Appendix

広告

Entries

ドッグセラピーとは? セラピー犬のストレス・孤独感低下効果など


 もともと興味を持ったきっかけは以下の記事でした。

●犬がうつ症状を改善する6つの理由
犬がうつ病を改善してくれる6つの理由 : カラパイア 2015年05月12日

 愛犬のぬくもりやエネルギーは、塞ぎこんだ人の心をも癒してくれる。彼らの無償の愛、そしてそのぬくもりや、元気一杯に走り回る姿は、塞ぎこんだ人の心をも癒してくれるのだ。ここでは犬がうつ症状を改善する6つの理由を紹介しよう。

1. 犬は無償の愛ですべてを受け入れてくれる
2. 犬が人の行動に変化を促す
3. 犬との気晴らし
4. 犬との触れ合うだけでストレスが低下
5. 犬が責任感を植え付ける
6. 犬は血圧を下げる



 私が興味あったのは研究などの根拠があるものです。逆に言えば上記は根拠がなさそうなものも含まれていたわけですが、以下、研究などの話をピックアップ。


●犬が孤独感を低下させてくれる

・孤独感が強いと評価された老人ホームの入居者で、毎週1回30分の犬の訪問サービスに関心があった37人を対象に実施された研究。
・半分の被験者には、訪問時に犬を独り占め、もう一方の被験者には、犬を老人ホームの他の住人とシェアしてもらった。
・どちらのグループも犬の訪問後は孤独感が低下すると答えた。
・ただし、その低下の程度は犬を独り占めしたグループの方が大きかった。


●犬と触れ合うとストレスが低下

・ある研究によれば、犬を45分間マッサージすることで、ストレスホルモンであるコルチゾールの濃度が低下するほか、白血球が増加することで免疫系まで最適化されるとわかった。
・抱きしめることで、ストレス軽減ホルモンのオキシトシンが体内に放出され、血圧や心拍が低下する。

 以下は別の研究。

・バージニア大学の研究では、犬と握手をすると、脳の感情中枢の一部である視床下部においてストレス関連活動が減少することが分かっている。
・犬に触れると、脳の特定領域内で脅威のサインに対する反応が止んでしまう。

 さらにその他の話。

・犬の飼い主の血圧と心拍数は、ストレスが溜まる精神的作業をする前やその途中でもかなり低い数値を示すことがわかった。
・血圧は犬を撫でているときにも下がる。
・犬を撫でることにより、免疫系の改善や痛みの軽減にもつながる。これは、犬がただそこにいるだけでも見られる現象。


●犬を飼うことで責任感が芽生える

 以下は犬の研究ではなく、責任に関する一般論くさいですが一応。

・犬を飼うことには大きな責任が伴うが、うつ病の研究によれば、この責任感が心の健康にいいらしい。
・ある課題を引き受けることや、自分の能力を仕事に役立てることは、自尊心を育む結果につながる。そして、それが成功すると、自分以外にも他の生き物を大切にできるという自己の強化につながる。


●ドッグセラピーとは?

 この話を読んで他に研究はないだろうか?と探すと、ドッグセラピーなるものが出てきました。
ドッグセラピー - Wikipedia 最終更新 2013年6月28日 (金) 15:46

ドッグセラピー(英語:Dog Therapy)とは、動物を使った治療方法であるアニマルセラピーの一種で、高度に訓練された「セラピードッグ (Therapy dog) 」を介在させることにより、高齢者や認知症、自閉症など様々な障害を持つ人々に対し心や身体のリハビリテーションを目的としたプログラムを実施することである。広義では、一般の人々が犬と触れ合うことによって精神的情緒的安定や、身体的な運動機能回復効果が得られることを目的とした活動。

 上記が最初の記事のような活動で、犬によって人間が利益を受ける行為です。一方、逆に犬を癒やドッグセラピーもあるそうです。

 そちらの意味のドッグセラピーの場合、"様々な虐待、遺棄、ストレス等によって傷ついた犬に対し、人間社会との共存を目的とするリハビリテーション"と説明するようです。

 また、人が癒やされる"ドッグセラピーには、「AAA」「AAT」「AAE」の3種類がある"ものの、厳密に"「ドッグセラピー」といえるのはAATだけであると言ってよい"ともありました。

 "AAT(Animal Assisted Therapy)は動物介在療法と訳される"もので、"人間の医療の現場で、専門的な治療行為として行われる動物を介在させた補助療法"。"実際に実施する際には、治療対象者が「犬好き」であることを前提"とされています。やっぱり犬嫌いの人には逆効果ですよね。


●ドッグセラピーの効果は?

 Wikipediaでは期待したような研究の細かい話はありませんでした。
ドッグセラピーを一定期間続けることによって、「記憶力の改善」など認知症の改善や「反応する」「笑う」「発語」「車椅子からの自足歩行」「自力によるトイレ利用」など反応や行動に変化がみられた。ドッグセラピーが単に犬と触れ合うというだけでなく、患者自ら犬に触れ、犬に話しかけ、犬と共に歩く(歩きたいと思う)ことにより心理的な改善効果となり、積極性や前向きな姿勢を生み出していることが立証されている。

ドッグセラピーの効果を高めるためには、患者や患者が生活する施設などの環境を考慮し、施設関係者、医療従事者、セラピードッグハンドラーなどと連携して患者にあったプログラムを立案することが必要不可欠である。

●犬と接すると、痴呆症の改善度が高まる

 Wikipediaでは、「NPO法人 日本レスキュー協会」を出典元としていました。既にリンク切れしているものの、過去の情報を探して読んでみると、ここでいくつかのレポートが過去に掲載されていたみたいです。たとえば、以下のようなものがありました。
『ドッグセラピーの効果』
大阪大学人間科学部 (ボランティア人間科学講座)助教授 渥美公秀氏

■調査の概要
老人保健施設アルカディアに入所中の老人生痴呆症の患者さん10人を対象とし、「犬と接するグループ」「接しないグループ」の2グループに分け、9ヶ月間、週1回、1時間のペースでリハビリを実施。

■調査での注目点
・記憶力に改善がみられるか
・歩行速度、おむつなどの身のまわりのことに変化が見られるか

■結果
<記憶力の改善>については長谷川式知能テストなどでセラピー毎に改善度を測りながら調査をし、3ヶ月後の研究結果では「犬に接しないグループ」に比べ、「犬と接するグループ」のほうが痴呆症の改善度が高いという明らかな結果がでました。
<身の回りの変化>についてもおむつがはずれた患者さんの数が「犬と接するグループ」の4人に対して「接しないグループ」は2人という差がでました。
さらに別のグループでも調査をくり返した結果、同様の効果がみられました。セラピードッグの成果の確実さを認識できたといえるでしょう。

■総括
ドッグセラピーはただ触れ合うだけでなく犬と一緒に遊んだり、犬の世話をしたりすることで、心理的な効果となってリハビリに対する積極性や、自立する前向きな姿勢を生みだしていくのです。
もう一点、注目する事は、今まで何の反応もなく表情の変化もなかった患者の表情が豊かになってきているという現象です。犬と接することにより、笑ったり、反応を返すようになる姿を見て、驚かされてもいます。そのことで、周りの人たちの意識も変わってくるのでしょう。こんなものだと思っていたことが、もしかしたら…というような期待感となり、患者さんに対する取り組み方にも積極性が出てくるのです。
また、これまで会話がなかった患者同士の間でも、犬を通して会話するようになったりもしています。セラピードッグを媒介にして人間関係に深みが出てくることが、もうひとつの大きな効果と言えます。セラピードッグの育成を促進することは、老人性痴呆症の改善につながっていくのだと思います。

リンク切れ http://www.japan-rescue.com/forum/003.html

●ストレスなどに関する研究

 同じ「NPO法人 日本レスキュー協会」にあった別の研究。
『介護老人保健施設における ドッグセラピー前後の各種指標についての考察』
介護老人保健施設アロンティアクラブ理事長 医学博士 矢木 崇善氏

(中略)

<対象>
介護老人保健施設の入所者の中で、犬好きでドッグセラピーに興味のある方

7名で性別は全員女性、年齢は76歳から95歳までで平均年齢は86歳でした。

基礎疾患 老人性痴呆4名、脳血管後遺症2名、パーキンソン症候群1名である。

歩行の程度:車椅子、歩行器、杖 等

<方法>
グループドッグセラピー(犬1頭)

週一回 30分

期間:6月8日から8月31日まで7回から11回まで

 検査項目は"非感作で抗腫瘍活性や抗体産生系に対する調節作用を持つナチュラルキラー(NK)細胞活性、ストレス反応に影響を受ける内分泌指標と言われている、カテコールアミン、コルチゾール、ACTH"などだそうです。

 結果に対する考察は以下。項目によって効果が異なっていますね。
<考察>

・NK細胞活性について

対象者での有意な変化は認められなかったが、犬の関わりによって個別に聞き取りをすると、犬との関わりが深い人ほどNK細胞活性が上昇し、NK細胞が、非特異的に腫瘍細胞やウイルス感染細胞を殺し、また免疫機能にも関わっていることから、何らかの免疫能に影響を与えていることを示唆している。

・カテコールアミンについて

有意な傾向は認められなかった

・コルチゾール、ACTHについて

犬との関わりの深い対象者においてコルチゾールが上昇しており、興味の対象である犬のセラピーによってストレスというよりはむしろ興奮状態で上昇したことが考えられます。

・CD4、CD8、CD4/CD8について

AIDS、B型肝炎、伝染性単核症などの感染症で低下し、免疫機能の一つの指標として使われているCD4/CD8において対象者で上昇していたが、有意差は認められなかった。

・NMスケール、N-ADLで上昇していたが施設内の他の療法との影響度を考慮していかなければ有意差はでないと思われました。

●ドッグセラピーは結局使い方次第?

 Wikipediaの説明を見ていると、誰にでも効果があるとか、誰がやっても効果があるとかではなく、プログラムの中に組み入れて効果を見ながら試していく手段の一つといった印象ですね。

 途中であったように犬好きを前提としていますし、誰でもわかりやすく効果ありまくり!というものではなさそうです。


 関連
  ■近隣トラブル ペットの犬が配達人を咬み1300万円の損害賠償
  ■犬のしつけ 迷惑な無駄吠えをやめさせるには?吠える理由は何?
  ■盲導犬・アイメイトの誤解 何があっても吠えない訓練はしていない
  ■飼い犬が人や他の犬を噛みつくトラブル続発 重過失容疑で逮捕も
  ■飼い犬がよその人や犬にかみついて危害を加えた!飼い主の責任は?
  ■動物・植物・生物についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

広告

最新投稿

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
目標1000日更新 不定期複数投稿
サイト説明
ハンドルネームの由来
カテゴリの説明

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由