!米倉斉加年の絵画作品の素晴らしさ

2010/10/1、2017/12/06:以前夢野久作『ドグラ・マグラ』の表紙を描いた米倉斉加年とは何者なのか?でも書いた米倉斉加年さんの絵について。

 そのときは角川文庫の夢野久作さんの作品を、米倉斉加年さんがみな描かれているようだったのではりきって絵を並べてみたのですが、5冊しかありませんでした。しかし、夢野久作さんにこだわらなければと今日思いついてAmazonで検索かけると、やはりそれ以外にも作品があったようです。

 向こうの追記では、Wikipediaには、史上初のボローニャ国際児童図書展2年連続グラフィック大賞になったという話がありました。これに該当する作品というのは、1976年の『魔法おしえます』と1977年の『多毛留』です。
魔法おしえます (絵本の絵本 3)


多毛留〈たける〉 (米倉斉加年)


 文庫本の多毛留;おとなになれなかった弟たちに… (偕成社文庫)によると、『多毛留』は、日本人の父と朝鮮人の母とその息子三者の悲劇を簡潔な語りと細密なイラストで表現した作品。

 米倉斉加年さんの場合、やはりイラストの印象は際立っているようで、文庫じゃない方の『多毛留』(画像の方)のカスタマーレビューでは、以下のように書かれていました。

"初めて読んだときは衝撃的だった。何より絵が大変すばらしい。
ページをめくるたびに、こちらをじいっと見つめる目や女性のすらりとした真っ白な手がドラマチックに呼びかけてきて、5分や10分その絵から目を離すことが出来ない。つい時間を忘れて見入ってしまうすばらしい本だ"

 また、同じくカスタマーレビューで「絵、内容、本としての作り、書体の美しさ・・・すべてが群を抜いて凄かった」ともあり、絵以外を含めても完成度の高いものであるようです。

多毛留;おとなになれなかった弟たちに… (偕成社文庫)


●戦時中に栄養不足で亡くなった弟の話

 それから、夢野久作『ドグラ・マグラ』の表紙を描いた米倉斉加年とは何者なのか?での追記で書いた「戦時中に栄養不足で亡くなった弟の話」というのは、『おとなになれなかった弟たちに…』のことでした。

 この話で亡くなるのは弟だけですが、「弟たち」と複数形にしている理由は、作者の弟のように栄養失調が原因でなくなった、弟と同じような思いをした乳幼児がたくさんいるためだそうです。
(おとなになれなかった弟たちに… - Wikipediaより)
おとなになれなかった弟たちに…


●娘さんとの共同作品『トトとタロー』

 また、著者はかのさんというシンプルな名前の方で、『トトとタロー』という作品がありました。
トトとタロー


 表紙の絵も奇妙ですが、Amazonの商品説明を読むと、内容も不思議な話っぽくて興味をそそられます。一番読みたい作品です。

"小さなトトという魚がいた。大きくなりたいトトは、大きな魚に食べられて大きな魚になった。もっと大きな魚になりたくなったトトは、大きな大きな魚に食べられて、大きな大きな魚になった…"

 さらに商品説明には、「米倉斉加年父娘が織りなす絵本」とありました。ということは、著者のかのさんと言うのは、娘さんなんでしょうか? で、ちょっと調べてみたのですが、「米倉涼子は米倉斉加年の娘って本当ですか?」→「嘘」「デマ」みたいなページしか出てきませんでした。これじゃ、わかんないなー。

 こんなことを書いていたら、コメント欄で情報をいただけました。やはり本当の娘さんで、普段はフードコーディネーターをされているそうです。(この部分のみ2010/12/14追記)

"米倉信者と言って良い程のファンです。
かのさんは娘さんですよ、確かフードコーディネーターをされていると思います。
あとご長男の日呂登さんは、劇団民芸で舞台俳優さん兼演出家をされています"(すーこ)

 あと、「トト」という名前と「大きくなる」というので、出世魚の「トドのつまり」を思い出しました。ただこの場合は、オボコ → イナッコ → スバシリ → イナ → ボラ → トド で最後が「トド」ですから、たぶん全く関係ないと思います。


●短編の名手O・ヘンリーの『最後のひと葉』の表紙も担当

 今回見つけたのは、4つだけ。絵のみを担当したO・ヘンリーの『最後のひと葉』です。

最後のひと葉


 O・ヘンリーは短編の名手ですが、私の印象としては温かい作風の人です。個人的には同じ短編の名手なら、サキの方が作風と合いそうな気がします。(サキ短編集 (新潮文庫)など)

 ということで、ミステリアスな作風の米倉斉加年さんとの相性はどうだろう?とは思います。しかし、二人の作品の素晴らしさは確かですので、お得な組み合わせかもしれません。


●浮世絵の影響を受けた「憂気世絵師」

2017/12/06追記:全体に修正したついでに、アマゾンを再検索してみました。以前よりだいぶ多くヒットして、簡単に未紹介のものが見つかりました。

 まず、『MASAKANE―米倉斉加年画集 (1981年)』という非常にわかりやすいもの。タイトルだけで意味がわかるので良いのですが、商品説明もレビューもありません。


 本の帯に「米倉斉加年の憂氣世絵之世界」とあります。「氣」は「気」の旧字、「之」は「の」ですから、「米倉斉加年の憂気世絵の世界」といった意味です。

 で、「憂気世絵」って何?と検索したら、「浮世絵」と同じ「うきよえ」と読むっぽく、「浮世絵」の影響を感じさせるといった記述が見つかりました。私は似てると思わなかったし、浮世絵も全然好きじゃなかったので、予想外でした。

"自らを「憂気世絵師」と称しているように、浮世絵の系譜を感じる竹下夢二、イラストレーターの宇野亜喜良、僕の尊敬する画家の福地靖さんの作品等の様な、幻想的な女性像が多いと感じていた"
(よーちゃんの雑記帳   米倉斉加年 憂気世絵展  たかはし よういち 2009/01/22より)


●怖いけど切ない、美しいけどグロテスク

 今回見つけた作品の中には、この「憂気世絵」をタイトルに入れたものもありました。『おんな憂気世絵』というものです。

 こちらのアマゾンページには説明があり、"現代の絵師・米倉斉加年の〈おんな絵〉画集。初期の作品「黒い鳩」シリーズから最新作の「HAT&LADY」、「薔薇と女」まで、異色の浮世絵師・米倉斉加年の10数年にわたる軌跡をたどる珠玉の作品集。カラー絵32点を収載"と書かれていました。



 こういった予備知識があると、『人魚物語―まさかね絵草紙 (1977年)』というタイトルにも繋がりを感じます。




 こちらの作品はまた説明がなかったものの、珍しくレビューがついていました。"小学生の頃のピアノの先生宅にあった絵本"だそうで、"何気なく手に取り、意味も良く分からないままに読み終え"たものの、意味がわからずとも"何らかの衝撃"が残っていて、"大人になった今、もう一度深く読んでみよう"と買い求めたそうです。

 "怖いような、でも切ないような・・・。そして美しいがグロテスク"といった感想を書かれていました。グロテスクという表現を私はしてこなかったものの、これも米倉斉加年さんの作品に合う言葉でしたね。


【本文中でリンクした投稿】
  ■夢野久作『ドグラ・マグラ』の表紙を描いた米倉斉加年とは何者なのか?

【関連投稿】
  ■精神に異常を来たす…推理小説の日本三大奇書と四大奇書 ドグラ・マグラ、黒死館殺人事件、虚無への供物など
  ■安易におすすめできない本・狂気の小説ベスト10
  ■昔は天皇陛下崩御で泣かなかった?芥川龍之介の手巾(ハンケチ)と新渡戸稲造の武士道
  ■ハリポタJ・K・ローリング、変名ロバート・ガルブレイスだと売れていなかった
  ■文化・芸術・宗教・海外との比較についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由