Appendix

広告

Entries

海外の品質と信頼性評価、日本車は業界標準以下 韓国車に大惨敗


2024/01/30:
一部見直し


●海外の品質と信頼性評価、日本車は業界標準以下

2015/6/22:今回は本当?というちょっとびっくりな話。イマイチ信じられないので、後で別記事で確認を取りますが、まず中国報道でおなじみのサーチナの日本車の品質評価・・・韓国車に抜かれる=中国メディア サーチナ / 2015年6月20日 15時41分という記事を紹介します。

<中国メディアの騰訊網は18日、米メディアのCNBCから報道を引用し、市場調査会社であるJ.D.Powerがこのほど自動車の品質調査の結果を発表したと伝え、「自動車の品質と信頼性においてスタンダードを確立してきた日本車ブランドの品質が、業界の平均以下に落ち込んだ」と報じた。
 記事は、J.D.Powerの調査は新車購入から3カ月が経過したオーナーを対象に、購入した自動車について品質をアンケート形式で尋ね、ランキング形式として発表したものと紹介。さらに、トヨタ、ホンダ、日産、三菱自動車、スバルといった日本車メーカーの品質評価はいずれも「業界の平均水準を下回り、韓国車の水準にはまったく及ばなかった」と報じた。>


●世界のスピードについていけない日本車メーカー

 J.D. Powerの関係者によると、日本車の質が悪くなったわけではないそうです。以前より悪くなった…というわけではないのは、まず安心な情報です。

 ところが、日本車メーカーにとって結局不名誉なことに変わりないのは、「他国のメーカーが品質を向上させる速度に日本車メーカーが追いつけなくなったことを意味する」と言っていることです。

 海外の自動車メーカーの品質は着実に進歩しているのに、日本車メーカーはその流れに乗れず停滞しているという見方でした。


●「業界平均を下回った」は本当 韓国車に大惨敗

 ただ、前述の通り、本当かいな?と思ったので検索。何しろ中国のマスメディアを経由していますからね。オフィシャルサイトを見つけましたので、ここの情報が間違いないでしょう。で、読んでみると、実際に上記の報道内容で間違いないようです。

2015年米国自動車初期品質調査 | J.D. Power
<日系ブランド全般の不具合指摘件数は2014年から2PP100改善したものの、29年前に米国自動車初期品質調査を開始して以来、初めて業界平均を下回った。これは、業界全体の改善の速さに十分に対応できていないことを示している。当調査の対象となった日本の10ブランドのうち、ブランド別ランキングが昨年より上昇したのは4ブランドに留まった>

 また、韓国車の評価と信頼性は予想以上の高さです。日本車に圧勝しただけでなく、日本車以外と比べてもダントツなのです。これには驚きました。むしろ中国メディアの韓国者に対する言及は控えめの紹介だったようです。

<韓国系ブランドの今年の不具合指摘の平均件数は90PP100となり、他国ブランドを過去最大の差で引き離した。2014年からは11PP100の改善となる。欧州系ブランド平均(113 PP100)がそれに続き、当調査開始以来、初めて日系ブランド平均(114 PP100)より高い評価となった。米国系ブランド平均(114 PP100)は日系ブランド平均と同じ不具合指摘件数であるが、両者が同じ件数となったのは2010年以来、今回で2度目である。(中略)
 「日本のメーカーも改善は続けているが、他国のブランド、特に韓国系ブランドの改善速度は目覚ましいものがある(略)」とJ.D. パワーの米国オートモーティブ品質部門バイス・プレジデントのレネ・ステファンズは述べている>

 以前、韓国のメーカーで不具合あったと書いた覚えもあったので、余計意外でした。でも、今見直してみたら故障の話じゃなくて、現代自動車(韓国)が燃費性能を水増し表示 日本車キラーの快進撃に陰りというものでしたね。

 日本車と言うと、最近はタカタの問題があります。例えば、タカタ製エアバッグ欠陥で死亡8人に ホンダ、14年の事故  :日本経済新聞(2015/6/20 9:11)では、以下のように報じられていました。

<ホンダは19日、米西部カリフォルニア州ロサンゼルスで昨年9月に起きたホンダ車の死亡事故について、搭載したタカタ製エアバッグの異常破裂が運転していた女性の死亡原因になったと確認したと発表した。これでタカタ製エアバッグの欠陥に絡む事故の死者は米国とマレーシアの少なくとも計8人となった。>

 この件だったか、そうじゃない自動車以外の不具合だったかは忘れましたが、韓国コンプレックスのあるネットの人は「でも韓国は選ばない」と言っていました。韓国メーカーは日本で成功することが少ないですので、確かに国内的にはこれからも同じ状況が続くでしょう。

 一方、海外の人が今回紹介したようなデータを知ってしまうとメーカーの乗り換えが進みそうです。


【本文中でリンクした投稿】
  ■現代自動車(韓国)が燃費性能を水増し表示 日本車キラーの快進撃に陰り

【関連投稿】
  ■アメリカのカリフォルニアがプリウス規制でトヨタ叩きという誤解
  ■19年ぶりに新自動車会社 日本エレクトライクはシートベルト不要三輪EVを発売
  ■トヨタ広報トップが麻薬逮捕の衝撃 広報は豊田章男社長が重視していた?
  ■トヨタの燃料電池車(FCV)は電気自動車(EV)と大差ないという事実
  ■トヨタ初の女性役員ジュリー・ハンプ、麻薬で逮捕 オキシコドンとは何?
  ■商品・サービス・技術についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由