Appendix

広告

Entries

元少年Aの絶歌、百田尚樹の殉愛に似てる?太田出版は永遠の0の出版社、幻冬舎と縁あり


 最初は「似てるってそんな無理筋な…」と思ったんですが、指摘されてみると意外に共通点はあるようです。



●元少年Aの『絶歌』、百田尚樹氏の『殉愛』に似てるという批判

 『絶歌』と『殉愛』、名前の感じも似ていますが、もちろんそういった話だけではありません。たとえば、類似点について指摘されているのが、以下の記事。
(タイトルについては、太田出版は本人がどうしてもと言ったと説明しています)
「絶歌」発売で「殉愛」との相似性を指摘する声が増加「圧倒的な低評価」「遺族への無配慮」 | ネットの事件ニュースなら - B.N.J 2015/6/14 15:54

「絶歌」と「殉愛」の比較はまず表層的な部分で低評価が圧倒的に多数を占めているという点からのアマゾンレビューにおける類似性に注目が集まりました。(中略)

更に「絶歌」が被害者遺族への許可や連絡なしに出版された点と「殉愛」がやしきたかじんさんの長女への取材なしで出版されたという点においても、関係者への配慮なく発売されたという共通点があります。

●記憶力がすごい!というアピールポイント

 ゴーストライターがこういった本を書くのは普通なので、そこはこの本だけ批判しても仕方ないと思うんですが、絶歌は幻冬舎ゴーストが書い(まとめ)ているため読むに値しない - Togetterまとめでは、『殉愛』とアピールポイントが似ていることについても指摘していました。

 記憶力が優れているとか、完成していて手を加える必要がほとんどなかったとか言って、褒めているところが似ているようです。
神戸連続殺傷事件「元少年A」はなぜ手記を出したのか? 太田出版・編集担当者に聞く|弁護士ドットコムニュース 2015年06月13日 20時35

——ところで、手記のエピソードは、どこまで本当なのでしょうか。彼がどこまで真実を語っているのかについては、どう感じられましたか。記憶が間違っているとか、あえて都合の良いように書いているということはないでしょうか。

「記憶が間違っていることはおそらくないと思います。なぜなら、あそこまで細かく描写できるのは、場面が脳にシーンとして刻まれているからだと思います。手記は、記憶の再現だと思います。本当に記憶力が良く、特に視覚における記憶力が並外れていますね。

たとえば、先ほど私が『削ってもらった』と言った場面の一つが、最初の取り調べのシーンで、最初の原稿ではとにかく人物がめちゃくちゃ克明に描かれていました。これは本人が特定できるなというぐらいの描写なんですよ。部屋の様子なども含めて、鮮明に覚えているのだと思います。そこで交わされた会話も含めて、異常な記憶力だと感じました」

——ほとんど手を入れていないということでしたが、ひとりの素人が、ここまで本を作りこんでくることは、よくあるのですか。

「全くの素人でも、細かく作ってくる人はいますが、ここまで完成度の高いものは初めてで、経験がないですね。タイトルも見出しも、全部自分で付けて、口絵の写真も入れたいという形で、持ち込みのときには、構成も全部このまんまでした。

 『殉愛』の家鋪さくらさんはこちら。
http://takoutsubo.wiki.fc2.com/wiki/people
(「殉愛」プロローグより)
 家鋪さくらの記憶力は異常ともいえるほどで、日をずらして質問しても、何度質問しても記憶がぶれることは一切なかった。
それは細部にわたり、その時の人々の服装や立ち位置まで記憶していた。
''特にたかじんの言葉や行動に関しては、まるで今そこに見ていたかのように身振りや言葉遣いのニュアンスまで再現した。
''
殉愛エピローグp406
家鋪さくらの記憶力は異常ともいえるほどで、日をずらして質問しても、何度質問しても記憶がぶれることは一度もなかった。
また膨大な看病日記が残っていて、それらの記憶の正しさを裏付けている。
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1417832485/487
487 :可愛い奥様@\(^o^)/:2014/12/06(土) 17:52:14.37
ダ・ヴィンチ 100先生殉愛インタビューから抜粋
「書き手は僕ですが、この物語を書けたのは、さくらさんのおそろしいまでの記憶力ゆえです。
 30分おきに記述を残した克明な看病日記もありましたし、ご本人が非常に鮮明に記憶してらっしゃるんですよ。
 取材をしてびっくりしたのは、彼女は目をつぶって思い出せば、その時の光の具合、そこにいた人たちの立ち位置、
服装、空間の匂いまで蘇ると言うんです」
足らない部分を補うために、作家的な想像力を働かせる必要は最初からなかったのだ。(抜粋おわり)

●元少年Aの手記の出版を検討していたとされる幻冬舎

 まあ、これだけだったら大したことないんですが、『殉愛』を出した幻冬舎は実際に元少年Aの手記の出版を試みたことがあったようです。
「酒鬼薔薇聖斗」事件から18年! 「少年A」の手記出版を企図した「幻冬舎」への風当たり|矢来町ぐるり 週刊新潮 2015年1月29日号

この“元少年”が近々、手記を上梓する予定だというのだ。さる事情通によれば、

「版元は幻冬舎です。1年以上前から人づてに元少年と接触し、すでに聞き取り取材を終えている。名前や写真は載せないものの、事件を懺悔する内容の手記という形で、原稿も出来上がっているのです」

 幻冬舎は93年、角川書店を退社した見城徹社長が設立。98年には郷ひろみの告白本『ダディ』が大当たりし、03年に株式を店頭登録。その後、経営陣による自社買収(MBO)を実施するなど、何かと話題には事欠かない。

●幻冬舎は英国人女性殺害犯で手記出版を経験

 というか、幻冬舎は過去にもやっていたんですね。
 今回の手記は初め春先の刊行を見込んでいたと言い、

「11年1月には、英国人女性殺害犯・市橋達也の“逃亡記”を出版して物議を醸しましたが、今回はさらなるハレーションが生じるのは明白。それもあって、企画は慎重かつ極秘に進められています。一方で、少年院時代から書き溜めてきた小説や詩なども入手しており、これらの“作品”を出す案も浮上しています」(同)


●幻冬舎社長は家族の反対を屁理屈と批判

 あと、以下も批判を浴びそうな発言でした。
 当の幻冬舎は、

「出版の予定はなく、元少年やその関係者に接触したこともありません」(総務局)

 それでも見城社長に問うと、

「万万が一、予定があるとして、出したらいけないの? 彼は残虐な殺人を犯したけれど、法に従って少年院に入って、反省して出てきているわけでしょう。新たに犯罪を犯してもいないのに手記がダメなら、何のための法律ですか」

 そう畳み掛けつつ、含みを持たせるのだ。(中略)

遺族だ、被害者だって言うけれど、屁理屈だよ。元少年は毎年遺族に手紙を書いているわけだし……。君たちだって、いちいち被害者に取材しないでしょう。大体、手記を出したところで、売れないって」

●太田出版は『永遠の0』の出版社

 百田尚樹さんの『殉愛』と元少年Aの『絶歌』を繋げたものの一つは、百田尚樹さんの『永遠の0』でした。この本の出版社が太田出版さんなのです。



 太田出版を不買運動したいが何を出版したところがわからないと言っている方がいましたが、こんな有名な本を出しているところとは知りませんでした。


●「幻冬舎」と「太田出版」の関係

 また、商業主義に走りすぎているなどの共通点だけでなく、実際に「幻冬舎」と「太田出版」の関係者同士がご友人だったそうです。
「幻冬舎」と「太田出版」の不思議な友情2007年03月14日(水)  活字中毒R。

『ダ・ヴィンチ』2007年4月号(メディアファクトリー)の「ヒットの予感EX」という記事(取材と文・岡田芳枝)でとりあげられていた『編集者という病』(見城徹著・太田出版)という本の紹介記事の一部です。

 (中略)見城徹(引用者注:幻冬舎社長)が、編集者として生きてきた日々を振り返ったはじめての著書『編集者という病』を出版した。
「角川書店にいた頃から”本を出さないか?”というオファーは数え切れないほどあったけれど、そのたびに辞退してきました。というのも、”自分が本を出すなど、作家の方々に失礼だ”という気持ちがあったからです。だから、彼が担当でなければ、編集者である限り本を出すつもりはまったくなかったんです」
 見城が言う「彼」とは、太田出版の前社長である高瀬幸途氏。高瀬にとって『編集者という病』は、編集人、発行人としての最後の仕事になる。
高瀬は、僕の先生であり、ライバルであり、いつも互いに助け合ってきた親友(略)」

(中略)

 この記事、見城さんの『編集者という病』という本の紹介のはずなのに、この本が太田出版から刊行されることになった経緯というか、見城さんとこの本の「担当編集者」となった高瀬幸途さんの交友関係が延々と語られています。

 まとめでは、"幻冬舎の見城徹は殉愛騒動と途中で情報が漏れたため発行を断念し、親しい太田出版に原稿を渡して発行させた"と断言していましたが、これはどうでしょうね? 憶測であり、確定できる情報はないように見えました。

 ただ、両出版社がカネのためなら何でもしてしまうというよく似た出版社だとは言えるでしょう。良くない共通点を持っているようです。


 関連
  ■殺人犯して金儲け…を防ぐサムの息子法 酒鬼薔薇事件手記出版で論争
  ■やしきたかじん嫁さくら、全然『殉愛』じゃない?百田尚樹の黒歴史になるか?
  ■1982年生まれは犯罪者が多い?酒鬼薔薇聖斗、パソコン遠隔操作など
  ■日本の凶悪少年事件・殺人事件は減っている 戦後は現在の8倍も
  ■マフィア・暴力団推定収益額ランキング 日本の山口組が世界一
  ■世界一の金持ちヤクザ山口組の収入源は?芸能ビジネス・不動産など
  ■お客様は神様は解釈に誤解 新種の悪質モンスタークレーマー出現
  ■社会・時事問題・マスコミについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由