Appendix

広告

Entries

高額役員報酬ランキング 赤字なのにユーシン・田邊耕二社長が1位


 2010年3月期から公開されている上場企業の「役員報酬1億円以上」の高額報酬者。その歴代の高額役員報酬ランキングです。


●歴代・高額役員報酬ランキング・ベスト30

1 ユーシン 田邊耕二 14億500万円 2014/11月期
2 カシオ計算機 樫尾俊雄 13億3300万円 2012/3
3 キョウデン 橋本浩 12億9200万円 2014/3
4 カシオ計算機 樫尾和雄 12億3300万円 2014/3
5 キヤノン 御手洗冨士夫 11億500万円 2013/12
6 カシオ計算機 樫尾幸雄 10億8300万円 2014/3
7 武田薬品 フランク・モリッヒ 10億1600万円 2014/3
8 日産自動車 カルロス・ゴーン 9億950000万円 2014/3
9 日産自動車 カルロス・ゴーン 9億880000万円 2013/3
10 日産自動車 カルロス・ゴーン 9億870000万円 2012/3

11 日産自動車 カルロス・ゴーン 9億820000万円 2011/3
12 ミスミグループ 三枝匡 9億円 2014/3
13 日産自動車 カルロス・ゴーン 8億910000万円 2010/3
14 ソニー ハワード・ストリンガー 8億820000万円 2011/3
15 フジプレアム 松本實藏 8億500000万円 2012/3
16 フジッコ 山岸八郎 8億4700万円 2014/3
17 武田薬品 山田忠孝 8億3800万円 2014/3
18 ユーシン 田邊耕二 8億3400万円 2013/11
19 大東建託 多田勝美 8億2300万円 2011/3
20 ソニー ハワード・ストリンガー 8億1400万円 2010/3

21 ユニバーサルエンターテインメント 岡田和生 8億1000万円 2014/3
22 大日本印刷 北島義俊 7億8700万円 2010/3
23 武田薬品 デボラ・ダンサイア 7億7600万円 2013/3
24 アールビバン 野澤克巳 7億7000万円 2012/3
25 武田薬品 フランク・モリッヒ 7億6200万円 2013/3
26 平河ヒューテック 隈田和夫 7億5600万円 2012/3
27 メガネトップ 冨澤昌三 7億3500万円 2012/3
28 武田薬品 山田忠孝 7億1200万円 2013/3
29 タカタ 高田重一郎 6億9500万円 2011/3
30 日本調剤 三津原博 6億7700万円 2014/3

東京商工リサーチ調べ 日刊ゲンダイ|ユーシン田邊会長が記録更新 「高額役員報酬」歴代トップ30人 2015年4月7日


●フォーブス世界長者番付と全く違う顔ぶれ

 日刊ゲンダイの小さい画像から書き写したので、ミスもあるかもしれません。面倒くさすぎて、ベスト10でやめておけばと思いました。

 それは良いとして、上記のランキングは、フォーブス世界長者番付・日本人ランキング 日本人全24人の名前とかなり異なっているとわかると思います。日本人以外が入っているという違いもありますが、両方に出ているのは大東建託・多田勝美さんとユニバーサルエンターテインメント・岡田和生さんくらいですかね。

19 大東建託 多田勝美 8億2300万円 2011/3
21 ユニバーサルエンターテインメント 岡田和生 8億1000万円 2014/3

 フォーブス世界長者番付はおそらく株価の評価額がベース。ですので、その年によってグンと跳ね上がったり、転がり落ちたりします。そして、実際に貰っている報酬が多いわけではありません。株式配当はおそらくかなりありますけどね。

 一方、上記の報酬ランキングは文字通り報酬の多さです。ですので、大きく顔ぶれが異なっているのです。


●結果の伴わない高額報酬

 私は金持ちを恨むなとたびたび書いています。しかし、文句を言いたくなるケースも多いですね。

 才能ある人にはどんどんお金を!ということで、成功して高額報酬になっている人は責めません。また、失敗して責任を取るリスクがあるから高額報酬でも、という理屈もある程度理解できます。

 問題は成果に合わない報酬をもらっている人や、結果を出していないのに高額のまま元の位置に居座っている人です。
 そのなかには、エアバッグ問題で揺れるタカタの高田重一郎元会長(歴代29位)や、骨肉の争いを繰り広げた大塚家具の大塚勝久前会長(1億1000万円)、売り上げ低迷にあえぐ日本マクドナルドの原田泳幸元会長(3億7300万円)、ソニー平井一夫社長(3億5900万円)らも名を連ねる。

 日産自動車のカルロス・ゴーン社長なんかは低迷期でも上昇、ソニーのハワード・ストリンガー元社長も結果の伴わない高額報酬でした。


●退職慰労金というケース

 日刊ゲンダイが指摘しているように上記には「退職慰労金」という特殊ケースが含まれています。これは1回限りですので、これも理解しやすいものです。ところが、今回塗り替えられた歴代1位はそうじゃないのです。
「上位には退職慰労金を受け取った経営者が多く見られます。ところが、ユーシンの田邊氏は基本報酬と賞与のみ。異例の報酬額といえるかもしれません」(東京商工リサーチの増田和史氏)

 確かに、カシオの樫尾元会長をはじめ2~6位までは退職慰労金(8億~13億円)によって報酬額がハネ上がっている。

●赤字なのにユーシン・田邊耕二社長が1位

  上記だけでも十分驚きなのですが、何とこのユーシンは業績が振るわないらしいのです。
赤字でも報酬14億で国内最高、あの社長の大暴走 後継者選びことごとく失敗で居座る- Business Journal(2015年4月19日06時00分)

 ユーシンは14年11月期、4億3300万円の最終赤字である。前期の最終黒字はわずか4億円で、その前期は15億3700万円の最終赤字だった。赤字企業であるにもかかわらず、田邊氏の役員報酬は右肩上がりで急増した。12年11月期の役員報酬は前期比3.4倍の4億6500万円、翌期は1.8倍の8億3400万円。そして14年同期が1.7倍の14億500万円だ。

(中略)なぜ、赤字企業の経営者が、全上場企業の中で歴代最高の超高額報酬を得ることができるのか。

●田邊耕二社長の経歴

 田邊社長は"ユーシンの2代目社長で現在81歳"だそうです。絶大な権力を持ちやすい創業者でもないんですね。"青山学院大学経済学部卒業後に日野自動車で修業を積み、1961年に家業のユーシンに入社"。社長に就いたのは1978年のことです。

 最近は、"健康に不安を覚えたことから、過去10年間は後継者選びを進めて"いました。ところが、これが「ことごとく失敗に終わった」そうです。
 最初は06年4月。自身の後任探しをすることと引き換えに、投資ファンドRHJインターナショナル(旧リップルウッドホールディングス)から20%の出資を受け入れた。RHJは部品メーカー、ナイルスの元社長である竹辺圭祐氏を新社長に派遣し、田邊氏は最高顧問に退いた。しかし、「RHJはナイルスとユーシンを経営統合させるために社長を送り込んだ」と受け取った生え抜き幹部たちが猛反発し、わずか1年3カ月後に竹辺氏を辞任に追い込んだ。田邊氏は社長に復帰し、RHJは保有株全株を売却して撤退した。

 そこで10年7月、ユーシンは「公募」による後継者選びを始め、大きな話題になった。新社長に求める条件はシンプル。年齢は30~40代で英語が堪能。365日、国内外を飛び回ることができる体力を持ち、経営者に値する手腕を持っていること。これを兼ね備えていれば、年収3500万円以上が約束された。

 東証1部上場企業が、新聞広告で「社長公募」するのは前代未聞のことだ。公募には2週間で1722人の応募者が殺到した。その中から、東京大学出身の元外務省キャリア官僚の八重樫永規氏が選出され、11年5月に取締役社長代行に就任した。

 しかし、「根本的な発想が公務員で、金儲けに徹しきれず、商売人には不向きだった」(田邊氏)としてお払い箱にした。「話題づくりをして株価をつり上げるつもりだったのでは」と皮肉る向きすらあった。

 さらに14年2月には2度目の社長公募を打ち出し、新社長の最低保証年収を1億円に引き上げたが、応募数は前回の10分1以下の140人に減少。結局、応募者の中から新社長が選ばれることはなかった。「そもそも田邊氏に、社長の椅子を譲る気があるのかどうか疑わしい。結局、社長は自分しかいないと自ら納得して、終身社長のつもりなのだろう」(関係筋)という声も聞こえるが、田邊氏の常識を逸する行動は、当分鎮まりそうにない。

 お金持ちだからとうらやんで叩くなとは言うものの、こういう不可解なケースが出てきてしまうと、そうはいきません。納得できないですね…。


●ユーシン田邊耕二社長、赤字続きでついに辞任

2017/02/05追記:ユーシンの社長さんがついに辞任だそうですが、まだ赤字が続いていた中ですので、おそすぎる辞任です。
赤字でも報酬14億で批判殺到のユーシン社長、赤字96億でついに辞任…二女は取締役残留で紛争の火種に Business Journal / 2017年1月26日 6時0分

 自動車電装品メーカーのユーシンは1月10日、代表取締役の異動や2016年11月期業績予想の下方修正、役員報酬の減額を発表した。

 代表取締役会長兼社長の田邊耕二氏が1月10日付で「一身上の都合」により辞任。新代表取締役社長には岡部哉慧専務が昇格した。

 16年11月期(通期)の連結売上高は、当初予想から11億500万円減額し1538億円。最終赤字は当初予想の17億円から96億5900万円へと急激に拡大した。

 株主が「会社の私物化」と批判していたそうですが、まさにその通りという事例です。

 また、ユーシンは世襲問題の例としても、見ることができそうです。
 田邊氏の“意中の人”が、二女の田邊世都子氏であることは衆目の一致するところだ。11年5月に取締役に就かせ、田邊氏が「3人による集団経営体制」をぶち上げたとき、そのひとりに世都子氏の名があった。

 今回の人事では、3人のうち岡部氏が代表取締役社長、住友銀行(現三井住友銀行)出身の瀬古義久常務が代表取締役副社長に昇格した。世都子氏は取締役のままで、事実上、2人体制に移行したといえる。

 昨年の株主総会では、世都子氏の解任動議が出された。今年の総会に世都子氏の取締役再任案が提出されれば、総会は大荒れになる可能性が高い。新体制では、世都子氏をどのように処遇するのか。田邊独裁体制からの脱却の本気度が問われている。

 創業者一族は、会社を自分の持ち物だと考えやすいんですよね。世襲は悪くないという擁護も多いものの、そうは思えません。


 関連
  ■フォーブス世界長者番付・日本人ランキング 日本人全24人の名前
  ■日本企業役員の高額報酬ランキング カルロス・ゴーン10億でも5位止まり
  ■日本人社長・経営者・役員の報酬は安くない,むしろ外国より高い
  ■会社が赤字無配で役員報酬1億円の企業23社
  ■ソニー・ストリンガー会長と外国人経営者の高額報酬
  ■企業・会社・組織についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由