Appendix

広告

Entries

殉愛の真実取材班が掴んだ筆跡鑑定よりヤバイ温井メモ捏造の証拠


 百田尚樹「殉愛」の真実の筆跡鑑定 たかじんメモは全然似ていないたかじん直筆メモという科捜研筆跡鑑定に、「殉愛」の真実が異議と二つ筆跡鑑定に関する話をやりました。

 ただ実を言うと、いわゆる「温井メモ」には筆跡鑑定以前の問題がありました。こっちの方がより決定的にマズい気がします。




 『百田尚樹『殉愛』の真実』取材班は、以下のように「遺言執行者」だった弁護士の話を載せています。
 たかじんは亡くなる直前、前述の彼の個人事務所「P.I.S」の顧問弁護士だったY氏を「遺言執行者」に指名するのだが、たかじんの死後、その遺産の扱いをめぐってY弁護士とさくらとの間に対立が生じる。この両者の確執については、『真実』で詳述しているのでそちらに譲るが、14年3月10日にはさくらが、Y弁護士の「遺言執行者解任」を大阪家裁に申立て、最終的にY弁護士は、やしきたかじんの遺言執行者を自ら辞任する。
月刊宝島 : 百田尚樹『殉愛問題』が刑事事件に!? 「たかじんメモ」偽造の決定的証拠!  2015年02月23日10:00

 この2014年3月10日の"家裁の審判の中で、Y弁護士から提出された、生前のたかじんとのやりとりなどを記した陳述書"に書かれていた内容をまとめると、以下のようになります。


・2013年12月29日午後
やしきたかじんが東京・聖路加国際病院の病室にY弁護士を呼び出し、遺贈の意向を伝える。内訳は以下の通り。
大阪市 3億円
あかるクラブ 2億円
日本盲導犬協会の大阪支部 1億円
A学園 1億円 (A学園はかつてABCのディレクターで一緒に仕事をしていたM氏がやっている親のいない子供たちのための施設)

・2013年12月29日深夜
Y弁護士が遺贈先の現状をネット検索したところ、M氏が11年4月にA学園を退任していたこと、日本盲導犬協会には大阪支部がないことが判明。

・2013年12月30日
前述の結果をたかじんに伝えると、A学園と盲導犬協会の寄付はとりやめに。変わって、母校の桃山学院高校に1億円寄付することに。


 上記を見てわかるように、桃山学院高校が寄付先に上ったのは、2013年12月30日が初めてです。それまでは寄付先として想定されていませんでした。

 ところが、「温井メモ」における「家鋪隆仁」の署名の上に記された日付は〈2013. 12. 23〉となっていました。桃山学院高校の登場より前なのです。

 これがなぜに問題になってくるのか?というのは、この「温井メモ」の内容について振り返らなくてはいけません。
 「温井メモ」の「温井」とは、たかじんの桃山学院時代の同級生で、同校の校長でもある温井史朗氏のことだ。(中略)

 たかじんはこのメモの中で、桃山学院に〈寄付受口になってもらい〉、いったん同校に寄付するものの、さくらの生活が困るようならその寄付金を、彼女に〈戻してやってほしい〉としているのだ。さらにはその金を〈かくしもつことも考えたが〉、国税当局に摘発されるのを恐れ、さくらに金を還流させるための迂回先として、桃山学院を使わせてほしいと言っているのである。

 温井メモでは、桃山学院がまだ寄付先として登場していなかった2013年12月23日に、桃山学院への寄付について触れられています。これは筆跡が似ているどうこう以前の問題で極めておかしいです。


 上記が温井メモの最大の問題点ですが、加えてやしきたかじんさんのお嫁さんであるさくらさんに「還流させる」という不自然な内容です。

 さらにさくらさんは、2014年2月5日と8日に温井校長と会ってこの「温井メモ」を見せ、1億円の寄付を『放棄して欲しい』と温井校長にお願いしたそうです。

 やしきたかじん嫁さくらと百田尚樹、2億円の遺産寄付先に放棄迫ると似た話ですね。ただ、温井校長の場合、たかじん本人が書いたものではないと見て断っていたようで、そこらへんはちょっと違います。

 また、犯罪という話で言うと、この一連の行為が刑事告訴や刑事告発に相当する行為ではないか?と言われていました。


 私が最初に読んだときにちょっと疑問に思っていたのは、遺言執行者だった弁護士さんの陳述についての信頼性です。"遺産の扱いをめぐってY弁護士とさくらとの間に対立が生じ"ているために、さくらさんに不利益なことを言った可能性もあります。

 ただ、まとめながら読み返してみると、そういう問題はなさそうな気がしてきました。

 というのも、弁護士が提出した陳述書は2014年3月10日時点のものです。この時点では温井メモに対する疑惑は全く発生していませんでした。百田尚樹さんの『殉愛』が発売されたのは、2014年11月7日。8ヶ月も後の話です。

 また、宝島によると、さくらさんは"この「温井メモ」を『殉愛』の宣伝材料として前述の「金スマ」に提供"していたとあります。この番組についてを検索すると、『中居正広の金曜日のスマたちへ』で『殉愛』特集が組まれたのは、出版当日の11月7日。こちらについてもやはり同じことが言えます。

 繰り返し慎重な言い方をしたように、筆跡鑑定の精度については判断材料の一つに留めた方が良いです。その筆跡鑑定より、こっちの日付の矛盾の方が格段にヤバイと思います。


 関連
  ■百田尚樹「殉愛」の真実の筆跡鑑定 たかじんメモは全然似ていない
  ■たかじん直筆メモという科捜研筆跡鑑定に、「殉愛」の真実が異議
  ■やしきたかじん嫁さくらと百田尚樹、2億円の遺産寄付先に放棄迫る
  ■百田尚樹「殉愛」の真実、たかじん嫁さくらに私文書偽造の犯罪指摘
  ■百田尚樹『殉愛』の真実 アマゾンで1位、感想は5点満点で高評価
  ■文化・芸術・宗教・海外との比較についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由