Appendix

広告

Entries

千葉大教授をセクハラで懲戒解雇 濱田浩美教授か?経歴にもネパールの論文


 名前はなぜか報道されていないのですが、ネットでは濱田浩美教授と断定されていました。
下着撮影やセクハラ 千葉大教授が懲戒免職 NHKニュース 2月20日 20時57分

懲戒免職になったのは、千葉大学教育学部の54歳の教授です。
大学によりますと、この教授は去年3月、研究室のパソコンのハードディスクを無断で自宅に持ち帰ってインターネットに接続した際、すべてのデータが外部から閲覧できる状態になったということです。データの中に女性の下着の画像がおよそ50枚あり、大学が調べたところ、学生が参加する合宿の際に、この教授が複数の女子学生の下着を勝手にかばんから出して撮影したことが分かったとしています。
こうした調査の過程で、1人の女子学生が去年8月にネパールでの水質調査に教授と同行した際にセクハラ行為を受けたと訴えたということです。
内部調査に対して教授は「下着の画像はネット上で入手したもので、セクハラもしていない」などと話したということです。
大学は教授の関与は明らかだとして、20日付けで懲戒免職にしました。

 もう少し詳しいのが地元の千葉日報です。
セクハラで男性教授解雇 女子学生にキス、下着画像も 千葉大 | ちばとぴ ちばの耳より情報満載 千葉日報ウェブ 2015年02月21日 09:17

 千葉大によると、男性教授は昨年8月、ネパールでの研究旅行に、「単位を取らせる」などと言って女子学生2人を同行。うち1人の女子学生に現地で無理やり3回キスをした。女子学生が帰国後、学部内のセクハラ相談員に「ビールを勧められ意識がもうろうとしている間にキスをされた」と訴えた。女子学生は県警に被害届を出した。(中略)

 男性教授は大学の聴き取りに対し「酒は飲ませていない。学生を起こそうと思ったら顔が近づいただけ。下着の写真はネットから入手した」と話していたが、解雇処分を言い渡した際は「申し訳なかった」と述べたという。

 ハードディスクの件は、"学生名簿など延べ約4万7千人の個人情報がインターネットに流出させていた"ということで、情報流出という書き方をしていました。


 冒頭で書いたように、既に名前を特定されています。経歴を見ると、ネパールに関する共著論文もあり、確かにそれらしいです。
KAKEN - 濱田 浩美(60292653)

濱田 浩美

(中略)

ネパール・テライ低地におけるヒ素汚染の実態とその対策に関する研究

中村 圭三
研究期間 : 2011年4月1日~2016年3月31日(予定)

 ついでに普通の経歴も。生年月日は記載しているものを見つけられませんでした。


1999年度 : 千葉大学 / 教育学部 / 講師
1999年度~2001年度 : 千葉大学 / 教育学部 / 助教授
2011年度~2012年度 : 千葉大学 / 教育学部 / 准教授
2012年度 : 千葉大学 / 教育学部 / 教授


 名前を断定しているところはいくつかありましたが、私は下記で最初に知りました。

下着撮影やセクハラ 千葉大教授が懲戒免職:続々・たそがれ日記:So-netブログ 2月20日(金)

 既にサイトが削除されていますが、"西アフリカ、ブルキナ・ファソで地下水調査をした際に、教授が現地の女性たち4人に囲まれて、うれしそうにしている写真があった"そうです。

 それだけなら非難するのは不当かなと思いますけど、信じられないのがこの画像名が「chichi(チチ).gif」だったらしいということ。やっぱりちょっとおかしいのではないかと感じてしまいます。

 また、同じサイトの方が見つけられたところでは、シタラバ掲示板・千葉大掲示板Ⅱ「教育学部スレッド」の2003年時点で「濱田助教授君は元気か?相変わらず、セクハラしてるかい?」(OB)、「もちろん元気です 巡検ではセクハラの嵐でした」といった会話があったことが衝撃的です。

 千葉日報によれば、「学生の面倒見がいい教授と聞いていたので驚いているが、私どもの指導が甘かった」としていましたが、長く問題になっていなかったというのも困ったことです。

 おそらく大学の黙殺というよりは、学生が言い出しづらいためだと思われるものの、問題の難しさを示していることには違いありません。


 それから、名前が出ていなかった件について。千葉日報では、「千葉大は男性教授の名前を公表していない」と明記していました。これは不思議に思います。

 このセクハラの件が目についたのは、もともと最近やっている不正研究論文シリーズで大学の不正に敏感になっていたためです。そういう研究不正では名前が出るのが一般的です。

 どっちが悪いと比較するのはあまり良いことではないですけど、今回の事例の方が明らかに犯罪性が強いと思われます。研究不正に関しては犯罪と感じていない人が多く、戸惑っているくらいです。

 また、調査中であり、まだセクハラの有無が確定していないために名前を出すのを控えているというケースなら理解できます。しかし、前述の通り今回のケースでは既に懲戒解雇処分になっていますので、そういった理由も考えられません。大学のセクハラ問題に対する認識も疑いたくなります。

 いろいろと問題山積みだなと感じるニュースでした。


 関連
  ■若林剛岩手医大教授が「女性に覚醒剤」使用と報道 経歴は豪華
  ■凋落の早稲田大学 ラグビー・駅伝で苦戦、小保方晴子博士論文問題など
  ■創価大学がスーパーグローバル大学に 国が年間最大3億円の支援金
  ■平安女学院大学、偏差値は低くても就職率100% 山岡景一郎の改革
  ■若林剛岩手医科大学教授のブラックジャック的な手術の腕の評判
  ■学校・教育・子どもについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由