Appendix

広告

Entries

民主党お得意のブーメラン?玉木雄一郎議員、脱法行為指摘に反論


 政治とカネの問題より政策論争してくれよということで、あまり気が進まないんですが、たまに取り上げています。捜索前にパソコンをドリルで大胆破壊!小渕優子関係先が証拠隠滅か?みたいに、あまりにも笑えるといった理由でも書いちゃってますが、今回は大ごとになりそうな予感があったので軽く。

 今回の件は、民主党の玉木雄一郎議員が西川公也農林水産大臣の献金問題を追求していたということが発端です。これの反撃的な感じで、産経新聞が以下のような記事を出しました。
民主・玉木氏団体に280万円 同一代表者、8社から 西川農水相への寄付「脱法」追及(1/2ページ) - 産経ニュース 2015.2.22 08:48

 玉木氏は19日の衆院予算委で、西川農水相が政治資金規正法の禁じる「国の補助金の交付決定から1年以内の寄付」を行った精糖工業会の関連企業から100万円の寄付を受けていたことについて、「実質的に両組織は同一で、ダミー会社を迂(う)回(かい)させた脱法的な献金だ」と批判していた。

 政治資金規正法は「政治資金パーティーの主催者は1つのパーティーで同一の者から150万円を超える支払いを受けてはいけない」「何人も1つのパーティーで150万円を超える支払いをしてはいけない」と規定。日大法学部の岩井奉信教授(政治学)は「規正法にはグループ会社を同一とみなす規定はなく違法性はないが、同一者からの多額収入による政経癒着を防ぐ規正法の趣旨に反するのでは」と指摘した。

 収支報告書によると、8社は同年5月11日付で、同後援会が開催した政治資金パーティー「たまき雄一郎を育てる会」の対価として計280万円を支出。8社の代表者として男性社長の名前が記されていた。

 玉木氏は産経新聞の取材に「8社は所在地も事業実態も異なっている。『同一の者』には当たらず違法性は全くない(中略)」と話した。

 この記事のせいでネットでは、民主党お得意のブーメランだ!と大盛り上がりしていました。

 一方、玉木雄一郎議員はブログで反論しています。

 私は西川大臣は西川公也農林水産大臣と安愚楽牧場 献金・息子が顧問で報酬などの件で興味があったものの、今回の献金の話は読んでいませんした。なので、内容はよく知りませんけど、玉木議員の説明では以下の通りです。
権力とメディア|たまき雄一郎ブログ 2015年02月22日

(問5)この「脱法的行為」は、玉木先生が国会で追及した、西川公也農水相の「精糖業界からの脱法献金」と似た構図だと考えます。この点についてご見解をお聞かせください。
(答)
まず、国会でも指摘したとおり、「精糖工業会」「精糖工業会館」は、所在地も代表者・役員も全て同じ。しかも、精糖工業会館は精糖工業会に対し、砂糖の買入れ及び売渡しといった精糖工業会館の定款に記載する本来業務を委託しており、まさに精糖工業会と精糖会館は実質的に同一の法人と考える。
これに対して、パーティー券を購入いただいた8社は、いずれも異なる場所に所在しており、事業内容も異なっている。従業員もそれぞれにいて、いずれも実態のある会社であり、それぞれの会社からパーティー購入していただいたもの。また実際に、当日も多くの方に参加いただいている。
よって、精糖工業会と精糖工業会館との間の構図とは全く異なり、「脱法的行為」との指摘はあたらない。なお、精糖工業会は、農林大臣が所管する砂糖に係る業界団体であって13億円の国からの補助金を受け取っている。献金を通じた税金の還流という構図であり、私が指摘を受けている会社は、そもそも国からの補助金を受けていない

 政治とカネはあまり追求しないとはいえ、大臣の管轄する組織との関係は私も気になります。昨年の選挙では、創価学会の依頼でJTBがグループに公明党への協力要請「問題はない」が気になりました。本来は望ましくないと思います。


 しかし、玉木雄一郎議員のブログで最も強調していたのは、この点ではありませんでした。
20日金曜日、地元に帰ろうと用意をしていたら、フジサンケイグループに属する産経新聞と夕刊フジから相次いで議員会館に電話があり、急きょ、取材をしたいとの申し込みを受けた。(中略)

約1時間、関連する資料を用意して丁寧に説明したところ、二人の記者がいずれも違法性はないことについては納得してくれた。(中略)

帰り際、当然、これは記事にはなりませんねと二人に聞くと、驚くべき答えが返ってきた。

「いや、違法でないことは確認できましたが、記事にするかどうかは別で、上の判断になります。」

(中略)取材に来た記者たちも、暗に自民党サイドからの情報提供および取材依頼であることを示唆した。(実は秘書が気をきかせて取材は全て録音している)
また、そうした政治的意図は、次のような取材依頼のFAXの文章にも表れている。

“この「脱法的行為」は、玉木先生が国会で追及した、西川公也農水相の「精糖業界からの脱法献金」と似た構図だと考えます。”

たぶん、私がこれ以上、西川大臣の疑惑追及をしないよう、玉木にも同様の問題があると指摘して、産経新聞と夕刊フジを使って私を潰そうとしたのだろう。(中略)

そして、昨日21日になって、産経新聞の記者から、明日の朝刊の社会面に掲載することになったとの電話が来た。(中略)

「個人的にはどう思うのか」と聞いたところ、

「個人的には掲載する必要はないと思います。」

と言った。

 一番マジかよ?と思ったのは、"19日の夜の時点で、西川大臣自身が、「今日質疑に立った民主党議員の政治資金に関する記事が出るぞ。」と、酔っ払って記事掲載を予告をする発言を複数の記者の前でして"いたという点です。

 産経新聞に働きかけたってのも、あながち嘘じゃないかもしれないとも感じさせます。ただ、そこまで行かなくても、少なくとも産経新聞と自民党の間では、特別な情報のやりとりがあるんだろうなとわかる話です。


 以上ですが、これは玉木議員側の一方的な主張ですからね。そのまんま信用するのは問題があります。また、「違法ではない」という結論部分に関しては、おそらく西川公也農水相も同じでしょう。

 一方、「取材は全て録音している」という主張ですので、何かあればそれでバレてしまうでしょう。また、同じ「違法ではない」グレイな献金にしても、西川大臣とは全く質の異なる献金だという前述の説明も頷けます。


 とりあえず、現時点ではこんなところ。大ごとになりそうだと思って書き始めたんですが、書き終えてみると何かこのままフェードアウトするかもしれないという気にもなってきました。

 まあ、書いちゃったものは仕方ありませんね。


 関連
  ■西川公也農林水産大臣と安愚楽牧場 献金・息子が顧問で報酬など
  ■創価学会の依頼でJTBがグループに公明党への協力要請「問題はない」
  ■捜索前にパソコンをドリルで大胆破壊!小渕優子関係先が証拠隠滅か?
  ■慶應大卒の前川恵・自民党議員がひどい 何聞かれてもわかんない
  ■少子化の原因は女性が子供を生まないこと…という当たり前の指摘
  ■政治・政策・政党・政治家についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由