Appendix

広告

Entries

理研・川合真紀理事、竹市雅俊センター長交代は降格でないと説明


 "STAP細胞をめぐる研究不正で理化学研究所の対応を主導した川合真紀理事"へのインタビューが朝日新聞でありました。最初興味なかったんですが、読んでみようかとちょっと覗いてみたら腹立つことをたくさんおっしゃっていました。

 ただ、腹立った話は次回。今回は朝日新聞がタイトルにしていた「小保方氏もてはやされると思った」のところから。
小保方氏もてはやされると思った 理研・川合理事(上):朝日新聞デジタル 2015年3月12日01時39分

 ――この論文がここまで「もてはやされた」のは、小保方晴子氏のキャラクターによるものなのか。

 小保方さんは直接話すとすごく魅力的な人です。言葉に迷いがないんです。ストレートに物事を伝えることができる。そういう持って生まれたものがある人ですね。普通に話していても「それはこうです」と、ピシッとよどみない文でパシッと締まるんです。ちゃんと考えて話す。言葉遣いも丁寧です。信頼感を感じるしゃべり方をする人です。小保方さんと発表の1週間前に会って、これはもてはやされるなと思いました。危ないという気がした。だからあんまり表に出さない方がよいんじゃないかと発言しています。

 小保方さんに魅力があった、発表がうまかったというのは本当でしょう。不思議なことにむしろ「最初から変だと思っていた」と言っている人も結構いるのですが、小保方さんの経歴からは高い評価を得やすい人だったと捉えるのが妥当です。

 一方、「ちゃんと考えて話す」には同意できません。考えていないから、破綻したんだと思われます。


 いきなり(下)に行って、検証実験について。
小保方氏の処分、大きな意味なし 理研・川合理事(下):朝日新聞デジタル  合田禄、野瀬輝彦、高橋真理子 2015年3月12日01時41分

 ――STAP細胞の存在を確かめる検証実験になぜ小保方氏本人を参加させたのか。

 竹市さんと話して、できることはすべてやっていくのがいいんじゃないかと。そこには二つの意味があった。我々が(検証結果を)見るという意味と、「これだけの条件でここまでね」というのを(小保方氏)本人に体感してもらう意味。

 彼女はすごく実験がうまい「ゴッドハンド」と言われていた。いくらすごい技量があっても、どれくらいなのよ、というのはちゃんとしておきたいと思った。ずるいけれど(STAP細胞が)できなかった時のメリットもあるだろうと思っていた。「あの人ならできたんじゃないか」という心残りみたいなものを払拭(ふっしょく)できたかな、と思う。文部科学相が本人の実験を求めたこととは関係ない。

 政治家への影響は否定してきましたね。まあ、圧力がありましたとは到底言えないでしょう。したがって、額面通り受け取ることはできません。

 STAP細胞検証実験で圧力をかけた渡海紀三朗議員 やはり早大出身で書いたように、渡海紀三朗議員はこの川合理事に参加させるように言ったとされています。

 しかも、当時引用した日経新聞によると、川合理事は「科学界の信頼を得られない」と否定したことになっていました。日経新聞が正しければ、上記の説明は不自然になります。

 なお、川合理事の語った説明自体は筋は通っています。私は反対していましたが、STAP細胞の存在を疑っている方でも、公開実験のようにしてできないことを証明しようという意味での賛成がありました。

 というか、私は小保方さん以外の検証実験も反対だったので、記者にはその理由も聞いて欲しかったですね。小保方さんの参加する・しないに関わらず、検証実験そのものに大義がありませんでした。

 「STAP細胞が)できなかった時のメリット」とあるように、これらの検証実験は科学としてどういった対応をすべきかではなく、組織としてどうやったらダメージが少なくなるかに気を遣った感じはあります。

 こういった判断基準は他のところでもよく見ていました。(上)にあった竹市雅俊元センター長の話がそうです。
 ――問題の舞台となった発生・再生科学総合研究センター(CDB)のセンター長だった竹市雅俊氏が特別顧問として残ったことに批判がある。

 (中略)私たちはパニッシュメント(罰)で交代させてるわけではもちろんない。あれは降格人事ではなくて、センターを変えたことによるセンター長の交代です。

 野依良治理研理事長がやっと辞任 でもSTAP細胞問題は理由になしもそうなんですが、体面を保つために自省の姿勢を示す機会を自ら逃しています。

 そもそも理研が隠蔽や調査引き伸ばしをしたのも、組織としての体面を気にしたことが問題を複雑化させた一因でしょう。ここらへんの体質を変えられていないのですから、こりゃまた問題起こしそうだなと感じます。

 理研本体も幹部を一掃しておくべきでしたね。


 追加
  ■STAP細胞で川合真紀理事、「どれくらいたちが悪いか」と開き直り

 関連
  ■野依良治理研理事長がやっと辞任 でもSTAP細胞問題は理由になし
  ■STAP細胞検証実験で圧力をかけた渡海紀三朗議員 やはり早大出身
  ■名誉毀損訴訟で発表文書削除 理研が小保方晴子氏を恐れた理由?
  ■文科省の影響強かったSTAP細胞問題 理研の責任は国・政治家の責任でもあった
  ■研究不正疑惑についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由