Appendix

広告

Entries

百田尚樹「殉愛」の真実、たかじん嫁さくらに私文書偽造の犯罪指摘


 『殉愛』はノンフィクションを謳いながら捏造だらけだったので、作者の百田尚樹さんのこれまでの名声を地に落とすものであり、最初に書いたやしきたかじん嫁さくら、全然『殉愛』じゃない?百田尚樹の黒歴史になるか?では「黒歴史」という言葉を用いました。

 これはもうこれで非常にひどい話であり、これ以上ひどいことになるとは思いませんでした。

 しかし、もっとひどい話が後に出てきます。やしきたかじん嫁さくらと百田尚樹、2億円の遺産寄付先に放棄迫るの件です。


 『百田尚樹『殉愛』の真実』では、ここらへんの話もあるようです。私はこちらの方がより興味があります。(この本では以前の報道の2億円ではなく1億円)


1億円の遺贈放棄を迫る…『百田尚樹「殉愛」の真実』が暴くたかじん夫人の“闇”- DMMニュース(2015年2月23日07時50分) 伊藤博敏

 さくらが「たかじんメモ」を偽造、それを利用して、1億円の寄付先である桃山学院高校の校長に「遺贈放棄」を迫るシーンを描いている。

 そして、こう突きつける。

 これは刑法161条の「偽造私文書等行使罪」に相当する──。

 たかじん騒動の局面は変わった。「愛の物語」が、刑事事件に発展する可能性を秘めている。

 百田尚樹『殉愛』の真実 アマゾンで1位、感想は5点満点で高評価の方で私は筆跡鑑定はあまり信頼しないと書きましたが、そういや偽造していたらはっきりと犯罪ですね。なぜか思いつきませんでした。

 記事では、刑事事件絡みの話以外に『殉愛』の嘘もありましたので軽く。
 さくらには3度の結婚歴があるのだが、最初の夫と親族、2番の夫の英会話講師(白人)を直撃。2番目の夫は、さくらの躁鬱的な気質とカネへの執着を語り、同時並行でさくらが年配の社長と付き合っていたという衝撃の事実を明かす。その人は、『殉愛』のなかで「金持ちの伯父」として登場している。

 刑事事件となれば裁判になるわけですが、『殉愛』問題ではやしきたかじん長女、百田尚樹の『殉愛』を虚偽の内容だと提訴で書いたように、もう既に裁判になっています。こちらも重要度が大きい話です。
たかじんさん「殉愛」裁判 最優先は勝敗より事実の認定 2015年02月22日 08時00分

 問題となっているのは主に「プライバシー侵害」と「名誉毀損」だ。原告の的場徹弁護士によると、被告はプライバシー侵害について「たかじんさんの娘は公人。よって侵害には当たらない」と主張。名誉毀損部分は「百田氏が関係者40人以上、300時間以上かけて取材したものであり、本の中身は事実。従って名誉毀損ではない」という言い分だったという。

「事実だから名誉毀損ではない」とは、かなりムリがある気もするが、被告側は大マジ。事情を知る関係者は「プライバシー侵害の部分は正直ああ言うしかなく、厳しいかもしれない。ただ名誉毀損については本の内容が真実と証明できる材料がある。たかじんさんのメールや録音テープ、複数の証人も確保している。あえて本に書かなかった爆弾情報もある。そこは徹底的に争う」と言う。

 幻冬舎側が最優先に考えているのは、裁判の勝敗や賠償金の軽減ではなく、ネット上のデマなどで失墜した同書の汚名返上。出版社としての信用問題にも関わってくるからだ。

 前出関係者は「極端なことを言えば、本の大部分が真実と認められればそれでいい。『事実だけど名誉毀損に当たる』という判決が出ても、それは“勝負に勝って試合に負けた”ようなものだ」と話す。次回弁論は4月17日に開かれる。

 ただ、この裁判の裏で『殉愛』は嘘だらけという『百田尚樹「殉愛」の真実』が発売されているわけです。直接的には関係ないものの、じゃあ、こっちはどうなの?という話です。

 百田尚樹『殉愛』の真実 アマゾンで1位、感想は5点満点で高評価で使ったリテラでは、百田尚樹さんとさくら夫人に取材を申し込んだところ「記事を掲載、配信等することがないよう」と返されたため、"同書の取材班は訴えられることも覚悟で、今回の出版に踏み切ったようだ"と書かれていました。
(百田尚樹『殉愛』の嘘を徹底暴露する検証本が! 当事者が続々証言、メモの筆跡鑑定も|LITERA/リテラ 本と雑誌の知を再発見 2015.02.23(田部祥太))

 『殉愛』が本当だというのなら、『百田尚樹「殉愛」の真実』の件でも裁判をやってはっきりさせればいいのにと思います。

 …と書いてしまってから、「本の大部分が真実と認められればそれでいい」ってのがそもそも変な話だと気づきました。たかじんさんの娘さんが争っているのは、自身に関する部分だけでしょう。「本の大部分が真実」であるかどうかは争っていないはずです。

 たかじんさんの娘さんとの裁判において、幻冬舎側の一部の主張がで認められた場合に、「本の大部分が真実と認められ」たと思わせるミスリードを誘っているのかもしれません。気をつけなくちゃいけませんね。


 追加
  ■百田尚樹「殉愛」の真実の筆跡鑑定 たかじんメモは全然似ていない
  ■たかじん直筆メモという科捜研筆跡鑑定に、「殉愛」の真実が異議
  ■殉愛の真実取材班が掴んだ筆跡鑑定よりヤバイ温井メモ捏造の証拠

 関連
  ■百田尚樹『殉愛』の真実 アマゾンで1位、感想は5点満点で高評価
  ■やしきたかじん嫁さくらと百田尚樹、2億円の遺産寄付先に放棄迫る
  ■やしきたかじん嫁さくら、全然『殉愛』じゃない?百田尚樹の黒歴史になるか?
  ■やしきたかじん長女、百田尚樹の『殉愛』を虚偽の内容だと提訴
  ■宮﨑駿監督と『風立ちぬ』批判の百田尚樹 当初は絶賛していた
  ■文化・芸術・宗教・海外との比較についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由