Appendix

広告

Entries

つくる会での講演や元在特会関連団体に賛同の政治家・文化人まとめ


 自民党宝塚市議、大河内茂太議員の経歴 「HIV感染の中心に」発言で注目を書いた後に見つけたものでしたが、大河内茂太議員への関心が広がらなかったので書きませんでした。

 でも、貧乏臭く何かに使えないかな?と考えていました。ということで、大河内茂太議員とは無関係に、単に在特会・つくる会系絡みの政治家さんということでまとめてみることに。


●英霊を被告にして委員会とは?

 「英霊を被告にして委員会」は英霊を被告にするための会ではなく、「英霊を被告にしていいんかい?(いや、ダメだ)」という意味みたいです。ふざけた名前のようですが、たぶん本人らは大真面目だと思います。

 「英霊を被告にして委員会」は通称。「英霊を被告席に座らせることを許さない国民の会」がおそらく正式な名前でしょう。

 「~して委員会」で一番有名なのは、『たかじんのそこまで言って委員会』でしょう。この番組は保守派の多く出ている番組だと聞いたことがあるので、「~して委員会」という一見馬鹿げた名前にも疑問を持たなかったのかもしれません。

 そういう番組のやしきたかじんさんを、同じ保守派の百田尚樹さんが利用してなおかつ顔に泥を塗るような真似をしたのは不思議ですけどね…。

  ■やしきたかじん嫁さくら、全然『殉愛』じゃない?百田尚樹の黒歴史になるか?

 名前の話だけで長くなってきましたが、会の目的は以下のようなもの。
設 立 趣 意 書

 皆さまご存知のように、昨年安倍総理が靖国を参拝したことで、左翼の連中約500名(大阪)が原告となり、「安倍首相」「国」「靖国神社」を被告にし、首相の参拝差し止めと慰謝料一人1万円を求め東京と大阪で訴訟を起こし、大阪では第1回公判が7月28日に行われました。
我々、靖国を大事に思うものとして、英霊(靖國)を被告席に座らせるなど、腸を引きちぎられるよりつらいものを感じます。そこで今回、弁護団長に高池勝彦弁護士(東京弁護士会)、実務は徳永信一弁護士(大阪弁護士会)が担当、その他多くの弁護士の力を借り、「補助参加」という法的手段で一戦交えます。
我々の筆頭参加人を鴻池祥肇参議院議員、津川雅彦氏にお願いし、竹田恒泰氏、金美齢氏も名乗りを上げていただきました。と同時に「参加人は1万人集めろ!」 とはっぱをかけられています!(中略)

平成26年8月10日                   
                 英霊を被告席に座らせることを許さない国民の会
                          代表 京都北山の神主、中村重行

●「英霊を被告にして委員会」は在特会の関係は?

 この「英霊を被告にして委員会」は在特会関係とされていました。理由は?と言うと、サイトのアドレスだそうです。
自民党ヘイトスピーチ規制議員らが「英霊を被告にして委員会」の筆頭参加人だったことが判明 - NAVER まとめ

なおこの「英霊を被告にして委員会」のホームページは、在特会元関西支部長の増木重夫氏(左)のサイト「MASUKI情報デスク(M情報)」内に存在している。安倍首相(右)との記念写真が国会で問題されて以降、サイトは削除。増木氏が携わる「百人の会」等のページも現在は見られなくなっているが、なぜか11月6日現在「英霊を被告にして委員会」のページだけは生き残っている。

 今見ると、元サイトは健在。復活したのですかね? 経緯はよくわかりませんけど、とりあえず、アドレスを見ると実際に増木重夫さんのサイト内に存在していることは間違いありません。

MASUKI,INFO,DESK      マスキ情報デスク(M情報)
http://mid.parfe.jp/

英霊を被告席に座らせることを許さない国民の会 (通称;英霊を被告にして委員会)
http://mid.parfe.jp/kannyo/eirei/top.htm

 なお、増木重夫さんについては、元在特会というより、増木重夫さん自身が在特会より大物でヤバイという意見があります。山谷えり子の写真問題、元在特会の肩書きよりも増木重夫がヤバイで紹介しました。在特会というよりは、右翼系と大雑把に捉えた方が良いのかもしれません。

 ただ、「霊を被告にして委員会」は、増木重夫さんが前面に出ているわけではなさそうです。内容だけに賛同していて、増木重夫さんのことは全然意識していない方もいらっしゃるかもしれません。

 あと、在特会と言うとヘイトスピーチなので、先述のやしきたかじんさんが在日韓国人の血を引いていたことも思い出されます。たかじんさん自身それがコンプレックスだったようですが、これは在特会みたいに民族差別するからこそなので、差別しなければ問題解決です。不思議なことに、右翼やヤクザさんも在日韓国人・在日朝鮮人の方が多いんですよね…。


●「英霊を被告にして委員会」幹部と国会議員、文化人

 余計な話ばかりしていましたが、やっと参加者名簿。まずは幹部と国会議員、文化人。

 先のまとめサイトでは、"「日本人の人権がこんだけ侵害をされている」としてヘイト規制に反対を唱えたり、今月末には在特会関連団体の集会で「特別講演」を行う予定があるなどしている"と、自民党の山田賢司議員を特に批判していました。
H27-3-6現在   「英霊を被告にして委員会」補助参加者名簿

《代 表》 中村重行(京都北山の神主) 《副代表・関東担当》 村田春樹(自治基本条例に反対する市民の会)

《弁護団団長》 高池勝彦(東京) 《弁護団事務局》 徳永信一(大阪)
〔東京〕尾﨑幸廣 内田 智 渡邊泰範 内野経一郎 荒木田修
〔大阪〕中村正彦 岩原義則 猪野愈(京都) 上原千可子(福井) 浅井岩根(名古屋)

《国会議員(現・前・元)、文化人》
[筆頭参加人] 鴻池祥肇(参) 
長尾たかし(衆) 山田賢司(衆) 大西宏幸(衆) 東 徹(参) 向山好一(前衆) 三木圭恵(前衆) 田沼隆志(前衆)
[筆頭参加人] 津川雅彦(俳優)
金美齢(評論家) 竹田恒泰(評論家) 加瀬英明(外交評論家) 湯澤貞(靖國神社八代宮司、靖国会総代) 津村忠臣(関西戦中派の会) 三輪和雄(日本世論の会) 小山和伸(神奈川大教授) 藤岡信勝(元東大教授) 山田惠久(国民新聞) 松浦光修(皇学館大教授) 小林路義(鈴鹿国際大名誉教授) 青木英実(中村学園大教授) 岡本幸治(大阪国際大名誉教授) 叡南覚範(世界連邦日本仏教徒協議会) 田母神俊雄(第29代航空幕僚長) 鈴木信行(維新政党新風) 田中節子(前相愛短大講師) 栗原宏文(元愛媛大教授) 久野潤(大阪国際大講師) 森敬恵(ソプラノ歌手) 金子宗徳(日本国体学会) 森靖喜(森教育学園) 西村幸祐(評論家) 三浦小太郎(評論家) 山内健生(拓大客員教授) 一色正春(元海上保安官) 富永健(皇學館大学教授) 細谷清(日本近現代史研究会 事務局長) 山口宗敏(水交会常務理事・「第2航空戦隊(飛龍)」司令官、多聞中将御子息) 宮嶋茂樹(カメラマン) 中嶋文雄(百年住宅)

●「英霊を被告にして委員会」地方議員

 続いて地方議員。私が見つけたきっかけとなった大河内茂太議員は、もちろんこちらにいらっしゃいます。
《地方議員(現・前・元)》
■東日本  土屋敬之(前東京都) 松浦芳子(東京都杉並区) 二瓶文隆(前東京都中央区) 山本光宏(大和市) 添田隆晴(前伊勢田市) 小坂英二(荒川区) 宮崎文雄(前東京都文京区) 山本閉留巳(前東京都港区) 鈴木正人(埼玉県) 吉田康一郎(元東京都) 小島健一(神奈川県) 三木由美子(前藤沢市) 犬伏秀一(前大田区) 中村善吉(前多賀城市) 臼井正一(千葉県) 小菅基司(秦野市) 大西宣也(町田市) 宍倉清蔵(千葉市) せぬま剛(足立区) 藤沢澄雄(北海道) 今野隆吉(宮城県) 上橋泉(柏市) 黒川勝(横浜市) 三井田孝欧(柏崎市) 牧野圭佑(愛知県江南市) 宇佐美汝久愛(名古屋市) 小嶋吉浩(取手市) 鈴木松蔵(久喜市) 相沢光哉(宮城県) 佐々木薫(新潟市) 伊勢田幸正(富士見市) 櫻庭節子(上越市)

■西日本  和田有一朗(兵庫県) 辻淳子(大阪市) 岡崎源太朗(呉市) 神谷宗幣(元吹田市) 水の上成彰(堺市) 野村剛志(大阪府豊能町) 三浦由紀(大分市) 森脇保仁(兵庫県) 上島一彦(大阪府) 武智秀生(箕面市) 本多穰(藤井寺市) 樽本丞丈(東大阪市) 浅田五郎(長崎市) 稲田悦治(岸和田市) 高山博光(福岡市) 森多三郎(久留米市) 仲間均(石垣市) 岡佑樹(徳島県) 吉村和三治(八尾市) 波多洋治(岡山県) 赤澤幹温(倉敷市) 野口三孝(長崎市) 大河内茂太(宝塚市) 山田勝則(元岡山県浅口市)  岡孝治(元徳島市) 山本敬子(宝塚市) 角田俊司(廿日市市) 杉本延博(御所市) 浜田茂久(南九州市) 丸岡鉄也(尼崎市) 柿花道明(吹田市) 黒川治(兵庫県) 沖田範彦(前呉市) 石川勝(前吹田市) 長瀬猛(神戸市) 石橋良三(広島県) 尾上克雅(箕面市) 正木文男(阿波市) 今井篤(大阪市) 廣田和美(大阪市) 木下一馬(大阪市) 片山一歩(大阪市) 中村麻衣(大阪府) 新澤良文(奈良県高取町) 橋本尚理(山口県) 中野郁吾(兵庫県) 上田弘文(川西市) 寺井政博(今治市) 徳安淳子(兵庫県) 達川雄一郎(今治市) 

●「英霊を被告にして委員会」各団体代表・幹事

 他に各団体代表・幹事などもおもしろいです。右翼ともされる保守派の宗教系団体日本会議の方が多数いる他、キリストの幕屋というモロに新興宗教団体の方、後ほど出すつくる会の方などが見えます。あっ、神道政治連盟もありました。ここも宗教系団体です。
《各団体代表・幹事、オピニオンリーダー》
森田章彦(OAJP)小川慎太郎(靖國の御霊に感謝する会) 小林幸子(二宮報徳会) 濱野晃吉(関西防衛を支える会) 葛目浩一(アイデンティティ) 村上学(兵庫通信) 岡島茂雄(神州正気の会) 木上和高(日本世論の会神奈川) 辻井正房(李登輝友の会大阪支部) 家村和幸(日本兵法研究会) 中島剛(創造文化研究所) 赤田正和(不二歌道会) 渡邉雅春(日本会議山口長門) 梶谷萬里子(県土・竹島を守る会) 山本和敏(日本時事評論) 中村氻郎(有倫館学園) 近藤直樹(my日本) 久保和照(日系文化振興会) 林玲子(日本世論の会愛知) 佐藤和夫(英霊の名誉を守り 顕彰する会) 本里福治(戦史資料館) 杉田謙一(愛知の教育を考える会) 空花正人(NPO法人百人の会) 田中弘邦(水交会湘南支部) 黒田秀高(京都伏見稲荷大社) 増木直美(M情報) 早川澄男(新潟市自衛隊協力会) 小野博司(日本会議高知) 竹内泰存(雨ニモマケズ普及会) 鈴木京子(正しい歴史を伝える会) 河野賢治(日本会議大阪市支部) 魚谷哲夫(維新政党新風京都) 高橋幸一(日本会議岡山浅口支部) 中臺倉一(千葉市の未来をつくる会) 守口孝(日本会議奈良大和支部) 上原正稔(作家) 江崎孝(狼魔人日記) 野田滋美(日本会議神奈川相模原支部) 入野守雄(稲毛新聞) 熊坂雄一郎(つくる会鳥取県支部) 大野木徳喜(教育を考える石川県民の会) 渡辺元実(藤沢市の教育を考える会) 岡嵜幸平(日本会議立川支部) 山崎英雄(キリストの幕屋札幌支部) 大平桂樹(㈱神路社) 木下芳太郎(大阪府軍恩連盟) 堀川博史(神道政治連盟京都府本部) 水野靖夫(正しい歴史を学ぶ会) 谷辺勝啓(大和市の教育を考える会) 清家貞文(愛媛県神道青年会) 小川揚司(つくる会東京支部) 大槻健治(サイパン忠魂碑顕彰会)石黒大圓(日の丸行進の会) 佐藤精一(日本会議福島県本部) 近藤建(日本会議新潟県支部) 笠間信一郎(綾瀬の子供たちを見守る会) 西脇宗克(日本会議、世田谷・目黒) 篠田喜作(大和クラブ) 茶橋和夫(日本世論の会大阪支部) 寺本博(真珠湾九軍神顕彰碑を守る会) 濱野孝司(浜田地区戦没者遺族連合会) 湯澤甲雄(横浜の教育を考える会) 福井成範(弘志会) 松谷仁造(自衛隊を応援する市民の会;島根) 石本秀雄(平成・美しい日本を護る会) 上出雅彦(日本会議石川県) 小野馨子(一条護憲の会) 北田徹(つくる会札幌支部)

●「新しい歴史教科書をつくる会」らが開催するシンポジウム

 ここからつくる会の話。「英霊を被告にして委員会」と在特会との繋がりは上記の通りあんまりなんですが、こちらの方は「新しい歴史教科書をつくる会」の名前が普通に出ており、関係がはっきりしています。
つくる会 シンポジウムご案内|日米開戦日国民集会―慰安婦問題と戦後日本外交の失敗

「新しい歴史教科書をつくる会」と「史実を世界に発信する会」は、
昨年に続き、12月8日の日米開戦日に因んで国民集会を開催いたします。
今回は慰安婦問題に焦点をあて、国内外で活動されている方々にご登壇いただきます。
奮ってご参加ください!

(中略)

■日時 平成26年12月8日(月)19時開会(18時30分開場)

●つくる会のシンポジウムでの講演者

 大河内茂太議員はなぜヒットしたか?と言うと、このシンポジウムの講演者で名前があったためです。なお、"当初、登壇を予定しておりました中山成彬衆議院議員、杉田水脈衆議院議員は総選挙に伴い、登壇辞退のご連絡がございました"とのこと。
■主な内容

基調報告 藤岡信勝氏(拓殖大学客員教授・つくる会理事)


第1部 慰安婦問題-海外活動の部

米国慰安婦像撤去訴訟 目良浩一氏(GAHT代表)

ジュネーブ国連人権委員会調査団 山本優美子氏(なでしこアクション代表)

国際機関職員の立場から(ジュネーブ現地職員の方)


第2部 慰安婦問題-日本外交の課題の部
国会議員・オピニオンリーダーからのメッセージ

大河内茂太氏(宝塚市議会議員)

加瀬英明氏(つくる会顧問・史実を世界に発信する会代表)

田母神俊雄氏(第29代航空幕僚長)

藤井厳喜氏(国際問題アナリスト)

水島総氏(日本文化チャンネル桜代表)


第3部 提言 

茂木弘道氏(史実を世界に発信する会事務局長)

杉原誠四郎氏(つくる会会長)

●田母神俊雄氏・水島総氏など大物が登場

 メンバー見ると有名人が多いですね。年明けには大げんかしていた田母神俊雄さんと水島総さんもいっしょに登場しています。

 関連
  ■田母神俊雄とチャンネル桜・水島総が対立 頑張れ日本!の結成者同士

 加瀬英明さんはどこかで聞いた名前だなと検索すると、日本人とユダヤ人の嘘・デタラメと著者山本七平の不思議な評価でちょっと登場。韓国人が書いたという『醜い韓国人』の本当の作者ではないか?という話で出ただけ。メインではありません。

 山本優美子・なでしこアクション代表も有名ですのでお名前は聞いたことがあります。幸福の科学系じゃないかと言われていたので、一度ちゃんと調べてみたいなと思っています。


●民主党議員も講演!

 これだけだと前半に比べて寂しいと思ったので、他の講演も見てみたら、民主党議員もいました。こりゃ珍しい。
つくる会 シンポジウムご案内|歴史認識と日本外交

中韓によってねつ造された「南京事件」も「従軍慰安婦」も外務省が正しく史実を世界に発信していれば起きなかった。

また外務省主導で作成された、世界に類を見ない「近隣諸国条項」が歴史・公民教科書を大きく歪めた。

日本の外交姿勢を改めなければ、歴史認識は改まらない。


<開催要項>*随時更新いたします。

★国会議員の先生もご登壇されます!(敬称略)

山田宏 (日本維新の会 衆議院議員)
渡辺周 (民主党 衆議院議員)

more Coming Soon...

■発言者(敬称略)

田母神俊雄 (第29代航空幕僚長)「日米開戦日に改めて問う、日米戦争の意味!」
加瀬英明 (外交評論家)「歴史認識と日本外交」
杉原誠四郎 (「つくる会」会長) 「外務省が隠している戦争責任」
茂木弘道 (史実を世界に発信する会) 「日本政府が発信すべき真実の歴史」
藤岡信勝 (拓殖大学客員教授・「つくる会」理事) 「外務省が歪める歴史教科書」

■日時 平成25年12月8日(日)14時30分開演(14時開場)

 …といった感じ。「英霊を被告にして委員会」の方はたくさんお名前があったので、何かあったときに「ああ、ここに出てた人か」と見直すことがありそうです。


 関連
  ■自民党宝塚市議、大河内茂太議員の経歴 「HIV感染の中心に」発言で注目
  ■山谷えり子の写真問題、元在特会の肩書きよりも増木重夫がヤバイ
  ■やしきたかじん嫁さくら、全然『殉愛』じゃない?百田尚樹の黒歴史になるか?
  ■日本人とユダヤ人の嘘・デタラメと著者山本七平の不思議な評価
  ■右翼や暴力団・ヤクザ=在日朝鮮人・在日韓国人の根拠とは?
  ■朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
  ■日教組に抗議していた街宣右翼、中学生怒鳴り逮捕 大日本愛国党幹部
  ■打ち首獄門ぞ安倍総理!朝日あげの播磨屋トレーラー新作で首相批判
  ■リベラルは左派・左翼ではない 中道右派なのでむしろ右寄り
  ■政治・政策・政党・政治家についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由