Appendix

広告

Entries

生命科学で研究不正が横行する理由 STAP細胞問題や東大分生研など


 生物系の分野では、研究不正が横行しています。他の分野でも不正はあるものの、圧倒的にこの分野が多いです。STAP細胞問題や東大分生研などがその代表格です。

 この分野でなぜ不正が多いのか?という話は、実はちょうど1ヶ月前にもSTAP細胞問題など、バイオ(生物)・医学系で研究不正が多い理由でやっています。ただ、またそういう話を見つけたので再度やることに。

 私が生物系・医学系という大雑把な言い方をしていたものを、今回使う記事ではライフサイエンス(生命科学)と呼んでいました。
生命科学 - Wikipedia 最終更新 2015年1月26日 (月) 02:26

生命科学(せいめいかがく、英: life science、ライフサイエンス)とは、生命現象を生物学を中心に化学・物理学等の基本的な面と、医学・薬学・農学・工学・心理学等の応用面とから総合的に研究しようとする学問である。(中略)

生物学または生物科学と同義とされることもあるが、一般にはより広義に、物理学や化学など物質科学に分類される自然科学との融合領域である生化学・生物物理学・生物物理化学や、応用的な学問である医学・薬学・心理学・工学・生命工学・栄養学・農学なども含む。生物学は、かつての博物学のなごりで、動物学、植物学、微生物学、生態学などが中心となった学問であるが、生命科学は、これに比べて、人間を主体とする学問、と言えよう。

 私が呼んでいるものより狭い範囲かと思ったら逆に広いかもしれませんね。医学も生物学も両方名前が出ています。


 では、本題です。
STAPが問うもの(5)研究倫理どう保つ 識者に聞く [日経新聞12月30日朝刊P.9]

東京大名誉教授 村上陽一郎氏 「真理追究」正当に評価

 ――STAP細胞論文の研究不正をどうみますか。

 「ライフサイエンス(生命科学)の研究は理論がはっきりしていない。理論が明確な物理学とは真逆で、実験のうまさといったある種のスキルが重んじられる傾向がある。経験的な実験データで勝負するところがあるため、一発当ててやろうという功名心が生まれやすく、不正も多くなる」
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/716.html

 人体に関するものですとか、お医者さんですとかは、STAP細胞の小保方晴子さんがそうであったように、「人類のために」「患者さんのために」という人を感動させるような立派なことを言えます。にも関わらず、最も不正がひどい薄汚れた分野になっています。

 立派なように見えるというのは、逆に言うと目立ちたがりだったり、自己顕示欲が強かったりといった人を集めやすくなっているのかもしれません。最も倫理を要求されるところに、倫理観のない人が群がるという困ったことになっています。


 また、製薬会社絡みの研究不正も多いように、カネの集まるところでもあります。これは最近やった文科省の影響強かったSTAP細胞問題 理研の責任は国・政治家の責任でもあったで出てきた国の投入するお金の集中と成果主義の弊害とも関係してきます。
 ――不正が多い背景には何がありますか。

 「世の中の役に立つか立たないかは別にして、科学者は真理を追究する『プロトタイプ』と、社会からミッションを請け負う『ネオタイプ』に分けられる。ネオタイプの科学者が増えたのは、1942年に始まった(原爆開発の)米国マンハッタン計画から。このころから国の研究費が増え、研究が職業になって名誉や金のために科学者になる人が増えてきた」
 「社会も科学が何に役立つのかを求める傾向が強くなって、今ではそれに応えることが科学者の使命になっている。成果主義はある意味やむを得ないところはあるが、ネオタイプの科学者ばかりに少し偏っているところが不正を生む温床になっている部分でもある」

 「世の中の役に立ちたい」と考えることは本来悪いことじゃないんですけどね。私は「世の中の役に立ちたい」が不正に繋がることの方が理解できません。

 小保方さんがそうであるように「世の中の役に立ちたい」というのは飽くまで自分を飾る小道具にすぎず、自己顕示欲的なものが本質なんじゃないでしょうか? だって、捏造の末に研究成果が出たって、世の中の役に立つはずないですもの…。


 大隅典子さんも成果主義的なところの話をしていました。ただ、スタンダードな内容で目新しいものではありません。
日本分子生物学会理事長 大隅典子氏 分業進め人材の受け皿

 ――行き過ぎた競争が研究不正を招くとの指摘があります。

(中略)
 「競争的資金の獲得を巡る競争は激しく有名大など富める大学はさらに潤う方向に進んでいる。任期付きの若手研究者が増えたが、限られた年数で良い論文を書くのは至難の業だ。5年任期の場合、落ちついて研究できるのはそのうち3年だ。腰を据えた研究が難しく成果を急ぐ傾向がある」

 ――どう対処すればいいのでしょうか。

 「健全な分業化を提案したい。研究者の中では激しい競争に向かない人もいる。40歳くらいで研究者から研究支援ポストに移れる選択肢があっていいのではないか。国の政策がもととなり研究支援ポストは減ったが、間違いだったと思う」

 大隅典子さんでおもしろかったのは、ブログの方で書かれていた査読期間の話です。

 科学雑誌掲載の論文はデタラメだらけ 偽論文を査読は見破れないでやったように、査読で不正を見抜けないというケースは多いです。ただ、生命科学分野では特に査読期間が短すぎるという問題があるのかもしれません。
私たちは気が短くなっているのか? : 大隅典子の仙台通信

過日、学内で研究不正防止に関するセミナーを行った際に、生命科学系の査読期間が2週間〜4週間くらい(締切踏み倒したとして)と話したところ、数学分野の参加者が、「数学の査読は1年くらいかかりますね……」と言い放って、同じ理系でも遥かに異なる文化を持っていることに愕然としました。数学科のK先生にも確認しましたが、「へたすれば2年とかかかっちゃうことありますね。仕方ないじゃない」ということだったので、N=2ですが(引用者注:Nはサンプル数。「サンプルが少ないものの」という意味)、たぶん本当なのだと思います。

 もちろん、"お金のかかるウェットな実験を主体とする生命科学分野では、1回の査読に1年もかかったら、それはそれで困ることになります"と断っていました。

 しかし、生命科学系での"現在の状況は、ちょっと「追いまくられている感」が強"すぎるのではないか?というのが、大隅さんの言いたいことみたいです。

 この査読期間の短さは、先ほど出てきた競争の激化の問題や商業主義というお金の問題がやはり原因になっています。
現在、生命科学系では、査読を引き受けた場合に与えられる猶予(査読期間)は、2週間というのが標準だと思います。なので、投稿から1ヶ月未満で査読結果が戻ってきてもおかしくないのですが、昨晩、感じたのは「昔よりずいぶん早くなったなぁ……」ということでした。(中略)

この傾向の元になったのは、「競争が激しいから、少しでも早く論文発表したい」という研究者側の意向だったと思います。日本では年末から1月くらいまでの間は、学位申請にも関係して「駆け込み」の論文も多々あります。また、雑誌の側も「うちは査読期間が平均1.7週間です(エヘン!)」というように、査読期間が短いのはいいことだ、と宣伝に使います。なので、査読プロセスを早く早く……という傾向は止められない状態になっています。

 生命科学系で不正が多くなる理由はいろいろとありますね。残念なことに不正が起きて当然という感じに現状はなっています。


 関連
  ■STAP細胞問題など、バイオ(生物)・医学系で研究不正が多い理由
  ■文科省の影響強かったSTAP細胞問題 理研の責任は国・政治家の責任でもあった
  ■科学雑誌掲載の論文はデタラメだらけ 偽論文を査読は見破れない
  ■小保方晴子だけじゃない?論文の書き方を知らない博士・研究者
  ■小保方晴子・STAP細胞問題とシェーン事件の共通点 ベル研究所は縮小
  ■研究不正疑惑についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由