Appendix

広告

Entries

誰得な裁判員制度 写真を見て気を失うなどで救急搬送の事例も


 裁判員制度については、問題だと思っており、過去にも何度も書いています。ここでは、タイトルの通り、裁判員が審理によってストレスを受けるというもの。これは同様の事例がたびたび起きているため、最後に追記で加えています。

 また、裁判員の判断が尊重されずに破棄されてしまうという話もやっています。


●遺体写真を見て気を失う裁判員

 裁判員のストレスに関しては、この前に裁判員制度問題 裁判員が殺人事件の遺体写真でストレス障害にという話もやっています。

 以下は、それとは別の話。
遺体の写真見た裁判員男性、一時意識失う…解任- 読売新聞(2015年2月5日07時45分)

 京都地裁で審理中の殺人事件の裁判員裁判(後藤真知子裁判長)で、裁判員の男性が遺体のカラー写真を見た直後に意識を失っていたことが同地裁への取材でわかった。

 男性は同地裁に「写真が原因」と説明したといい、地裁は4日、男性を解任し、補充裁判員を後任に充てた。

 同地裁や関係者によると、内縁の妻の首をタオルで絞めて殺害したとして殺人罪に問われた男(64)の裁判員裁判。男性は3日の公判で、検察側証人の鑑定医が遺体の写真をモニター画面に映して説明中に、気を失ったという。

 審理は中断したが、男性はすぐに意識を回復。同日の残りの審理には参加したが、4日に辞任を希望し、裁判長が了承した。同地裁は「今後も男性の相談に乗るなど十分なフォローをしたい」としている。

●死刑判決も破棄で、裁判員の判断も尊重されず

 もう一つは、裁判員の判断が尊重されなかったという話。ただ、私はそもそも裁判員制度に不賛成であり、裁判員の判断を尊重すべきとは思いません。
裁判員裁判:初の死刑破棄確定へ…「市民参加」何のため 毎日新聞 2015年02月04日 22時53分(最終更新 02月05日 11時02分)川名壮志、山本将克、和田武士

 死刑という究極の刑罰を前に、市民感覚と公平性のバランスをどう保つのか。死刑と無期懲役で1、2審の判断が分かれた2件の強盗殺人事件の裁判は、最高裁決定により死刑回避で決着した。死刑を選択した裁判員裁判の判決が否定されたことに、遺族は「何のための市民裁判か」と憤り、審理に当たった裁判員経験者は複雑な胸の内を明かした。

 「泣き叫ぶというよりも、涙が出ないくらい怒りを覚える」。2009年に千葉県松戸市で殺害された千葉大4年、荻野友花里さん(当時21歳)の母、美奈子さん(62)は声を震わせた。

 友花里さんは、自宅マンションに侵入してきた竪山辰美被告(53)に包丁で胸を刺され、亡くなった。裁判員裁判の千葉地裁は死刑。出所直後から強姦(ごうかん)事件などを繰り返したことが重視されたが、東京高裁で減刑され、最高裁も支持した。荻野さんは「娘は殺されて、裸にされて燃やされた。遺族には『公平』の言葉に意味はない」と怒気を込めて語り、「加害者は一人一人違い、被害者もいろいろなのに、結局、プロの裁判官に都合の良い言葉のまやかしではないか」と訴えた。

 一方、伊能和夫被告(64)の裁判の補充裁判員だった女性は「先例重視を理由に結論を変えられたことには納得がいかないが、死刑が確定してもショックを受けていたと思う。どこにも落としどころがない」と心情を吐露した。

●誰得な裁判員制度、なぜこんな制度を作ったのか?

 裁判員制度が奇妙なのは国民が望んだわけでないだけでなく、司法の側も熱望したわけではないということです。Ceron.jp - 遺体の写真見た裁判員男性、一時意識失う…解任 (読売新聞) - Yahoo!ニュースでは、「まじで誰得制度だよ」という反応がありました。誰も望んでいない制度を国だけが推し進めて作ってしまった…というまさに「誰得」(誰が得するんだよ)という制度です。

 Ceron.jpのツイートを見ても、多くは否定的な反応でした。

"常人には耐えがたいなあ、殺人事件以外にもやばいのいっぱいあるんだろうなあ"
"うーん、やっぱ見慣れてないものには配慮が必要・・・なのかな・・・"
"フェイクとわかってりゃ、たいがいのグロは平気なのだが、本物はオレもダメだ。"
"裁判員制度は本当に必要なのか "
"この制度は欠陥だらけなんだよ。さっさと廃止すべき"
"グロに強い人も弱い人もいるんだから、辞退しやすくすべきだよなぁ"
"なんかもうこの制度、誰も得しないのに「一般人も裁判に参加する」って雰囲気のためだけにトッピング的にやってる感じする"
"そらそうなりますわ"

 ただ、よく見ると、耐性がない方が問題みたいな人など、肯定的な人もちょくちょくいますね。

"仕事でしょっちゅう見てる人いるんですけど"
"審理進行上必要が有るならば当然負わなければいけないリスク"
"女と思ったら男かよwwwもっとグロ耐性をつけるために普段からグロ写真をやり取りするべきではないだろうか?"

 二つ目の方のCeron.jp - <裁判員裁判>初の死刑破棄確定へ…「市民参加」何のため (毎日新聞) - Yahoo!ニュースからも少し紹介。

"先例、判例なんて、法学部や法律の勉強した人間でなければおよそ知る由もないことだしなあ。それこそ制度の意味がなんとも(´・ω・`)"
"これも意味わからんよなぁ。前例ないからとか、殺意の有無とか"
"判例重視は是か非か?
度重なる強姦、殺人、遺体を焼く。
こんか罪を犯す人間が計画性を認められない云々で死刑から無期懲役に。。。
やりきれない。"
"裁判員裁判否定もそうだけど先例重視の姿勢も酷いなぁ、これ。理不尽に奪われた命に見合うのは加害者の命だろ?人数の問題じゃないと思うが"
"そんなに前例が大事なら、裁判員制度止めるか、裁判員に前例の重さを理解させよ"


●そもそも市民感覚の裁判というのは望ましいのか?

 一つ目の話は選ばれることを拒否できない裁判員に負荷をかけるというもので、私も問題だと思います。ただ、二つ目の話については、私は複雑です。今回の件は遺族側に大いに同情します。ただ、以下は一般論で話していきます。

 「市民感覚」を大事にせよというのは、正直反対です。市民は厳罰化を望む傾向がありますが、裁判結果は感情的に決められるものではありません。

 ネットでは私刑(リンチ)まがいのものを支持する人が見られたり、敵味方に分かれて片方を一方的な正義、もう片方を一方的な悪としたりする人が多かったりするところを見ても、たいへん危険だと思います。(デリケートな話題で言いづらいですが、イスラム国(ISIS)問題での諸々の反応にはかなり危うさを感じるものが多いです)

 また、裁判官が判例主義や法律解釈を重視するというところも支持します。時代の移り変わり、市民感覚の反映、個々のケースに合わせた判断は必要ですが、飽くまで法の範囲内でなおかつ前例から大きく逸れない形でやるべきです。

 私は良いことのように言われる「裁判官による柔軟な判断」というものも、あまり良いものではないと考えます。裁判官個人に力を持たせすぎると、個々人の思想で判断がころころ変わってくるという極めて不安定なものになり、危険性を感じます。(現在でもトンデモ判決の多い裁判官というのはいます)

 特に裁判員制度で扱う事件は、死刑に関わるものです。最終的には結局裁判官という人が裁くのですが、人が人を裁くのではなく、法が人を裁くという形にできるだけ近づけるべきです。

 じゃあ、裁判員なんかいらないじゃん!ということになるでしょうが、この意見には私も大いに賛成します。私がもともと裁判員制度に反対している理由の一つですしね。


●また裁判員が倒れて救急搬送

 上記までが2015/2/8に書いた話。ここから、2017/02/22の追記分です。

 東京都小金井市で、歌手活動をしていた冨田真由さん(21)が刺され、一時重体となった事件で、裁判員裁判初公判が、東京地裁立川支部で開かれました。

 ここで、また、裁判員制度の問題点を考えさせることが起きました。男性裁判員が「ウ~」とうめき声を漏らした後に倒れ、救急搬送されるという事件が起きたのです。

 裁判員が倒れた場面では、検察側の証拠説明で、傷口の場所を示す人体図がモニター画面に表示されていたときでした。地裁立川支部も「被害者の負傷状況を説明する資料を見ていて、体調を崩したとみられる」と説明しています。

 このような裁判員に負担をかける制度をやる必要性はないと、改めて思わせるものでした。


【本文中でリンクした投稿】
  ■裁判員制度問題 裁判員が殺人事件の遺体写真でストレス障害に

【その他関連投稿】
  ■裁判員制度の問題点 被告人らの報復
  ■裁判員制度の問題点2 休暇と仕事と苦役
  ■裁判員制度の問題点3 審理短縮を目的とした拙速さ、素人への配慮による誤判・誤審の誘引
  ■日本最強の弁護士弘中惇一郎 「無罪請負人」「カミソリ弘中」の異名も
  ■人生・生活についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

広告

最新投稿

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
目標1000日更新 不定期複数投稿
サイト説明
ハンドルネームの由来
カテゴリの説明

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由