Appendix

広告

Entries

サムスンなどへの日本人技術者の転職を嫌う企業は、むしろ停滞する?


 秘密保護に過敏過ぎる企業は、やがて停滞する | DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー(2015年02月03日 オーリー・ロベル,ジェームズ・ベッセン)というタイトルの記事を見て、最初、秘密主義的な企業が停滞するという話だと思いました。

 秘密主義とかつて最もよく言われていた企業はアップルでしょう。それ以外にもサムスンも過敏な秘密主義で知られます。で、このような会社が停滞するという話なのかな?と最初思いました。

 ただ、中身を読んでみると、ちょっと違います。「秘密保護」というのは、主にライバル他社への転職・引き抜き防止策のことを指しているようです。アップルやサムスンも引き抜かれていることがありますが、どちらかと言うと他社から技術者を引っ張ってくることで有名でした。

 以前書いた話で言うと、日本人技術者、海外企業の引き抜き 韓国サムスンへの転職者の話(<日本は技術者の年収安すぎ…だから海外流出・外資系企業への転職が増加する>にタイトル変更)やサムスンは日本人技術者を3年でポイ捨てって本当?社員に聞いてみたに関わるテーマみたいですね。

 記事によれば、アメリカではこういった社員の転職を防ぐ法律が増えているだけでなく、どんどんと厳しくなっているようです。

 アメリカの場合は州の自治権が強く、法律は州によって異なりますが、"州により程度の差があるとはいえ、企業秘密関連の法律はこの20年間で増える一方だ"とありました。"法律によって、雇用主は従業員の持つ知識への規制力を強めており、企業はそれをますます行使するようになっている"のです。


 ところが、"経済学者らは、公共政策の面でも企業戦略の面でもこうした改正は近視眼的であることを確証している"といいます。

 結論だけでズバッといった感じで、細かい話がないので納得しづらいのですけど、"研究によれば、規制を強化すると従業員の学習意欲は下がり、優秀な人材が失われ、長期的には企業のイノベーション能力は低下することが示されている"そうです。

 まず、"企業による競業避止契約の厳格化は賃金の抑制につながり、企業秘密保護法の厳格化は人材流動の抑制につながる"ともしていました。

 「人材流動の抑制」はそもそもの目的です。また、「賃金の抑制」というのも企業にとっては大歓迎でしょう。この件で前述のアップルも訴訟されていましたが、成功していれば良いことだったように見えます。
アップルなど4社が和解、人材引き抜き禁止めぐる訴訟で | テクノロジーニュース | Reuters 2014年 05月 26日 12:15 JST

[23日 ロイター] - アップル(AAPL.O: 株価, 企業情報, レポート)、グーグル(GOOGL.O: 株価, 企業情報, レポート)、アドビ・システムズ(ADBE.O: 株価, 企業情報, レポート)とインテル(INTC.O: 株価, 企業情報, レポート)の米ハイテク4社は、互いに人材を引き抜くことを禁止して賃金抑制を共謀したとして起こされた集団訴訟で、3億2450万ドルを支払って和解することで正式に合意した。(中略)

この訴訟は2011年、従業員約6万4000人が4社を相手取り、競争を制限してエンジニアやプログラマーなど技術系社員の賃金抑制を共謀したとして起こした。

 しかし、記事では企業にとって一方的に良いことではなく、「両刃の剣でもある」としていました。"職場での従業員の学習意欲は削がれ、有能な人材の雇用が困難になるおそれがある"そうです。

 この理由については多少触れられていました。先ほど書いた異なる法律を持つ州による比較によって、前述のことを確かめようというアプローチです。

 "実際に各州の状況を調査した研究者によると、競業避止契約を厳しく規定している州ほど頭脳流出が起きている"とのこと。"発明家は規制の緩やかな州に移住する傾向があり、とりわけ生産性の高い(特許数の多い)発明家はその傾向が顕著"でした。

 また、"規制が厳しくなれば、資本投資やR&D投資も減少する"といいます。(R&Dは「研究開発活動」)


 最近日本でも不正競争に関するニュースがあったように、"もちろん重要な企業秘密は守るべき"と記事でも書いています。しかし、"行きすぎた規制は従業員の意欲を削ぎ、人材の確保はいっそう困難になり、企業の革新性も損なわれる"という結論なのです。

 "法律は、元従業員が業務で培った知識の外部利用を規制する強力な手段だが、その行使には慎重を期すべき"だとしていました。

 大体以上のような感じですが、何となく腑に落ちない感じがあります。明確に否定する根拠があるわけではないですし、否定したいというわけでもなく、何かイメージしづらいんですよね。

 この会社は何か恫喝的で行ったら良いことなさそうだなと思われて、内部の社員も萎縮するという感じですかね。最近だと、スカイマークが転職のパイロットに訓練費要求 他社にはない対応を思い出しました。この投稿を書いた後、すぐ民事再生法適用を申請しています。

 また、内部の社員の萎縮と言うと、リストラという名の首切りによる影響を思い浮かべます。リストラされた社員以外にも「次は自分か」と戦々恐々。会社への愛情は薄れてしまうようです。

 ああ、テーマとしては、会社を辞める社員を説得しない方が良い理由 退職希望者は追うな!の方がより合っているかもしれませんね。社員の萎縮が感じられるエピソードがありました。

 もともとの研究は会社ごとの差ではなく、州ごとの差だったのでこういう理解で良いのかわかりませんが、多少イメージがつかめてきた気がします。


【本文中でリンクした投稿】
  ■日本は技術者の年収安すぎ…だから海外流出・外資系企業への転職が増加する(以前のタイトルは、<日本人技術者、海外企業の引き抜き 韓国サムスンへの転職者の話>)
  ■サムスンは日本人技術者を3年でポイ捨てって本当?社員に聞いてみた
  ■スカイマークが転職のパイロットに訓練費要求 他社にはない対応
  ■会社を辞める社員を説得しない方が良い理由 退職希望者は追うな!

【関連投稿】
  ■マイケル・ポーターの競争戦略 マクドナルドとモスバーガーの違い
  ■これから伸びる企業=変化する企業 M&Aや事業構造の変化が大切
  ■ビジネス・仕事・就活・経済についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由